楽天カードをモッピー経由で申し込む手順(いつポイントがつくかも解説)

楽天カードをポイントサイト経由でもっとも高還元で申し込む方法について解説します。

この楽天カードを新規入会で申し込むと、通常は新規入会特典は5,000ポイント付与なのですが、年に何回か8,000ポイントなど付与率が大きく増加するときがあります。

このときに公式サイトから申し込んでは、非常にもったいないです。

なぜならポイントサイトを経由すれば、ポイントをもらえるからです。

楽天カードで新規入会特典がアップしている時に、連動してポイント還元が極めて高くなるのがモッピーです。

今回は、楽天カードのキャンペーンで稼げるポイントサイト「モッピー」経由で、楽天カードを申し込む手順を解説します。

 

モッピーお友達紹介キャンペーン
↓↓↓

ポイントサイト「モッピー」は新規入会キャンペーンを行っており、下記のボタン経由の新規登録&入会後の利用で最大2,000円相当のポイントプレゼントです。

モッピー経由で楽天カードを申込むメリット

ポイントサイトは、こういったクレジットカードなどの様々な広告を掲載しており、その広告を会員が利用することで広告主からポイントサイトに報酬が支払われ、私達会員は公式サイトからの新規入会特典ももらえてポイントサイトから報酬としてポイントがもらえます。

普通よりもダブルでお得というわけですね。

ポイントサイトから付与されるポイントはその時々で変化し、特に楽天カードは、ポイント還元の上下が激しいです。

モッピーは、特に楽天カードで新規入会特典がアップしている時に、他のポイントサイトよりもダントツで高いポイント還元になるので狙いめなのです。

ではどれくらいが高い水準なのかですが、10,000ポイント(=10,000円相当)~くらいに達していれば非常に高いといえます。

モッピー経由の楽天カード申し込み

極稀に画像のように11,000ポイントになっていることもありますが、滅多にありません。

タイミングとすれば、8,000ポイント以上あたりなら高いほうですが、10,000ポイント以上まで待ったほうが得策だと思います。

モッピーのポイントの価値は1ポイント=1円ですので、非常にわかりやすい表示だと思います。

楽天カードのメリット

楽天カードのメリットは楽天市場で利用すると、楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)で+2倍のポイント付与となる点です。

これに楽天銀行を引き落とし口座に設定すると更に還元率は+1倍、楽天プレミアムカードなら+2倍となります。

サービス項目pt倍率達成条件
楽天会員+1倍楽天会員による楽天市場での買い物
楽天カード+2倍楽天カードの利用
ゴールドカード
プレミアムカード
+2倍楽天ゴールドカード以上の利用
楽天銀行
+楽天カード
+1倍楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定

これに加えて、0と5のつく日はエントリーしてさらに+2倍となるため、楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にして楽天市場を0と5のつく日でお買い物すれば6%の還元率となります。

楽天SPUでは他にも、楽天モバイル の回線保有で+1倍・楽天ひかり契約で+1倍など関連サービスを利用するとポイントアップし最大16倍にまで設定されています。

通常の利用でも楽天カードは条件付きで還元率が高くなります。

>>楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の最新ガイド&セール最新予測

街の利用でポイント2倍

楽天カードの還元率は1%と広く認識されていますが、条件を満たすと楽天市場以外の利用で2倍(2%還元率)となります。

街の利用でポイント2倍

楽天カードがポイント2倍となるキャンペーンの概要は以下のとおりです。

  • 楽天カードを発行している楽天IDごとに
  • 楽天市場で月間20,000円以上(税込)楽天カードで支払う
  • 街での楽天カード利用でポイント2倍/2%ポイント還元
  • 上限10万円の利用/特典ポイントは1,000ポイントまで(通常1,000P+特典1,000Pで2倍という意味)

条件をクリアすれば、楽天カードは一部の例外を除いて2%の還元率で利用できるカードということになります。

毎月エントリーですので、忘れずにエントリーしてください。

一部の例外など、詳細は記事にまとめていますので活用されてください。

【楽天証券】投信自動積立を楽天カード決済で1%ポイント還元

楽天証券では、楽天カードのクレジット決済で投資信託を毎月自動積立購入することが可能です。

その際、決済された楽天カードから1%のポイントが付与されます。

自動積立楽天カードクレジット決済

基本的な概要は以下のとおりです。

  • 投信積立の引き落とし方法として楽天カードを設定
  • 毎月27日の決済
  • 毎月の積立に楽天スーパーポイントを併用することも可能
  • 決済額につき1%の楽天スーパーポイントが貯まり、付与されたポイントはさらに投資信託の買付にも使える

楽天カードは投資金額に対して1%という高還元率でポイントがたまりますので、非常に有利ですが制約もあります。

  • 投資信託の買付は月々の積立(タイミングは選べない)
  • 月間5万円が上限

投資信託の積立投資では、間違いなく楽天証券が最も優れています。

いくつか活用方法があるため詳細をまとめていますので、活用されてください。

>>楽天証券+楽天カードの積立投資を活用した投資方法まとめ

モッピーを経由して楽天カードを申し込む手順

前提条件として、モッピーに登録していないと何もできませんので、登録を行いましょう。

モッピーでは新規登録キャンペーンを行っており、紹介URL経由の入会とポイント獲得で最大2,000円相当のポイントが付与されます。

勿論、楽天カードだけでなく、サイトを経由したネットショッピングや他の広告案件でも高還元率なのでオールインワンで使えるポイントサイトです。

モッピー経由で楽天カードを申し込む手順

モッピーのトップページ上部の検索バーに「楽天カード」と入力して検索をクリックします。

①「楽天カード」の検索結果が表示されますので、楽天カードをクリックorタップします。

「楽天カード」と検索すると1件だけ表示されますので、とくに迷うことはないと思います。

モッピーの検索バーで楽天カード検索

 

これだけポイント還元が高いとテンション高くなりますね。

②「楽天カード」の広告の詳細が表示されますので、「POINT GET」をクリックorタップします。

モッピーの楽天カード案件

Apple製品を利用しているときの注意点

iOS11などでSafariを利用している方で正常にポイント反映されない事例があります。

殆どがiPhoneだと思いますが、設定を確認してください。

<iPhoneの場合>
設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを「OFF」にする

<Macをご利用の場合>
プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

③楽天カードの公式サイトに遷移します。

楽天カード公式サイト

 

ちょうど、記事を書いた時期には、公式サイトから新規入会特典として入会で2,000ポイント、利用で6,000ポイント、初めて楽天ペイのコード払いで500ポイントという企画となっていました。

たまに楽天銀行の口座開設とセットになってさらにポイントアップしていることもありますが、こういったポイントアップ企画期間が多いです。

 

モッピーは、基本的なところは、PCとスマホも一緒ですので、迷うところは無いと思います。

ポイントはいつ付与されるの?

無事発行されると、いつポイントがもらえるか気になりますね。

モッピー経由でカードを発行した際は、基準は「発行後」となります。

ポイント付与日の確認

 

この楽天カードの発行時には、発行後45日後となりますので、もらえるまで申し込んだときの証跡は残しておきましょう。

当方の場合は、別のサイトでポイント獲得が取り消されたことがあったのですが、証跡を示すと調査してくれてポイントを付与し直してくれました。

モッピーでは、そういったことは経験ないですが、高額な案件はメールなどの証跡を消さずにとっておくことは大事なことです。

楽天カードをモッピー経由で申し込む手順:まとめ

モッピーでは、お友達紹介キャンペーンを行っており、登録の翌々月末までに5,000ポイント以上貯めると2,000ポイント(=2,000円相当)がもらえるキャンペーンを実施中です。

ということは、楽天カードの今回の新規入会キャンペーンを活用すれば、モッピーの新規入会特典2,000円相当をさらに獲得することができます。

楽天カードの新規入会特典+モッピーからのポイント+モッピー新規入会2,000ptですので3重どりになります。

そんなにもらえるなんて正直羨ましいです。

 

モッピーは、東証一部上場企業の株式会社セレスが運用しています。

ポイントサイトを運営している会社で東証一部上場企業は4社程度ですので、それだけ信頼性は高いポイントサイトだといえます。

すべての案件で高還元率・万能型なので、ポイントサイトの登録はこれ1つだけでも十分だと思えるレベルです。

モッピーお友達紹介キャンペーン
↓↓↓

お友達紹介キャンペーンは、下記のバナー経由で適用となり、最大2,000円相当のポイントを獲得できます。

1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー

>>モッピーの新規登録はお友達紹介経由で2,000円獲得!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

本ブログは、人気ブログランキングへ参加しております。

よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。