「GMOクリック証券」口座開設をポイントサイト経由で5,000円相当を獲得するやり方

ポイントサイトでクレジットカード案件の次に高額なFX案件の攻略方法について解説します。

ここでは国内最大のFX会社「GMOクリック証券」のFX案件について解説していますが、GMOクリック証券の総合口座開設をポイントサイト経由でおこなうと200円相当のポイントしか得られませんが、FX口座については最高値で5,000円相当のポイント付与となっています。

経由すべきポイントサイトは、ポイント還元が高く新規入会特典で2,500円相当のポイントがもらえる「ハピタス」がおすすめです。

ハピタス」では新規入会キャンペーンを行っており、この記事の紹介URL経由の登録と翌月末までの合計5,000pt以上の広告利用で、2,500円相当のポイントがもらえます。

つまりこの記事で解説しているGMOクリック証券の広告をこなすと一発で新規入会キャンペーンをクリアできます。

FX・CFDなら国内最強の証券会社「GMOクリック証券」
4.7

GMOクリック証券

①FXでは国内最大の取引高を誇る最強のFX会社です。
②株式・株価指数・商品取引のFX版といえるCFDでも国内シェア80%とトップ。
③国内株式取引も取引ツールが秀逸で1約定ごとの手数料も低コストな証券会社です。
■GMOクリック証券の口座開設はFX口座をハピタス経由で開設すると5,000円相当のポイントがもらえます。
■ハピタスは下のボタン経由の登録と翌月末までの合計5,000円相当の広告利用で2,500円相当のポイントがもらえます。

>>ハピタスの紹介キャンペーンで入会特典2,500円をもらう方法

GMOクリック証券概要

GMOクリック証券は東証一部上場のGMOフィナンシャルホールディングスの証券会社です。

GMOクリック証券

FXの取扱高では8年連続で国内1位を誇っています。

現物株では、当方は楽天証券を主に利用していますが、アメリカの代表的な株価指数S&P500の取引ならGMOクリック証券のCFD取引を使っています。

GMOクリック証券CFDは国内の取引代金80%を占めており、スペック・コスト面でも圧倒的に使いやすいです。

GMOクリック証券CFDでトレードできるS&P500などの主要株価指数の取引は、他のCFD取引ができる会社ではFXのスワップポイントに相当するオーバーナイト金利がかかるため長期保有には向きませんが、GMOクリック証券CFDならこのオーバーナイト金利がかかりません。

つまり売買の時に提示される「売り」と「買い」の差であるスプレッドのみが実質コストになるため、S&P500への長期投資ならGMOクリック証券CFDによる投資があらゆるETF・投資信託を凌駕して最も低コストになります。

この優位性があるため、GMOクリック証券CFDはインデックスファンドをスイッチングして長期で保有するのに向いている証券会社です。

関連記事

CFD取引は、レバレッジをかけられる点が強調され投機的な利用と考えられがちです。 確かに投機的な利用にも向いています。 しかし結論から書くと、40万円以上の運用は、CFDで「S&P500」インデックスをレバレッジ1倍程度でロ[…]

CFDを活用した長期インデックス投資

GMOクリック証券FX案件攻略手順

ハピタスのポイント獲得条件を確認してみましょう。

  • 新規口座開設後、初回入金10万円以上、申し込みから45日以内に30,000通貨以上の取引を完了すること
  • 1世帯1回まで
注意点は、ハピタスを経由したのに途中で離脱して(途中でGoogle検索などしてしまう行動)申し込んでしまうことです。
GMOクリック証券byハピタス
もう一つの注意点は、GMOクリック証券の総合口座の開設に関しては付与されるポイントは200円相当ですので、必ず「GMOクリック証券 FXネオ」となっていることを確認して「ポイントを貯める」をクリックorタップしてください。

ポイント付与条件

ポイント付与条件の前提として新規口座開設であること、過去に口座を開設していた場合は、2回目ですのでこの案件は除外となります。

初回入金10万円

初回入金は、GMOクリック証券では「即時入金サービス」に対応しており、以下の12行からネット上の操作で即時入金ができます。

「トップページ」→「マイページ」→「入出金・振替」→「即時入金サービス」

・GMOあおぞらネット銀行
・楽天銀行
・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行
・住信SBIネット銀行
・PayPay銀行
・みずほ銀行
・ゆうちょ銀行
・セブン銀行
・りそな銀行
・埼玉りそな銀行
・イオン銀行
対象の銀行を保有していれば、対象の銀行をクリックすると「即時入金サービス」の画面に遷移するので、入金する10万円を入力して「即時入金」を行うと入金が非常に簡単です。

即時入金サービス

※それ以降の入金方法は、それぞれの金融機関で異なります。

資金を取引口座間振替でFXネオ取引口座に振り替える

操作手順は、「トップページ」→「マイページ」→「入出金・振替」→「取引口座感振替」

  • 振替元を証券取引口座
  • 振替先をFXネオ取引口座
  • 下部の振替金額に入金した100,000円を入力→「確認画面へ」をクリックします。
  • 金額を確認して「振替確定」をクリックします。

30,000通貨以上の取引

GMOクリック証券のFX取引の単位は10,000通貨単位です。

ということは10,000通貨単位の取引を3回すれば、この条件はクリアとなります。

FXは「売り」と「買い」のレートに差(スプレッド)があり、それが事実上手数料として証券会社の収益になります。

最もスプレッドが狭いドル円であれば、GMOクリック証券では0.2pipsの提示ですので、1万通貨あたりでは片道20円のコストです。

これを3回した場合は、60円ということになります。

FX取引画面

FX取引では、仮に1万通貨を買ってその後売れば、「買い」と「売り」の2回の取引を終えたことになります。

このとき取引した通貨は20,000通貨ですので、条件となる30,000通貨以上の取引とは、あと1回10,000通貨の取引を完了すればクリアとなります。

最後の1回の取引でもポジションは決済しますので、もう一回決済注文を出して合計10,000通貨単位の取引を4回(2往復)することになります。

従ってコストは20円×4=80円となります。

ポイントサイトのFX案件をクリアすることが目的ですので、できるだけレートが動かない11:00~17:00を狙って、「買い」注文を行ったら素早く「売り」決済注文を出して売却しましょう。

上手く行けば、レートが動かないうちに決済が終わって、想定コストの80円の損失で済みます。

出金について

無事取引を終えたら、すぐに出金したいところですが、これは広告主が承認しないとポイントが付与されない案件ですので、特に注意書きにはないものの、広告主からポイントのみが目当てと考えられて承認されないケースもありえます。

10万円が拘束されてしまいますが、ポイントが付与されるまでは出金は控え、ポイントが付与されたら出金手続きを行います。

まずはFX口座に入金されている資金を証券取引口座へ振り替えます。

操作手順は、「トップページ」→「マイページ」→「入出金・振替」→「取引口座感振替」

  • 振替元をFXネオ取引口座
  • 振替先を証券取引口座
  • 下部の振替金額にFXネオ取引口座に残った残金を入力→「確認画面へ」をクリックします。
  • 金額を確認して「振替確定」をクリックします。

次に出金手続きを行います。

操作手順は、「トップページ」→「マイページ」→「入出金・振替」→「出金」

  • 出金する口座が自身が登録した金融機関の自分の口座であることを確認
  • 出金する金額を入力します。
  • 金額に間違いがないことを確認して出金依頼確認をクリックします。

【まとめ】「GMOクリック証券」口座開設をポイントサイト経由で5,000円相当を獲得するやり方

GMOクリック証券自体は、株式取引、FX取引、CFD取引、先物取引のいずれでも業界でトップクラスの証券会社です。

最近は投資信託のラインナップも拡充してきていますので、投資信託の買付で利用しても非常にメリットがあります。

特にズバ抜けているのは、CFD取引で日本でサービスを提供している会社の中でも突出したコストの安さです。

GMOクリック証券のCFD取引S&P500を取引することで通常の投資信託よりも遥かに安いコストで運用することを、当方もオススメしています。

ハピタス経由の口座開設で抑えておいてほしいこと

ですが口座を開くなら、このポイントサイト「ハピタス」経由でFX口座ごと開設し、5,000円相当のポイントと一緒に新規入会キャンペーンの2,500円相当のポイントを合わせて7,500円相当を一挙に獲得したいですね。

ハピタス」への登録は、公式サイトからでも可能ですが、それだと冒頭の2,500円相当がプレゼントされる新規入会キャンペーンの対象になりません。

2,500円相当がプレゼントされる新規入会キャンペーンは、既存会員からの紹介で入会することで対象となります。

お知り合いに既存会員がいらっしゃらなくても、この記事の紹介URL経由の登録とこのGMOクリック証券 FXネオの攻略による5,000ptの獲得で一発で新規入会特典の2,500円相当のポイントをもらうことができます。

ハピタス」はポイントサイトの中でもポイント還元が高く、これ以外の広告でも常時トップクラスのポイントがもらえますので、クレジットカードや他の証券会社の口座開設、光回線の申込みなど、さまざまなサービスの申込みで経由して利用することでたくさんのポイントを稼ぐことができます。

ハピタスへの登録は無料で、バナー経由の登録と翌月末までの合計5,000pt以上の広告利用で2,100円相当のポイントプレゼントです。

ハピタス紹介

>>ハピタスの紹介キャンペーンで紹介URL経由で新規入会特典をもらう方法

  • 【1位】高還元ポイントサイト「ハピタス」
    4.9

    ハピタス紹介

    ①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
    ②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
    ③ためたポイントは300円から交換可能です。
    ■ポイントをPayPayボーナスに無料で交換できる数少ないポイントサイトです。
    ■キャンペーンバナー経由の新規登録&翌月末までの5,000pt以上の広告利用で2,100円相当のポイントがもらえます。

  • 【2位】総合力No.1ポイントサイト「ポイントインカム」
    4.7

    ポイントインカム紹介バナー

    ①累積ポイントで会員ステータスが決まり獲得したポイントに最大+7%のボーナスポイントがもらえます。
    ②ネットショッピングなら土日利用でさらに+3%のボーナスポイント
    ③高額広告のポイント還元もトップを競うほど成長してきているサイトです。
    ④お友達紹介制度も優れているためダウン報酬で稼ぐこともできます。
    ■新規入会で100円・ポイント交換でさらに100円相当のポイントがもらえます。

  • 【3位】成長著しいポイントサイト「ライフメディア」
    4.6

    お友達紹介キャンペーン

    ◎ライフメディアはポイント還元の改善が著しいポイントサイトです。
    ①広告のポイント還元がどんどん高くなって、お友達紹介制度も大幅に改善されて稼げるポイントサイトになっています。
    ②ネットショッピングも「0と5のつく日」はボーナスポイントがあるので、楽天市場・Yahoo!ショッピングユーザーは欠かせないポイントサイト。
    ③広告承認が非常に早く、ポイント交換は全部無料でしかも速いです。
    ■いまなら新規入会&登録した月の5,000ポイント以上の広告利用で最大2,500円相当のポイントがもらえます。