楽天ペイでポイント二重・三重・四重取り!ANA Payルートで最強の3.5%還元!

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。

キャッシュレス決済もすでに大判振る舞いのターンが終わり、d払いau PAYPayPayなど3大キャリアのコード決済の改悪が相次いでいます。

こうやって他のコード決済が自滅する中、楽天ペイは楽天キャッシュをチャージして決済できる仕様であることも手伝って最も高い還元率で使えるコード決済になっています。

基本的なチャージルートがこれです。

楽天Edy→楽天キャッシュへの相互交換ができるのはAndroidアプリのみです。

楽天キャッシュの調達に関しては、楽天Edyと楽天キャッシュの相互交換が可能になったことで、スマホひとつでこのチャージルートをこなしてポイント3重どりができるのでかなり便利になっています。

今回は、この手法について解説していきます。

このチャージ元となる三井住友カードゴールドNLビジネスオーナーズゴールドは、ポイントサイト経由で発行することで公式サイトとポイントサイトのポイント二重取りができます。

三井住友カード ゴールド(NL)の発行は、三井住友カード公式紹介リンク経由なら新規入会利用特典9,000Pに加えて2,000相当のVポイントがプレゼントされます。


\三井住友カード公式紹介URL+2,000P/


三井住友カード ゴールド(NL)の個人事業主版「ビジネスオーナーズゴールド」の発行は、ハピタス経由で19,000円相当のポイントが獲得できます。


\高還元率ポイントサイト/

記事内に広告を含みます(PR)

最大還元率3.5%!Kyash Card→ANA Pay→楽天Edy→楽天ペイルート

このポイント多重どりの方法は、ANA Payから楽天Edyへチャージが可能なことで可能になっています。

またAndroid端末に限りますが、楽天Edyと楽天キャッシュの相互交換が可能になったことで以下のようなルートを使ってポイント多重取りができるようになっています。

ANA Pay→楽天Edyのルートが確保されていることが前提ですが、従来こういったポイント多重取りができなかったAndroidユーザーの方でも高還元率なポイント多重取りができる点で画期的だと思います。

①三井住友カードゴールドNL→au PAY・Kyash Cardへのチャージは最大2.0%還元

三井住友カードゴールドNLは、基本還元率は0.5%ですが、年間利用100万円達成で1万円相当のVポイントがボーナスポイントとして付与されるので、最大1.5%の還元率というのが一般的な認識です。

※自営業の方は、ビジネスオーナーズゴールドを保有して活用ください。

三井住友カードゴールドNL

もちろんこれでも十分還元率は高いのですが、三井住友カード陣営の「マイ・ペイすリボ」を使いこなすことで以下のように+0.5%ポイントアップし最大2%の還元率にすることができます。

三井住友カードゴールドNLビジネスオーナーズゴールド還元率
基本0.5%
年間利用100万円+1%(10,000P付与)
マイ・ペイすリボ(手数料発生時)+0.5%
合計2%

三井住友カード ゴールド(NL)の発行は、三井住友カード公式紹介リンク経由なら新規入会利用特典9,000Pに加えて2,000相当のVポイントがプレゼントされます。


\三井住友カード公式紹介URL+2,000P/

えっリボって高額な手数料がかかりますよね?

という方はたまにはカードの規約をゆっくり読んでみてください。

三井住友カード陣営の「マイ・ペイすリボ」という制度は、一括で払っても自動でリボ払いになる制度ですが、設定をきっちりやって月間の利用額をコントロールして使えば、手数料はせいぜい月数円などの少額で大幅なポイントアップをすることができます。

三井住友カードゴールドNLの還元率を0.5%アップさせるマイ・ペイすリボ

三井住友カード陣営のマイ・ペイすリボという制度は、予め月間で支払う金額を設定して自動でリボ払いとなり、手数料が発生するとポイント還元率が0.5%アップします。

マイ・ペイすリボ還元率アップ引用:三井住友カード「マイ・ペイすリボ」

リボ払いは年率15%(月1.25%に相当)の手数料がかかるので、一般的には回避する方がほとんどだと思います。

ですが手数料が掛かる仕組みを十分に理解して手数料を最小化すれば、少額の経費でポイントアップできるため、他の利用者の方よりも倍速でVポイントを貯めることができます。

なぜならマイ・ペイすリボで手数料が発生するのはあくまで設定した月々の支払額を超えた部分であって、設定額に関しては一括払いと同様なのです。

年間100万円ならボーナスポイントがもらえるので、月当たりに計算し直すと100万円÷12ヶ月=8.3万円ですね。

ですので8.3万円で「マイ・ペイすリボ」を設定して、初回だけ84,000円利用して1,000円リボ残高を残し、あとは83,000円つづ毎月利用していきます。

そうすると1,000円のリボ残高を残せば年率15%なので年間150円、月々12円と僅かなの手数料が発生します。

一方でポイント還元率は、83,000円の利用に対して+0.5%アップして415円分のVポイント増額されるため大幅な黒字になるというわけです。

実際にやって見せないと納得できないかも知れないので、証拠画像を載せておきます。

マイ・ペイすリボポイント増額
マイ・ペイすリボ

ポイント2倍になっていますよね。

三井住友カード陣営の「マイ・ペイすリボ」という制度は、三井住友カードを1%もの還元率にポイントアップする非常に重要な制度なのです。

関連記事

三井住友カードの自動リボ払いサービス『マイ・ペイすリボ』。リボ払いは手数料が高額なので忌避していると思いますが、三井住友カード『マイ・ペイすリボ』のルールを熟知して手数料を最小化すれば、少額の手数料の負担で年会費無料・半額・ポイント[…]

三井住友カード「マイ・ペイすリボ」の活用でポイント倍増

ボーナスポイント10,000ポイント!年間利用ボーナス

三井住友カードゴールドNLは、ゴールドカードなので初年度は5,500円の年会費が発生しますが、年間100万円以上の利用で翌年以降の年会費が永年無料となります。

さらに年間100万円以上利用した場合の特典はもう一つあり約1%に相当する1万円相当のVポイントが還元されます。

三井住友カードゴールドNL年間利用100万円引用:三井住友カードキャンペーンページ

年間100万円(1ヶ月あたり8.3万円)と聞くと大変そうですが、Kyashau PAYへのチャージも対象になるため以下のようにポイント多重取りをしながらメインクレカとして使っていけば十分達成できるでしょう。

なぜANA Payにチャージする前にKyashにチャージするのかというと、ANA Payが三井住友カード系のプリペイドカードだからで、三井住友カードからのチャージはポイント還元がないからです。

そのため一旦Kyashにチャージする必要があり、Kyash→ANA Payというルートを通って楽天Edyにチャージすることができます。

Kyash Cardが手持ちになければ、三井住友カードゴールドNLをMastercardブランドで発行していれば、au PAY プリペイドカードへのチャージすることが可能で、そこからApple Payを経由してANA Payにチャージすることが可能です(Pontaポイント還元なし)。

三井住友カードゴールドNLからau PAYへのチャージは、年間利用100万円のカウント対象ですが、チャージは月間5万円までと上限があります。

この方法はiPhoneとAndroid端末を持っていないと成立しない方法なので、条件としては難しい部類にはいると思います。

au PAYにチャージするには、Mastercardブランドを選択しないとチャージできませんので発行時には注意してください。
関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。このサイトでメインクレカ候補としてオススメしている三井住友カードゴールドNLは、特別な特典があり『100万円修行』といって年間100万円の利用を達成すると翌年以降の年会費(5[…]

三井住友カードゴールドNL登場!一回の100万円利用で年会費無料&年間1%相当のボーナスも!

②Apple Payに登録したau PAY プリペイドカードでANA Payチャージ

au PAYau PAY プリペイドカードは、残高を共有しており残高管理が便利なプリペイドカードです。

基本還元率は200円につき1ポイントのPontaポイントが付与されるので、還元率としては0.5%となります。

仕様
国際ブランドMastercard
年会費無料
還元率0.5%(たまるポイントはPontaポイント)
チャージ上限45,000円/1回・50万円/月
チャージ方法・auかんたん決済
・クレジットチャージ
・銀行口座チャージ
・ローソンレジ
・Pontaポイントチャージ

このau PAY プリペイドカードをApple Payに登録し、ANA Payチャージに活用することが可能です。

au PAY プリペイドカードからのANA Payへのチャージは、Apple Pay経由ですが、Androidユーザーの方はKyash Cardを経由することでANA Payへチャージすることができます。

③ANA Pay→楽天Edyチャージ

楽天EdyにANA Payを登録するには、まずANAマイレージクラブアプリをインストールしてバーチャルプリペイドが使える状態まで設定していただく必要があります。

ANA Pay
ANA Pay

ANA Payバーチャルカードの登録は、楽天会員情報に事前にカードを登録してから行いますが、新規登録の場合は登録した翌日の12:00から利用可能になります。

Androidユーザーの方は、スマホアプリでチャージから決済まで完結しますが、iPhoneの場合はEdyカード用楽天Edyアプリでチャージはできますが、スマホで決済はできません。

④楽天Edy→楽天ペイ(楽天キャッシュ)

2023年7月25日、楽天Edyと楽天キャッシュの相互交換が可能になっています。

ですので、ここまで説明してきた楽天Edyへのチャージももちろんですが、ポイントサイトから集めたポイントを集めてEdyに交換して楽天キャッシュに交換するといったこともできるようになります。

楽天ペイは、登録した楽天カードによる支払いなら1%還元ですのでそれならカード払いと変わりないのでメリットは特にありません。

楽天ペイ還元率
楽天ペイ還元率

しかしここまで説明してきたポイント多重取りでチャージしてきた楽天キャッシュによる支払いでも1%のポイント還元ですので、楽天キャッシュで支払う設定にしましょう。

おさらいですが、この楽天キャッシュによる楽天ペイ支払いで街のお店の支払いは、以下のように3.5%もの高還元率になります。

電子マネー等が最終的な決済方法だと使えるお店が少ないのですが、楽天ペイは加盟店の数でも電子マネーを引き離しており、決済手段としてはこちらののほうが便利だと思います。

関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)は優れたキャッシュレス決済サービスで、iD・QUIC Pay・タッチ決済・コード決済など様々な決済手段がこれ一つでできる優れたウ[…]

TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)×ANA Payルートで最大4.7%還元&出口戦略も解説

楽天ペイ請求書払いなら、公共料金・税金でも2.5%還元

楽天ペイには、2023年4月から楽天ペイ請求書払いが実装されており、公共料金・税金も楽天ペイ請求書払いで支払うことが可能になりました。

そのためここまで説明してきたポイント多重どりのルートでチャージしていけば、2.5%もの還元率で税金・公金を支払うことが可能になります。

地方税も楽天ペイ請求書払い

2023年4月より、全国の自治体で請求書に印字されたQRコードによる地方税の納付が可能になりました。

地方税統一QRコード(eL-QR)は、納付書に付されたQRコードを読み取ることで納税でき、eLTAX(地方税共通納税システム)を通じて、地方公共団体に電子納付する仕組みです。

これにも楽天ペイ請求書払いは、対応していますので上記のような2.5%の還元率で住民税を含む地方税を支払うことができます。

自動車税も楽天ペイ請求書払い

毎年春の自動車税・軽自動車税納付の還元率は、楽天ペイ請求書払いは他のコード決済と同じく0%です。

しかしチャージまでで2.5%ものポイントが付与されるのであれば間違いなく楽天ペイ請求書払いが自動車税・軽自動車税納付で最強になります。

自動車税は、毎年4月1日0時 時点の車の保有者に課税され、今年の4月から来年の3月までの1年間の税金を前払いで支払います。

毎年税金の納付書は、一般的には5月上旬に送られてきて納付期限も明記されていますが、2024年の納付期限は以下のとおりです。

2024年 納付期限:5月31日
このときまでに、必要な楽天キャッシュをチャージして支払っておきましょう。
関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。自動車税を始めとして、住民税などの地方税の支払いでも2023年4月より全国の自治体で請求書に印字されたQRコードによる地方税の納付が可能になりました。地方税統一QRコ[…]

楽天ペイ請求書払いで税金・公共料金を高還元率で支払う方法2023

【まとめ】楽天ペイでポイント二重・三重・四重取り!ANA Payルートで最強の3.5%還元!

ANA Payが登場したことで楽天ペイを最終的な出口とした最大3.5%のポイント多重取りができます

基本的なチャージルートがこれです。

しかも楽天ペイは、2023年4月から楽天ペイ請求書払いが実装されており、公共料金・税金も楽天ペイ請求書払いで支払うことが可能になっています。

公共料金・税金の還元率は、楽天ペイ請求書払いは他のコード決済と同じく0%ですが、チャージまでで2.5%ものポイントが付与されるのであれば間違いなく楽天ペイ請求書払い公共料金・税金の支払いで最強になります。

d払いau PAYPayPayが次々改悪していく中、2024年も楽天ペイの独走が止まらない状態になっている感じです。

この記事で紹介しているポイント多重どりの起点になっている『三井住友カードゴールドNL』は、ポイントサイト経由で発行することで公式サイトの入会特典とポイントサイトからの報酬を二重取りすることができます。

給与所得者の方は、三井住友カードゴールドNLでOKですが、自営業だったり副業をされている方は、ビジネスオーナーズカードが利用枠も大きくAmazon・ETC・ANA・JALが2.5%還元になるので、とくにAamzonギフト券購入では最強のカードになります。

三井住友カード ゴールド(NL)の発行は、三井住友カード公式紹介リンク経由なら新規入会利用特典9,000Pに加えて2,000相当のVポイントがプレゼントされます。


\三井住友カード公式紹介URL+2,000P/


三井住友カード ゴールド(NL)の個人事業主版「ビジネスオーナーズゴールド」の発行は、ハピタス経由で19,000円相当のポイントが獲得できます。


\高還元率ポイントサイト/

関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。三井住友カードの中でも三井住友カードゴールド(NL)は、コスパに優れた高還元率カードとしてこのサイトでもメインクレカとしてオススメしています。今回解説する三井住友カー[…]

三井住友カードビジネスオーナーズゴールドのポイントサイト経由はどこがお得?

三井住友カードゴールド(NL)は、対象となるコンビニ・飲食店で7%還元(家族ポイント登録で最大12%)で人気の三井住友カード(NL)の基本スペックはそのままに、最大2%もの還元率を叩き出せる高還元率カードです。

三井住友カードゴールドnl

  1. 新規入会と利用で9,000円相当の新規入会特典
  2. 年間100万円以上の利用で年会費永年無料・1万円相当のVポイント
  3. 最大2%の還元率でKyash・au PAYにチャージできる高還元率カード
  4. SBI証券のクレカ投信積立で1%のVポイント還元

    三井住友カード ゴールド(NL)のポイントサイト経由の発行は、三井住友カード公式紹介URL経由なら新規入会利用特典に加えて2,000相当のポイントが獲得できます。


    \+2,000Pもらえる公式紹介リンク/

    楽天ペイ×ファミペイ×MIXI Mで最強の決済手段が爆誕!チャージルート・還元率を徹底解説
    最新情報をチェックしよう!