auPAYの6月のキャンペーンは抽選で合計5億ポイントプレゼント

3月22日からキャンペーンがぱったり止まっていたコード決済「auPAY」ですが、6月は抽選でポイントプレゼントというキャンペーンを打ち出してきています。

期間は2021年6月1日~6月30日まで

auPAYのコード決済で1回500円以上の決済で、抽選で162万1千人名に合計5億円分のポイントがプレゼントされます。

 

auPAYは予めチャージした残高で支払うコード決済で、クレジットカードでチャージすればポイント2重どりできます。

チャージでオススメのカードは、auユーザーならチャージで2%のPontaポイントが付与される「auPAYゴールドカード」、非auユーザーなら条件次第で2%のポイント還元率でチャージできる「楽天カード(MasterCard)」です。

auPAYゴールドカード」はポイントサイト「ライフメディア」経由がポイント還元が高くオススメです。

auPAYマーケット・auPAYなら「auPAYカード・auPAYゴールドカード」
4.0

auPAYカード

①auPAYマーケットなら最大16%、ゴールドなら最大18%ポイントがもらえます。
②auPAY残高へのチャージは1%、ゴールドなら2%ポイント還元
③ゴールドならau携帯電話料金プランの最大11%をポイント還元
■いまならポイントインカム経由で1,200円相当のポイントがもらえます。
■ポイントインカムへの登録は、下のボタン経由の登録と合計5,000円相当の広告利用で2,000円相当のポイントプレゼントです。

合計5億ポイントがもらえるキャンペーン

auPAYは色々機能を追加しているせいか動作がもっさりしていて、毎回イライラさせてくれるコード決済ですが、設計自体は優れています。

auPAY残高とauPAYプリペイドカードの残高は共有なのでコード決済でもカードでも決済でき、1つのIDで複数の端末で使えるので当方の場合は夫婦共同の財布として使っています。

還元率は0.5%ですが、チャージでポイントがもらえるカードで残高へチャージすればポイント2重どりができます。

また今回のようなキャンペーンを活用すれば、高い還元率を期待できます。

抽選で16万1千人に合計5億ポイントがもらえるキャンペーン

auPAYのキャンペーンはわかりやすくて、エントリー不要なのが良いのですが、今回もシンプルです。

合計5億ポイントがもらえるキャンペーン

念のため注意点は、対象はauPAYのコード払いのみになっていることです。

  • 期間:2021年6月1日~6月30日
  • エントリー:不要
  • コード決済で1回500円以上の利用
  • 抽選で合計5億ポイントがもらえる
    ・抽選で160万人
    ・1等:10,000ポイント(1,000名)
    ・2等:500ポイント(20,000名)
    ・3等:300ポイント(1,600,000名)
  • もらえるポイント:Pontaポイント(auPAYマーケット限定)
  • 加算タイミング:7月中旬

もらえるポイントは、auPAYマーケット限定のPontaポイントですが、auPAYマーケットは還元率が低下している楽天市場と比べても買いまわりで10店舗も必要なく半分の5店舗で+10%もらえるので、auユーザーじゃなくても誰でもオトクに使える総合ECサイトです。

ちょうど、6月5日 10:00~6月12日 9:59まで大規模なセール「BIG SALE」を行っているので試してみるとかなり使えるようになっていることが実感できると思います。

関連記事

「au PAY マーケット」では6月5日 10:00~6月12日 9:59まで最大45%還元となる「BIG SALE」が開催されます。 「au PAY マーケット」は、auユーザーじゃなくても高い還元率を狙える総合ショッピングサイトで[…]

【auPAYマーケット】ポイント最大45%還元☆BIG SALEはいつ?ポイントアップ攻略方法

ローソンならいつでも3%還元!

2021年1月31日まで「生活応援企画」で常設企画のようにローソンで高還元率でしたが、2021年4月1日からいつでも誰でも3%還元となっています。

  • 期間:2021年4月1日~
  • 対象店舗:ローソン(ローソン・スリーエフ、ローソン・ポプラ含む)、ナチュラルローソン、ローソンストア100
  • 還元率:200円で6ポイント/3%ポイント還元
  • 還元上限:1au IDあたり1,000pt/月

ローソンではPontaポイントカードを提示すればポイントがたまりますが、時間帯によって異なるといったちょっと変わった付与の仕方になっています。

どちらかといえば夕方のほうがオトクという内容になります。

  • 0:00~15:59  ⇒ 200円(税抜き)ごとに1ポイント
  • 16:00~23:59 ⇒ 200円(税抜き)ごとに2ポイント

auPAYアプリにはPontaポイントカードを実装されていますので、auPAYアプリを開いたままでPontaポイントカードを提示できますのでちょっと便利です。

キャンペーンにはエントリーは必要ない

他のコード決済では、必ずと行ってよいほどあるエントリーが、auPAYにはありません。

煩わしさが無いという点では、メリットがあります。

反面、資産運用など様々な機能を追加しているため、開くのが非常に遅く平均して16~22秒もかかるのが難点です。

この点では楽天ペイは決済という単一目的に機能を絞っているせいか、立ち上がるのは2~3秒とかなり違いがあります。

ですので利用の際は、レジに並ぶかなり前から立ち上げるほうが無難です。

au PAY残高へのチャージは「auPAYカード」がオススメ!

auPAY残高にチャージするクレジットカードは、やはりau PAYカード(ゴールド)が有利になっています。

auPAY残高へのオートチャージはauじぶん銀行のみが可能でしたが、auPAYカード・auPAYゴールドカードからもオートチャージ(リアルタイムチャージ)が可能になっています。

auPAYカード・auPAYゴールドカードの新規入会特典でauPAY残高へのチャージが非常に優遇されており、特にauユーザーであればauPAYゴールドカードへの新規入会が一番オススメです。

新規入会特典の詳細は以下のとおりです。

  • auPAYカードへ新規入会であれば付与上限は3,500ポイントまで(期間としては6ヶ月)チャージは還元率が10%となります。

 →チャージ10%還元の適用後、通常のカード利用でauユーザーなら5%還元、その他は3%還元(付与上限は3,500ポイントまで)となります。

  • auPAYゴールドカードへの新規入会であれば付与上限は8,500ポイントまで(期間としては6ヶ月)チャージは還元率が11%となります。

    →チャージ11%還元の適用後、通常のカード利用でauユーザーなら5%還元、その他は3%還元(付与上限は8,500ポイントまで)となります。

新規申込みは、公式サイト・ショップで申し込むのは非常にもったいないです。

ポイントサイト「ライフメディア」を経由すればauPAYカード・auPAYゴールドカードは、この新規入会特典に加えて1,600円相当のポイントがもらえるからです。

auPAY残高に2%の還元率でチャージ、auPAYマーケットで8%還元される「auPAYゴールドカード」は、新規入会特典の20,000Pontaポイントに加えて、ポイントサイト「ポイントインカム」経由の申込みで1,200円相当のポイントが付与されます。

ポイントインカムではこのブログの紹介URL経由の登録と合計5,000円以上の広告利用で2,000円相当のポイントプレゼントです。

関連記事

auユーザーなら持っておきたいauPAYカード・auPAYゴールドカードをポイントサイト経由で、ポイントを2重どりしながら申し込む方法を解説します。 auPAYカード・auPAYゴールドカードは特に、大規模なポイント還元キャンペーンを毎月[…]

au PAY カードはどのポイントサイト経由がお得?作り方は?

非auユーザーなら楽天カードなら最大2%還元でチャージ可能

auPAYゴールドカードは年会費11,000円なのでauユーザー以外はあんまりオススメしないですね。

dカードGOLDなら年間利用特典があるので非ドコモユーザーでもペイできますが、auPAYゴールドカードはau系のサービス利用でメリットがあるように設計されています。

そこで非auユーザーなら、楽天カードを使いましょう。

楽天カード

楽天カードなら「街での利用でポイント2倍」キャンペーンを活用することでポイント2倍(2%ポイント還元)でauPAY残高にチャージできます。

このキャンペーンは、以下の条件のクリアが必要です。

この条件クリアで、楽天市場以外の月10万円以内までの利用がポイント2倍になります。

一部対象外がありますが、税金・公共料金・通信費・他のネットショッピングなどが対象外でauPAY残高へのチャージは2倍ポイントになります。

楽天カードの申込みは、ポイントサイト「ハピタス」経由なら新規入会特典5,000ポイントに加えて、6,000円相当のポイントと最も高いのオススメです。

また「ハピタス」の新規登録&広告利用で2,500円相当の新規入会特典がもらえます。

>>ハピタスの紹介キャンペーンで紹介URL経由で新規入会特典をもらう方法

関連記事

楽天カードは基本還元率1%のクレジットカードとして広く知られていますが、ある条件を満たすと楽天市場以外の利用が2%の還元率になります。 楽天カードの還元率を2%にアップする「街での利用分がポイント2倍キャンペーン」について解説します。[…]

楽天カード「街の利用2倍ポイント」が復活!

au PAYは残高で支払う優れたコード決済サービス

auPAYは残高の概念がある支払い方法です。

プリペイドカード形式と表現するとわかりやすいです。

auPAYau PAYプリペイドカードは、残高を共有しており、コード払い不可のお店ならプリペイドカードで支払えるため、非常に便利で当方の場合はコストコでも利用しています。

ですがデメリットとしては、予めチャージしておく必要があるとことと、常に残高を意識しないといけないことですね。

①残高にチャージするクレジットカードは主にMasterCardとなります。

・Visaも一部チャージ可能で、エポスカードは対応しています。
MasterCardでもリクルートカード・JALカードなどは付与対象外です。

②残高にチャージできる銀行は「auじぶん銀行」のみですが、auPAYカードauPAYゴールドカードではオートチャージが可能です。

③還元されるPontaポイントは通常・期間限定の区別なく付与され、残高にチャージできるためdポイント・楽天ポイントと比べて価値が高いのが特徴です。

Pontaポイントは実質期限がなく使いやすい

auPAYの支払いによって付与されるPontaポイントの利点は、dポイントや楽天ポイントのように期間限定ポイントの区別なく付与されることです

Pontaポイントに期限は存在しますが、最終利用から1年間まで期限が有効ですので、度々利用している限り期限切れになることはないと思います。

価値が一番高くなるのはauPAYマーケット限定ポイントに交換すること

たまったポイントで一番価値が高くなる方法は、au PAYマーケットでつかえる期間限定ポイントに交換する方法です。

交換できるポイント数には、1回あたり2,000ポイントまで(月2回まで)と制限がありますが交換で50%も増量します。

最大45%ポイント還元される「BIG SALE」・最大26%還元される「還元祭」などを利用するときは、このときに向けてポイントを交換しておくと良いでしょう。

ポイントサイトを経由すると、高還元率のポイントサイトでは通常1%ポイントが付与されますが、「ライフメディア」なら0と5のつく日なら「ライフメディアショッピングデー」として抽選で100名に1,000円相当、はずれても10円相当のポイントがもらえますので経由するなら一番オトクです。

関連記事

ネットショッピングは、ポイントサイトを経由してポイントもしっかりいただくというのが今や新常識ですが、できるだけポイント還元率の高いポイントサイトを利用したいですね。 そこで注目したいのがライフメディアの「0と5のつく日はライフメディア[…]

0と5のつく日のネットショッピングならライフメディア!最大1,000ポイントがもらえます。

現金化の場合はauカブコム証券口座が必須

au PAY残高に充当することもできますので、こういったキャンペーン時にチャージしておこうと考えられるかも知れませんが、実際には銀行口座に現金化して、その現預金でクレジットカードからチャージしたほうが、カードのポイントも2重どりできる分オトクです。

Pontaポイントを現金化する方法は、auカブコム証券で投資信託をPontaポイントで購入できるようになっているため、この制度を利用して投資信託をPontaポイントで「購入」→「売却」→「出金」とすれば高レート101~99%程度の高レートで現金化が可能です。

詳しい方法は下記の記事でまとめていますので活用ください。

関連記事

Ponataポイントを現金化する方法について解説します。 Pontaポイントは1ポイント=1円相当の価値を持っています。 auPAYでたびたび大規模なポイント還元キャンペーンが行われているため、まとまったポイントを獲得できるよう[…]

Pontaポイントを現金化するおすすめの方法【2021年度版】

>>auカブコム証券の口座開設はコチラ

【まとめ】auPAYの6月のキャンペーンは抽選で合計5億ポイントプレゼント

auPAYは設計的には非常に優れたコード決済で、こういったキャンペーンがあれば積極的に利用していきたいコード決済です。

とくに1IDで複数端末で使えるのは、家計管理に便利で助かりますね。MasterCardブランドなのでコストコでポイント2重どりできますし。

注意点はログインが外れていることが結構あったり、動作がもっさりしているのでチャージに手こずることです。

出かける前にはログイン・チャージを予めしておいたほうが良いですね。

チャージするカードはauユーザーなら、au利用料金が11%ポイント還元されるため「auPAYゴールドカード」がおすすめですが、非auユーザーなら楽天カードなら「街での利用でポイント2倍」でチャージが2%還元となりますのでオススメです。

楽天市場のお買い物なら「楽天カード」
4

楽天カードバナー

①街の利用ポイント2倍キャンペーンで還元率2%にアップ
②楽天証券の投信積立の決済で1%ポイント還元
③楽天市場の利用&楽天銀行口座引き落としでポイント4倍
■ポイントサイト「ハピタス」経由で新規入会特典に加えて6,000円相当のポイントがもらえます。
■ハピタスは下のボタン経由の登録と広告利用で最大2,500円相当のポイントプレゼントです。