PayPayカードのメリットと入会キャンペーン2022!ポイントサイトを経由した作り方

カードの利用でPayPayポイントが貯まるPayPayカードが2021年12月1日に誕生しました。

今回はヤフーカードがリニューアルされた形式になっており、ヤフーカードを利用されている方は、2022年4月以降ヤフーカードで登録した住所にPayPayカードが届く予定になっています。

気になる還元率は1%ですが、PayPayにPayPayカードを登録しカード決済を行えば、最大2.5%の還元率が達成できます。

PayPay利用で最大2.5%のPayPayポイントが戻ってくるPayPayカードは、、ポイントタウン経由の発行で新規入会特典7,000円分のPayPayポイントに加えて5,000円相当のポイントが獲得できます。

楽天市場・楽天銀行ハッピープログラム攻略ならポイントタウン
4.6

ポイントタウンに新規入会はここからで300円相当のポイントがもらえます。

①プラチナランクなら獲得したポイントにさらに+15%のボーナスポイントがもらえます。
②光回線・モニター広告なら抜群のポイント還元!
③ポイント交換は100円単位でできるので楽天銀行ハッピープログラム攻略に最適。
■このサイトの紹介URL経由の新規登録で特別に300円がもらえます!
■登録後の合計5,000円相当のポイント獲得で2,000円相当のポイントもGET!

PayPayカードの入会キャンペーンは?メリットは?

PayPayカードは年会費無料の基本還元率1%のクレジットカードです。

年会費 無料
家族カード なし
ETCカード なし
支払日 1日~末締め/翌月27日払い
還元率 1%
国際ブランド Visa・Mastercard・JCB
電子マネー/非接触決済 Visaタッチ決済・Mastercardコンタクトレス・JCBタッチ決済

当方の場合は、JCBカードが手薄だったのでJCBブランドにしました。

基本還元率は1%であっても、JCBブランドならANA JCB プリペイドカードにチャージ可能ですので、以下のようにポイントの三重取りをして実店舗の支払いに利用できます。

2.15%も還元率があれば十分だと思います。

関連記事

JCBカードの還元率を+0.5~0.65%底上げできるANA JCB プリペイドカードについて解説します。 ANA JCB プリペイドカードの基本的な還元率は+0.5%で、チャージでポイントが付与されるクレジットカードからチャージして[…]

JCBの提携カードの還元率をギャップアップできる「ANA JCB プリペイドカード」

Visa・MastercardブランドならKyash→トヨタウォレットを活用したポイント三重取りが可能です。

トヨタウォレットについては、お店の支払いに関してはiD・Mastercardコンタクトレスなので支払いできないお店があるのがやや不安な点ですが、大抵のお店はイケると思います。

関連記事

2021年4月13日から終了日未定で「トヨタウォレット(TOYOTA Wallet)」がiD・MasterCardコンタクトレス・オンラインのMasterCardの支払いに限り1.5%のキャッシュバックが行われましたが、2021年10月31[…]

トヨタウォレットの使い道(出口)とチャージでおすすめのルート

ですが真骨頂はPayPayに登録してポイントの二重取りをすることであり、PayPayのキャンペーンに乗っかればポイント三重どりも可能です。

PayPayに登録すれば最大2.5%の還元率でPayPayの利用ができますし、PayPayは利用できるところが非常に多いので強力な決済方法になります。

もちろんYahoo!ショッピング・LOHACOの利用でも一番メリットがあるクレジットカードになっています。

PayPayカードはPayPayに登録してカード決済で最大2.5%還元!

PayPayには3Dセキュア認証できるカードを登録できますが、従来はVisa LINE Payクレジットカードを登録して2%のポイント還元を獲得しているユーザーは多かったと思います。

たまるLINEポイントはリアルタイムでPayPayポイントに交換できますので、ヤフーカードよりも良かったですよね。

ところがVisa LINE Payクレジットカードは、2022年5月からは1%の還元率に低下してしまいます。

今回登場したPayPayカードはPayPayに登録して残高ではなくてカードで支払えば最大2.5%の還元率が達成できるところが最大のメリットです。

PayPayカードは最大2.5%還元

これを表にすると以下のようになります。

ポイント加算条件 還元率
PayPay基本還元率 0.5%
【PayPayステップ】①300円以上のお支払い30回以上かつ5万円以上達成 +0.5%
【PayPayステップ】
・①+対象のヤフーサービスのうち3つ利用
・Yahoo!プレミアム会員登録
・PayPayアカウントとYahoo! JAPAN IDを連携
+0.5%
PayPayに登録したPayPayカードで支払い +1%
合計 2.5%

わかりやすくなったでしょうか?

PayPayステップをあまりこなしていなくて基本還元率が0.5%でも1.5%もの還元率になりますし、クリアしていれば2.5%の還元率になります。

問題はPayPayステップという正攻法でのクリアが非常に難しい優遇プログラムですが、この難問を解決した方がいて、ソフトバンクユーザー・ワイモバイル・LINEMOユーザーであれば携帯電話料金をPayPayで支払えて、この難問をあっさりクリアできるようになっています。

したがってPayPayステップはすでに攻略不可能なものではなくなっているわけです。

といってもちょっと目を離すと改悪するので油断できないのですが・・・

LINEMO使わないよという方も、楽天モバイルを通話オンリーで使って、LINEMOでデータ利用すれば最安990円/月でスマホを使えます。

ですので節約のためには、むしろ積極的にLINEMOを利用すべきだと思いますのでLINEMOユーザーになることも何の抵抗もないと思います。

Yahoo!ショッピング・LOHACOで3%還元

PayPayカードは、Yahoo!ショッピング・LOHACOの決済で有利なように設計されており、PayPayカード1%+ストアポイント1%に加えてYahoo!ショッピング・LOHACO利用特典で+1%が加算されるようになっています。

Yahoo!ショッピング利用特典

合計で3%還元ということです。

今後は、こうやって付与されたPayPayポイントはPayPayポイント運用でポイント運用に活用していって、さらに増やして行きたいと考えています。

どれくらいですかね。

やっぱり100万円分くらいあったら運用益だけでいいもの買えるかも知れませんね。

関連記事

ポイントで投資できるサービスは2016年にクレディセゾンが始めてからドンドン増えています。 いままでポイントを使ってお買い物するしか使いみちがなかったものが、投資に使うという選択肢が増えています。 ポイントで投資なら大した額ではない[…]

ポイント運用するなら「PayPayボーナス運用」!その仕組とPayPayボーナスの集め方を解説!

PayPayカードの新規入会特典は7,000円相当のPayPayポイント

PayPayカードの入会特典は非常にシンプルで7,000円分のPayPayポイントになっています。

もらえる条件は、入会時に2,000円分付与、次に入会月度を含む2ヶ月後の末日までに3回の利用で5,000円分の付与です。

ただし残高へのチャージはカウントされませんのでご注意ください。

カードの利用というのは、ネットショッピングでは出荷したときに売上としてカウントされたり、お店でも売上として計上されるまで時間がかかるところもあります。

3回の利用はギリギリに実行せずに、できれば早めにクリアしておいたほうが賢明でしょう。

デザインはクールになりました!

以前のヤフーカードは、イマイチなデザインでしたがPayPayカードはかなりスタイリッシュなデザインになっています。

表にも裏にもカード番号・有効期限・セキュリティーコードはなく、盗み見される心配がないですね。

PayPayカード券面

これは正直カッコいいですね。

当方は画像をスマホで撮るのが絶望的に下手なので、この画像部分は容赦願いたいと思います。

どうやってカード番号を確認するの?

PayPayカードの会員メニューは、スマホ専用になっておりコチラから専用サイトに入って「カード番号はこちら」から確認することができます。

逆にいうとスマホがないと色々不便になるということですので、本当にスマホって重要になってきていますね。

PayPayカードのポイントサイト経由のポイントは?

PayPayカードは、ポイントサイトを経由することで新規入会&利用特典に加えてポイントサイトからも多額のポイントが獲得できます。

以下のポイントサイトが新規なら、ポイントタウンが広告利用で5,000円+ポイントサイトの新規登録特典で2,300円=7,300円なので一番メリットがあります。

PayPayカード申し込み時のポイント ポイントサイトの新規入会特典
モッピー 5,000円相当 登録&ポイント獲得で最大2,000円相当
ハピタス 5,000円相当 登録&広告利用で最大1,100円
ポイントタウン 5,000円相当 登録&ポイント獲得で最大2,300円相当

もちろんポイント数は日々変動するので、複数のポイントサイトを登録して比較しながら経由するポイントサイトを選択したほうが良いでしょう。

PayPayカードの発行は、ポイントタウン経由の申し込みで新規入会特典7,000円分のPayPayポイントに加えて5,000円相当のポイントが獲得できます。

ポイントタウンの新規入会は、当方の紹介URL経由では特別に300円相当のポイントがもらえ、このサイト経由の登録後、翌月末までに合計5,000円相当ポイント獲得でさらに2,000円相当のポイントがボーナスとして獲得できちゃいます。

ポイントタウン468_60

PayPayカードをポイントサイトを経由して作るやり方

前提条件として、モッピーに登録していないと何もできませんので、登録を行いましょう。

モッピーはこのサイトからの新規登録と入会後5,000P以上のポイント獲得で2,000円相当のポイントプレゼントです。

>>モッピーの新規登録キャンペーンで紹介経由で2,000円をもらう方法

モッピーは、ポイントサイトの中でも広告のポイント還元が高いサイトの一つです。
ですので今後も様々なサービスの契約などで、モッピーを経由して広告を検索して必ず広告を利用するようにすればたくさんポイントが貯まります。

Apple製品を利用しているときの注意点

iOS11などでSafariを利用している方で正常にポイント反映されない事例があります。

殆どがiPhoneだと思いますが、設定を確認してください。

  • <iPhoneの場合>
    設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを「OFF」にする
  • <Macをご利用の場合>
    プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

PayPayカードをポイントサイト経由で申し込む手順

PayPayカードの広告でトップ争いをしているECナビモッピーハピタスポイントタウンの中で、トップになっている期間が長いハピタスの画面で説明します。

ハピタスのトップページ下部の「虫眼鏡」のアイコンをタップすると広告を検索することができます。

検索バーに「PayPayカード」と入力して検索

そうすると検索バーがでてきますので、「PayPayカード」と入力して検索します。

ハピタス検索バーでPayPayカードを検索

「PayPayカード」の検索結果が表示されますので、対象の広告をタップします。

「PayPayカード」と検索すると検索結果が出てきますので、該当する広告をタップします。

PayPayカードを選択

「PayPayカード」と入力すると1つしか候補は出てこないと思います。

広告の詳細を確認して「ポイントを貯める」をタップします。

「ポイントを貯める」をタップすると公式サイトに移動します。

PayPayカード×ハピタス

その前に、ポイントを獲得できる条件をよく確認しておいてください。

PayPayカードの公式サイトに遷移します。

公式サイトに移動した後は、Google検索などで他のサイトに移動せずにそのまま一気に申し込みフォームに必要事項を全部記入して申込みを終えてください。

そうしないと正常にポイントを獲得できませんので注意してください。

PayPayカードキャンペーン

あとは着実に3件のカード利用をこなすだけですが、一番効果的なのは誰でも+5%還元となる日曜日のYahoo!ショッピング・PayPayモールの利用だと思います。

PayPayカードのメリットと入会キャンペーン2022!ポイントサイトを経由した作り方

PayPayカードはPayPayの利用で強力な還元率を叩き出せるカードですが、PayPayでカード支払いで1%の還元がされるのは今だけですので、早めに申し込んでおいたほうが得策ですね。

家族で持つなら、家族カードはないらしいのでそれぞれで申し込んで一人ひとりで新規入会特典の7,000円分のPayPayポイントをゲットしたほうが良いでしょう。

ポイントサイト案件は日々の上下が激しいですが、PayPayカードの広告ではECナビモッピーハピタスポイントタウンがトップ争いをしており、本日ならモッピー経由で5,000円相当のポイントが獲得できます。

モッピーはこのサイトからの新規登録と入会後5,000P以上のポイント獲得で2,000円相当のポイントプレゼントです。

モッピー300✕250バナー

>>モッピーの新規登録キャンペーンで紹介経由で2,000円をもらう方法