ワラウカードはワラウとの連携で最大1.46%還元!メリット・評判・口コミ徹底解説

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。

どなたでも高還元率で使えるカードといえば、1.2%還元となるリクルートカードが非常に手堅いところだと思います。

でも今回はそれを更に上回るカードを紹介しようと思います。

その名も『ワラウカード』。

ポイントサイト「ワラウ」が提供するカードで、還元率は実質1.46%、年会費も初年度無料→1度でも使えば翌年度も年会費無料(実質無料ですね)です。

勿論、ワラウに登録することで、ポイントをワラウポイントに交換すれば、そこから21通りの交換先にポイント交換を即時・無料でできる点も大変な魅力です。

ワラウカード』は、ワラウへの登録もセットにして申し込みましょう。

メキメキサービス改善中のポイントサイト『ワラウ』への登録は、このサイトからの登録とウェルカムキャンペーンの条件クリアで最大500円分のポイントがもらえます。


\ポイ活・ウエル活ならワラウ/

ワラウフレンズ紹介からの登録で+で500円

記事内に広告を含みます(PR)

実質1.46%還元ハイスペックカード「ワラウカード」

ワラウが提供している『ワラウカード』(発行アプラス)は、初年度年会費無料、1度でも利用すれば翌年も年会費無料なのに、実質1.46%以上のハイスペックカードです。

ワラウカード

たまるポイントはアプラスポイントですが、ワラウポイントに交換すると2倍になり1%の還元率となります。

さらにワラウポイントなら、ワラウのサービス利用に応じてポイント交換額の最大+5%のボーナス、また交換先は銀行振込も含めて20通りにも増えるので非常に便利になります。

\最大1.46%還元!/

ワラウカードのメリット①最大1.46%の還元率

カードの基本スペックでまず目が行くのが還元率ですね。

ワラウカード』を選ぶ理由は、年会費が実質無料でありながら最大1.46%もの還元率を叩き出せる還元率の高さです。

 スペック
国際ブランドVISA・Mastercard
年会費初年度無料・1回以上の利用で翌年度の年会費無料(通常1,650円)
還元率①1%
還元率②年間50万円の利用で0.2%相当の1,000pt
還元率③W利用特典:ワラウ利用&ワラウカード利用で100ptプレゼント
還元率④誕生月にカード利用で100pt
新規入会特典1,000pt
ETCカード発行1,100円・年会費無料
家族カードなし
電子マネーQUIC Pay

通常還元率は表の通り1%ですが、下記の表の特典①②③④の合算によって還元率は1.46%にまでアップします。

  • 年間50万円の利用で0.2%相当の1,000pt
  • 当月ワラウのサービス利用&ワラウカード利用で100ptプレゼント×12ヶ月
  • 誕生月にカード利用で100pt

つまり50万円の利用なら基本1%で5,000pt、ボーナスとして1,000pt、ワラウとのW利用で年間1,200pt、誕生月利用で100pt、最大で合計7,300pt貯まりますので、7,300pt÷500,000円=1.46%という計算になります。

ワラウカードのメリット②月間利用金額に対してポイントが付与される

ワラウカード』のポイント計算は、月間利用金額に対して付与されます。

実はクレジットカードは、ここで大事でして還元率がいくら高くても1決済ごとのポイント付与の場合、その都度端数金額分が無駄になり、実質還元率が低下していきます。

例えば、dカードあたりだと1回の決済ごとにポイントが付与されるので、178円・258円・348円の支払いをコンビニで行った場合、dカードが1%の還元率を謳っていても1P/178円+2P/258円+3P/348円合計6P/合計784円付与なので実際には0.76%の実質還元率になってしまいます。

一方でワラウカードなら、合計金額で計算されるので総額784円なら月間合計金額で計算されるため7P付与となり実質還元率は0.89%になります。

ということで月間利用金額からポイントが計算されるワラウカードのほうが、より1%に近い還元率になりやすくなります。

ワラウカードのメリット③Kyashへのチャージでもポイント付与

ワラウカード』は、楽天Edy・WAON・nanacoなどの電子マネーへのチャージはポイント対象外ですが、記載がないのがTOYOTA Wallet、ANA Payといったところです。

またKyashに関しては、以前あったキャンペーンの対象外になっていますが通常ポイントは付与されています。

ということはザックリ以下のようなチャージ方法でポイント多重取りができます。

ポイント対象外が確認されている支払先は以下のとおりです。

  • 楽天Edy
  • WAON
  • nanaco
  • Suica・PASMO等の交通系電子マネー
  • au PAY
  • BANKIT

ワラウカードのメリット④1回でも使えば年会費無料

ワラウカード』の年会費は、初年度無料、翌年度は1,650円です。

しかし一度でも使えば、翌年度の年会費が無料となるので実質年会費無料といえるカードです。

ただ家族カードは、発行できないため家族間で使いたい場合は、Kyashにチャージしてその残高を送金することで擬似的な家族カードとして使う方法が良いでしょう。

ワラウカードのメリット⑤ポイント交換先の自由度が高い(要:ワラウへの登録)

ワラウカード』で貯まるポイントは、200円ごとに1ポイントのアプラスポイントが貯まります。

アプラスポイント→ワラウポイントへの交換

このアプラスポイントをワラウポイントに交換すると2倍のレートで交換でき1%の還元率になります。

そしてワラウポイントは、以下のように銀行振込を含めると21種類もの交換先があり、そのポイント交換の自由度の高さが他のカードに比べて圧倒的に便利になっています。

しかもポイント交換が即時と圧倒的な速さなのも非常に便利です。

ワラウポイント→提携ポイント

TポイントPayPayポイントdポイントPontaポイント コード
最低交換額500pt(即時)最低交換額500pt(即時)最低交換額500pt(即時)最低交換額500pt(即時)

Tポイントへの交換なら、毎月20日にウエルシア薬局で開催されている「お客さま感謝デー」で1.5倍の価値でポイントを使えるのでこれで大幅に価値を高めた使い方ができます。

関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。洗剤やシャンプー・コンディショナー・ボディソープ・・・いつも使う商品がタダで買えたなら・・・こんな都合の良いことがウエルシア薬局で毎月20日に開催されている「お客さま感謝デー[…]

ウエル活(ウェル活)で買うもの2022!Tポイントの価値が1.5倍(33%割引)になるやり方を徹底解説!

dポイントの場合は、毎年複数回開催されているdポイント交換増量キャンペーンで交換することで、dポイントへの交換額に対し5.5%~15%も期間・用途限定dポイントが付与されます。

関連記事

こんにちは、cohamizu(@cohamizu1)です。例年ドコモは他社ポイントからdポイントへの交換に対し、増量キャンペーンを実施しています。この増量に上限がないため、できるだけ多くのポイントを貯めてこの時期にdポイント[…]

dポイント増量GoGo!キャンペーン ポイント交換で5.5%アップ!参加方法や注意点を解説

ワラウポイント→電子マネー・ギフト

LINE PayKyashPollet(+0.5%増)Amazonギフト券
最低交換額500pt(即時)最低交換額500pt(即時)最低交換額500pt(即時)最低交換額500pt(即時)
Amazon種類別商品券WAONポイントIDnanacoギフトEdyギフトID
最低交換額495pt(即時)最低交換額500pt(即時)最低交換額500pt(即時)最低交換額500pt(即時)
Apple Gift CardGoogle Play ギフトコードプレイステーション ストアチケットNET CASH
最低交換額500pt(即時)最低交換額500pt(即時)最低交換額1,100pt(即時)最低交換額500pt(即時)

ワラウポイント→ポイント交換サイト

ドットマネー by AmebaPeXデジタルウォレット
最低交換額500pt(即時)最低交換額500pt(翌日中)最低交換額500pt(即時)

ワラウポイント→銀行振込

ゆうちょ銀行楽天銀行PayPay銀行住信SBIネット銀行
最低交換額1,000pt(5日以内)最低交換額1,000pt(5日以内)最低交換額1,000pt(5日以内)最低交換額1,000pt(5日以内)
関連記事

ポイ活はポイントを様々な手段を使って貯めることも醍醐味ですが、貯めたポイントをポイント交換キャンペーンを使ってノーリスクで増やすこともポイ活の醍醐味の一つです。例えば有名なのが交換するだけで10~15%も増える『dポイント交換増量キャン[…]

【予告】ワラウ(warau)で11月おすすめのポイント交換先はdポイントで15%増量

\ポイ活・ウエル活ならワラウ/

ワラウフレンズ紹介からの登録で+で500円

ワラウカードのメリット⑥ワラウポイント交換でさらに還元率アップ

ワラウカード』は、論理上1.46%もの還元率のカードです。

貯まるアプラスポイントをワラウポイントに交換すると、そこからは非常に多くの交換先があり、ワラウの会員ランク制度で最上位のプラチナランクならポイント交換額の最大で+5%のボーナスポイントが付与されます。

年間50万円の利用で前述の計算なら最大で合計7,300pt貯まりますので、+5%増なら7,665ptとなり、最終的な還元率は7,665pt÷500,000円=1.53%という計算になります。

ワラウポイント交換

例えば、ポイント交換サイトのドットマネーにポイント交換すると、そこからあらゆるポイント・電子マネーにも交換できますので、迷ったらドットマネーへの交換がベターです。

関連記事

ポイ活はポイントを様々な手段を使って貯めることも醍醐味ですが、貯めたポイントをポイント交換キャンペーンを使ってノーリスクで増やすこともポイ活の醍醐味の一つです。例えば有名なのが交換するだけで10~15%も増える『dポイント交換増量キャン[…]

【予告】ワラウ(warau)で11月おすすめのポイント交換先はdポイントで15%増量

\ポイ活・ウエル活ならワラウ/

ワラウフレンズ紹介からの登録で+で500円

ワラウカードの評判・口コミ

ワラウカード』は、利用者自体が少ないせいか情報が非常に少ないです。

そこでSNS等での口コミなどを参考にしておきましょう。

ワラウカードの評判・口コミ①時々行われる新規入会キャンペーンと基本スペック

2023年にはキャンペーンはありませんでしたが、2022年までは5%還元キャンペーンは時々行われていたので、まだ発行されていない方は次回の機会を待ったほうが良いかも知れません。

ワラウカードの評判・口コミ②au PAYや各電子マネーへのチャージはポイント対象外

ワラウカードの評判・口コミ③3Kyashへのチャージはポイント対象

キャッシュレス系では、著名な「おにまる」さんがKyashへのチャージについて問い合わせされていたので転機しておきます。

ただ、問い合わせは「やぶ蛇」になるので、できるだけ回避しておきましょう。

\ポイ活・ウエル活ならワラウ/

ワラウフレンズ紹介からの登録で+で500円

【まとめ】ワラウカードはワラウとの連携で最大1.46%還元!

このサイトでは、JQ CARD エポスゴールド(最大2.7%)三井住友カードゴールドNL(最大2%)などをメインカードとしてオススメしていますが、欠点として年間100万円の達成がないと1%に値するボーナスポイントを貰えません。

そのためそこまでカード利用は行わないという場合は、一気に還元率が低下するためどなたでも高還元率で使えるカードも提案したいと考えていました。

大抵の場合は、1.2%還元となるリクルートカードが非常に手堅いところだと思います。

でも『ワラウカード』は、それを更に上回る最大1.46%もの還元率を実現できるハイスペックカードであり、年会費は初年度無料、1度でも使えば翌年度も年会費無料と実質維持費がかかりません。

このカードは、ワラウに登録することで、ワラウポイントを21通りの交換先に交換でき、しかも即時・無料です(銀行振込以外)。

ワラウカード』は、ワラウへの登録もセットにして申し込みましょう。

ワラウへの登録は、このサイト経由で特別紹介特典として合計500円相当のポイントがプレゼントされます。

  • このサイトからの登録でアンケートキャンペーン100pt
  • 広告利用キャンペーン400pt

\ポイ活・ウエル活ならワラウ/

waraufriends1
登録+広告利用で500円相当GET
ワラウカードはワラウとの連携で最大1.46%還元!メリット・評判・口コミ徹底解説
最新情報をチェックしよう!