【上限なし】VポイントアプリへのVポイントチャージで20%増量!

三井住友カードの新しいサービス「Vポイント」アプリでポイントの価値を20%も増量する方法について解説します。

三井住友カードは、「Vポイント」アプリを2021年2月1日より提供開始しています。

三井住友カードを利用すると200円あたり1ポイントたまりますが(当方の場合はエブリプラスという券種ですので、マイ・ペイすリボ利用で200円あたり3ポイントです)、このとき貯まるポイントはVポイントです。

このVポイントをチャージして1ポイント=1円の価値でネットショッピングの支払いに使ったり、実店舗ではApple Pay(iD)・Google Pay(Visaタッチ決済)で支払いに利用できます。

Vポイントだけでは不足場合もありますので、三井住友カードや三井住友銀行の口座残高からもチャージが可能です。

名称が「Vポイント」でポイントの名称もVポイントなのでわかりにくいですが、スマホ上で利用できるバーチャルプリペイドカードのようなものです。

早速始めてみたのですが、キャンペーン詳細を確認してもカード・銀行からのチャージもVポイントからのチャージでも20%増量するようです。

特にVポイントからのチャージでは、特に上限が定められていませんので、Vポイントの価値を無尽蔵に20%増やすことができそうです。

Vポイントはそんなに貯まっていない!」という方は、ご安心を。

Vポイントは、他のポイントをかき集めてVポイントにする方法がありますので、かなりの額を集められると思います。

勿論、Vポイントの利用には、三井住友カードが必須になります。

 

三井住友カード「ナンバーレスカード(NL)」の申込みはポイントサイト経由でポイント2重どりです。
↓↓↓

三井住友カード「ナンバーレスカード(NL)」の申込みは、ポイントサイト「モッピー」経由で、11,000円相当の新規入会特典に加えて、モッピーから10,000円相当のポイントが付与されます。

ポイントサイト「モッピー」は下記のボタン経由の新規登録と広告利用で最大2,000円相当のポイントプレゼントです。

>>モッピーの新規登録はお友達紹介経由で2,000円獲得!

スマホアプリ「Vポイント」について

名前が勘違いしやすいですが三井住友カードを利用してたまるポイントの名称もVポイントですが、「Vポイント」アプリは支払いに利用するアプリです。

ですので「Vポイント」アプリという呼び方をするようにします。

Vポイントアプリの使い方

「Vポイント」アプリは、以下のような使い方ができます。

  • 実店舗ではApple Pay(iD)・Google Pay(Visaタッチ決済)で残高で仕払い
  • ネットショッピングではVisa加盟店でプリペイドカードのように残高で仕払い

ネットショッピングのカード番号ですが、右上の三本線のメインメニューをタップして「カード情報」をタップすると表示されます。

インストール当初は一部の機能しか使えない

早速インストールして見ると判明しますが、インストール当初は一部の機能が使えない状態になっています。

表示では1日~数日かかると記述がありますが、2~3日程度要してようやくVポイントをチャージできるようになりました。

その後本人確認が完了すると、クレジットチャージ・銀行口座からのチャージなどが可能になります。

残高へのチャージ方法

プリペイドカードですので、残高にチャージをしなければ支払いに利用できません。

日頃利用する場合は、ポイントだけではなくカード・銀行口座からのチャージできるようになっています。

チャージは以下の4つの方法で行います。

  1. Vポイントギフト
  2. Vポイントからのチャージ
  3. クレジットカード(Visa・MasterCard)からのチャージ
  4. 三井住友銀行口座からのチャージ

申し込んだ直後は、三井住友カードの新規入会で付与される1,000円相当のギフトコードがチャージ可能です。

それ以降は段階を追ってチャージできるようになります。

チャージ可能上限1回チャージ可能上限1日チャージ可能上限1ヶ月
申し込み直後Vポイントギフトによるチャージのみ
3万円
申込みから2~3日後Vポイント・ギフトチャージ
3万円
5万円5万円
本人確認完了後①Vポイントギフト:30万円
②Vポイント:30万円
③クレジットカード:99,999円
④銀行Pay:5万円
30万円100万円

このプリペイドカードとしての残高のMAXは30万円相当ということになりますが、利用して減ればまたチャージすることが可能です。

チャージするクレジットカードは三井住友カードを含むVJA(三井住友カード株式会社を含む)グループ各社・SMBCファイナンスサービス・SMBCデビットカードでは手数料チャージが可能ですが、その他のクレジットカード・デビットカードなどでは204円の手数料がかかります。

Vポイントチャージキャンペーンについて

この「Vポイント」アプリはサービスリリースを記念して、3つのキャンペーンが行われています。

  1. 「アプリダウンロード&チャージで最大2,000ポイント還元キャンペーン」
  2. 「Vポイント」祭 7,777万円相当還元キャンペーン
  3. 「Vポイント」アプリへのチャージ20%増量キャンペーン

以下、順に解説します。

「アプリダウンロード&チャージで最大2,000ポイント還元キャンペーン」

期間は、2021年2月1日~3月31日まで。

アプリダウンロード&チャージで最大2,000ポイント還元キャンペーン

「Vポイント」アプリをダウンロードして、クレジットカード・銀行からチャージを行うと、残高の20%相当を還元します。

つまり1万円チャージすれば最大2,000円相当のポイントの付与となります。

Vポイント祭 7,777万円相当還元キャンペーン

期間は、2021年2月1日~4月30日まで。

キャンペーンに対象カードでエントリー後、エントリーした対象カードの利用金額合計5万円(税込)を1口として抽選。

抽選で合計77,770名に1,000円相当のVポイントギフトをメールでプレゼントされます。

「Vポイント」アプリへのチャージ20%増量キャンペーン

期間は、2021年2月1日~3月31日まで。

「Vポイント」アプリもしくはVpassから、Vポイントをアプリの残高にチャージすると、申し込みポイント数に対して20%増量するキャンペーンですが、上限がとくに定められていません。

Vポイントアプリへのチャージ20%増量キャンペーン

MAX値までチャージするには、25万ポイントチャージすれば30万円の「Vポイント」アプリの上限に達します。

その後はまた残高を利用して減れば追加できます。

月間100万円までと記載がありましたが、Vポイントを100万円相当保有・集められる方はそうそういないと思います。

ですが増量に上限がないのであれば、最大限集めてくることで20%増量の恩恵に預かることはできるのではないかと思います。

Vポイントを集約するには?

Vポイントを最大限集める方法は、ポイントサイトのポイントをポイント交換サイト「Gポイント」・「PeX」へ集約すると達成できます。

Gポイント」・「PeX」からVポイントへの交換は無料なのですが、「PeX」の場合は日数がかかりますので、リアルタイムでの交換が可能な「Gポイント」がオススメです。

手数料交換にかかる日数上限
Gポイント無料リアルタイム1日2万ポイント
PeX無料翌月25日前後上限なし

Gポイントへのポイント収集方法

Gポイントに交換できるポイントサイトは以下のとおりです。

さらにJQカードを保有している場合は、JRキューポというポイントサービスを利用できます。
このJRキューポは、優秀なポイントハブになっており、当方はJQ CARDエポスゴールドを保有しているため、JRキューポを交換する際は以下のようなポイント交換先がでてきます。
JRキューポポイント交換
このJRキューポへは、Tポイント・永久不滅ポイント(JQカードセゾン保有の場合)・エポスポイント(JQカードエポス保有の場合)へ相互交換が可能ですので、そのルートからもポイントを収集することが可能になります。
このようにポイントサイト・JRキューポから集約したポイントはGポイントにしたあと、Vポイントへ等価交換できます。
ということはもう一つのポイント交換サイト「ドットマネー」に集約した後、Tポイント→JRキューポGポイントというルートも利用可能ですね。
そのためにはまずGポイントへの登録が必要ですので、まだ登録されていない方は登録されてください。

Gポイントへの新規登録はコチラ
↓↓↓

Gポイントへの初回登録は、下記のバナー経由で50ポイント(=50円相当)付与です。

Gポイント

まとめ

Vポイントから「Vポイント」アプリ残高にチャージすれば、上限なく20%増量となりますので、可能な限りポイントをかき集めてVポイントに投入しておきたいですね。
ただ年末年始は15%増量していたdポイント交換イベントに主要なポイントを集約していましたので、さほどのポイントを投入できないかも知れませんが、できる限りかき集めてVポイントに投入しておこうと思います。
Vポイントを利用するには、三井住友カードが必須ですが、三井住友カードは2月1日からカード券面からカードナンバー・有効期限・セキュリティーコードの表記をなくした「ナンバーレスカード(NL)」という斬新なカードが登場し、大規模な新規入会キャンペーンを行っています。
これをポイントサイト経由で申し込めば、11,000円相当の新規入会特典に加えてポイントサイトからも大規模なポイント付与が獲得できますので、検討されていた方にとっては滅多に無いチャンスになっています。

三井住友カード「ナンバーレスカード(NL)」の申込みはポイントサイト経由でポイント2重どりです。
↓↓↓

三井住友カード「ナンバーレスカード(NL)」の申込みは、ポイントサイト「モッピー」経由で、11,000円相当の新規入会特典に加えて、モッピーから10,000円相当のポイントが付与されます。

ポイントサイト「モッピー」は下記のボタン経由の新規登録と広告利用で最大2,000円相当のポイントプレゼントです。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

>>モッピーの新規登録はお友達紹介経由で2,000円獲得!

 

>>稼げるポイントサイトECナビの稼ぎ方、活用方法まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

本ブログは、人気ブログランキングへ参加しております。

よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。