KINTOの支払いはクレジットカードでポイントが貯まる!おすすめカード・引き落とし日徹底解説

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。

KINTOは、トヨタが展開する車のサブスクリプション(カーリース)サービスです。

車には実に様々な費用がかかりますが、KINTOなら車両価格・メンテ・車検・税金などが全部コミコミで頭金なし・急な出費なしの月々定額でトヨタの新車に乗れます。

このKINTOの支払い方法は、口座振替・クレジットカードが選べます。

ローンだと金利を取られますが、クレジットカードならカードのポイントが貯まりますので、KINTOはローンよりも遥かに有利な車の利用方法です。

このときに最も還元率が高くなるのが、JQエポスゴールド(もしくはエポスゴールド)で最大で2.7%もの還元率に達します。

JQエポスゴールドは、WEBから直接申し込むより、一旦エポスカードをポイントサイト経由で申し込んで特典を受け取ってからWEBで切り替えをする方法が一番読者にとってメリットがあるカード発行方法です。

JQ CARD エポスゴールドの発行は、ポイントサイト案件が存在しないため以下の手順で申し込む方法が一番メリットがあります。



本日なら、ハピタス経由のエポスカード発行なら公式サイトからの新規入会特典2,000Pに加えて9,600円相当、さらに新規登録ならこのサイト経由で最大1,600円相当の特別紹介特典を獲得できます。


\高還元率ポイントサイト/

目次
記事内に広告を含みます(PR)

トヨタのKINTOは支払い方法を選べる

KINTOは、トヨタが展開する車のサブスクリプション(カーリース)サービスです。

このKINTOの支払い方法は、口座振替・クレジットカードが選べます。

通常のカーリースでは口座振替が多いのですが、KINTOはクレジットカード払いを選べる点が大きなメリットです。

KINTOの支払いはクレジットカードで
引用:KINTO

クレジットカードのポイントが多ければ数万~数十万円相当も付与されるのでその分実質値引きされると考えるとKINTOは非常に優れたサービスです。

関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。KINTOは、トヨタが展開する車のサブスクリプション(カーリース)サービスです。車のサブスクリプション(カーリース)サービスとは、商品を購入するのではなく使用した期間に応じて[…]

トヨタKINTOはどんなサブスクサービス?車種別料金は?一括払い・ローンとどっちがお得?

\WEB で契約完了!まずは見積もり/

車・保険・税金・メンテナンスが全部コミコミ月々定額

トヨタKINTOの月額料金は、任意保険も全部コミコミ

KINTOの月額料金は、車両本体・各種税金・保険・メンテナンスなどの車にかかる費用がすべてコミコミになっているので、それを全部クレジットカードで支払えてカードのポイントを獲得できます。

トヨタKINTO
引用:KINTO

この月額料金に含まれているのは以下の内容です。

  • 車両代・オプション代
  • 各種税金(重量税・自動車税)
  • 保険(任意保険・自賠責保険)
  • メンテナンス(点検整備費用・オイル交換代・故障修理・代車代)
  • 車検代
  • 諸登録費用

特に他のカーリストの決定的な違いは、任意保険もコミコミになっていることです。

内容は誰でも同一の定額料金で設定されており、若年・高齢で任意保険料が高い方にとって大きなメリットがありますし、保険を使っても料金が値上がりしない良心的な設定です。

月額料金には、ガソリン代・駐車場代は含まれません
関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。車の購入といったらローンを組んで金利を払いながら乗って、税金や車検など様々な出費に頭を抱える・・・といった感じで資産というよりも負債みたいな感じでしたが、そんな時代も[…]

車のサブスク(カーリース)の仕組み・特徴、おすすめサービス比較

トヨタKINTOをクレジットカード払いにするメリット・デメリット

KINTOの月額料金をクレジットカードで支払うにあたって把握しておくことを解説していきます。

クレジットカード払いのメリット

KINTOの月額料金をクレジットカードで支払うメリットは、ポイントがかなり貯まることです。

TS CUBIC CARD
引用:TS CUBIC CARD

KINTOでは、当然TS CUBIC CARDをおすすめするわけですが、冒頭で述べた通りJQエポスゴールドなら最大で2.7%もの還元率になります。

たとえば、プリウスをKINTOで契約したとして、年齢は35歳以上・7年契約、ボーナス払いなしの月々定額でシュミレーションしてみました。

プリウス×KINTO VS 現金一括・ローン比較
プリウス×KINTO VS 現金一括・ローン比較

そうするとKINTOなら支払総額は「457万円」、月々は54,450円となります。

これをクレジットカードで支払った場合のポイント・キャッシュバック還元率は以下のようになります。

月々獲得ポイント合計獲得ポイントポイント用途
TS CUBIC CARD540(1%還元)45,360キャッシュバック
JQエポスゴールド1,470(2.7%還元)123,480Tポイント・Gポイント・Pontaポイント・エポスポイントに交換
三井住友カードゴールドNL1,089(2.0%還元)91,476キャッシュバック・ポイント投資

この中でやっぱり魅力的なのは、JQエポスゴールドでTポイントに交換する方法です。

ウエルシアで毎月20日に開催される「お客さま感謝デー」(通称:ウエル活)ならTポイントが1.5倍の価値でお買い物に使えるので、月に1,470ポイントもらえる計算なら2,205円相当の商品が買えます。

KINTOでは、以下のように対応している国際ブランドが多彩なので、例にあげたカードだけでなく保有されている他のクレジットカードでポイントを集中的に貯めることも可能です。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AmericanExpress
  • DinersClub
関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。JR九州が発行元となっている日本最強の2.7%もの還元率を誇るゴールドカード『JQ CARD エポスゴールド』。インビテーションによる発行なら年会費永年無料で保有できるゴ[…]

最強!2.7%の還元率を誇るJQ CARD エポスゴールドのメリットとは?驚きの特典を紹介します。

クレジットカード払いのデメリット

KINTOの月額料金をクレジットカードで支払うデメリットは、車にかかる諸費用を月々定額にしているので例えば「アルファード」なら月額77,990円と結構な金額になります。

KINTOと現金一括・ローンと比較
引用:アルファード×KINTO VS 現金一括・ローン支払い総額比較

人によってはボーナス併用も選択する方もいると思いますが、その場合はボーナス払いでは十数万円になったりします。

その時に注意しなければならないのがカードの限度額です。

限度額が不十分だったりすると支払いができずにポイントが貯まりませんし場合によっては、支払いに遅延損害金・督促手数料など徴収されるケースもあります。

ですので設定するカードは、利用枠が十分にあるカードを選択しましょう。

副業をされていたり、個人事業主の方なら三井住友カードのビジネスオーナーズゴールドなら事業に使うことを想定して利用枠が最大500万円と大きくなっています(所定の審査があります)。

関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。三井住友カードの中でも三井住友カードゴールド(NL)は、コスパに優れた高還元率カードとしてこのサイトでもメインクレカとしてオススメしています。今回解説する三井住友カー[…]

三井住友カードビジネスオーナーズゴールドのポイントサイト経由はどこがお得?

トヨタKINTOの支払いを口座振替にするメリット・デメリット

口座振替

KINTOは検討していても、クレジットカードは保有したくない、使いたくないという方もいらっしゃると思います。

KINTOでは、口座振替も選択することができます。

口座振替のメリット

クレジットカードを保有していない(保有したくない)という方は、口座振替を選択できます。

口座振替は、基本どの銀行口座も使えますし残高があれば確実に引き落としできます。

クレジットカードで注意しなければならない限度額の問題もありません。

口座振替のデメリット

KINTOでは、契約時の支払い方法の変更ができません。

そのため口座振替に一度してしまうと、クレジットカードの支払いに変更できません(クレジットカードの変更はできます)。

また手続きが以下のようにWEBでは完結せずにかなり面倒になります。

  • 口座振替依頼書が送付される
  • 必要事項を記入して返送
  • 口座振替登録

\WEB で契約完了!まずは見積もり/

車・保険・税金・メンテナンスが全部コミコミ月々定額

トヨタKINTOのクレジットカード引き落とし日

KINTOの月額料金の引き落とし日は、各クレジットカード会社によって異なります。

例えばKINTOでは、月額料金と説明していますが月度初日から末日までの計算ではなく、利用開始から1ヶ月毎に料金が計算されます。

そのため8月5日に車が登録されれば、翌月の9月5日までの料金が翌月の10月2日にトヨタファイナンスから請求されます。

各カード会社で締め日と引き落とし日が異なるので、例えばエポスカードの場合だと以下のスケジュールなので、27日払にしている場合は、11月27日に引き落とされることになります。

エポスカードを4日払にしている場合:前月の28日から今月27日までのカード利用分が、翌月27日の引き落としになります。

(例) 10月2日の請求の場合:11月27日の引き落とし

JQカードエポスゴールド(エポスカード)の引き落とし日

還元率の高いクレジットカードとして、JQエポスゴールドをオススメしましたが運営しているエポスカードでは以下のスケジュールで引き落としが行われています。

前月の28日から今月27日までのカード利用分が、翌月27日の引き落としになります。
(例) 1月28日~2月27日のカード利用の場合:3月27日の引き落とし
前月の5日から今月4日までのカード利用分が、翌月4日の引き落としになります。
(例) 1月5日~2月4日のカード利用の場合:3月4日の引き落とし

三井住友カードゴールドNL(三井住友カード)の引き落とし日

還元率の高いクレジットカードとして、三井住友カードゴールドNLビジネスオーナーズゴールドOliveフレキシブルペイゴールドをオススメしましたが運営している三井住友カードでは以下のスケジュールで引き落としが行われています。

前月の1日から末日までのカード利用分が、翌月26日の引き落としになります。
(例) 1月1日~1月31日のカード利用の場合:2月26日の引き落とし
前月の16日から翌月の15日までのカード利用分が、翌々月10日の引き落としになります。
(例) 1月16日~2月15日のカード利用の場合:3月10日の引き落とし

トヨタKINTOの利用開始日は初回車検登録日

KINTOでは、納車された日から料金の計算がされるわけではなく、車が登録された日にち「初回車検登録日」から利用料が発生しています。

トヨタKINTOの利用料金の計算期間

KINTOでは、「初回車検登録日」から1ヶ月ごとに月額利料金が発生します。

月額料金と説明していますが月度初日から末日までの計算ではなく、利用開始から1ヶ月毎に料金が計算されます。

そのため8月5日に車が登録されれば、翌月の9月5日までの料金が翌月の10月2日にトヨタファイナンスから請求されます。

じゃあ1月30日に車が登録されている場合は、2月28日はどうなるかというと1月30日~2月28日の期間が1ヶ月として計算されます。

\WEB で契約完了!まずは見積もり/

車・保険・税金・メンテナンスが全部コミコミ月々定額

トヨタKINTOの口座振替引き落とし日

KINTOの月額料金の引き落とし日は、クレジットカードと違って非常にシンプルです。
利用開始から翌々月2日にトヨタファイナンスから直接引き落とされます。

トヨタKINTOの利用開始日は初回車検登録日

KINTOでは、納車された日から料金の計算がされるわけではなく、車が登録された日にち「初回車検登録日」から利用料が発生しています。

例えば8月5日に車が登録されれば、翌月の9月5日までの料金が翌月の10月2日にトヨタファイナンスから直接引き落とされます。

トヨタKINTOの利用料金の計算期間

KINTOでは、「初回車検登録日」から1ヶ月ごとに月額利料金が発生します。

月額料金と説明していますが月度初日から末日までの計算ではなく、利用開始から1ヶ月毎に料金が計算されます。

そのため8月5日に車が登録されれば、翌月の9月5日までの料金が翌月の10月2日にトヨタファイナンスから直接引き落とされます。

利用開始から翌々月の2日に引き落としなので、契約満了から2ヶ月の間は引き落としが発生します。

\WEB で契約完了!まずは見積もり/

車・保険・税金・メンテナンスが全部コミコミ月々定額

KINTO×JQエポスゴールドなら最大2.7%還元

KINTOの重要なメリットの一つが、クレジットカードによる定額支払いでポイントが貯まることです。

仮にローンを組んで車を購入すると金利がかかり損ですが、KINTOなら逆に支払ったクレジットカードのポイントが貯まるので、最終的に負担する支払総額に大きな差がでてきます。

ダントツでオススメのカードは、最大2.7%もの還元率を叩き出せるJQエポスゴールド(もしくはエポスゴールド)です。

JQカードエポスゴールド

このJQエポスゴールドは、初年度年会費無料・年1回以上のご利用で翌年も無料になります。

しかも還元率は以下のように、ポイント3倍になる「選べるポイントアップショップ」にトヨタを選択し、KINTOの月額料金の支払いに設定すれば、最大2.7%の還元率を叩き出せる国内最強のクレジットカードです。

還元率
選べるポイントアップショップ1.5%
年間ボーナスポイント(年間100万円達成)1%相当(10,000ポイント)
ファミリーボーナスポイント0.2%相当(2,000ポイント)
合計2.7%
関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。JR九州が発行元となっている日本最強の2.7%もの還元率を誇るゴールドカード『JQ CARD エポスゴールド』。インビテーションによる発行なら年会費永年無料で保有できるゴ[…]

最強!2.7%の還元率を誇るJQ CARD エポスゴールドのメリットとは?驚きの特典を紹介します。

トヨタを「選べるポイントアップショップ」に選択すればKINTOの月額料金がポイント3倍

JQエポスゴールドの基本還元率は0.5%ですが、「選べるポイントアップショップ」に選択した支払先は+1%のボーナスポイントが付与され実質ポイント3倍の1.5%の還元率になります。

KINTOの支払いは、日々のショッピングと違って結構な金額になるので、当然ポイントもかなり貯まります。

例えば大人気のミニバン「アルファード」では、月額料金はシュミレーションでは77,990円ですので毎月ポイント3倍となる1,169円相当のポイントが貯まります。

年間なら1,169pt×84ヶ月=98,196ptです。

KINTO×アルファード比較

しかもこれだけの金額なら、後述する年間ボーナスポイントの条件である年間利用100万円の達成が非常に易しくなります。

関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。エポス陣営のJQ CARD エポスゴールド・エポスゴールドは条件達成で年会費永年無料になるなどコスパに優れ、驚異的な還元率を叩き出せるゴールドカードです。ゴールド会員以上の特[…]

【最大2.5%還元】エポスゴールドカードの「選べるポイントアップショップ」おすすめを解説

JQエポスゴールドでKINTOの月額料金の支払いをすれば年間100万円利用達成がしやすい

これに加えて年間利用100万円を達成すると年間ボーナスポイントとして1%相当の10,000ポイントが付与され、前述の「選べるポイントアップショップ」の1.5%と合計で2.5%もの還元率になります。

年間100万円利用という条件は、一見結構な金額ですが、12ヶ月で割れば月々8.3万円の計算になります。

先程の「アルファード」だと高額すぎるので、KINTOで「ノア」を契約したとすると月額49,610円です。

KINTOと現金一括・ローンと比較(ノア)
KINTOと現金一括・ローンと比較(ノア)

残りは公共料金・ETCを「選べるポイントアップショップ」に設定すれば、すぐ達成するのではないでしょうか。

関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。エポス陣営のゴールドカードは、年間100万円以上を利用すると約1%の還元率に相当する10,000円相当のボーナスポイントがもらえます(プラチナカードは1,500万円の利用までボー[…]

エポスゴールドカード(JQ CARD)のボーナスポイントとは?加算はいつ?

JQエポスゴールドで家族をゴールド会員に招待すればファミリーボーナスもGET

さらにエポスファミリーゴールドといって二親等以内の親族の方を招待してみんなの利用分に対しても年間利用ボーナスがもらえます。

招待したみんなの利用分に対してですので、別世帯のご両親・兄弟のご家庭のメインカードをJQエポスゴールドにするメリットをプレゼンして合計で200万円になれば2,000ポイントもらえますのでこれで最大2.7%もの還元率に達します。

合計年間利用額100万円以上200万円以上300万円以上
全員がゴールド会員1,000ポイント2,000ポイント3,000ポイント
一人以上がプラチナ会員2,000ポイント4,000ポイント6,000ポイント

エポスファミリーゴールドカードは、他社の家族カードとは異なって形式は招待制で独自の審査が必要です。

JQエポスゴールド・エポスゴールド会員になった方がご家族を招待するという形式でのみ申し込むことができます。

JQエポスゴールドは秀逸なポイントハブサービス「JRキューポ」が使える

「エポスゴールド」と「JQエポスゴールド」の違いは、たまるポイントが「JRキューポ」であることです。

この「JRキューポ」ポイントサービスは様々なポイントに交換できる優れたサービスです。

そのメリットとは、以下の4つのポイントに等価交換できる点で、「JRキューポ」はポイ活に欠かせないポイントハブとして機能します。

  1. エポスポイント
  2. Gポイント
  3. Pontaポイント
  4. Tポイント
関連記事

JR九州が発行しているJQカードで貯まるポイント「JRキューポ」。九州以外の方は、ためる意味がなさそうに感じますが、「JRキューポ」のポイントサービスは非常に便利でポイ活にとっては必須のポイントハブです。「JRキューポ」を活用し[…]

これは非常に便利で、たとえばウエルシアで毎月20日に開催される「お客さま感謝デー」(通称:ウエル活)ならTポイントが1.5倍の価値でお買い物に使えるので、1,000ポイントがウエルシアで1,500円相当の買い物に使えます。

つまり実質33%割引です。

他にもポイント交換サイト「Gポイント」に交換すると、Vポイントやdポイントにも交換できるなど様々なサービスへポイント交換でき非常に便利になります。

JQ CARD エポスゴールドの発行は、ポイントサイト案件が存在しないため以下の手順で申し込む方法が一番メリットがあります。



本日なら、ハピタス経由のエポスカード発行なら公式サイトからの新規入会特典2,000Pに加えて9,600円相当、さらに新規登録ならこのサイト経由で最大1,600円相当の特別紹介特典を獲得できます。


\高還元率ポイントサイト/

KINTOの支払いはクレジットカード!おすすめカード・引き落とし日まとめ

車には実に様々な費用がかかりますが、KINTOなら車両価格・メンテ・車検・税金などが全部コミコミで頭金なし・急な出費なしの月々定額でトヨタの新車に乗ることができます。

しかも支払い方法は、他のカーリースで指定される口座振替だけじゃなくてクレジットカード払いも選べます。

ローンだと金利を取られるのに、KINTOの支払いをクレジットカードにすればカードのポイントが貯まりますので、ローンよりも遥かに経済的に車を利用できます。

このときに最も還元率が高くなるのが、JQエポスゴールド(もしくはエポスゴールド)で最大で2.7%もの還元率に達します。

JQエポスゴールドは、WEBから直接申し込むより、一旦エポスカードをポイントサイト経由で申し込んで特典を受け取ってからWEBで切り替えをする方法が一番読者にとってメリットがあるカード発行方法です。

JQ CARD エポスゴールドは、ポイントサイト案件が存在しないため、以下の手順でJQ CARD エポスゴールドを発行します。

JQ CARD エポスゴールドは、初年度無料・年間1回の利用で年会費無料となったため半年・50万円利用の修行無しで保有できるようになりました。

本日なら、ハピタス経由のエポスカード発行なら公式サイトからの新規入会特典2,000Pに加えて9,600円相当、さらに新規登録ならこのサイト経由で最大1,600円相当の特別紹介特典を獲得できます。

\高還元率ポイントサイト/

KINTOの支払いに関して良くある質問

最後にKINTOの支払い方法について良くある質問をまとめました。

KINTOの契約後に支払い方法の変更はできますか?

契約時の支払い方法は変更できません。

KINTOの支払いに使うカードの変更はできますか?

可能です。My KINTOにログインし「契約情報」→「クレジットカードを変更する」をクリックしてカード番号・有効期限・セキュリティコードを入力してください。

KINTOの法人契約でもクレジットカードは使えますか?

法人契約で使っているクレジットカードが利用できます。このときに利用枠が最大500万円と大きくて還元率が高い「ビジネスオーナーズゴールド」を設定することをおすすめします。

KINTOなら頭金0・初期費用なしで月々の支払いを抑えてトヨタ・レクサスの新車に乗れます。


トヨタKINTO

  • 審査~契約までWebで完結、最短1.5ヶ月で納車が可能
  • 車両本体・税金・メンテナンスなど諸費用コミコミで月々定額で車が持てます。
  • 任意保険もコミコミなのではじめての車や等級が低くても低コストで利用でき、保険を使っても値上がりしません。
  • “のりかえGO”でライフスタイルの変化にあわせて乗り換え続けられます。
  • トヨタ・レクサスの正規販売店で点検・整備が受けられます。
  • JQ CARD エポスゴールド×KINTOの定額払いなら最大2.7%ポイント還元

\WEBで契約なら最短1.5ヶ月で納車/

\WEB で契約完了!まずは見積もり/

KINTOの支払いはクレジットカードでポイントが貯まる!おすすめカード・引き落とし日徹底解説
最新情報をチェックしよう!