Y!mobile(ワイモバイル)のポイントサイト経由はどこがお得?(過去最高は?)

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。

Y!mobile(ワイモバイル)は、ソフトバンク回線をサービスを展開しているサブブランドです。

ソフトバンク系は、他の回線との比較でも非常に速く安定して使いやすく、ある程度のデータならシンプル2S/15GB-2,365円とソフトバンクよりも割安な料金で使えるのが特徴です。

また家族で複数の回線を契約すると、2回線目以降毎月1,100円の割引が適用になる点も大きなメリットです。

このY!mobile(ワイモバイル)を契約するときは、ショップからではなくて、ポイントサイト経由で正規代理店Yステーションで端末・SIMのセット契約で申し込む方法が代理店から最大20,000円のキャッシュバックとポイントサイトからのポイントを二重取りできます。

Y!mobile(ワイモバイル)への申込みは、Powl経由で6,100円相当のポイントが獲得できます。

  • 申込み・お問い合わせ後、45日以内のMNP・新規開通完了
  • 正規代理店Yステーション×端末・SIMのセット契約
  • Yステーションから最大20,000円のキャッシュバック

ポイ活アプリ『Powl』への登録は、招待URL or アプリからなら招待コード(TDRSCHQAFP7)を入力した会員登録+ポイント交換で合計2,000pt(=200円相当)の紹介特典がもらえます。


\招待コードTDRSCHQAFP7

目次
記事内に広告を含みます(PR)

ポイントサイト経由のY!mobile(ワイモバイル)でもらえるポイント還元過去最高は?

Y!mobile(ワイモバイル)をポイントサイト経由で口座開設したときの申し込んだときのポイント還元過去最高は7,000円相当ですが、かなり前の水準です。

直近3ヶ月程度だと4,000円~6,150円がレンジとなっているので、6,000円をクリアする水準なら高いほうだといえます。

Powl経由Yステーション

各ポイントサイトのポイント獲得条件は、以下のとおりです。

  • 申込み・お問い合わせ後、45日以内のMNP・新規開通完了
  • スマホ・SIMのセット契約

もちろん、ポイント獲得できないケースは以下のとおりです。

  • SIMのみは成果対象外
  • 機種変更、契約変更の場合
    関連記事

    こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。ソフトバンク陣営の高速回線を格安でつかえる「Y!mobile」。Y!mobile店頭での新規契約・乗り換えは、事務手数料が3,850円かかりますが、正規代理店のYステ[…]

    Y!mobile(ワイモバイル)ならYステーションのスマホ・新規契約で最大2万円キャッシュバック!

    ポイントサイト経由時のYステーションのポイント還元率比較

    ポイントサイトとは企業の広告を会員向けに掲載しているサイトで、ユーザーが広告を利用すると企業から広告費が支払われその一部をユーザーに還元しています。

    そのため同じ広告でもポイントサイトの方針・運営状態によって還元されるポイントが異なってきます。

    Yステーションポイントサイト経由のポイントポイントサイトの新規入会特典
    POWL6,100円相当TDRSCHQAFP7

    招待コード入力した登録&ポイント獲得で200円

    ハピタス4,000円相当登録&広告利用で最大3,100円
    ちょびリッチ
    4,000円相当登録+ポイント獲得で最大2,150円
    ECナビ3,500円相当登録+ポイント交換で1,150円

    ↑↑ポイントサイト名をタップして登録すると当サイト限定紹介特典がもらえます。

    上記のようにPowl経由が、ポイント還元率が高い傾向にあります。

    もちろんポイント数は日々変動するので、複数のポイントサイトを登録して比較しながら経由するポイントサイトを選択したほうが良いでしょう。

    Y!mobile(ワイモバイル)への申込みは、Powl経由で正規代理店Yステーションで申し込むことで6,100円相当のポイントが獲得できます。


    \招待コードTDRSCHQAFP7

    Yステーションのキャッシュバック内容と条件

    Yステーションのキャッシュバック特典は、全機種・全プランが対象となっており、SIM契約でもキャッシュバックが獲得できます。

    Yステーションキャッシュバック内容

    ポイントサイトのポイント獲得条件では、SIM契約+機種購入が条件となっており、対象はMNP・新規契約となっていますのでご注意ください。

    また機種変更の際もキャッシュバックは対象外となっています。

    機種購入ならキャッシュバック分を機種代金から値引きすることも可。

    このキャッシュバック相当額は、機種代金から値引きすることもできます。

    希望する場合は、申込みの際にフォームに機種代金から値引きを希望する旨、記載してください。

    現金キャッシュバックの方がポイントよりもずっと使い勝手は良いですし、機種の値引きによる対応も可能な点は非常に便利です。

    キャッシュバックは最短で2週間で振込

    Yステーションのキャッシュバックは業界最速
    引用:Yステーションのメリット

    Y!mobile(ワイモバイル)の新規契約の特典は、公式からだとPayPayポイントがもらえますが、Yステーションのキャッシュバック特典は、最短開通翌週には現金振込で行われます。

    申込み時に「キャッシュバック申込書」で記載した口座への振込みとなります(振込手数料無料)。

    Y!mobile(ワイモバイル)のメリット①ソフトバンク系の安定した回線を格安で使える

    Y!mobile(ワイモバイル)は、ソフトバンク系の安定した回線を使っているにも関わらず、4GBまでの音声通話月額料金は2,365円の格安プランです。

    大手三大キャリアのソフトバンク回線だとメリハリ無制限で7,425円もかかるので▲68%相当にまで月々の携帯利用料が節約できます。

    では肝心の「つながる」というところはどうなのか?これがほとんどの人にとって重要な部分だと思います。

    使っている当方が「十分使えますよ~」と感想を述べたところで空気の振動くらいの意味もないので、客観的なデータでもってワイモバイルを評価しようと思います。

    Y!mobile(ワイモバイル)を3大キャリアの格安プラン・MVNO(格安SIM)と比較

    Y!mobile(ワイモバイル)と3大キャリアの格安プラン・MVNOとの比較に関しては、料金に関しては「あんまりデータを使わない3GB以内」or「使う20GB以内」で料金比較をしています。

    通信速度については、やっぱり昼休みのときにサクサク通信できるかどうかが非常に重要なので、利用する時間帯を12:30に絞ってリサーチしています。

    3GB音声通話月額料金20GB音声通話月額料金12:30の平均通信速度
    楽天モバイル1,078円2,178円36.10Mbps
    ahamo(アハモ)2,970円2,970円38.42Mbps
    irumo2,167円3,377円56.96Mbps
    UQモバイル1,628円2,728円42.82Mbps
    POVO2.0990円2,700円40.82Mbps
    Y!mobile(ワイモバイル)2,365円4,015円65.97Mbps
    LINEMO990円2,728円60.14Mbps
    OCNモバイルONE990円1,760円(10GB)29.54Mbps
    イオンモバイル1,078円1,958円2.48Mbps
    mineo1,518円(5GB)2,178円0.85Mbps
    IIJmio990円(4GB)2,000円2.06Mbps
    nuroモバイル792円2,090円10.43Mbps

    ※2023年11月平均通信速度(格安SIMの速度比較サイトより引用)

    結果、ソフトバンク回線が速く快適な通信環境を維持しているので、mineo・IIJmio・nuroモバイルといった3大キャリアの回線を借りた格安SIMを選ぶよりは安定したソフトバンク回線であるY!mobile(ワイモバイル)を選んだほうがよいでしょう。

    関連記事

    こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。ソフトバンク陣営の高速回線を格安でつかえる「Y!mobile」。Y!mobile店頭での新規契約・乗り換えは、事務手数料が3,850円かかりますが、正規代理店のYステ[…]

    Y!mobile(ワイモバイル)ならYステーションのスマホ・新規契約で最大2万円キャッシュバック!

    \24時間いつでも手続き・手数料無料/

    Y!mobile(ワイモバイル)とは?基本情報・プラン別料金

    大手三大キャリアのソフトバンク回線でデータ無制限のプランだと7,425円に対して、Y!mobile(ワイモバイル)は4GBまでのシンプル2Sプランは2,365円となるので4GBくらいの利用ならY!mobile(ワイモバイル)にのりかえることで大幅に通信費を節約できます。

    シンプル2S/4GBシンプル2M/20GBシンプル2L/30GB
    月額料金(税込)2,365円4,015円5,115円
    契約事務手数料(税込)
    • 3,300円
    • オンライン手続きは無料
    • 3,300円
    • オンライン手続きは無料
    • 3,300円
    • オンライン手続きは無料
    通話料金22円/30秒22円/30秒22円/30秒
    データ通信超過時の通信速度最大300kbps最大1Mbps最大1Mbps
    eSIM対応
    LYPプレミアム
    ※家族割引サービス▲1,100円▲1,100円▲1,100円
    PayPayカード▲187円▲187円▲187円
    ※割引適用後月料金(税込)
    1,078円2,728円3,828円

    4GB以上も使ったことがないので、個人的にはシンプル2Sプランで十分だと思います。

    \24時間いつでも手続き・手数料無料/

    Y!mobile(ワイモバイル)家族割引で3GB音声通話月額料金が月1,265円(税込)

    各社のプランを見ていただくと「Y!mobile(ワイモバイル)ってそんなに安くないよね・・・」と思われるかもしれませんが、Y!mobile(ワイモバイル)の料金を劇的に安くできるのがこの家族割です。

    ワイモバイル家族割

    複数の回線を契約すると2回線目の月額基本料金が月1,100円(税込)割引になります。

    4GB音声通話月額料金のシンプル2Sプランなら月額基本2,365円家族割1,100円PayPayカード割187円=月1,078円(税込)とかなり安くなります。

    • 割引対象は9回線まで
    • 一人で複数回線を契約する場合も適応
    • 同居している家族だけでなく世帯の違う親戚もOK

    Y!mobile(ワイモバイル)は速度制限にかかっても1Mbpsと速い

    通信速度のリサーチでも判明しているようにY!mobile(ワイモバイル)は、かなり通信速度は速いです。

    しかも容量を超えて速度制限にかかったとしてもシンプル2M/Lであれば中速の1Mbpsを維持できます。

    この速度はSNSの閲覧、動画の閲覧には問題ない速度ですし、大手三大キャリアの速度制限128kbpsという超低速と比べると快適度合いはかなり高いです。

    子回線とデータをシェアできるシェアプラン・余ったデータは翌月に繰越OK

    Y!mobile(ワイモバイル)では、最大3回線まで子回線とデータをシェアできるシェアプランがあり、データを分け合うことができます。

    気になる料金はシンプル2Sの場合1,078円、シンプル2M・2Lの場合539円となります。

    当方でも今月利用状況を確認すると4GB使うか使わないかの世界なので、シンプル2Mにした場合なら20GBの契約なので16GBは余ります。

    これをタブレットや家族の回線のデータ利用とシェアすれば、全体最適になって無駄がなくなります。

    ワイモバイルシェアプラン引用:子回線専用プラン(シェアプラン)

     

    また、これでも使いきれずにデータが余った場合でも大丈夫です。

    Y!mobile(ワイモバイル)では、使いきれなかったデータを翌月に繰り越すことができるからです。

    ワイモバイルシェアプラン繰越イメージ引用:子回線専用プラン(シェアプラン)データ繰越

     

    この「データくりこし」を適用するのに、追加申し込みや追加料金は不要です。

    \24時間いつでも手続き・手数料無料/

    Y!mobile(ワイモバイル)のメリット②ソフトバンクまとめて支払い

    PayPayのヘビーユーザーの方なら是非利用をオススメしたいのが「ソフトバンクまとめて支払い」によるPayPay(残高)チャージです。

    PayPayカードを登録したPayPayあと払いによるPayPayの還元率は最大でも1.5%です。

    しかしソフトバンク陣営の回線(ソフトバンクY!mobile(ワイモバイル)LINEMO)保有者が利用できる「ソフトバンクまとめて支払い」なら、回線の支払いで利用している本人名義のカードでPayPay(残高)チャージをおこなうことでポイントの二重取りが可能になります。

    当方の場合は、個人事業主なので三井住友ビジネスオーナーズゴールドで「ソフトバンクまとめて支払い」でPayPay(残高)チャージしており以下の還元率になります。

    ただしPayPayカードでスマホ・携帯電話の料金の支払いを設定している場合、PayPayカード割で▲187円割り引かれますが、スマホ・携帯電話の料金の支払いと「ソフトバンクまとめて支払い」のPayPay(残高)チャージはポイント対象外になっているので注意が必要です。

    したがって、「ソフトバンクまとめて支払い」で2%の還元率が実現できる三井住友カードゴールドNLビジネスオーナーズゴールドが現状ではオススメのカードになります。

    関連記事

    こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。PayPayが使えるお店は非常に多くて、大規模なチェーンストアで使えるのはもちろんですが、比較的小規模な店舗などでも「カードは使えないけどPayPayは使える」というケースが[…]

    PayPayチャージはソフトバンクまとめて支払い!クレカとのポイント二重取りで3%還元!

    ソフトバンクまとめて支払い×PayPay(残高)チャージの利用可能額

    ただ注意点があって、「ソフトバンクまとめて支払い」にはユーザーの利用状態によって上限が設定されています。

    制限なしにどんどん使えるわけではないんですね。

    利用者年齢利用可能額
    12歳未満最大2,000円/月
    20歳未満最大20,000円/月
    20歳以上最大100,000円/月

    しかも最大という表示ですので、当然最小もありえます。

    これは回線契約者の契約内容や利用状況によって、自動で利用可能額が設定されていき、段々利用可能額がアップしていきます。

    当方の場合は、スタートは3万円でしたが1年経過で7万円くらいになっています。

    ソフトバンクまとめて支払い限度額

    このように「ソフトバンクまとめて支払い」の限度額が上昇していくまでは利用実績などが加味されて決まり、かなり時間がかかります。

    この点はデメリットです。

    PayPayカードはソフトバンクまとめて支払いポイント対象外

    ここで携帯電話料金の支払いを、うっかりPayPayカードを登録してしまうのはお得というよりもむしろ損をします。

    なぜかというとPayPayカードでは、2022年12月1日からスマホ・携帯電話の料金の支払いと「ソフトバンクまとめて支払い」のPayPay(残高)チャージはポイント対象外になっているからです。

    ですのでY!mobile(ワイモバイル)の料金の支払いに関しては、最大2%の還元率が期待できる三井住友カードゴールドNLビジネスオーナーズゴールドOliveフレキシブルゴールドがPayPayカード割による▲187円の割引よりもメリットがあります。

    三井住友カードゴールドNL

    この三井住友陣営のゴールドカードは、基本還元率は0.5%ですが年間100万円の利用を達成すると1%に相当する10,000Vポイントがボーナスとして付与されます。

    実質1.5%の還元率です。

    さらに以下のように「マイ・ペイすリボ」という制度を使いこなすことで、最大2%にまで還元率はアップできます。

    三井住友カード ゴールド(NL)還元率
    基本0.5%
    マイ・ペイすリボ(手数料発生時)+0.5%
    年間利用100万円+最大1%(10,000P付与)
    合計最大2%

    マイ・ペイすリボ」は、たしかにリボ払いなので高額な手数料が発生しますが、月々設定した金額を超えた部分にかかるため、手数料がほんのわずかに発生する金額を「ソフトバンクまとめて支払い」でチャージしておけばOKです。

    ちょっと説明が長くなるので、最大2%の還元率を達成する方法については関連記事を確認いただければ良いと思います。

    関連記事

    三井住友カードの自動リボ払いサービス『マイ・ペイすリボ』。リボ払いは手数料が高額なので忌避していると思いますが、三井住友カード『マイ・ペイすリボ』のルールを熟知して手数料を最小化すれば、少額の手数料の負担で年会費無料・半額・ポイント[…]

    三井住友カード「マイ・ペイすリボ」の活用でポイント倍増

    Y!mobile(ワイモバイル)のメリット③Yahoo!ショッピング+2%特典

    Y!mobile(ワイモバイル)の回線とYahoo! JAPAN IDを連携すると、0円で「LYPプレミアム」(通常508円/月)を利用できます。

    LYPプレミアム」は、Yahoo!ショッピングの還元率が+2%アップするなど様々な特典があります。

    Yahoo!プレミアム特典①Yahoo!ショッピング+2%ポイントアップ

    Yahoo!ショッピングは、毎月「5のつく日(5日・15日・25日)」のショッピングでは、以下のように最大11%以上の還元率になります。

    Yahoo!ショッピング利用時PayPayPayPayあと払い 還元率PayPayカード 還元率
    指定の支払い方法(PayPayPayPayカード)0.5~1.5%1%
    ストアポイント+1%+1%
    LYPプレミアム+2%+2%
    毎日最大+3.5/+3%+3.5%+3%
    5のつく日+4%商品券+4%商品券
    合計合計最大11%~12%合計最大11%

    5のつく日(5日・15日・25日)」はPayPayPayPayカードで決済すれば+4%で誰でも恩恵がありますが、+2%に還元率を底上げするには「LYPプレミアム」が必要になります。

    通常は508円の料金が必要になってきますが、これをY!mobile(ワイモバイル)の回線を保有するだけで0円でメリットを受けることができます。

    関連記事

    『Yahoo!ショッピング』は、楽天市場と同じく、食料品・衣料・日用品・家電など様々な商品を扱っています。Yahoo!ショッピングなら、毎月「5のつく日(5日・15日・25日)」にPayPay・PayPayカードで決済すれば11%以[…]

    PayPayモール・Yahoo!ショッピング攻略!違いは?どっちがお得?

    Yahoo!プレミアム特典②最大5%相当PayPayクーポン

    LYPプレミアム」の特典は、毎月5%付与クーポンがもらえます。

    PayPayクーポン

    店舗数はかなり増えていて非常に使いやすくなっています。

    関連記事

    こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。PayPayは、定期的に抽選で最大全額が戻ってくる超PayPay祭が開催されます。前回は11月1日から2ヶ月にわたって開催されましたが、今回も2月16日からスタートして2ヶ月[…]

    PayPay2022年10月キャンペーン!超ペイペイ祭り開催!最大全額戻ってくる!

    Yahoo!プレミアム特典③Yahoo!トラベルでいつでも5%もらえる

    LYPプレミアム」では、Yahoo!トラベルの利用で5%相当のPayPayポイントがもらえます。

    ポイント還元をためても良いですし、ポイント還元分をすぐに旅行・宿泊代金に使って5%割引にできます。

    ヤフートラベル

    Yahoo!トラベルを使って宿泊予約するなら「LYPプレミアム」があるとお得です。

    【まとめ】Y!mobile(ワイモバイル)のポイントサイト経由はどこがお得?

    Y!mobile(ワイモバイル)は、記事中でも説明したように回線速度は非常に速く、契約データ容量を超過してもシンプル2M/Lであれば中速の1Mbpsを維持できます。

    使えるお店が日本全国津々浦々まである「PayPay」をよく使うなら、Y!mobile(ワイモバイル)の回線なら「ソフトバンクまとめて支払い」で最大3%の還元率で使えますし、Yahoo!ショッピングをよく利用するなら、還元率が+2%アップする「LYPプレミアム」が無料で使えます。

    以上、説明したY!mobile(ワイモバイル)のメリットをまとめると以下のとおりです。

    1. ソフトバンク系の安定した回線を格安で使える
    2. ソフトバンクまとめて支払いでクレカとPayPayのポイント二重取り
    3. Yahoo!ショッピングの還元率が+2%とアップするLYPプレミアム特典が追加料金無しで使い放題

    料金体系は以下のようになっており、2回線目以降なら家族割引サービス、PayPayカード割を適用すればシンプル2Sなら月額1,078円から使うことができます。

    シンプル2S/4GBシンプル2M/20GBシンプル2L/30GB
    月額料金(税込)2,365円4,015円5,115円
    契約事務手数料(税込)
    • 3,300円
    • オンライン手続きは無料
    • 3,300円
    • オンライン手続きは無料
    • 3,300円
    • オンライン手続きは無料
    通話料金22円/30秒22円/30秒22円/30秒
    データ通信超過時の通信速度最大300kbps最大1Mbps最大1Mbps
    eSIM対応
    LYPプレミアム
    ※家族割引サービス▲1,100円▲1,100円▲1,100円
    PayPayカード▲187円▲187円▲187円
    ※割引適用後月料金(税込)
    1,078円2,728円3,828円

    このY!mobile(ワイモバイル)を契約するときは、ショップからではなくて、ポイントサイト経由で正規代理店Yステーションで端末・SIMのセット契約で申し込みましょう。

    ポイントサイトを経由するだけで代理店から最大20,000円のキャッシュバックとポイントサイトからのポイントを二重取りできます。

    Y!mobile(ワイモバイル)への申込みは、Powl経由で6,100円相当のポイントが獲得できます。

    • 申込み・お問い合わせ後、45日以内のMNP・新規開通完了
    • 正規代理店Yステーション×端末・SIMのセット契約
    • Yステーションから最大20,000円のキャッシュバック

    ポイ活アプリ『Powl』への登録は、招待URL or アプリからなら招待コード(TDRSCHQAFP7)を入力した会員登録+ポイント交換で合計2,000pt(=200円相当)の紹介特典がもらえます。


    \招待コードTDRSCHQAFP7

    Yステーションは、ソフトバンクの正規代理店でSIM契約だけでもキャッシュバックがもらえます。

    ソフトバンク正規代理店「Y!mobile(Yステーション)」経由の機種購入+SIM契約なら最大20,000円のキャッシュバック特典が現金でもらえます。

    Yステーション

    • キャッシュバック特典は、全機種・全プランが対象(SIM契約のみでも対象)
    • キャッシュバックは翌週現金振込、機種代金の値引きに変更可
    • オンライン手続きだから24時間いつでも手続き可能、最短3日スマホが使えます。

    \24時間いつでも手続き・手数料無料/

    ワイモバイルに新規・MNPで現金最大20,000円キャッシュバック

    Y!mobile(ワイモバイル)のポイントサイト経由はどこがお得?(過去最高は?)
    最新情報をチェックしよう!