dカードGOLD入会キャンペーンをハピタス経由で申し込むやり方

ドコモユーザーならドコモ利用料・ドコモ光 の料金が10%ポイント還元されるdカードGOLD

ところがこのカードの特典ならドコモユーザーでもメリットが多く、新規入会特典も通常でも13,000円相当と非常に手厚いので、気になる年会費も簡単にペイできます。

このカードを申し込むときには、店頭でも公式サイトからでもなくポイントサイト経由で申し込みましょう。

そうすれば、新規入会特典に加えて23,500~26,000円相当のポイントも獲得することができます。

しかしポイントサイトもどこも一緒ではなくて、dカードGOLDで23,500円相当以上のポイント還元を提示できるポイントサイトは今回紹介するハピタスを除くとほんの僅かです。

cohamizu
今ならdカードGOLDハピタス経由で申し込むと、新規入会特典に加えて23,500円相当のポイントがもらえ、ハピタスに未登録ならこのブログの紹介URL経由の登録と広告利用で1,000円相当のポイントがもらえます。

今回はdカードGOLDの申込みで他よりもポイント還元の高いポイントサイト「ハピタス」経由でdカードGOLDを作る方法を解説します。

高還元ポイントサイト「ハピタス」
4.9

ハピタス9月

①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
③ためたポイントは300円から交換可能です。
■ポイントをPayPayボーナスに無料で交換できる数少ないポイントサイトです。
■ここからの新規登録&翌月末までの広告利用で1,000円相当のポイントがもらえます。

dカードGOLDの入会キャンペーンは合計20,000円相当のポイント!

dカードGOLDは他のクレジットカードに比べても通常の新規入会特典が13,000円相当と非常に豪華です。

2021年9月1日~11月30まではさらにこれに加えて抽選で5,000名の方に7,000円相当のdポイントがプレゼントされますので、新規入会特典は合計で最大20,000円相当のdポイントとなります。

dカードGOLD新規入会キャンペーン11月30日まで

この抽選でもらえる7,000ポイントは期間・用途限定dポイントとなります。

通常の13,000円相当の新規入会特典の内訳は以下のように、①登録するだけの部分、②利用に対しての還元、③リボなど特殊な設定に対する還元でもらえるものになります。

  1. 新規入会と同時にドコモのケータイ料金をdカードGOLD払いにすると通常1,000ポイント
  2. ショッピングご利用金額の25%のdポイント(入会翌月・翌々月の各月5,000ポイント・合計10,000ポイント)
  3. 「こえたらリボ」と「キャッシングリボご利用枠」の設定で2,000ポイント

①新規入会と同時にドコモのケータイ料金をdカードGOLD払いにすると通常1,000ポイント

通常のdカード陣営の特典では、dカードGOLDを含むdカード陣営のカードを申し込んだときにドコモ料金をdカード払いに設定すると1,000ポイントもらえます。

②ショッピングご利用金額の25%のdポイント

この特典はカード利用に対して25%相当のポイントが付与されるというものですが、入会翌々月末までに特典サイトにてエントリーが必要です。

利用金額の25%というのは、入会翌月・翌々月の利用金額に対し25%ポイント還元(各月5,000ポイント)されるという内容で、例えば9月に入会すれば10月2万円、11月2万円の各月度の利用までは25%に相当する5,000ポイントが付与されます。

入会が7月の場合 還元ポイント 最大還元率
入会翌月8月 5,000ポイント 25%(2万円の利用まで)
入会翌々月9月 5,000ポイント 25%(2万円の利用まで)

2万円までの利用に対してですので、それを超えた利用に関しては通常通り1%の還元率になります。

③「こえたらリボ」と「キャッシングリボご利用枠」の設定で2,000ポイント

こちらも入会翌々月末までのエントリーと設定が必要です。

  • こえたらリボ(3万円以下の設定)
  • キャッシングリボの設定

リボは高額な手数料がかかりますので、設定後は手数料がかからないように支払額を調整する必要があるので、初めてやる方にとっては非常に難しい作業になります。

後述しますが、dカードGOLDを含むdカード陣営のカードは、こえたらリボで手数料が1円でも発生すると還元率が+0.5%となるため非常に少額の手数料が発生するように調整しながら利用すると高還元率のカードとして使えます。

活用の仕方についてはまとめていますので、よくよく内容を確認の上取り組まれてください。

関連記事

dカード・dカード GOLDの還元率を+0.5%アップさせることができる「こえたらリボ」攻略法を解説します。 過去にはリボにすることで+0.5%になるクレジットカードといえばエポスカード でしたが、リボ払いへの変更によるポイントアップ[…]

dカード・dカード GOLDの還元率をアップする「こえたらリボ」攻略法

dカードGOLDの特典は年会費以上のメリット

dカードGOLDは、ゴールドカードですので年会費として11,000円がかかります。

ドコモユーザーならば、ドコモ利用料・ドコモ光 の料金に対して10%もポイント還元してくれますので、月々9,170円以上家族全員のドコモ利用料・ドコモ光 の料金があれば年会費の元はとれます(ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」の場合は、dカードGOLDの利用額に対して10%ポイント還元/上限300ポイント)。

さらにドコモケータイ補償3年最大10万円が付帯しており、普通のクレジットカードでは保険でカバーされないスマホの破損・紛失リスクに備えられます。

ではドコモユーザー以外では意味がないかというと、3つの特典があり使いこなせばドコモユーザーでもお得に使えるクレジットカードになります。

  1. 基本還元率は1%でさらに特約店でポイントアップ(数%off特典も)
  2. こえたらリボ利用で還元率を+0.5%上乗せ
  3. 年間利用特典で(1.1万~2.2万円相当)で年会費は実質無料

メインの利用で普段から利用することを想定すれば①②③を合計すると実質2.5%もの高還元率となるクレジットカードです。

①基本還元率は1%でさらに特約店でポイントアップ(数%off特典も)

dカードGOLDは、基本還元率1%ですが特約店での利用では以下のようにポイントアップ・割引特典が受けられます。

特約店名 ポイント還元率 割引率
マツモトキヨシ 3%
メルカリ 2.5%
スターバックスカード 4%
dショッピング 2%
エネオス 1.5%
ノジマ 1% 3%割引

上記は一部ですので、詳細を確認したい場合はコチラを確認してください。

特にdショッピングはドコモユーザーじゃなくても誰でも利用できる総合ショッピングサイトで、110円の購入金額ごとに1ポイントのdポイントがたまります。

取り扱い品目が楽天市場Yahoo!ショッピングと比較しても少ないので、使い勝手はいまいちですが毎月20日の「dショッピングデー」では、4,400円以上の購入に対し+19%、合計20%ものdポイント還元がされます。

とくに期間・用途限定のdポイントを使って購入しても20%ものポイントが付与されますので、期間が迫っているdポイント(期間・用途限定)の消化にはもってこいです。

さらにdショッピングは、表の特約店のポイントアップが適用されますので、ドコモの関連サービスらしくdカードdカードGOLDを支払いに利用すると基本還元率1%に加えて2%ポイントアップされます。

dショッピングデー」でdカードGOLDで支払った場合は、以下の還元率になります。

ポイントアップ条件 アップポイント
dショッピングデー +19%アップ
dカードdカードGOLD利用 基本還元率1%+2%アップ
合計 22%アップ

この特約店のラインナップにdトラベルも入っていますが、2022年1月11日でサービスを終了するためここでは内容を省いています。

関連記事

dポイント(期間・用途限定)は有効期限が短く、用途も本当に限定されているので利用しにくいポイントです。 dポイント(期間・用途限定)をd払いなどで支払いに充当しても充当した金額分には残念ながらポイントがつきません。 ところが毎月10[…]

毎月10日・20日のdショッピングデー攻略でdポイント還元最大40倍!

②こえたらリボ利用で還元率を+0.5%上乗せ

「こえたらリボ」とは、毎月支払う金額を設定しておき、それを超えた場合にリボ払いになるサービスです。

メリットは手数料が1円でも発生すればポイント還元率が+0.5%アップしますが、デメリットはリボ払いだと手数料が年率15%もかかることです。

それならば、手数料を本当に1円とか数円単位まで最小化してしまえば良いわけです。

dカード超えたらリボ

例えば上の図のように3万円を設定している場合、3万円を超えた部分の2万円がリボ払いとなり、年率換算15%の手数料がかかってきます。

2万円がリボ払いになっている場合の手数料は、1日あたり8円ほどです。

これに対してdカードGOLDでは、手数料が発生した場合支払っている3万円に対して0.5%相当の150ポイントが加算され、1.5%の還元率になります。

例では手数料は1日8円で、1ヶ月で240円相当になってしまい、ポイントアップ分を超えてしまします。

そこで手数料を数円~数十円程度に抑えるように「こえたらリボ」で設定した金額をほんの少しだけ超えるように、KyashCardなどのプリペイドカードにチャージしながら調整するとコントロールしやすいです。

dカードGOLDを紐付けたKyashCardで毎月毎週1.5%キャッシュバックしているトヨタウォレットにチャージすれば、3.2%の還元率で普段のお店の支払いはできます。

関連記事

dカード・dカード GOLDの還元率を+0.5%アップさせることができる「こえたらリボ」攻略法を解説します。 過去にはリボにすることで+0.5%になるクレジットカードといえばエポスカード でしたが、リボ払いへの変更によるポイントアップ[…]

dカード・dカード GOLDの還元率をアップする「こえたらリボ」攻略法

③年間ご利用特典で(1万・2万円相当)で年会費は実質無料

dカードGOLDの「年間ご利用額特典」とは、年間のdカードGOLDで支払った金額が100万円を超えると11,000円相当、200万円を超えると22,000円相当の特典がもらえるdカードGOLDだけの特典です。

この特典はドコモ系のサービスの割引クーポンとして利用可能なもので、以下の6つから1つだけ選ぶことができます。

  • ケータイ購入割引クーポン
  • d fashionクーポン
  • d ショッピングクーポン
  • dミールキットクーポン
  • メルカリクーポン

対象期間は入会した月に関係なく、12月16日~翌年12月15日までとなり申し込み期限は翌々年5月31日までです。

対象とならない支払いは、年会費・電子マネーへのチャージ額などは対象外です。

このクーポンのラインナップでdショッピングクーポンがありますので、高単価の商品を購入するときに使いたいですね。

この年間ご利用特典があるためdカードGOLDはドコモユーザーじゃなくても年会費の元は取れるカードであることがわかります。

ハピタス経由で「dカードGOLD」を申し込む手順

ハピタスはポイントサイトの中でも広告のポイント還元が高く設定されています。

dカードGOLDを申し込む場合は、高くても23,500ポイントで横並びですが、ハピタスでは25,000~26,000円相当のポイントにアップしていることがあります。

月に何回かポイントアップしている傾向ですのでそのときを狙いましょう。

dカードGOLDbyハピタス

ハピタスにまだ未登録であれば、このブログの紹介URL経由の登録と翌月末までの合計500pt以上の広告利用で1,000円相当のポイントプレゼントですので新規登録であればこの広告を利用すれば一発で条件をクリアできます。

※注意事項

申し込む際にはdアカウントが必要ですので、dアカウントを持っていなければ、ポイントサイトを経由する前に事前にdアカウントを発行しておきます。

>>dアカウント発行はコチラ

また申し込む際のデバイスについて注意点ですが、iPhoneユーザーの方にとって最初に重要な点があります。

広告を利用する前に必ず設定を確認してください。

設定が漏れていると正しくポイントが反映されない原因となります。

  1. 「設定」→「Safari」をタップ
  2. 「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフ

またスマホのキャッシュをクリアしておくと万全です。

①広告を検索する

広告の検索は、ハピタスでは検索バーに「dカード」と入力すると候補が出てきますので、「dカードGOLD」を選択します。

dカードゴールドbyハピタス

②広告内容を確認し「ポイントを貯める」をタップorクリック

広告の内容を確認して「ポイントを貯める」をタップorクリックします。

dカードゴールド広告詳細

③公式サイトで申し込みフォームに入力

すると公式サイトへ遷移しますので、ここからは申し込みフォームに沿って必要事項を記入していきます。

dカードGOLD新規入会キャンペーン11月30日まで

このときに何かを調べるためにGoogle検索など別のサイトに移動してしまうと、ハピタスを経由したことがわからなくなりますので、他のサイトを見たりせずに一気に申し込みフォームを記入してください。

カード申し込みフォームの注意事項ですが以下の点を確認してください。

  • 家族カードは1枚までは無料でそれ以降は1,100円づつかかります。
  • ETCカードは最初は無料ですが、1回も使わないと手数料が徴収されます。
  • 引き落とし口座はメガバンク・イオン銀行だと非常に早く発行されますが、楽天銀行だと2ヶ月はかかりますのでご注意ください。

申し込むフォームを送信すると、審査が行われ不正なく申し込みが行われたことを確認して広告を利用したことが承認されればポイントが反映されます。

【まとめ】dカードGOLD入会キャンペーンをハピタス経由で申し込むやり方

dカードGOLDはドコモユーザーならドコモ利用料・ドコモ光 の料金に対して10%もポイント還元してくれる必須のカードです。

ドコモユーザーじゃなくても各特典のうち年間ご利用特典で年会費分は元が取れるようになっています。

ポイントサイトを経由するとポイントサイトからもポイントをもらえますが、ハピタス経由なら横並びのポイントではなく25,000~26,000円相当のポイントを提示してくることがありますので、毎日チェックしておくと良いでしょう。

もちろんハピタスdカードGOLDだけでなく他の広告もポイント還元が高く、ポイントサイトの醍醐味である「お友達紹介制度」も充実したポイントサイトですので、オトクというよりもむしろ儲かります。

当方もメインで利用しているオススメのポイントサイトです。

ハピタスへの登録は無料で、バナー経由の登録と翌月末までの合計500pt以上の広告利用で1,000円相当のポイントプレゼントです。

ハピタス9月

>>ハピタスの紹介キャンペーンで紹介URL経由で新規入会特典をもらう方法

関連記事

ハピタスはポイントサイトでも広告のポイント還元が高いおすすめのポイントサイトです。 ポイントサイトの醍醐味である「お友達紹介」にも非常に力を入れているので、取り組み方次第では1万円~10万円以上は自宅にいながらにして稼げると思います。[…]

ハピタスでポイントを稼ぐコツとやり方まとめ

dカードGOLDの申込みはハピタスが一番オススメですが、複数のポイントサイトを比較すると、何千円相当もポイントが違うときがあるのでその時に高いポイントを提示しているところを利用しましょう。

ハピタス登録済みなら、ポイント還元の高いポイントインカムライフメディアのうち未登録のサイトを新規登録して広告利用すれば、新規登録キャンペーンのポイントがもらえますので登録しておきましょう。

  • 【1位】高還元ポイントサイト「ハピタス」
    4.9

    ハピタス9月

    ①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
    ②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
    ③ためたポイントは300円から交換可能です。
    ■ポイントをPayPayボーナスに無料で交換できる数少ないポイントサイトです。
    ■新規登録&翌月末までの広告利用で1,000円相当のポイントがもらえます。

  • 【2位】総合力No.1ポイントサイト「ポイントインカム」
    4.7

    ポイントインカム紹介バナー

    ①累積ポイントで会員ステータスが決まり獲得したポイントに最大+7%のボーナスポイントがもらえます。
    ②ネットショッピングなら土日利用でさらに+3%のボーナスポイント
    ③高額広告のポイント還元もトップを競うほど成長してきているサイトです。
    ④お友達紹介制度も優れているためダウン報酬で稼ぐこともできます。
    ■新規入会で100円・ポイント交換でさらに100円相当のポイントがもらえます。

  • 【3位】成長著しいポイントサイト「ライフメディア」
    4.6

    ◎ライフメディアはポイント還元の改善が著しいポイントサイトです。
    ①広告のポイント還元がどんどん高くなって、お友達紹介制度も大幅に改善されて稼げるポイントサイトになっています。
    ②ネットショッピングも「0と5のつく日」はボーナスポイントがあるので、楽天市場・Yahoo!ショッピングユーザーは欠かせないポイントサイト。
    ③広告承認が非常に早く、ポイント交換は全部無料でしかも速いです。
    ■いまなら新規入会&登録した月の5,000ポイント以上の広告利用で最大2,000円相当のポイントがもらえます。