SBI FX トレード口座開設でハピタス経由で大量のポイントをもらう方法

SBI FX トレードの口座開設を、ポイントサイト経由でもっとも高還元で口座開設してポイントをもらえる方法を解説します。

FXは外貨取引を低コストで差し入れた証拠金の何倍もの取引ができるのですが、数あるFX会社の中でもSBI FX トレードは取引システムが極めて頑強でありながら、実質的なコストであるスプレッドが狭く(小さく)、1通貨単位から取引ができます。

大事な資産で取引するのにシステムが止まってしまうというのは、あまりないですが実際にFX会社がいくつか廃業に追い込まれた大事件に至ったのが、「スイスフランショック」です。

このときレート配信ができて取引ができたのは(決済のみ)セントラル短資FXSBI FX トレードだけです。

急激な価格変動が起きたのにシステムが止まって決済できないで、大損するとか本末転倒ですので、取引システムが頑強なのは必須事項で、スペックがいくら高くても利用するには至らないと思います。

今回はポイントサイト「ハピタス」経由でSBI FX トレードの口座開設をする方法を解説していきます。

高還元ポイントサイト「ハピタス」
4.9

ハピタス10月紹介バナー300×300

①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
③ためたポイントは300円から交換可能です。
■広告を利用して会員ランクをアップさせるとポイント交換時に最大+5%増量して交換できます。
■ここからの新規登録&翌月末までの広告利用で1,000円相当のポイントがもらえます。

SBI FX トレードとは?

SBIといえば、SBI証券住信SBIネット銀行がまっさきに頭によぎると思います。SBI証券にもFXのシステムがありますがSBI FX トレードとはそれとは全く別物で、初心者でも利用しやすく、本格的に利用してもメリットの大きいFX会社です。

このブログでも3すくみでトラップトレードを行う「トライアングルトラップトレード」をネオモバFXで実施していますが、ネオモバFXはシステムもSBI FX トレードに酷似しているので、プラットフォームを間借りしたような存在なのだと思います。

SBI FX トレードの特徴は1通貨単位から取引でき、ドル円のスプレッドも0~0.09pipsというかなりコスト的にも優れた内容になっているところが特徴です。

このネオモバFXセントラル短資FXSBI FX トレードを比較すると以下のようなスペックになります。

ネオモバFX SBIFXトレード セントラル短資FX
通貨ペア数 26 34 25
最小取引単位 1通貨 1通貨 1,000通貨
最大取引単位 300万通貨 1,000万通貨 300万通貨
ドル円スプレッド 0pips 0~0.09pips 0.1pips
ユーロ円スプレッド 0.4pips 0.28~0.3pips 0.4pips
ユーロドルスプレッド 0.3pips 0.19pips 0.3pips
豪ドルNZドルスプレッド 2.8pips 1.89pips 6.0pips

>>【Tポイント投資】ネオモバFXによる3すくみトラリピのやり方

最大のメリットはシステムが強靭なところ

レバレッジ取引ができる証券取引では、市場の混乱時でもレートが配信されて注文ができるのが、大事なところです。

なぜなら混乱時に一時的にでもレートを止められて取引ができない状態になると元本を超えて損失が発生するなんてことになりかねないからです。

2015年1月15日に発生したスイスフランショックでスイス・フラン円取引ではその瞬間で39円近くレートが変動しています。

この大混乱時にレートが配信されて取引ができたのは、昔からサーバーが非常に強いことで知られていたセントラル短資FXSBI FX トレードだけです。

大切な資金を預けるのであれば、こういったシステムが頑強なFX会社を優先して選択したほうが良いのは言うまでもないです。

SBI FX トレードのポイントサイト案件は17,000円相当の高額案件

このSBI FX トレードの口座を公式サイトから申し込んでも特に何ももらえませんが、ポイントサイトを経由して申し込むと高額なポイントがもらえます。

cohamizu
今ならハピタス経由で17,000円相当のポイントがもらえます。
具体的にどれくらい高額なのかですが、現在だと17,000円相当のポイントがもらえます。
SBIFXトレードbyハピタス
経由するだけでなく、指定の取引もあるのですが、1万通貨の取引で条件達成ですので比較的優しい内容です。

ハピタス経由でSBI FX トレードの口座開設の手順

ハピタス経由で申し込む場合は、登録していないと利用することができませんので、登録いただきたいのですが、ハピタスへの登録は2021年度は連続で新規入会キャンペーンを行っており、通常もらえる400ポイントに600ポイント上乗せされた1,000円相当のポイントがもらえます。

新規入会キャンペーンのポイントをもらうには、新規登録から7日以内に500pt以上の広告を利用してポイント通帳に記載されれば、条件達成ですのでSBI FX トレードの口座開設なら一発でクリアです。

広告利用前の注意事項

このサイトはiOSから利用される方が半数を占めますが、ポイントサイトの広告を利用するにあたってiPhoneユーザーの方にとって最初に重要な注意点がありますので、必ず設定をお願いします。

1:「設定」→「Safari」をタップ

2:「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフ

またスマホのキャッシュをクリアしておくと万全です。

ハピタス経由でSBI FX トレード口座開設でポイントをもらう方法

ポイントをもらうには新規入会でかつ、30日以内の1万通貨の取引が必要です。

ハピタスで広告を検索

ハピタスはトップ画面下に「虫眼鏡」のマークがあり、これが検索ツールになります。

ハピタススマホ版で検索

検索バーで「SBI FX トレード」を検索

「虫眼鏡」をタップすると、👇のように検索バーがでてきますので、「SBI FX トレード」と入力して「検索する」をタップします。

SBI FX トレードを検索

対象の広告をタップ

すると複数の候補が出てきます。

ちなみに「SBI」と入力するとSBI証券も出てきますが、SBI証券を利用されている方も対象になります。

対象の広告をタップ

ポイントを貯めるをタップします。

広告がこれで間違いなかったら、「ポイントを貯める」をタップします。

ポイントを貯める

公式サイトへ遷移する

公式サイトに遷移したら、そのまま一気に口座開設まで終わらせてください。

途中でGoogle検索などべつのページに移動すると経由したことが認識できずポイントがもらえなくなります。

SBI FX トレード公式サイト

SBI FX トレードで1万通貨以上取引する

FX取引では、今回のように1万通貨を買ってその後売れば、「買い」と「売り」の2回の取引を終えたことになります。

このとき取引した通貨は20,000通貨ですので、条件となる10,000通貨以上の取引はクリアとなります。

一番コストが少なくて済む通貨ペアはドル円(USDJPY)ですが、10,000通貨の取引は証拠金が5万円は最低でも必要になります。

まずは証拠金を5万円入金して取引に臨みます。

SBI FXトレード

SBI FX トレードのスプレッドは、取引通貨単位が大きくなるとスプレッド(買いと売りの差・実質的な手数料)が広くなります。

この1万通貨の取引の場合は0.2pipsでしたので、従ってコストは20円×2=40円となります。

ポイントサイトのFX案件をクリアする目的であれば、できるだけレートが動かない11:00~17:00を狙って、「買い」注文を行ったら素早く「売り」決済注文を出して売却すれば条件をクリアできます。

上手く行けば、レートが動かないうちに決済が終わって、想定コストの40円の損失で済みます。

出金について

無事取引を終えたら、すぐに出金したいところですが、これは広告主が承認しないとポイントが付与されない案件ですので、特に注意書きにはないものの、広告主からポイントのみが目当てと考えられて承認されないケースもありえます。

5万円が拘束されてしまいますが、ポイントが付与されるまでは出金は控え、ポイントが付与されたら出金手続きを行います。

約30~180日程度でポイントが反映されるはずですので、それまで待ちましょう。

SBI FX トレード口座開設キャンペーンの攻略方法まとめ

SBI証券のSBIFXαとは別物ですので、今回のSBI FX トレードの口座開設はSBI証券の口座保有者も対象となります。

使いやすさは断然、SBI FX トレードのほうが使いやすいので、本格的に利用したい方は口座開設のチャンスだと思います。

FXは当方もトレードしていますが、大事な資産ですので事件の時にトレードできなくなるという致命的な状態だけは避けたいです。

そのためセントラル短資FXSBI FX トレードは、スイスフランショックでもレート配信・決済取引ができた数少ないFX会社ですので、十分信用に足りると思います。

他のFX会社は、それほどの大事件がそれ以降起こっていないため、はっきりとはわかりません。

経由すべきポイントサイトとしてはハピタスをオススメしていますが、それはポイントサイトの中でも広告のポイント還元がダントツで高いポイントサイトなので、今回のSBI FX トレード以外の広告利用でも安心して利用できるからです。

通常のポイントサイトでは、会員ランク制度を採用していてもこういったFX会社の口座開設などはランクボーナスの対象だったりしますが、ハピタスはほとんどの広告がボーナスポイントの対象ですので、大きな広告を利用するポイントサイトとしては一番だと思います。

ハピタスへの登録は無料で、このサイト経由の登録と翌月末までの合計500pt以上の広告利用で1,000円相当のポイントが獲得できます。

ハピタス10月紹介バナー300×300

>>ハピタスの紹介キャンペーンで紹介URL経由で新規入会特典をもらう方法

  • 【1位】高還元ポイントサイト「ハピタス」
    4.9

    ハピタス10月紹介バナー300×300

    ①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
    ②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
    ③ためたポイントは300円から交換可能です。
    ■広告を利用して会員ランクをアップさせるとポイント交換時に最大+5%増量して交換できます。
    ■ここからの新規登録&翌月末までの広告利用で1,000円相当のポイントがもらえます。

  • 【2位】総合力No.1ポイントサイト「ポイントインカム」
    4.7

    ポイントインカム紹介バナー

    ①累積ポイントで会員ステータスが決まり獲得したポイントに最大+7%のボーナスポイントがもらえます。
    ②ネットショッピングなら土日利用でさらに+3%のボーナスポイント
    ③高額広告のポイント還元もトップを競うほど成長してきているサイトです。
    ④お友達紹介制度も優れているためダウン報酬で稼ぐこともできます。
    ■当サイト経由で登録しポイント交換でAmazonギフト券が1,000円相当もらえる「ポタ友応援キャンペーン」開催中です。

  • 【3位】会員数900万人の最大級のポイントサイト「モッピー」
    4.3

    モッピー300✕250バナー

    ◎会員数900万人の国内最大級のポイントサイト「モッピー」
    ①各広告のポイント還元がバランス良く高水準なポイントサイトです。
    ②ポイ活にも優れたお友達紹介制度があり、ダウン報酬でも稼げます。
    ③ポイント交換先が豊富でPayPayボーナスにリアルタイム・無料交換できる数少ないポイントサイトです。
    ■いまなら新規入会&翌々月までの5,000pt獲得で最大2,000円相当のポイントがもらえます。