イオンカードセレクトを最もお得に申し込む方法【2021】

イオンカードセレクトは、イオン銀行キャッシュカード・クレジットカード・電子マネーWAONが一体化したクレジットカードです。

お近くにイオン・ミニストップがあってよく利用するという場合は、イオンカードセレクトは非常に便利です。

このイオンカードセレクト を申し込む際は、ポイントサイトを経由して申し込むことで公式サイトからの6,000ポイントに加えて、ポイントサイトからもポイントを獲得できます。

 
cohamizu
今ならハピタス経由で新規入会特典に加えて5,000円相当のポイントがもらえます。

ここでは高還元ポイントサイト「ハピタス」経由でイオンカードセレクトを申し込む方法を解説します。

高還元ポイントサイト「ハピタス」
4.7

ハピタス紹介バナー

①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
③ためたポイントは300円から交換可能です。
■ポイントをPayPayボーナスに無料で交換できる数少ないポイントサイトです。
■キャンペーンバナー経由の新規登録&翌月末までの5,000pt以上の広告利用で2,500円相当のポイントがもらえます。

イオンカードセレクト新規発行でポイントサイトを経由すべき理由について

クレジットカードを申し込むときは、公式サイトから申し込んだり、店頭のカウンターなどで申し込むよりも、ポイントサイト経由で申し込めば、カードの新規入会特典に加えて、ポイントサイトからさらにポイントが付与されます。

ポイントサイトから付与されるポイントが僅かであれば気にしないかも知れませんが、イオンカードセレクトは数千円単位のポイントが付与されます。

獲得できるポイント数はその時々で変化しますが、イオンカードセレクトに関しては激しい変動はそんなになく、ハピタスが他のポイントサイトと比較して最も高いポイント還元なのでオススメです。

ではどれくらいが高い水準なのかですが、イオンカードの券種では4,000ポイント(=4,000円相当)~5,000ポイント(=5,000円相当)くらいならかなり上位の方です。

イオンカードセレクトbyハピタス

ハピタスのポイントの価値は1ポイント=1円ですので、非常にわかりやすい表示だと思います。

イオンカードセレクトのメリット

イオンカードセレクトはイオンでの支払いで最もお得になるカードですが、他のイオンカードと比べてメリットは2つあります。

  1. 付帯している電子マネーWAONへのオートチャージで0.5%のポイントが付与されます。
  2. ミニストップの収納代行で①により0.5%の還元率でチャージしたWAONで税金・公金が支払えます。

①付帯するWAONへのオートチャージで0.5%のポイント付与

イオンカードセレクトはイオンが発行しているイオンカードとWAONが一体化しているカードですが、念の為イオンカードとWAON利用の特典を確認すると以下のようになります。

 

  イオンカード WAON
たまるポイント ときめきポイント WAONポイント
ポイントの価値 1ポイント=1円 1ポイント=1円
基本還元率 0.5%(200円につき1pt) 0.5%(200円につき1pt)
イオン系列での還元率 1%(200円につき2pt) 1%(200円につき2pt)
特典1)5%off 毎月20日・30日 毎月20日・30日
特典2)ポイント5倍 毎月10日(北海道・九州は10日も5%off) 毎月10日(北海道・九州は10日も5%off)
特典3)シニア5%off 毎月15日(シニア限定) 毎月15日(シニア限定)

イオンカードセレクトの最も特筆すべきメリットは、付帯しているWAONへのオートチャージで0.5%のポイントが付与されるため、上の表のWAONによる支払いで1%の還元率と合算され1.5%の還元率でイオンでの支払いができることです。

そのためイオンカードセレクトでは、オートチャージしたWAONで支払っている状態が最も還元率が高くなります。

  オートチャージ WAON支払い 合計
通常の日 0.5%(ときめきポイント) 1%(WAONポイント) 1.5%
毎月10のつく日 0.5%(ときめきポイント) 2.5%(WAONポイント) 3.0%
毎月20日・30日(5%off) 0.5%(ときめきポイント) 1%(WAONポイント) 1.5%(5%off)
毎月20日・30日は5%offとなるため、仮に10,000円の支払いをWAONで行い、オートチャージを10,000円相当発生したとすると以下のようになります。

①10,000円のWAONチャージ0.5%=50ポイント
②10,000円×5%off=500円相当割引
③9,500円×WAON支払い1%=94ポイント 割引・ポイントでお得になった金額合計=644円相当
【還元率】(644円÷10,000円)×100=6.4%
毎月20日・30日限定ですが、現金で支払うよりも6.4%もメリットがあったということになります。

②ミニストップの収納代行で①により0.5%の還元率でチャージしたWAONで税金・公金が支払えます。

コンビニエンスストア「ミニストップ」では、WAONで収納代行による自動車税・軽自動車税・固定資産税・国民年金・国民健康保険などが支払いが可能です。

2019年11月に一旦は終了しましたが、2020年8月に復活しました。

WAONで支払うメリットは、WAONへのオートチャージで付与される0.5%のポイントです。 税金や年金・健康保険を現金払いしてもとくに意味は無いですが、0.5%のポイントが付与されるのであれば話は別です。

支払対象は、払込票のバーコード番号(91)に続く「6ケタの番号」が以下に記載されている番号の払込票が対象です。

WAON収納代行

イオンカードはWAON一体型などもあるのですが、WAONへのチャージでポイントが付与されるクレジットカードは、イオンカードセレクトだけです。

イオン系列のお店が近くにあってよく利用していたり、ミニストップが近くにある場合は、イオンカードセレクトがあると便利ですね。
イオン銀行ならATM手数料は、イオン銀行の口座の入出金なら無料ですし、イオン銀行の優遇プログラム「Myステージ」でステージをあげれば、他行ATM利用が最大5回無料、他行振込回数も最大5回無料になります。

ハピタスを経由してイオンカードセレクトを申し込む方法


ハピタスの新規入会キャンペーンでは、既存会員の紹介URL経由で登録し、7日以内に利用した広告が500pt以上ポイント通帳に載れば達成されます。
イオンカードセレクトの場合、通帳に記載されるまでの時間は1時間と短いので、この案件をこなすとすぐに達成されます。

ハピタスへの登録は無料で、ボタン経由の登録と翌月末までの5,000pt以上の広告利用で2,500円相当のポイントプレゼントです。

ハピタス経由でイオンカードセレクトを申し込む手順

どのポイントサイトを利用しても起こり得るのが、iOS11以降のiPhoneを利用してい場合に、設定を変更するのを忘れていて、ポイントが正しく計上されないというミスです。

これはSafariの「ITP(Intelligent Tracking Prevention)」機能の設定を解除してからご利用すればポイントがもらえるようになります。

Apple製品を利用しているときの注意点

iOS11などでSafariを利用している方で正常にポイント反映されない事例があります。

殆どがiPhoneだと思いますが、設定を確認してください。

<iPhoneの場合>
設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを「OFF」にする

<Macをご利用の場合>
プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

イオンカードセレクトを検索します。

ハピタスのトップ画面の下段に「虫眼鏡」のマークがあるのでクリックすると、👇のように検索バーがでてきますので、「イオンカードセレクト」と入力して「検索する」をタップします。
イオンカードセレクトをハピタスで検索

イオンカードセレクトを選択する

イオンカードセレクトは2券種あり、イオンカードセレクト(ミニオンズ)があります。
イオンカードは年間100万円、累計500万円カードを利用するとインビテーションが届き、年会費無料のゴールドカードを保有することができます。
イオンカードは全般的に保険が強いのですが、ゴールドカードではこの付帯する保険の額が大幅に拡大して且つ年会費無料なのでメリットだらけになるのですが、ミニオンズデザインはゴールドにすることができません。
注意点とすればそこになります。

イオンカードセレクトを選択

 

「ポイントを貯める」をタップ

するとイオンカードセレクトの広告の詳細が表示されますので「ポイントを貯める」をタップするとイオンカードセレクトの申込フォームに遷移しますので、そこで必要事項を記入し申込みます。
ポイントをためる
 
ポイントを確実に獲得するための注意点としては、Cookieの削除を行っておくと確実です。
また他のイオンカードを保有していて、改めてイオンカードセレクトへのカードの切替を行った場合はポイント付与の対象外になります。

ポイントが通帳に載るのはいつ

ハピタスの新規入会特典は、入会してから7日以内に500pt以上の広告利用がポイント通帳に載ることです。

イオンカードセレクトの場合は、これが1時間以内と非常にはやいです。

通帳への反映時間

ですので、新規入会後この広告をすぐに利用すれば、ハピタスの新規入会キャンペーンの条件はクリアできます。

イオンカードセレクトを最もお得に申し込む方法:まとめ

イオンカードセレクトは、申し込むとイオン銀行の申込みとセットになります。

イオン銀行のATMは預金の入手金は無料ですし、優遇プログラムの「Myステージ」を攻略しておくと他行ATM利用が最大5回無料、他行振込回数も最大5回無料になり便利な銀行になります。

還元率・収納代行で利用できる利点に関しては、述べましたがイオンカードのメリットは、通常ショッピング保険の対象とならない、スマホ・ノートパソコンなどの「モバイル端末」に保険が適用となる点です。

通常のクレジットカードのショッピング保険では、「モバイル端末」に対する保険は適用されませんので、万が一の場合に備えて保有しておくと便利だと思います。

ハピタスは高還元のポイントサイトです。

ハピタスは、広告のポイント還元が非常に高く、ポイントサイトにありがちなゲーム要素は省いた本来の役割である広告の利便性に特化しています。

広告案件が営業力の差なのか非常に範囲が広く3,000社も広告を出しています。

とくにネットショッピングは他のポイントサイトでは、1回のショッピングのポイント付与に上限があるのに対してハピタスは、上限がありませんので高額なPCなどの家電を購入するときには必ず経由しておきたいポイントサイトです。

  • 会員数300万人以上、運営はオズビジョンが運営しています。
  • ポイントの価値は1ポイント=1円
  • ポイント交換は300円から銀行に振込が可能
  • 交換できるポイントは、dポイント・Gポイント・PeX・ドットマネー

ハピタスへの登録は無料で、バナー経由の登録と翌月末までの5,000pt以上の広告利用で2,500円相当のポイントプレゼントです。

ハピタス紹介バナー

>>ハピタスの紹介キャンペーンで紹介URL経由で新規入会特典をもらう方法