PayPayにトヨタウォレットから6gram経由でチャージが可能に!【上限あり】

6gramがアップデートされてVISAブランドのカードが発行できるようになって何が変わったかですが、リアルカードが発行できるようになったので、街のお店がカード払いに対応していれば決済ができるようになったことです。

6gramはそれまではQUIC Payでしか街のお店の支払いができなかったので大きな変化でした。

ですがもう一つの大きな変化はVISAブランドのカードが発行できるようになったことです。

これで実はPayPayに登録して支払いができます。

すると6gramへはトヨタウォレットからチャージができますので、6gramを経由してトヨタウォレットでPayPay払いができるようになっています。

今回は、6gramを経由してトヨタウォレットでPayPayを利用する方法と究極のタダ払いの方法も説明したいと思います。

 

トヨタウォレットへのチャージなら日曜日の利用で合計1.5%の還元率で可能な「Tカード Prime」がオススメです。

KyashCardに登録してチャージすれば、さらに+0.2%の還元率を上乗せできますので、合計でポイント3重どりで3.2%の還元率で利用できます。

どうやってやるの?という方は下の「詳細ページ」から関連記事を読むことができます。

日曜日の利用は1.5%還元!Tポイントをためるなら「TカードPrime」
4.0

TカードPrime

■日曜日の利用で1.5% Tポイント還元
■今なら新規入会特典6,000円相当のTポイントがもらえます。
■auPAYプリペイドカードへのチャージで合計2%、TOYOTA Walletへのチャージで最大3.2%の還元率が狙えるクレカです。
■申込みはハピタス経由なら新規入会特典に加えて4,250円相当のトップのポイント還元です。

トヨタウォレットはPayPayには登録できない

トヨタウォレットは2021年4月13日から毎月・毎回1.5%キャッシュバックキャンペーンを行っています。

毎月毎回1.5%キャッシュバック

クレジットカードからチャージしてポイント2重どりも可能ですし、チャージ手数料も現在は無料であるため一躍キャッシュレス決済の主役に躍り出ています。

さきほどのTカード Primeからなら以下のようなポイント3重どりが可能です。

ですのでトヨタウォレットを登録できれば最強なんですが、残念なのはau PAYd払いPayPayなどのコード決済には支払い元のカードとして登録できないことです。

特にPayPayは利用できる加盟店が広いのでいろいろなところで支払いに使えますので、できればポイント多重どりしたトヨタウォレットで支払いたかったのですが、結論から言えば登録しようとすると「カード会社からの承認がおりませんでした」と表示されて登録ができません。

でもトヨタウォレットの店舗での支払いは、AndroidならiD、iPhoneならMasterCardコンタクトレスなので、可能なお店がまだまだ少ない状態なので、できればPayPayに登録したいところです。

関連記事

2021年4月13日から終了日未定で「トヨタウォレット(TOYOTA Wallet)」がiD・MasterCardコンタクトレス・オンラインのMasterCardの支払いに限り1.5%のキャッシュバックを開始しています。 このトヨタウ[…]

1.5%還元!最強のプリペイドカードに昇格した「TOYOTA Wallet」の使い方

またできればd払いに登録できれば+0.5%の還元率を加算できますので、こちらも利用できたらなお良いです。

関連記事

トヨタウォレットが1.5%キャッシュバックを打ち出してから、トヨタウォレットを利用したポイント多重取りが今や新常識になっています。 このポイント多重取りでd払い・au PAY・PayPayの支払い元として使えたら便利なのにと考えるのは[…]

d払いにトヨタウォレットは登録できる?もっと凄い方法もあるので解説します。

6gram経由ならPayPayに登録可能に!

ところが2021年6月8日に6gramがアップデートして、6gramリアルカードを発行できるようになりましたので、トヨタウォレットから6gramのウォレットにチャージして6gramリアルカードでお店ではカード払いするという方法が使えるようになりました。

これで大抵のお店は決済できるのですが、たまに産直市とか街のケーキ屋さん、飲食店にいった時にカードは駄目だけどPayPayは使えますよという店舗があります。

こういった時に、現在だとVisa LINE Payクレジットカードが2%の還元率なので登録して使っていますが、できればPayPayトヨタウォレットを支払い元にして使えたら3.2%の還元率なので使いたいですよね。

そこで6gramですね。

6gramってなに?という方はコチラをどうぞ。

関連記事

毎月毎回1.5%キャッシュバックキャンペーンでメチャクチャお得な「トヨタウォレット」。 街のお店の支払いがiD(Android)・MasterCardコンタクトレス(iPhone)なので、どっちも非対応のお店でどうするかという問題や、[…]

6gramのリアルカード登場。トヨタウォレットとの組み合わせが最適な最強プリカ誕生か?

 

今回のアップデートでリアルカードが申し込めるようになったのはもちろんですが、Visaブランドのカードも発行できるようになっています。

PayPayに登録できるのは、VisaとMasterCardブランドだけで、ヤフーカード以外はJCBは登録できないので、Visaブランドの登場でPayPayに登録できるようになりました。

つまり以下のフロー図のような感じで、チャージしていけます。

フロー図

ですので、PayPayがポイント3重どりで3.2%の還元率で使えるわけですので、Visa LINE Payクレジットカードの2%よりもすごいですよね。

嬉しかったのですが、一つ問題が。

PayPayに登録するカードは3Dセキュア認証(本人確認)ができないと、月5,000円までの利用しかできないのです。

これだとそんなには使えないですよね。

ですがもうそろそろ?普通に使えるようになるらしいです。

6gramは夏には3Dセキュア認証対応予定(らしい)

せっかく3.2%の還元率でPayPayが使えるのに残念なんですが、現状の6gramでは3Dセキュア認証に対応していませんので、いまは月5,000円までしかPayPayで支払いで使えません。

しかし一応6gramでは3Dセキュア認証に、2021年の夏に対応予定らしいです。

もう夏ですけどね(この記事を書いたのが7月25日)。

究極にオトクなのはPayPayでタダ払いをすること

PayPayは今回のように登録した登録したカードで支払う方法もあり、6gramでは月5,000円までですが、他にも残高で払う方法もあり、実際にはこちらの方法のほうがキャンペーン対象ということもあってメージャーではないでしょうか。

PayPayの残高は少し複雑で3種類あるので説明します。

残高の名称 チャージの種類
PayPayマネー 銀行口座からのチャージ
PayPayマネーライト ヤフーカードからのチャージ
PayPayボーナス PayPayの還元ポイントやキャンペーンポイント

究極のタダ払いする方法は、PayPayボーナスで支払うことです。

そしてこのPayPayボーナスは、ポイントサイトで稼いだポイントから交換できるようになってきました。

現在、PayPayボーナスにポイントを交換できるサイトは、モッピーハピタスの2通りありますが、当方としてはハピタスがオススメです。

ハピタスは300円分からポイントをPayPayボーナスに無料で交換可能ですが、オススメするのはピタスの方がポイントがためやすいからで、クレジットカードなどのポイントサイトでも定番の高額広告サービスの申込みでもハピタスは他のポイントサイトに比べてポイントが非常に高いからです。

例えば、楽天カードなどでは新規入会特典に加えて、10,000~11,000pt(=10,000~11,000円相当)もポイント還元されることがあり、そういった時に申し込めば、たくさんポイントがもらえます。

ハピタス掲載楽天カード

といっても、カードの申込みや証券会社の口座開設などもそうそう何件もあるわけではないので、サイトを登録してこなしていけば、いずれは案件をやり尽くしてしまいます。

そこで取り組むとよいのがポイントサイトのお友達紹介制度です。

お友達紹介でコンスタントに大きく稼げるのはハピタス

ポイントサイトで稼ぐ方法は、ブログやSNSなどで幅広く、紹介して自信の紹介URL経由で登録してもらって、そのサイトで実際に広告を使ってもらうことです。

さまざまなポイントサイトがありますが、ハピタスの制度はもっとも優れており、お友達が獲得したポイントの10~40%を紹介報酬としてもうらことができます(お友達のポイントは減りません)。

紹介報酬率は累計の紹介人数で決まって、対象となる広告はほぼ全てです。

ハピタス紹介報酬テーブル

ここが一緒に紹介したモッピーとの差で、モッピーの場合は、紹介報酬率(ダウン報酬率)が最大10%と謳っていますが、実際には5%が大抵でしかも人気の広告にはことごとく「ダウン報酬対象外」になっており、せっかく紹介したお友達が、広告を利用しても紹介した方にはダウン報酬が入ってきません。

ダウン報酬対象外

現実にモッピーで100名の方をお友達紹介したときのダウン報酬が以下のようになっており、5円チョコすら買えない惨状になっています。

ダウン報酬

ちなみに同じ時期のハピタスでは、その1/4の人数のお友達紹介でしたが5桁を超える報酬をもらえており、どちらを紹介したほうが有利なのかは自明の理だと思います。

ですのでハピタスを実際に利用してみて、そのメリットや使い方を体得して、その内容を発信して紹介していくことで、お友達紹介に成功すれば、お小遣い稼ぎというよりも不労所得ができます。

5桁も稼げれば、PayPayボーナスに交換して、PayPayでタダ払いが可能になりますよね。

 

ただ当方の場合ですと、PayPayボーナス運用というポイント運用がありますので、そちらでPayPayボーナスを利用して増やすほうが良いのかなと思っています。

元本が大きいと増える金額も大きいので、その利益でタダ払いも可能になるかも知れません。

当方の場合ですと、4月~7月までの4ヶ月ですでに20%増えており、チェックする株価指数がS&P500だけと管理しやすいので、投資初心者も玄人も取り組みやすい良いポイント運用ではないかと思います。

PayPayボーナス運用ってなに?という方はコチラをどうぞ↓

関連記事

ポイントで投資できるサービスは2016年にクレディセゾンが始めてからドンドン増えています。 いままでポイントを使ってお買い物するしか使いみちがなかったものが、投資に使うという選択肢が増えています。 ポイントで投資なら大した額ではない[…]

ポイント運用するなら「PayPayボーナス運用」!その仕組とPayPayボーナスの集め方を解説!

 

ですので皆さんには、ハピタスでできるだけ早く、ブログやSNSなどでお友達紹介に取り組むことをオススメします。

ハピタスへの登録は無料で、ボタン経由の登録と翌月末までの500pt以上の広告利用で1,000円相当のポイントプレゼントです。

関連記事

ポイント決済サービスの「PayPay」のPayPayボーナス運用で「追加」できる残高は、PayPayボーナスのみですが、これをPayPayの支払いでPayPayボーナスを集めようと思うと基本0.5%の還元率ですので、1万円の支払いでも50円[…]

PayPayボーナスの集め方(ハピタスでポイントを稼いで交換する方法)

【まとめ】PayPayにトヨタウォレットから6gram経由でチャージが可能に!

せっかく毎月毎回1.5%キャッシュバックという破格のキャンペーンをしてくれているのに、PayPayで使えないなんて残念だと思われた方には、6gramのVisaブランドの発行開始は朗報だと思います。

ただし3Dセキュア対応ではないので使える額が月間で5,000円までと少なめですが、6gramリアルカードが使えなくてPayPayしか使えないところで出番があると思いますので、回数自体も利用額も少ないかと。

6gram側からは3Dセキュア認証対応は予定していますので、もうしばらく期待しながら待ちたいと思います。

 

トヨタウォレットへのチャージなら日曜日の利用で合計1.5%の還元率で可能な「Tカード Prime」がオススメです。

しかし、楽天カードでも「街のご利用でポイント2倍」というキャンペーンがありまして、キャンペーンにエントリー後楽天市場で月間2万円以上の利用で楽天カード利用でポイント2倍(2%還元)が実現しますので、こちらを利用できる楽天ヘビーユーザーならもっと還元率は高くなります。

楽天カードで申込みはポイントサイト経由で、楽天からもらえる楽天ポイントの新規入会&利用特典に加えて、ポイントサイトからも数千円相当のポイントがもらえます。

この楽天からもらえるポイントはアップする時期がありますので、申し込むのに適切な時期と、「街のご利用でポイント2倍」キャンペーンについての詳細は、下の「楽天カードの作り方」からご覧いただけます。

楽天市場のお買い物なら「楽天カード」
4

楽天カードバナー

①街の利用ポイント2倍キャンペーンで還元率2%にアップ
②楽天証券の投信積立の決済で1%ポイント還元
③楽天市場の利用&楽天銀行口座引き落としでポイント4倍
■ハピタス経由で新規入会特典に加えて6,000円相当のポイントがもらえます。
■ハピタスは下のボタン経由の登録と広告利用で最大1,000円相当のポイントプレゼントです。