ハピタス経由の楽天カードの作り方2022!入会キャンペーンはいつ?

楽天カードは1ヶ月の中で特定の期間だけ入会特典がポイントアップする時期があるのですが、このときは通常5,000ポイントが7,000~8,000ポイントにアップします。

楽天カードを申し込むならこの時期を選んで発行するのが一番です。

2022年9月の新規入会キャンペーンなら、9/9 10:00~9/20 9:59まで開催され入会&利用特典は7年ぶりの10,000円相当の楽天ポイントがもらえました!

申し込みの方法は公式サイトからの申込みでは楽天からの入会特典だけですが、ハピタスに掲載されている楽天カードの広告を経由するだけで、10,000~11,000円相当のポイントをさらに獲得することができます。

ハピタスへの登録が新規なら、このサイト経由で特別紹介特典として合計2,110円がプレゼントされます。

  • 登録で100円+アンケート10円+500pt以上の広告利用で700円+登録から7日以内のおすすめショップ利用で300円
  • 今月はさらにPolletのモノチャージ利用で1,000円(ハピタスと同じメールアドレスで登録/専用コード:hapipo

ハピタスでは、ポイント還元が他のポイントサイトと比べても非常に高いことで知られています。

また会員ランク優遇制度が設けられており獲得したポイント交換額に応じてランクごとに最大+5%のボーナスポイントが付与されるため、使い倒してほしいオススメのポイントサイトですね。

高還元ポイントサイト「ハピタス」
5

2022.10ハピタス紹介バナー正方形

①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
③広告を利用して会員ランクをアップさせるとポイント交換時に最大+5%増量して交換できます。
④このサイトからなら特別紹介特典として合計1,110円相当のポイントプレゼント!
→登録で100円+アンケートで10円+500pt以上の広告利用で700円+登録から7日以内のおすすめショップ利用で300円

楽天カード入会キャンペーンとハピタスのポイントがアップするのはいつ?

楽天カードの入会キャンペーンは通常時は5,000ポイント(=5,000円相当)となっています。

ところが月中旬に1週間程度の期間でこの入会特典が大幅にアップする期間が1週間ほどあり、3月・6月・9月・12月に行われる「楽天スーパーセール」の前月である2月・5月・8月・11月に8,000ポイントとなっていることが多く、それ以外の月度は7,000ポイントになっていることが多いです。

ただ今月は7年ぶりの大盤振る舞いになっているので、カード発行を検討している方は絶好のチャンスです。

気になる次回10月の楽天カード入会キャンペーンは、以下の日程・ポイント数で予測しています。

この新規入会特典の内訳は、以下のようなフロー図になります。

入会しただけでは、満額もらえるのではなくカード利用が必要になってきます。

楽天カード新規入会&利用特典

そしてこのポイントアップする時期にハピタス楽天カードの広告もポイントアップします。

ハピタス経由で楽天カードを作るメリット

ハピタスでは、企業の広告を掲載しており、その広告を登録したユーザーが利用することで広告主からハピタスに広告費が支払われ、ユーザーはその一部を報酬としてポイントで還元されています。

代表的なのが楽天市場Yahoo!ショッピングなどのネット通販やクレジットカードなどの広告です。

楽天カードを公式サイトから申し込むと楽天からの入会特典だけですが、こういったときにハピタスを経由するだけで以下のように多い時で11,000円もの多額のポイントがもらえます。

楽天カード×ハピタス経由11,000円

ハピタスのポイントレートは1pt=1円ですので、この画像のときはサイトを経由するだけで11,000円相当のポイントを獲得できたということになります。

さらにハピタスにこのサイト経由で登録した後、広告利用で2,110円相当のポイントが紹介キャンペーン特典としてこのサイト限定特典としてプレゼントされます。

これらを合計すると以下のようになるので、ハピタス経由の楽天カードの申込みのメリットは極めて大きいと思います。

獲得できるポイント(円換算)
楽天カード新規入会+利用特典 10,000
ハピタス経由の楽天カード広告利用 10,000~11,000
ハピタス紹介キャンペーン特典(当サイト限定) 2,110
合計 22,110~23,110

こういった数千円~1万円超ものポイントがもらえる広告では、どこのポイントサイトから申し込むかでもポイント還元が全然違います。

この記事で紹介しているハピタスでは楽天カードに限らず他の広告でもダントツでポイントが高いので、普段利用するサービスを経由して利用するだけでも他のポイントサイトよりもポイントが貯まります。

さらにハピタスでは、こうやって掲載している広告を利用することで獲得したポイントを22種類もの提携ポイント・電子マネー・マイル・銀行口座振込などに交換でき最大で+5%のボーナスポイントがあります。

特に以下の交換先をよく利用しており、例えばゴールド会員の状態で10,000pt交換すれば最大で500ptものボーナスポイントが翌月に付与されるのです!

ゴールド シルバー ブロンズ
Amazonギフト券 5% 3% 1%
PayPayマネーライト 5% 3% 1%
Tポイント 5% 3% 1%
Pontaポイントコード 5% 3% 1%
Pollet(ポレット) 4% 2% 0.5%
ドットマネーギフトコード 4% 2% 0.5%

そのため他のサイトと同じポイント還元でも実際にポイントを交換した合計額では、獲得できるポイントは多くなります。

ですのでハピタスに登録して、必ず経由して楽天カードを申し込みましょう。

ハピタスへの登録は、このサイト経由で特別紹介特典として合計1,110円がプレゼントされます。

ハピタス紹介バナー

>>ハピタスへの新規登録で紹介特典1,110円をもらう方法

関連記事

ハピタスはポイントサイトでも広告のポイント還元が高いおすすめのポイントサイトです。 ポイントサイトの醍醐味である「お友達紹介」にも非常に力を入れているので、取り組み方次第では1万円~10万円以上は自宅にいながらにして稼げると思います。[…]

ハピタスでポイントを稼ぐコツとやり方まとめ

楽天のスタートボーナスチャンスでさらにポイント加算

楽天では「スタートボーナスチャンス」というエントリーが必須な特典があり、はじめて楽天経済圏に足を踏み入れた方はもれなく取り逃がしている非常にわかりにくい特典です。

まずどこにあるのかさっぱりわかりませんし、エントリー制なので気づいたときにはもう遅いわけです。

>>スタートボーナスチャンスエントリーはコチラ

スタートボーナスチャンス

一つ一つのサービスを初めて利用するごとに1,000ポイント(=1,000円相当の)がもらえますが、これをもらうには「エントリー」が必要です。

どんなものがあるのかですが、楽天カードを作ったのであれば、まず以下の4つ×1,000ポイントはゲットできると思います。

楽天銀行に関しては既存ユーザーからの紹介でさらに1,000ポイントもらえますので紹介いたします。

楽天銀行口座開設は、口座保有者の紹介URL経由の口座開設で1,000ポイント(=1,000円相当)がプレゼントされます。

口座紹介URLで紹介を受ける→「エントリー」→「口座開設」&「入金」でクリアです。

  1. 楽天銀行口座開設紹介URLの依頼パターン①→下部にあるコメント欄にお名前(匿名でもニックネームでもOKです)とメール受信できるメールアドレスの2点を記入して送信ください(コメント欄は承認制ですので他の方からは見えません)。

    パターン②→twitterでcohamizuまでDMをいただけましたら、招待URLを送ります。

  2. 紹介メール・紹介DM内に記載されたURL経由で口座開設を行ってください。
  3. 「エントリー」→「口座開設」→「ATMから入金」または「他行から振込」で1,000ポイントプレゼントです。
関連記事

楽天銀行の最大のメリット「ハッピープログラム」をポイントサイト「ハピタス」を使って攻略する方法を解説します。 「ハッピープログラム」とは、楽天銀行の優遇プログラムのことで、毎月26日~翌月25日までの口座残高の水準や対象となる取引回数をク[…]

楽天銀行ハッピープログラムの件数稼ぎに最適な「ハピタス」の使い方

【ハピタス×楽天カード】楽天カードの3つのメリットとデメリット

楽天カードは、3つの利用シーンで際立ったメリットをもっています。

  1. 楽天市場の利用ではポイント3倍・引き落とし口座を楽天銀行にするとさらに+0.5倍
  2. 楽天市場で月間2万円以上利用すると、街の利用でポイント2倍(2%ポイント還元)
  3. 楽天証券で投資信託の購入を楽天キャッシュ積立で1.5%還元

この3つのメリットが非常に大きく、それだけでも非常に価値のあるクレジットカードです。

①【ハピタス×楽天カード】楽天市場×楽天カード×楽天銀行でポイント5.5倍

楽天では楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)といって、楽天関連のサービスを利用していくと、楽天市場のショッピングのポイント倍率がアップするというシステムを採用しています。

楽天市場でお買い物をすると、通常は1商品の購入額110円ごとに楽天ポイントが1ポイント(1円相当)もらえます。

これが基本の1倍分です。

楽天SPUでは、楽天カードで決済すると+2倍、さらに引き落とし口座を楽天銀行にしていれば+0.5倍と合計で3.5倍となります。

さらに「5と0のつく日」ならエントリー&楽天カード利用で+2倍となります(上限月間3,000ポイント)。

楽天カードは引き落とし口座を楽天銀行にした上で「0と5のつく日」を狙って楽天市場でショッピングすれば確実に5.5倍のポイントがもらえるということです。

②【ハピタス×楽天カード】街での利用ポイント2倍(2%還元)キャンペーン

楽天カードの還元率は1%ではなくて、使い方によっては2倍の2%になります。

実は「街の利用でポイント2倍キャンペーン」にエントリーし、楽天市場で月間2万円以上を楽天カードで支払うと、楽天市場以外の利用がポイント2倍(2%ポイント還元)となるからです。

楽天カード街の利用でポイント2倍

特典ポイントの上限は1,000ポイントですので、楽天市場以外の利用10万円までが適用されるということになります。

一方で対象外の支払いは、他のインターネット通販・公共料金・通信費・税金などの支払いです。

>>キャンペーンポイント対象外リスト

このポイント2倍のときに活躍するのが毎月毎回1%キャッシュバックというキャンペーンを打ち出しているトヨタウォレット(TOYOTA Wallet)です。

関連記事

楽天カードは基本還元率1%のクレジットカードとして広く知られていますが、ある条件を満たすと楽天市場以外の利用が2%の還元率になります。 それが毎月行われている常設企画「街での利用分がポイント2倍キャンペーン」です。 今回は楽天カ[…]

楽天カード「街の利用2倍ポイント」が復活!

楽天カード×トヨタウォレット=還元率3%

スマホ決済アプリ「トヨタウォレット(TOYOTA Wallet)」は、カードなどから予めチャージして利用する決済アプリですが、カードからのチャージもポイントが付き、トヨタウォレットによる決済も1%キャッシュバックされます。

対象はTOYOTA Wallet残高によるiD・MasterCardコンタクトレス決済・MasterCardバーチャルプリペイドカードの支払いがキャッシュバックの対象です。

1%キャッシュバックとカードからのチャージでポイント多重取りができるTOYOTA Wallet(トヨタウォレット)は、新規登録&チャージでTOYOTA Wallet残高1,000円がもらえます。

よろしければ会員登録時に以下の紹介コードを入力してください。

紹介コード→ AATWNCZJ

このTOYOTA Wallet残高にチャージするには、クレジットカードや登録した銀行口座からのチャージなどが可能ですが、3Dセキュア本人認証ができるカードでのチャージがカードのポイントが付与されるためオススメです。

楽天カードとの組み合わせでは以下のようなポイント3重どりが可能です。

これでポイント2倍となった楽天カードをフル活用することができます。

関連記事

「トヨタウォレット(TOYOTA Wallet)」はVisa・Mastercardブランドのクレジットカード・デビットカード・プリペイドカードからチャージして、その残高による決済で1%のキャッシュバックが受けられるウォレットサービスです。 […]

トヨタウォレットの使い道(出口)とチャージでおすすめのルート

③【ハピタス×楽天カード】楽天キャッシュ投信積立なら業界トップの1.5%還元!

楽天証券は、楽天カードによるクレカ投信積立で1%還元という画期的なサービスを最初に始めた証券会社として有名です。

その後、SBI証券(0.5~2%還元)・auカブコム証券(1%還元)とクレカ投信積立サービスが次々と出現したわけですが、肝心の楽天証券の方は、9月からの買付より人気の投資信託はほぼ全てといっても良いほど、1% → 0.2%の還元率に改悪しています。

これは結構厳しいと思っていましたが、6月から楽天キャッシュ投信積立という新しいサービスが開始されており、この楽天キャッシュという電子マネーを使った投信積立購入が可能となっています(スタートの9月~12月はキャンペーンとして0.5%のポイント付与)。

楽天キャッシュ積立

実は、この楽天キャッシュ投信積立というサービスの出現で、楽天証券が他のクレカ投信積立サービスよりも還元率が高い優良なサービスとなっています。

 

実は前述の「街での利用でポイント2倍」キャンペーンでは、楽天キャッシュへのオートチャージへのポイント還元率は0.5%ですが「街での利用でポイント2倍キャンペーン」分として1%の期間限定ポイントが付与されています。

つまり1.5%の還元率で楽天キャッシュにチャージして投信積立して投資ができます。

これを他のクレカ投信積立と比較するとダントツで1位であることがわかります。

証券会社名 投信積立方法 還元率
楽天証券 楽天キャッシュ 1.5%
SBI証券 三井住友カード レギュラー 0.5% ゴールド 1% プラチナ 2%
auカブコム証券 au PAY カード 1%
マネックス証券 マネックスカード 1.1%

真面目に投資し続けても良いですし、即売却してポイ活の一環としてポイントを稼ぐという選択肢もあります。

その場合は、楽天証券は最大5万円の投資に対して1.5%還元となる750ポイントが稼ぎ出せる「ポイント製造マシーン」になります。

関連記事

資産形成のため積立投資をするのであればSBI証券・楽天証券のいずれかを選ぶというのがこれまでのスタンダードでしたが、2022年9月から楽天証券×楽天カードのクレカ投信積立で1%のポイント付与が大幅に改悪されます。 これまではどの投信を[…]

楽天証券改悪!楽天カード投信積立の変更に対する対策と代わりの方法

【ハピタス×楽天カード】デメリットはないの?

メリットを3つ挙げましたが、デメリットも説明しないといけないと思います。

【1つ目】公共料金の支払は0.2%還元へ低下

楽天カードの大きな欠点が、公共料金・税金などの支払いに対する還元率が2021年6月から0.2%に低下していることです。

そのためこれをカバーするため公共料金の支払いが可能なRevolutリアルカードにチャージして、Revolutで支払う方法をオススメしています。

Revolut

1%キャッシュバックされるメタルカードを使っていますが、楽天カード(Visa・Mastercard)からチャージすることで、以下のようなポイント二重取りができます。

ただメタルカードに関しては月間で1,980円会費がかかる点がネックです。

公共料金・税金・ガソリンなど様々な支払いを集中させて月66,000円以上になる方ならメタルカードの会費はペイできますが、それ以下になりそうな方なら会費無料のレギュラータイプのカード発行をオススメしています。

関連記事

楽天カードは、楽天グループの楽天モバイル事業の赤字が原因でここのところ改悪続きでホルダーにとっては厳しい状態が続いていると思います。 特にメインで利用する方にとって一番痛かったのが、公共料金の還元率が1/5の0.2%に一気に低下したこ[…]

楽天カード公共料金改悪対策の切り札「Revolut」とは?

【2つ目】保険が薄い

またショッピング保険・海外旅行保険などが付帯していないため、もし楽天カードでもこの機能を担当させたいのであれば楽天プレミアムカード(年会費11,000円)を申し込むか、年会費無料でモバイル端末もショッピング保険の対象となるイオンカードを保有しておくと安心です。

関連記事

イオンカードの数あるカードの中でもイオンカードセレクトがオススメです。 イオンカードセレクトはイオン銀行キャッシュカード・電子マネーWAON・クレジットカードの3つが一枚になったカードで、付帯しているWAONへのオートチャージにポイン[…]

【2021】イオンで最もお得な支払い方法

ハピタス経由の楽天カード申込時の注意点

ハピタスで広告を利用するときには、とくにiPhoneユーザーの方には注意してほしい点がありますので、事前に確認してから広告を利用してください。

iOS11などでSafariを利用している方で正常にポイント反映されない事例があり、殆どがiPhoneでプライバシー設定の設定が問題です。

以下のチェックを必ずお願いします。

  • <iPhoneの場合>
    設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを「OFF」にする
  • <Macをご利用の場合>
    プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

これでハピタス経由でポイントを獲得できる準備が整いました。

ハピタス経由の楽天カードの申込み方法

ハピタスなら楽天カード入会キャンペーン時を狙いすまして、ハピタスを経由して楽天カードを申し込むだけで10,000~11,000円相当のポイントが獲得できますが、ハピタスに登録していないと広告利用ができませんので事前に登録しておきましょう。

ハピタスで楽天カードの広告を検索する

ハピタスのトップページの下部に「検索」というアイコンがありますのでこれをタップします。

ハピタススマホ版で検索

ハピタスの広告検索でキーワード「楽天カード」で検索する

すると画像のように検索バーが表示されますので、「楽天カード」と入力して「検索する」をタップします。

楽天カードを検索

ハピタスで楽天カードの広告を選んでタップする

「楽天カード」と検索すると「楽天プレミアムカード」も表示されます。

年会費無料の一般カードは「楽天カード」の方ですので、そちらをタップします。

ハピタスで楽天カード広告を検索

ここらあたりは迷うことはないと思います。

ハピタスで楽天カード広告の「ポイントを貯める」をタップする

PC版の方は、もう少し工程が少なくて、上部の検索バーにキーワードを入れて「検索」すると、検索結果が同じページに出現するので、該当する広告の「ポイントを貯める」をタップすればOKです。

楽天カード×ハピタス経由11,000円

ハピタス経由で「楽天カード」の公式サイトに移動します。

公式サイトに移動したら、そのまま一気に申し込みフォームを記入してください。

公式サイトに入って申込時に他のサイトに行ったり(Google検索をしたり)するとポイントが反映されませんので、注意してください。

楽天カード新規入会キャンペーン10,000ポイント

楽天カードの入会キャンペーン時には、画像のように数年に一度10,000ポイントになったり、7,000~8,000ポイントにアップしていたりします。

【まとめ】ハピタス経由の楽天カードの作り方2022!入会キャンペーンはいつ?

ハピタス経由の楽天カードの申込みは、以下のようにもらえるポイントが非常に大きいのでメリットがあると思います。

獲得できるポイント(円換算)
楽天カード新規入会+利用特典 10,000
ハピタス経由の楽天カード広告利用 10.000~11,000
ハピタス紹介キャンペーン特典(当サイト限定) 2,110
合計 22,110~23,110

当方はハピタス認定ユーザーなので、このサイトを経由してハピタスへの登録を行っていただくことで2,110円相当のポイントが獲得できます。

ハピタスへの登録は、このサイト経由で特別紹介特典として合計1,110円がプレゼントされます。

  • 登録で100円
  • +アンケート10円
  • +500pt以上の広告利用で700円
  • +登録から7日以内のおすすめショップ利用で300円

2022.10ハピタス紹介バナー正方形

>>ハピタスへの新規登録で紹介特典1,110円をもらう方法

関連記事

『ハピタス』に登録しようとしてこの記事にたどり着いた方はラッキーだと思います。 10月1日~10月31日の期間、当サイトからの紹介URL経由からの『ハピタス』への登録なら最大1,110円相当のポイントが獲得できるからです。 他の[…]

ハピタスの紹介キャンペーンで入会特典1,000円をもらう方法