楽天証券の口座開設でオススメのポイントサイト「ハピタス」経由で申し込むやり方

楽天証券はいま一番口座数が増加している証券会社です。

そのメリットは株式投資をアクティブにこなすにもiSPEEDという素晴らしいトレーディングツールを備え、コツコツ投資信託で投資するユーザーに対しても自動積立を楽天カードで決済でき1%のポイントもつくという破格の条件です。

資産形成をこれからしようという方には、メチャメチャおすすめの証券会社ですが、公式サイトから直接口座開設するよりもポイントサイト経由で口座開設すれば、今ならポイントサイトからのポイントが高騰していますので絶好の機会だと思います。

cohamizu
今なら、ハピタス経由の口座開設で4,000円相当のポイントがもらえます。
ハピタスへ未登録であれば登録後の広告利用で2,100円相当のポイント獲得のチャンスです。
今回は、楽天証券口座開設でポイント還元の高いハピタス経由で口座開設する方法を説明します。
株式取引・つみたてNISA・米国株式取引なら「楽天証券」
4.5

楽天証券

①国内株式手数料100万円まで無料!
②投資信託の自動積立を楽天カードで決済すると1%ポイント還元!もらったポイントは投資信託の購入に使えます。
③米国株式の手数料も格安で利用できます。
■口座開設は「ハピタス」経由で4,000円相当のポイントがもらえます。
■ハピタスは下のボタン経由の登録と広告利用で最大2,100円相当のポイントプレゼントです。

楽天証券の口座開設はポイントサイト経由が絶対お得な理由

ポイントサイトは、楽天証券のような証券口座開設やネットショッピング・クレジットカードなどの様々な広告を会員向けに掲載しています。

その広告を会員が利用することで、企業から広告費が支払われ、会員にもポイントサイトから支払われた広告費の一部を報酬としてポイントで支払われます。

cohamizu
公式サイトからの特典に加えてポイントサイト「ハピタス」からも、4,000円相当のポイントがもらえます。

ハピタス経由で口座開設した場合、どれくらいポイントがもらえるのかですが、楽天証券の場合、現在どんどん高騰しており、過去に例を見ないポイント還元になっています。

楽天証券byハピタス

ハピタス経由で口座開設する理由は、ポイントサイトの中でも楽天証券だけでなく他の広告のポイント還元がダントツ高く、ハピタス新規登録なら紹介キャンペーンの2,100円相当のポイントも獲得できるからです。

楽天証券のメリット

ネット証券では、楽天証券は2番手ですが首位のSBI証券を猛追して口座の増加数では信じられないスピードで増加しています(2021年3月は25万口座)。

株式、投資信託、iDeCo(確定拠出年金)、NISA、FX、CFD、米国株式、債券、先物、ロボアドなど一つの証券口座で完結するくらい様々な投資サービスが揃っています。

とりわけ株式をアクティブに取引するならば、iSPEEDという抜きん出たトレーディングツールがある楽天証券はオススメです。

楽天証券を始めとした主要なネット証券をざっくり比較すると以下のようになります。

 SBI証券  楽天証券 auカブコム証券
売買手数料/10万円 0円 0円 0円
売買手数料/20万円 0円 0円 0円
売買手数料/50万円 0円 0円 0円
売買手数料/100万円 0円 0円 0円
売買手数料/200万円 1,278円 2,200円 2,200円
投資信託本数 2,665 2,700 1,263
米国株式手数料 0.495% 0.495%

月間100万円までの売買は手数料無料とこちらもメリットが大きいですね。

特にオススメはつみたてNISA(楽天カードの自動積立)

通常の投資では利益に対して20%の課税がありますが、しかし積立NISAであれば年間40万円の投資信託の購入範囲内であれば、投資信託を売却して得られる利益が購入してから20年間非課税となります。
合計すると800万円までの投資信託の積立購入に対する利益が非課税となります。
楽天証券はこの毎月の投資信託の積立代金を楽天カードのクレジット決済にすると100円につき1ポイント(1%還元)たまります。
このたまるポイントは投資信託の購入にも利用できますので、ノーリスクで1%の利益を得ることができます。
関連記事

資産形成のため積立投資を行うのであれば、当方は「楽天証券」を迷わず勧めます。 楽天証券では、楽天カードのクレジット決済で投資信託を積立投資することができ、ポイントも1%分付与されるという大きなメリットがあるからです。 付与されたポイ[…]

楽天証券+楽天カードの積立投資を活用した投資方法まとめ
毎月500円以上のポイント投資を行うと(利用するポイントは1ptからでもOK)、楽天市場のお買い物が+1倍になります。
関連記事

楽天ポイント投資の攻略方法を解説します。 楽天ポイント投資とは、楽天証券で楽天ポイントを使って投資信託や株式の購入に充てることができるサービスです。 楽天スーパーポイントアッププログラム(以下:楽天SPU)では、「月1回500円以上のポ[…]

楽天証券で1ポイントで攻略できる楽天ポイント投資
楽天カードの申込みもハピタス経由で発行することで新規入会特典に加えてハピタスからもポイントがもらえます。
関連記事

楽天市場の支払いでポイント3倍など楽天ポイントがたくさん貯まる楽天カード。 入会キャンペーンでは通常は5,000ポイントくらいもらえるのですが、月に1度一定期間に7,000~8,000ポイントになることがあり、その時を狙って申し込んだ[…]

楽天カード新規入会キャンペーンで8000ポイントをもらえるのはいつ?ポイント2重どりの方法は?

ハピタスを経由して楽天証券口座を開設する手順

まずハピタスに登録していなければ、サイトを経由して楽天証券の口座開設にすすめませんので、登録をしましょう。

ハピタスでは紹介キャンペーンを行っており、登録の際は既存会員の紹介URL経由の登録と翌月末までの合計5,000以上の広告利用で2,100円相当のポイントがプレゼントされます。

お知り合いに会員がいなくても大丈夫です。

下記のボタン経由で入会すれば紹介経由で入会したことになり、新規入会キャンペーンの対象になります。

紹介キャンペーン特典をもらうには、5,000ポイント以上の広告を利用すること

このハピタスの紹介キャンペーンでは、登録して翌月末までに5,000pt以上の広告を利用すれば、新規入会特典として2,100円相当のポイントがもらえます。

楽天証券の場合は、1日以内ですのでギリギリで申し込むのではなく、余裕を持って申し込んでください。

ハピタスを経由するときの注意事項

このブログはiOSから利用される方が半数を占めていますので、特に注意いただきたいのがiPhoneからの利用の場合です。

ポイントサイトの広告を利用するにあたって、必ず以下の設定を確認してください。

  1. 「設定」→「Safari」をタップ
  2. 「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフ

👆の設定を行っていただくことで、ポイントサイト経由で広告利用のポイントを獲得できるようになります。

ハピタス経由で楽天証券口座を開設する手順

ハピタスのフッター部分に「検索」という虫眼鏡のマークがありますのでこれをタップしてください。

ハピタススマホ版で検索

楽天証券を検索

検索ボックスに「楽天証券」と入力して、右下の「検索」をタップします。

 

ハピタスの検索ボックスに楽天証券を入力する

楽天証券を選択

すると候補が2つでてきます。 右側は個人年金(iDeCo)ですので、左側の楽天証券をタップします。

 

楽天証券を選択

広告の内容を確認して「ポイントを貯める」をタップ

広告の内容に間違いがないか確認し、「ポイントを貯める」をタップします(※特にポイントアップしている広告だと件数に制限をかけている場合があり、上限に達するとポイントが通常に戻っている場合があります)。

 

ハピタス経由で楽天証券口座を開設してポイントをためる

ポイント獲得の条件

今回の広告の条件は、口座開設後1ヶ月以内の1万円以上の入金が条件となります。

この入金は楽天銀行からの「マネーブリッジ(自動入出金)」を利用した入金も対象です。

楽天銀行口座との連携完了でさらに1,000円プレゼント

楽天証券は楽天銀行の口座と連携できる「マネーブリッジ(自動入出金)」がオススメです。

連携すると即時入金に対応し・口座に資金がない状態で証券を購入すると楽天銀行口座から即時充当してくれたり、証券口座で利用しなかった資金は銀行口座に自動的に戻るという便利な機能があります。

この「マネーブリッジ(自動入出金)」の登録を行うと、さらに1,000円がプレゼントされます。

楽天銀行口座の開設はポイントサイト案件はありませんが既存口座保有者から紹介URL経由で開設すると1,000ポイントがもらえます。

楽天銀行口座開設は、口座保有者の紹介URL経由の口座開設で1,000ポイント(=1,000円相当)がプレゼントされます。

口座紹介URLで紹介を受け、→「エントリー」→「口座開設」&「入金」で楽天スーパーポイントが1,000ptプレゼントされます。

①楽天銀行口座開設紹介URLの依頼

→下部にあるコメント欄にお名前(匿名でもニックネームでもOKです)とメール受信できるメールアドレスの2点を記入して送信ください(コメント欄は承認制ですので他の方からは見えません)。

→twitterでcohamizuまでDMをいただけましたら、招待URLを送ります。

②紹介メール・紹介DM内に記載されたURL経由で口座開設を行ってください。

③「エントリー」→「口座開設」→「ATMから入金」または「他行から振込」で1,000ポイントプレゼントです。

ハピタス経由で楽天証券口座を開設する方法まとめ

ハピタス経由で楽天証券口座を開設してポイントをもらう方法を解説しました。

証券口座はポイントサイト経由では、結構高いポイント還元を行っていますので、やらない理由はないと思います。

楽天銀行口座も一緒に開設してポイント多重取り

今回は口座開設+入金(1万円)が条件ですが、楽天銀行口座を開設して連携して入金させることで、さらに1,000円がプレゼントされます。

楽天銀行の口座開設は残念ながらポイントサイト案件はありませんが、紹介URL経由で口座開設することで1,000ポイントをもらうことができます。

楽天銀行では口座開設からたくさんポイントがもらえる企画がたくさん用意されていますので、下記の記事を活用いただいてポイントを獲得されてください。

関連記事

楽天銀行の口座開設で常設開催されているキャンペーンのポイントを総取りする方法を解説します。 楽天銀行は、ハッピープログラムという優遇プログラムをこなすことで、ATM利用回数が最大7回、他行振込回数が最大3回無料になり、対象取引に1件に[…]

楽天銀行の口座開設紹介キャンペーンで最大4,700相当のポイント・現金を総取りする方法

ハピタスは紹介URL経由の登録&広告利用で2,500円相当のポイントプレゼント

楽天証券口座開設するのであれば、ハピタスを経由するだけで多額のポイントがもらえ、下記のバナーの紹介URL経由の入会で新規登録のキャンペーンポイントももらえます。

楽天証券は、投資信託の自動積立で楽天カード決済すると1%のポイントがつくという破格の条件で利用できますので、国が資産形成のために税制優遇された投資制度「つみたてNISA」で特にメリットが大きい証券会社です。

ということは1人1口座持っていてもおかしくないほど重要な証券会社だと思います。

今回はハピタス経由をオススメしましたが、すでにハピタスに登録されているのであれば、ライフメディアポイントインカムでも4,000円相当のポイント付与となっていますので未登録のポイントサイトに新規登録して利用すれば新規入会キャンペーンポイントを獲得することができます。

  • 【1位】高還元ポイントサイト「ハピタス」
    4.9

    ハピタス紹介

    ①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
    ②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
    ③ためたポイントは300円から交換可能です。
    ■ポイントをPayPayボーナスに無料で交換できる数少ないポイントサイトです。
    ■キャンペーンバナー経由の新規登録&翌月末までの5,000pt以上の広告利用で2,100円相当のポイントがもらえます。

  • 【2位】総合力No.1ポイントサイト「ポイントインカム」
    4.7

    ポイントインカム紹介バナー

    ①累積ポイントで会員ステータスが決まり獲得したポイントに最大+7%のボーナスポイントがもらえます。
    ②ネットショッピングなら土日利用でさらに+3%のボーナスポイント
    ③高額広告のポイント還元もトップを競うほど成長してきているサイトです。
    ④お友達紹介制度も優れているためダウン報酬で稼ぐこともできます。
    ■新規入会で100円・ポイント交換でさらに100円相当のポイントがもらえます。

  • 【3位】成長著しいポイントサイト「ライフメディア」
    4.6

    お友達紹介キャンペーン

    ◎ライフメディアはポイント還元の改善が著しいポイントサイトです。
    ①広告のポイント還元がどんどん高くなって、お友達紹介制度も大幅に改善されて稼げるポイントサイトになっています。
    ②ネットショッピングも「0と5のつく日」はボーナスポイントがあるので、楽天市場・Yahoo!ショッピングユーザーは欠かせないポイントサイト。
    ③広告承認が非常に早く、ポイント交換は全部無料でしかも速いです。
    ■いまなら新規入会&登録した月の5,000ポイント以上の広告利用で最大2,500円相当のポイントがもらえます。