auカブコムFXの口座開設はポイントサイト経由の爆益案件!攻略法を解説!

auカブコム証券の口座開設を、ポイントサイト経由でもっとも高還元で口座開設してポイントをもらえる方法を解説します。

auカブコム証券は、ネット証券ではSBI証券楽天証券マネックス証券・松井証券についで5番手(口座数シェア7.8%)です。

Pontaポイントを使った投資信託の購入ができるというメリットもありますが、7月19日からSBI証券楽天証券に対抗して国内株式は一日定額なら100万円/日の約定代金まで手数料無料化がスタートします。

そして特筆すべき特徴が、実は投資信託の残高を担保に信用取引・先物・FXの取引に保証金/証拠金の代用証券として活用することが可能なんです。

投資信託で投資をして、その残高も有効に使えるわけですので、資金効率的には非常に優れた利用方法ができます。

そのためauカブコム証券の口座開設はオススメしたいところですが、公式サイトから口座開設するのは非常にもったいないです。

なぜならポイントサイト経由でauカブコムFXの口座開設で証券口座と一緒に口座開設ができ、証券口座だけの開設よりもたくさんポイントがもらえるからです。

 
cohamizu
いまならハピタス経由で32,000円相当のポイントと絶賛高騰中です。
高還元ポイントサイト「ハピタス」
4.9

ハピタス10月紹介バナー300×300

①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
③ためたポイントは300円から交換可能です。
■広告を利用して会員ランクをアップさせるとポイント交換時に最大+5%増量して交換できます。
■ここからの新規登録&翌月末までの広告利用で1,000円相当のポイントがもらえます。

auカブコムFXをポイントサイト経由で口座開設するメリット

auカブコムFXを公式サイト経由で口座開設をしても何ももらえませんが、ポイントサイト経由なら少なくとも1万円相当のポイント、多くて2万円相当のポイントが獲得できることがあります。

とくにハピタス経由のauカブコムFX開設&利用で以下のようにポイントサイト中トップの高額なポイントがもらえます。

ハピタス経由auカブコムFX

現状ならハピタス経由で32,000円相当のポイント獲得という空前絶後の案件となっており、他が並んでくるとまた突き放すといった具合に常にトップを維持しようという意図が見えます。

ハピタスでまだ未登録であればこの記事の紹介URL経由の登録とこの広告の利用で1,000円相当のポイントがさらにプレゼントされます。

auカブコム証券 auカブコムFXのメリット

auカブコムFXは、昔の名称がシストレFXと称していたように自身で作成したストラテジー(戦術)に沿って全自動で取引が行える点が特徴です。

特別なプログラムを組む訳ではなく、最初からシグナルなどが用意されているため、それを組み合わせて利用することが可能です。

もちろんシステムトレードだけでなく裁量トレードも可能です。

コスト面ではスプレッドもダントツとは言えませんがそれなりに狭く、裁量トレードでも特に問題ないと思います。

通貨ペア(通常・ミニ)

スプレッド
ドル円(USDJPY) 0.2pips
ユーロ円(EURJPY) 0.5pips
ユーロドル(EURUSD) 0.4pips
豪ドル円(AUDJPY) 0.6pips

取引最小単位は1,000通貨単位(ミニ)・1万通貨単位は通常・大口は10万通貨単位となります。

何かに似ていると思ったのですが、auじぶん銀行FXと全く同じプラットフォームでしたので、auじぶん銀行FXはこのauカブコムFXのシステムを活用したものだと分かります。

最大のメリットは投資信託の残高を担保として証拠金で使えること

auカブコムFXは、auカブコム証券の投資信託の残高をFXの取引に保証金/証拠金の代用証券として差し入れて証拠金として活用することが可能です。

投資信託として寝かせていても、資産は十分有効活用できていますが、証拠金として活用できるのであれば資金効率としては抜群によいです。

auカブコム証券ではauPAYのキャンペーンなどでもらえるPontaポイントを投資信託の購入に利用できますので、非常に効率的な運用が可能だと思います。

関連記事

auカブコム証券ではPontaポイントで投資信託が購入できますが、特段のメリットもないと思われている方もいるかも知れませんね。 ところが、実はauカブコム証券で購入している株式・投資信託の評価額70%をauカブコムFXの証拠金として利用す[…]

【Pontaポイント投資】代用有価証券を利用した「シストレFX」の使い方

auじぶん銀行の口座開設も並行して実施しましょう。

auカブコム証券を開設している場合、auじぶん銀行を開設すると即時に資金を証券口座に無料で移動できるクイック入金に対応しているため、資金移動などが実にスムーズになり便利です。

またauじぶん銀行auカブコム証券との入出金をスムーズに行うには2つの口座を「auじぶん銀行自動引落(口座振替)※リアル版」で連携する必要があります。

これをauマネーコネクトと呼びます。

auマネーコネクト


このauマネーコネクトでは優遇プログラムを無期限で行っており、auじぶん銀行の円普通預金の金利が0.1%になります。

auじぶん銀行の口座開設のもう一つのメリットが、非auユーザーでも「auPAYプリペイドカード」が申し込めることです。

クレジットカードでチャージできて(チャージ額にポイントもつきます)、0.5%のポイント還元率でポイント2重どりできる「auPAYプリペイドカード」は特にMasterCardブランドだけしか支払いで使えない「コストコ」などで当方も多用しており、ポイント二重取りできる分非常にメリットがあります。

auPAYプリペイドカード」は、非auユーザーでは、auじぶん銀行の口座開設が必須であるため、一緒に開設しておいて損は無いです。

関連記事

auじぶん銀行は、携帯電話3大キャリアの一角、auを展開するKDDIと三菱UFJ銀行が共同出資して設立したネット銀行です。ネット銀行としては、auじぶん銀行は知名度とは裏腹にそんなに後発ではないです。 住信SBIネット銀行 2[…]

auじぶん銀行の活用方法とメリット・デメリット

ポイントサイト「ハピタス」を経由してauカブコムFX口座を開設する手順

iOSから利用される方が半数を占めますので、ポイントサイトの広告を利用するにあたって最初に重要な注意点がありますので、必ず設定をお願いします。

1:「設定」→「Safari」をタップ

2:「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフ

※iOS11以降のiPhoneを利用されている方は、Safariの「ITP(Intelligent Tracking Prevention)」機能によりポイントが獲得できない可能性があります。

また取り組む前の前提条件ですが、すでにauカブコム証券を開設している場合は対象外となります。

今回の広告は、auカブコム証券口座開設とauカブコムFX口座開設がセットとなります。

手順は以下の通りで行ってください。

  • auカブコム証券口座開設
  • →auカブコムFX口座申込み
  • →auカブコムFXで300万通貨以上の新規取引(ドル円・ユーロドルは対象外)
300万通貨以上の新規取引っていうのは「ちょっと・・・」と考えている方はご安心ください。
取引するだけなのですぐ決済しちゃえばよいですし、それでスプレッドコストが掛かってもこのポイント還元なら全然吸収できちゃいます。
また証券口座の開設に必ず必要になってくるものは、マイナンバーカードです。
事前に手元に用意しておいてください。

ポイントサイト「ハピタス」経由でauカブコムFX口座を開設する手順

ハピタスのトップページのフッター部分に「検索」がありますのでタップします。

ハピタススマホ版で検索

①auカブコムFXを検索

ここで「auカブコムFX」と入力して「検索する」をタップします。

auカブコムFXを検索バーに入力

②auカブコムFXの広告内容を確認

するとauカブコムFXの検索結果が表示されまが、選択肢は1つだけなのでauカブコムFXをタップします。

画像では22,000円相当のポイントになっていますが、最近は増減が激しくなっています。

とくに最近は3万円台のポイント還元がよく出現していますので、チェックして3万円台のポイントの時に利用しましょう。

auカブコムFXbyハピタス

③auカブコムFXの広告詳細を確認

auカブコムFXの広告内容を確認して、「ポイントを貯める」をタップします。

auカブコムFX広告詳細

④auカブコム証券シストレFXの公式サイトに遷移します。

再三ですが、条件として初めに新規でauカブコム証券口座開設が必要となります。

そのため証券口座から開設→auカブコムFX口座開設→auカブコムFXで300万通貨以上の取引の手順ですすめてください。

シストレFX申し込み

「まずは無料で口座開設(証券口座)」をクリックすると申込みフォームに進むのでそれに沿ってまずは証券口座の開設を行ってください。

証券口座が開設したら、auカブコムFX口座を開設します(最短即日口座開設ができます)。

auカブコムFX口座開設

auカブコム証券口座にログイン後、右のメニューバーにシストレFX→auカブコムFXがありますので、クリックして「FX申込」をクリックします。

シストレFX申し込み

☑「auカブコムFX口座を開設する」にチェックを入れて、申し込み画面をクリックします。

シストレFX申し込みチェック

そのままauカブコムFX口座を開設すると最短即日口座開設ができます。

入金方法

auカブコム証券口座にログイン後、上部のメニューバーの「入出金・入出庫」→「入金依頼」をクリックします。

入金依頼

即時入金は、三菱UFJ・三井住友銀行・みずほ銀行・auじぶん銀行なら即時入金が可能です。

入金後は、その資金を「お預り金振替」で、auカブコムFXの口座に振り替えます。

300万通貨単位の取引をする場合は、もっともコストが安いドル円(USDJPY)・ユーロドル(EURUSD)が今回はNGですので、メキシコペソでであれば、証拠金+コスト想定分で合計230,000円分(余裕をもって25万円位でも良いと思います)ほど入金すれば想定コスト9,000円ほどで今回の高額なポイントが獲得できます。

300万通貨の取引

auカブコムFX取引の単位は通常で10,000通貨単位です。

ということは10,000通貨単位の取引で「買い」→「売り」の往復取引を300回すれば、この条件はクリアなのですがメキシコペソの場合は、単位としては非常に小さいので100万通貨で往復3回の取引でクリアできます。

FXは「売り」と「買い」のレートに差(スプレッド)があり、それが事実上手数料として証券会社の収益になります。

今回のメキシコペソ円であれば、auカブコムFXでは0.3pipsの提示ですので、1万通貨あたりでは往復30円、100万通貨なら往復3,000円となります。

これを3往復する場合は、3,000円×3回=9,000円のコストで冒頭の高額なポイントがもらえます。(レートが全く動かなかった場合)。

システムトレード

ポイントサイトのFX案件をクリアすることが目的ですので、できるだけレートが動かない11:00~17:00を狙って、ストリーミング注文で最もコストが安いドル円(USDJPY)で「買い」注文を行ったら素早く「売り」決済注文を出して売却しましょう。

上手く行けば、レートが動かないうちに決済が終わって、想定コストの9,000円の損失で済みます。

でももらえるポイントは遥かに高額ですので2万円以上は儲かったと思います。

出金について

無事取引を終えたら、すぐに出金したいところですが、これは広告主が承認しないとポイントが付与されない案件ですので、特に注意書きにはないものの、広告主からポイントのみが目当てと考えられて承認されないケースもありえます。

5万円が拘束されてしまいますが、ポイントが付与されるまでは出金は控え、ポイントが付与されたら出金手続きを行います。

約30日程度でポイントが反映されるはずですので、それまで待ちましょう。

具体的な資金引き出しの手順・手数料は以下のとおりです。

  1. お預り金振替・・・auカブコムFX保証金→預り金
  2. 出金依頼・・・三菱UFJ・auじぶん銀行・池田泉州銀行・中京銀行・イオン銀行への出金は無料

ここでもauじぶん銀行は、出金も手数料無料ですのでやはり便利です。

今後auカブコムFXを利用するしないに関わらず、ポイント2重どりできる「auPAYプリペイドカード」は、auじぶん銀行の口座保有が必須です。

カードからチャージして利用すれば+0.5%ポイント還元率を底上げできる上、MasterCardブランドなのでコストコでも利用できる便利なプリペイドカードですので、保有しておいてメリットはあっても不利益はないと思います。

関連記事

KDDIが運営しているスマホ決済サービス「au PAY」。 残高をチャージして利用するプリペイド型のスタイルですが、「au PAY プリペイドカード」と残高を共有しており、コード決済が利用できる場合は「au PAY」を利用し、クレジッ[…]

auユーザー以外でも活用できるau WALLET プリペイドカード

【まとめ】auカブコムFXのポイントサイト経由の口座開設方法

auカブコム証券auカブコムFX」をポイントサイト経由で口座開設する際の手順を解説しましたが、auカブコム証券では、証券口座開設キャンペーンを継続していたため、すでに証券口座を保有しているという場合もあると思います。

証券口座保有の場合は、今回の対象にはなりませんので、ご家族の方から申し込んで頂くという方法でトライする方法もあります。

※同一世帯の申込みは「却下」条件には含まれていません(確証は持てませんがトライする価値はあります)。

auカブコム証券については、後発ではあるもののKDDIグループの豊富な資金源をバックに、au系の金融サービスの中核を形成しようとしていますので、サービスは順次追加・追加されていくと思います(Pontaポイントで投資信託の購入が可能になったりしています)。

現状では、各取引サービスは残念ながらどれもトップクラスとは言い難いのですが、auカブコム証券auじぶん銀行ともどもこの機会に保有しておいて、今後サービス内容がアップグレードされていけば、本格的に使ってみても良いと思います。

特に投資信託を担保として利用できる、auカブコムFXは今回の広告案件を機に使ってみて、気に入ればそのまま使い続けてもよいレベルだと思います。

Pontaポイントを利用して投資信託が買える「auカブコム証券」
4

auカブコム証券

①Pontaポイントを使って投資信託が購入できる証券会社です。
②購入した投資信託の評価価格の70%相当がauカブコムFXの証拠金として活用できます。
③auカブコムFXは1,000通貨単位から取引できドル円スプレッドは0.2銭と低コストです。
■口座開設はポイントサイト「ハピタス」経由のauカブコムFXの口座開設&取引で32,000円相当のポイントがもらえます。
■ハピタスはブログの紹介URL経由の登録と500pt以上の広告利用で1,000円相当のポイントプレゼントです。