6gramを最大還元率3.4%で使えるJQカードエポスゴールドとの組み合せ

Mixiが運営するウォレットサービス「6gram」とエポス陣営のゴールドカード「JQ CARD エポスゴールド」の組み合せで常時2.7%の還元率が実現できます。

さらに2021年4月13日から毎月毎日1.5%キャッシュバックキャンペーンを展開しているトヨタウォレットを経由すれば最大3.4%もの還元率が実現できるため、いずれは終了する方法ですが現在はもっぱらこの方法を多用しています。

今回は2.7%という高い還元率をさまざまな支払いで実現できる6gram+JQ CARD エポスゴールドの組み合せと、今だけ可能なトヨタウォレットを経由した3.4%もの還元率を実現する方法を解説します。

 

6gramへ2.7%の還元率でチャージできる「JQ CARD エポスゴールド」は、直接申し込むことはできず、インビテーションによって保有できる万能の高還元率カードです。

ところがJQカードエポスにはポイントサイト案件がありませんので、エポスカード をポイントサイト経由で申し込んで、ポイントを受け取ったあとJQカードエポスに切り替えます。

そういて半年以上・50万円以上の目安で届くゴールドカードへのインビテーションで切り替えを行う方法が、年会費無料の「JQ CARD エポスゴールド」を発行する一番お得な方法です。

ゴールドカードへのインビテーションで最大2.7%の万能の高還元率カードになる「エポスカード」
5

EPOS

①インビテーションで切り替えを行うと年会費無料のゴールドカードが保有できます。
②ゴールドカードの特典Ⅰ「選べるポイントアップショップ」ならポイント3倍の1.5%の還元率へ
③-1ゴールドカードの特典Ⅱ年間100万円利用で1%相当のボーナスポイントプレゼント
③-2ファミリーゴールドで家族で合計200万円利用で0.2%相当のボーナスポイント
■ハピタス経由の申込みで6,000円相当のポイントが獲得できます。

JQ CARD エポスゴールドとは?

JQ CARD エポスゴールドは、JR九州が発行しているエポスとの提携カードであり、最大2.7%の還元率を叩き出せる最強の高還元率カードです。

たまるポイントはJRキューポと聞き慣れないポイントですが、実はエポスポイント・Tポイント・Gポイント・Pontaポイントに等価交換できるというポイ活には欠かせないポイントハブになっています。

このカードが最大2.7%の還元率になるには6gramとの組み合わせによって達成できます。

わかりやすくするために表にしてみました。

6gramへのチャージによる還元率
選べるポイントアップショップ 1.5%
年間ボーナスポイント 1%相当(10,000ポイント)
ファミリーボーナスポイント 0.2%相当(2,000ポイント)
合計 2.7%

いずれもエポス陣営のゴールドカードの特典を使うことで実現できるのですが、この項目を一つ一つ解説していきます。

【ポイント3倍】選べるポイントアップショップ

JQ CARD エポスゴールドは基本還元率は0.5%なのですが、エポス陣営のゴールド会員以上の特典、選べるポイントアップショップを使いこなすことで高いポイント還元率を実現できます。

選べるポイントアップショップは、3つ選択できその支払いに関してはポイント3倍の1.5%の還元率になります。

3つしかないので、普通なら支出の高いところから選択しそうですが、かならず選択してほしいのがMixiです。

Mixiを選択すると、Mixiが運営するウォレットサービス「6gram(還元率0%)」へのチャージもポイント3倍になります。

つまり6gram自体の還元率は0%ですが、ポイント3倍でチャージできます。

しかも6gramは、リアルカードを発行していればVisa加盟店でのカード払い・Visaタッチ決済、スマホ決済ならQUIC Pay+、ネットならバーチャルプリペイドで支払いができますので、あらゆる支払先が6gramを経由したJQ CARD エポスゴールドでポイント3倍で支払えることになります。

6gramとは?

6gramはMixiが運営するウォレットサービスで、リアルカードはデザインは透けているため「すけるトン」だそうです。

すけるトン

6gramリアルカードに関しての概要は以下のとおりで、還元率は0%です。

発行手数料 600円
還元率 0%
国際ブランド VISA
非接触決済 Visaタッチ決済(GooglePay/ApplePayに登録しQUIC Payも可能)
3Dセキュア 不可(今年の夏に対応)
決済上限 ~10万円/月(本人確認済みの場合50万円)
チャージ上限 20万円(設定で10~50万円まで変更可能)
送金機能 ユーザー間で可

非接触決済のVisaタッチ決済も装備した先進的なプリペイドカードです。

 

6gramは招待制ですので、ご希望の方はtwitterでcohamizuまでDMをいただけましたら、招待いたします。

招待URLは、ひとつひとつ異なりますのでDMで返信いたしますので、DMを受信できるようにしておいてください。

関連記事

毎月毎回1.5%キャッシュバックキャンペーンでメチャクチャお得な「トヨタウォレット」。 街のお店の支払いがiD(Android)・MasterCardコンタクトレス(iPhone)なので、どっちも非対応のお店でどうするかという問題や、[…]

6gramのリアルカード登場。トヨタウォレットとの組み合わせが最適な最強プリカ誕生か?

【1%相当】年間ボーナスポイント

エポス陣営のゴールド会員以上の特典はまだあって、年間利用金額に応じてボーナスポイントが付与されます。

期間は切り替えてからの1年間、年間で50万円・100万円の利用に応じてボーナスポイントがプレゼントされます。

  • 【年間利用50万円】:2,500円相当(0.5%相当)のボーナスポイント
  • 【年間利用100万円】:10,000円相当(1%相当)のボーナスポイント

年間利用が100万円に達すれば1%相当の1万ポイントが付与されます。

100万円は多そうに感じますが、月間8.3万円で達しますので、日頃の食費を6gramにチャージした分で支払って、水道光熱費をJQ CARD エポスゴールドで支払えば達しやすいと思います。

オススメはトヨタのサブスクリプションサービス「KINTO」で、車両代・税金・メンテ代が全部コミコミなので結構な額になります。

JQ CARD エポスゴールドで、トヨタを選べるポイントアップショップに選択すると3倍ポイントになりますし、思ったよりも簡単に年間100万円に到達します。

【0.2%相当】ファミリーボーナスポイント

JQ CARD エポスゴールドの利用の注意点が、年間100万円が還元率としてはMAXで、それ以上の利用にはボーナスポイントがないことです。

ですので100万円を超えてからの還元率は徐々に低下するわけです。

ではどうしたらよいかというと、家族をエポスファミリーゴールドに招待すると、招待した家族の利用分に対しても年間利用ボーナスがもらえます。

夫婦2人なら世帯でボーナスポイントがつく金額が200万円にまで拡大し、ファミリーボーナスポイントとして2,000ポイントが代表者にプレゼントされます。

合計年間利用額 100万円以上 200万円以上 300万円以上
全員がゴールド会員 1,000ポイント 2,000ポイント 3,000ポイント
一人以上がプラチナ会員 2,000ポイント 4,000ポイント 6,000ポイント

夫婦で200万円が難しければ、二等親までがOKなのでご両親・ご兄弟の世帯ならそれぞれで100万円の達成は比較的容易いと思います。

合計2.7%の還元率で6gramにチャージ(トヨタウォレット経由なら3.4%還元)

つまり以下の3つの合計2.7%の還元率で6gramにチャージできるのが、JQ CARD エポスゴールドです。

しかも他のエポス陣営のカードよりもポイントの使い勝手が良いので使いやすいです。

さらに、毎月毎回1.5%キャッシュバックキャンペーンを展開しているトヨタウォレットを経由すればさらに合計の還元率がアップします。

毎月毎回1.5%キャッシュバック

その組み合せですが、その間にKyashCardを挟むことでさらに+0.2%還元率をアップさせることができます。

JQ CARD エポスゴールドからのKyashCardへのチャージは、選べるポイントアップショップになりませんので基本還元率0.5%+年間利用ボーナス1%+ファミリーボーナス0.2%=1.7%でKyashCardへチャージできます。

そしてKyashCardに登録してトヨタウォレットへチャージすれば合計3.4%の還元率になります。

関連記事

このサイトでは、大幅に改悪されたKyashCardに替わるウォレットサービスとして6gramリアルカードをオススメしているわけですが、特に1.5%キャッシュバックキャンペーンを行っているトヨタウォレットからチャージする方法が最強です。 […]

【最大2.5%還元】Kyashの改悪で代わりとなる6gramの使い方

JQ CARD エポスゴールドを申し込む方法

JQ CARD エポスゴールドは、直接申し込むことは出来ず、JQカードエポスで利用実績を積み重ねていると(半年以上・50万円前後)、ゴールドへのインビテーションが来ますので、それに乗って切り替えて保有できる年会費無料のゴールドカードです。

しかしJQカードエポスはWでポイントをもらえるポイントサイト案件がありません。

JQ CARD エポスゴールドは、JQ CARD エポスからインビテーションで切り替えますが、JQ CARD エポスではポイントサイト案件が存在しません。

そのためハピタス経由のエポスカードの申し込みなら通常6,000円相当のポイントが獲得できますので、ポイントを受け取り終わったらJQ CARD エポス」へ切り替えを行い、半年・50万円の利用を目安としてインビテーションに乗ってゴールドへの切り替えを行います。

さらにエポスカードは申込時に紹介者からの「ご紹介番号」を入力して申し込むとさらに500円相当のポイントが加算されます。

当方は「JQカードエポスゴールド」保有者なので、申し込まれた際に申込みシートに以下の「ご紹介番号」を入力ください。

「ご紹介番号」→ 21040188666

【3.4%還元】JQ CARD エポスゴールド+6gramの組み合せにする方法

JQ CARD エポスゴールドが手元に届いて、すかさず6gramにチャージしても還元率は0.5%です。

あわてずに以下の設定・条件をクリアすると3.4%の還元率で6gramが利用できます。

  1. 選べるポイントアップショップにMixiを選択→1.5%に還元率アップ
  2. JQ CARD エポスゴールドをKyashCardの入金方法として登録する(カードリンク)
  3. トヨタウォレットのチャージ方法にKyashCardを登録する
  4. 6gramのチャージ方法にトヨタウォレットを登録する
  5. JQ CARD エポスゴールドで2等親以内の家族をエポスファミリーゴールドに招待する
  6. 家族で年間でそれぞれ100万円以上づつ合計200万円以上利用する

設定完了までもうちょっと頑張ってみましょう。

①選べるポイントアップショップにMixiを選択

EPOS Netにログインして上部のメニューバーから選択画面に進みます。

  • ポイント・特典を利用する
  • 選べるポイントアップショップの確認→登録店舗の登録・削除ができます。

Mixiのカテゴリーは「電話・TV・インターネット」になります。

Mixi

Mixiを選択すると6gramへのチャージがポイント3倍になります。

②JQ CARD エポスゴールドをKyashCardの入金方法として登録する

KyashCardの入金方法は、銀行口座から(残高の還元率1%)とリンクしたカードから(残高の還元率0.2%)があって、残高が足りない分をリンクしたカードからチャージされます。

カードからのチャージ分に対するポイント還元は満額付与されますが、Visa LINE Payクレジットカード・JALカードのように、KyashCardへのチャージでポイントを付与しないカードもあります。

JQ CARD エポスゴールド以外のカードをサブで登録するときには注意しましょう。

③トヨタウォレットのチャージ方法にKyashCardを登録する

トヨタウォレットのチャージ方法をタップして、KyashCardの番号・有効期限・セキュリティーコードを入力します。

3Dセキュア認証でないと登録できませんが、KyashCardは3Dセキュア認証で、SMS・メールなどからワンタイムで認証番号を送れますので、セキュリティ面ではかなり強固です。

トヨタウォレットに登録

6gramのチャージ方法にトヨタウォレットを登録する

次に6gramへのチャージ方法としてトヨタウォレットを登録します。

トヨタウォレットのカード番号・有効期限・セキュリティーコードは「カード番号を確認する」という部分をタップすれば確認できます。

6gramへカード情報を登録していると、こちらも3Dセキュア認証なのでパスワードをもとめてきますが、これはトヨタウォレットのパスワードになります。

トヨタウォレットのカード番号確認

⑤JQ CARD エポスゴールドで2等親以内の家族をエポスファミリーゴールドに招待する

家族カードと違って、エポスファミリーゴールドは招待した方へ審査があります。

夫婦で共働きなら特に問題はありませんが、そうでなければご両親・ご兄弟の世帯を招待すれば、それぞれの世帯での年間100万円達成は易しいと思います。

もちろん、メリットを解説しておかないと使ってくれませんので、この記事を使いながら解説してもらえれば良いですし、支出が大きくて定期的に支払っているところを3つ聞いて、選べるポイントアップショップを3つ選択してあげると間違いないです。

例えば電気・水道・ガス・保険・インターネットなどで定期的な毎月の支払いを設定しておけば割と簡単に100万円は突破できると思います。

わりと保険は結構支払っている方は多いので、有望なところです。

⑥家族で年間でそれぞれ100万円以上づつ合計200万円以上利用する

エポス陣営のゴールド会員以上の特典である年間利用ボーナスポイントは、100万円利用で1%相当の1万ポイントが付与されます(50万円利用だと0.5%相当の2,500円)。

例えば夫婦で配偶者をエポスファミリーゴールドに招待した場合は、自分と配偶者でそれぞれ年間100万円を利用すると、0.2%相当のファミリーボーナスポイントがもらえます。

それ以外の年間合計利用額ごとのファミリーボーナスポイントは以下のとおりです。

合計年間利用額 100万円以上 200万円以上 300万円以上
全員がゴールド会員 1,000ポイント 2,000ポイント 3,000ポイント
一人以上がプラチナ会員 2,000ポイント 4,000ポイント 6,000ポイント

ちなみにこのボーナスポイントがもらえるのは代表者となります。

【まとめ】6gramを最大還元率3.4%で使えるJQカードエポスゴールドとの組み合せ

JQ CARD エポスゴールドと6gramの組み合わせなら、トヨタウォレット経由で最大で3.4%、トヨタウォレットのキャンペーンが終わったとしても2.7%もの還元率で6gramでさまざまな支払いができます。

念の為、楽天カードでは「街のご利用でポイント2倍キャンペーン」が常設企画であり、楽天市場で2万円以上の支払いを楽天カードで行うと、ポイント2倍つまり2%の還元率になり、KyashCardへのチャージ分も2倍です。

しかしその月で楽天市場で2万円以上という条件が、楽天ヘビーユーザーでもなければかなり難しいので、やっぱりゴールドになれば最大2.7%の還元率が確保できるJQ CARD エポスゴールドが一番オススメです。

年間100万円の利用という所だけが条件がありますが、月平均8.3万円ですので、大抵の支払いを6gramへのチャージ+その他支出が大きい公共料金にすると達成しやすいと思います。

  • モバイルSuica・PASMOへのチャージも6gramからできますので、公共交通機関を利用されている方なら問題ないでしょう。
  • 車を利用されている方なら、まずETCカードを選べるポイントアップショップに、トヨタも選べるポイントアップショップに選択し、KINTOを契約して支払いにJQ CARD エポスゴールドで支払えば、ガソリンを除いた車のすべての経費がポイント3倍で支払いできます。

 

JQ CARD エポスゴールドの申込みは直接は出来ず、JQカードエポスから利用実績を積み重ねて、ゴールドのインビテーションを受けて切り替えて保有できる年会費無料のゴールドカードです。

ところがJQカードエポスには、ポイントサイト案件がないので、一般のエポスカードをポイントサイト経由で申し込んで、ポイントを獲得してからJQカードエポスに切り替えます(申し込むと自動で切り替えになります)。

その上で、半年以上・50万円前後の利用実績を積み重ねてインビテーションを待つ方法がベストだと思います。

JQ CARD エポスゴールドは、JQ CARD エポスからインビテーションで切り替えますが、JQ CARD エポスではポイントサイト案件が存在しません。

そのためポイント還元の高いハピタス経由のエポスカードの申し込みなら通常6,000円相当のポイントが獲得できますので、ポイントを受け取り終わったらJQ CARD エポス」へ切り替えを行い、半年・50万円の利用を目安としてインビテーションに乗ってゴールドへの切り替えを行います。

さらにエポスカードは申込時に紹介者からの「ご紹介番号」を入力して申し込むとさらに500円相当のポイントが加算されます。

当方は「JQカードエポスゴールド」保有者なので、申し込まれた際に申込みシートに以下の「ご紹介番号」を入力ください。

「ご紹介番号」→ 21040188666

エポスカードの申込みはハピタスが一番オススメですが、複数のポイントサイトを比較すると、何千円相当もポイントが違うときがあるのでその時に高いポイントを提示しているところを利用しましょう。

ハピタス登録済みなら、ポイント還元の高いポイントインカムライフメディアのうち未登録のサイトを新規登録して広告利用すれば、新規登録キャンペーンのポイントがもらえますので登録しておきましょう。

  • 【1位】高還元ポイントサイト「ハピタス」
    4.9

    ハピタス9月

    ①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
    ②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
    ③ためたポイントは300円から交換可能です。
    ■ポイントをPayPayボーナスに無料で交換できる数少ないポイントサイトです。
    ■新規登録&翌月末までの広告利用で1,000円相当のポイントがもらえます。

  • 【2位】総合力No.1ポイントサイト「ポイントインカム」
    4.7

    ポイントインカム紹介バナー

    ①累積ポイントで会員ステータスが決まり獲得したポイントに最大+7%のボーナスポイントがもらえます。
    ②ネットショッピングなら土日利用でさらに+3%のボーナスポイント
    ③高額広告のポイント還元もトップを競うほど成長してきているサイトです。
    ④お友達紹介制度も優れているためダウン報酬で稼ぐこともできます。
    ■新規入会で100円・ポイント交換でさらに100円相当のポイントがもらえます。

  • 【3位】成長著しいポイントサイト「ライフメディア」
    4.6

    ◎ライフメディアはポイント還元の改善が著しいポイントサイトです。
    ①広告のポイント還元がどんどん高くなって、お友達紹介制度も大幅に改善されて稼げるポイントサイトになっています。
    ②ネットショッピングも「0と5のつく日」はボーナスポイントがあるので、楽天市場・Yahoo!ショッピングユーザーは欠かせないポイントサイト。
    ③広告承認が非常に早く、ポイント交換は全部無料でしかも速いです。
    ■いまなら新規入会&登録した月の5,000ポイント以上の広告利用で最大2,000円相当のポイントがもらえます。