ニフティポイントクラブへの登録は認定ユーザーの紹介URL経由がお得!【2022】

ニフティポイントクラブは、家電量販のノジマの子会社であるニフティが運営しているポイントサイトです。

名称変更してから、大幅に広告のポイント還元が改悪してこれまで紹介してきた方に申し訳なかったのですが、2022年8月から「@nifty会員限定の高還元広告」という独自のポイントアップ企画を行うようになってきました。

ちょっとくらいなら見過ごしてしまいそうですが、ちょっとやそっとではない異常な高還元広告になっています。

この「@nifty会員限定の高還元広告」は、@niftyの通信サービスなどを利用すれば使えるようになりますが、光通信にしてもスマホにしても正直ちょっと微妙です。

そこでニフティポイントクラブの「@nifty基本料金」の広告を申し込んで月額275円でこの高還元広告を利用する権利を獲得すれば、この飛び抜けた高還元広告を利用することが出来るようになります。

>>ニフティポイントクラブ経由の@nifty基本料金への申込みはコチラ

このサイトに登録するにはニフティポイントクラブ認定ユーザーの紹介URLで登録すると通常の紹介URL経由の登録よりも100円分ポイントが多く獲得できます。

当方は認定ユーザーですので、このサイト経由の登録で通常よりも100円多い200円+ポイント交換で400円=合計600円相当のポイントが獲得できます。

@nifty会員限定の高還元広告は国内最強のニフティポイントクラブ
3.5

ニフティポイントクラブ202209紹介バナー

①@nifty会員限定の高還元広告(月額275円)が国内最強のポイント還元
②獲得したポイントはノジマポイント・ニフティ利用料に1.5倍の価値で交換可能
③広告承認が非常に早く、ポイント交換は全部無料でしかも爆速
④このサイトからの登録なら認定ユーザー特典として600円相当のポイントGET

ニフティポイントクラブの概要

ポイントサイトとは、ネットショッピングやクレジットカードの申込みなど、掲載されている広告サービスを会員が経由して利用することで、ポイントサイトは広告主から広告費をもらい、会員はその一部を報酬として受け取ることでビジネスが成り立っています。

クレジットカード、銀行口座や証券口座の口座開設、光回線・新電力の申し込みなど公式サイトから申し込んでも公式サイトからの新規入会特典のみですが、ポイントサイトを経由して申し込むことでさらにポイントがもらえます。

ニフティポイントクラブとは?

ニフティポイントクラとは家電量販のノジマの子会社ニフティが運営するポイントサイトです。

運営会社 ニフティ株式会社
資本金 1億円
設立 2017年2月
ポイントレート 1ポイント=1円
最低換金額 500円(500ポイント)
ポイント有効期限 最後にポイントを獲得してから1年経過で失効
年齢制限 12歳以上

ニフティポイントクラブの以前の名称は、ライフメディアで2020年から2021年半ばにかけて突出した高還元の広告で他を圧倒してきましたが、名称をニフティポイントクラブにした途端、各広告のポイント還元が一気に低下して紹介する機会が全くなくなってしまいました。

唯一おすすめできるメリットは、運営会社の親会社が家電量販店の「ノジマ」ですので関連するサービスが優遇されている点でした。

  • ニフティポイントクラブでためたポイントをノジマスーパーポイントに1.5倍のレートで交換できます。
  • ニフティポイントクラブ経由のノジマオンラインの利用は、通常2%→@nifty利用5%のポイントアップ
  • ためたポイントは光回線@nifty、格安SIM NifMo(ニフモ)の利用料へ1.5倍のレートで充当できます。

しかしこれも突出してメリットのある通信サービスでもないので、この線でもニフティポイントクラブを勧めるのはかなり厳しいと考えていました。

ですが広告の利用者がいなければ成り立たないビジネスである以上、何らかの施策はしてくるものです。

@nifty会員限定の高還元広告は他を圧倒するポイント還元

ニフティポイントクラブは2021年10月からの名称変更から紹介するメリットが全くといって良いほど改悪しています。

ですがやはりそのままでは終わらなかったようです。

2022年8月から@nifty会員限定という条件付きながら、かつてを彷彿とさせる高還元広告を設定してテコ入れを図ってきています。

@nifty会員限定の高還元広告

この「@nifty会員限定の高還元広告」もどうしようもなかったら、やっぱり運営にやる気がないということですので、いよいよ身売りかな~と思っていたのですが内容はかなり凄まじかったです。

@nifty会員限定の高還元広告ヤフーショッピング
「@nifty会員限定の高還元広告」Yahoo!トラベル
@nifty会員限定の高還元広告Qoo10
@nifty会員限定の高還元広告SBI証券

どうでしょうか?並のポイントサイトの倍近いポイントをつけてきています。

この@nifty会員限定とは、光通信「@nifty光」・「格安SIM NifMo(ニフモ)」などがありますが、当方もメイン回線はLINEMOですので「NifMo(ニフモ)がおすすめですよ」とはやっぱりいえないわけです。

そこでこの記事では、「@nifty基本料金」というニフティポイントクラブに掲載している広告を申し込んで月額275円の料金で「@nifty会員限定の高還元広告」を利用する権利を獲得する方法をおすすめします。

ニフティポイントクラブ「@nifty会員限定の高還元広告」の利用権利獲得は「@nifty基本料金」を使うべし

こんなにポイント還元が高いなら「@nifty会員限定の高還元広告」を利用したいところですが、利用する権利は@nifty会員限定です。

@nifty会員限定のサービスでは、光通信「@nifty光」・「格安SIM NifMo(ニフモ)」などを思い浮かびますが、「@nifty光」はルーターが永年無料でレンタルできるGMO光アクセスに比べても見劣りしますし、「NifMo(ニフモ)」に関しても3GB/990円もキャリアのサブブランドのほうが通信は圧倒的に早いので正直サブ回線でもない限り厳しい感じです。

ですので広告としては勧めていませんが、「@nifty基本料金」という広告を使って月額275円のサービスを利用すれば、「@nifty会員限定の高還元広告」を利用する権利が得られます。

「@nifty基本料金」
問題は、「やっぱりや~めた」という場合ですがまだサービス解約とかをしていないため、簡単に解約できるのかどうかはわかりません。
調べた限りでは電話での解約らしくて、電話が繋がらないとか色々あるみたいですけど「うわさ」の範疇ですのでどうなんでしょうね。

ニフティポイントクラブ新規登録で600円相当のポイントを獲得する方法

ニフティポイントクラブの登録は既存会員からの紹介URL経由の登録なら500円相当のポイントが獲得できますが、当方はニフティポイントクラブ認定ユーザーなのでさらに100円分プラスした600円相当のポイントが獲得できます。

新規入会で600ポイントをもらうには3つステップをクリアします。

  1. 【ステップ1】:お友達紹介経由で新規録する→100ポイント
  2. 【ステップ2】:認定ユーザーの紹介URL経由の登録なら+100ポイント
  3. 【ステップ3】:登録月の翌々月7日までにポイント交換完了→400ポイント

ポイント交換に至るには登録して早速、広告を利用することが大事ですが、どんな広告を使えばよいのか悩むかも知れませんので、オススメの広告をこの記事で解説していきます。

最速で新規入会の600ポイントを獲得する方法は以下の手順で行います。

  1. 「ニフティポイントクラブ」のお友達紹介キャンペーンは紹介URL経由が必須
  2. 「ニフティポイントクラブに会員登録する方法」→ジャンプする
  3. 「広告を利用する」→ジャンプする
  4. 「ポイント交換する」→ジャンプする

①「ニフティポイントクラブ」の登録で600円もらうには紹介URL経由が必須

ニフティポイントクラブへの登録は、公式サイトからでも可能ですが、ニフティポイントクラブ認定ユーザーからの登録なら600円相当のポイントがもらえますのでよろしければ当サイトから登録ください。

下記のボタン経由で登録すれば紹介経由で入会したことになり、600円相当がプレゼントされる対象になります。

②「ニフティポイントクラブ」に会員登録する方法

必ず当サイトのリンクから登録を行ってください→Google検索などに戻って公式サイトから登録すると新規入会キャンペーンの対象外になります。

ステップ1:新規登録

リンクが設置している下記のボタン経由で入会すれば認定ユーザー紹介URL経由で入会したことになり、600円相当の特典付与の対象になります。

ニフティポイントクラブへの新規登録はコチラ

ステップ2:「新規会員登録(無料)」をタップ

新規会員登録(無料)」をクリックorタップします。
【ステップ1】の「ニフティポイントクラブへの新規登録はコチラ」ボタンを押すと、下記の画面が表示されますので、「新規会員登録(無料)」をクリックorタップしてください。

ニフティポイントクラブ新規登録画面

ステップ3:仮登録用のメールアドレスを入力します。

仮登録用のメールアドレスを入力し、「仮登録メールを受け取る」をクリックorタップ

仮登録受付メール

メールアドレスは、ドメイン(ドメインとは@の右側の部分・・・×××@gmail.comなら@gmail.comのこと)が@docomo.ne.jpの場合は、入力前に@imi.ne.jpを受信リストに登録します。

@ezweb.ne.jpのメールアドレスには正常に届かない可能性があるので、@gmailもしくは@yahoo.co.jp、@outlook.jpなどのフリーメールがオススメ。

いわゆるキャリアメールは可能な限り避けましょう。

ステップ4:ニフティポイントクラブからのメールを開く

最初に入力したメールアドレス宛に「ニフティポイントクラブ」からメールが届きます。

その内容に「以下のURLより、登録手続きをお願いします。」というメッセージとURLが送られてきますので、そのURLをクリックorタップします。

ステップ5:会員登録を行う

URLをクリックorタップすると、登録情報入力の画面が開きます。

入力する情報は以下のとおりです。

  • 姓・名
  • セイ・メイ
  • ニックネーム
  • パスワード
  • 性別
  • 生年月日
  • 配偶者あり・なし
  • 職業
  • 郵便番号
  • 規約などの確認☑ボックにチェック

情報を入力したら「入力内容を確認する」ボタンをタップorクリックします。

入力した情報に間違いがなければ、「登録する」をタップします。

ステップ6:会員登録完了

会員登録は以上となります。

これで600円相当のポイントプレゼント中の100ポイントが付与され、翌月上旬にはさらに100ポイントが付与され、ポイント交換で400円相当のポイントがもらえるようになります。

③ニフティポイントクラブで広告を利用する

ニフティポイントクラブの登録は、登録だけで終わってはもったいなくて、ポイント交換をすればさらに400円相当のポイントがもらえます。

認定ユーザーの紹介URL経由の登録特典の詳細等を再度確認しておきましょう。

  • 認定ユーザーからの紹介URL経由で新規入会すると100ポイント(即時)
  • 認定ユーザーからの紹介URL経由の登録で翌月上旬にさらに100ポイント
  • ポイント交換完了で400ポイント

このポイント交換で400円もらうには、交換単位は500円分からなので、500円以上ポイントをためないといけませんね。

広告利用のポイントは承認を経てポイントがもらえます。

ニフティポイントクラブを経由してネットショッピングやクレジットカードなどの広告案件をこなすと、すぐにポイントが獲得できるわけではありません。

ポイントは広告を利用してから「未確定」→広告主からの承認で「発行済」を経てポイント獲得されます。

広告案件は、ニフティポイントクラブを経由したあと、Google検索などで離脱して公式サイトからネットショッピングしたり申し込みをしてしまうと、経由したというデータが確認できず「否認」されてポイントを獲得できないことがあります。

すぐにポイント交換したい方へオススメの案件

広告利用するには実際にどれに手を付けたら良いのかわからない場合もあると思います。

少なくとも翌々月7日までにポイント獲得に至ることができるオススメ案件を提案しますので参考にされてください。

オススメの案件リストは以下のようになります。

【無料会員登録で貯める】

前提としては、まずは「@nifty基本料金」の広告を申し込むことで「@nifty会員限定の高還元広告」を利用する権利を獲得しようとしているはずですので、「@nifty基本料金」ですでに200Pは固いですね。

「@nifty基本料金」
さらに次に攻略すべき案件は、「@nifty 会員向けアプリ」です。
これで300Pを獲得できますので合計で500Pをあっさり獲得できます。
@nifty 会員向けアプリ
【銀行口座・証券口座開設で貯める】

証券口座ではぜひやってほしい案件がSBI証券口座開設です。

@nifty会員限定の高還元広告SBI証券

通常これくらいのポイントなら、口座開設&5万円入金というのが条件になってきますが口座開設だけでもらえるという凄まじさです。

当方は人生最初のネット証券がSBI証券の前身だったイー・トレードだったのですが、口座開設しても何ももらえなかったときと比べると天と地ほどに違いますね。

【クレジットカード申込みで貯める】

クレジットカードの申込み案件はポイントサイトで高額な報酬を得ることができる代表的な案件です。

とくに凄いのが「三井住友カードNL」ですね。

@nifty会員限定の高還元広告×三井住友カードNL

コンビニ・マクドナルドのコンタクトレス決済で5%還元という異常な還元率を誇っているカードで人気の券種です。

貯めたポイントはノジ活かニフ活で1.5倍。それ以外はPeXで交換

ここまで来れば、無事ポイントを500ポイント以上+新規入会キャンペーン分200ポイント獲得できたと思います。

あとはポイント交換で400ポイント獲得になります。

ニフティポイントクラブの特徴は、ポイントの交換の速さです。

主要なポイントに交換するリードタイムが「翌営業日中」と非常に速いです。

  • @nifty使用権(50%増量)
  • ノジマスーパーポイント/1~11日中(50%増量)
  • セシールスマイルポイント/2~5営業日
  • dポイント/翌営業日中
  • Pontaポイントコード/翌営業日中
  • Gポイントギフト/翌営業日中
  • Amazonギフト券/翌営業日中
  • nanacoギフト/翌営業日中
  • edyギフトID/翌営業日中
  • Appleギフトカード/翌営業日中
  • PeXポイント/翌営業日中(2%増量)
  • ドットマネー/翌営業日中
  • 各銀行(ゆうちょ銀行・三菱UFJ・三井住友・みずほ・PayPay・楽天)

この中で是非活用していきたいのが、交換で2%の増量となるポイント交換サイト「PeX」へのポイント交換です。

ECナビの活用でPeX→Tポイント交換で4%増量

ECナビというポイントサイトでは、「ウエル活応援!Tポイント交換特典」というキャンペーンを毎月行っています。

ウエル活

このキャンペーンにエントリーし、ECナビ→PeX→Tポイントへ交換すると4%増量するというキャンペーンです。

PeXからTポイントへの交換は、通常は手数料として500ポイント(50円相当)がかかりますが、このキャンペーンに乗れば手数料分が戻ってきますので、実質無料化します。

手順は以下の通りです。

  • 【手順1】:「ウエル活応援!Tポイント交換特典」ページでエントリー
  • 【手順2】:「ECナビ」のサービスを2件以上利用して、サービス利用履歴に反映
  • 【手順3】:「PeX」→Tポイントへの交換が完了

以上の作業でポイントの価値が4%増量されます。

関連記事

ポイントサイトECナビは無料でポイントをためることができるポイントサイトです。 ネットショッピングやクレジットカードの申込みなど、あらゆるサービスをポイントサービスを経由することで、公式サイトからのポイント特典とポイントサイトからもポ[…]

稼げるポイントサイトECナビの稼ぎ方、活用方法まとめ

【まとめ】ニフティポイントクラブへの登録は認定ユーザーの紹介URL経由がお得!【2022】

以上が認定ユーザーの紹介URL経由で登録した際にもらえる600円相当の登録特典の獲得のやり方になります。

ニフティポイントクラブへの登録で600円もらうには紹介URL経由が必須

ニフティポイントクラブへの登録で600円相当がプレゼントされる認定ユーザーの紹介URL経由の登録特典は、認定ユーザーからの紹介で入会することで対象となります。

ニフティポイントクラブに会員登録する方法

  • ニフティポイントクラブへの登録は、当サイトのリンクボタンかバナーをタップ
  • 「新規会員登録(無料)」をタップ
  • 仮登録用のメールアドレスを入力し「仮登録メールを受け取る」をタップ
  • ニフティポイントクラブからのメールを開く
  • 送られてきたURLから会員登録を行う

ニフティポイントクラブで広告を利用する

ニフティポイントクラブは「@nifty会員限定の高還元広告」のポイント還元が非常に高い

ニフティポイントクラブは、一時どうしようもないほどポイント還元が低下しましたが、2022年8月から「@nifty会員限定の高還元広告」に限り非常にポイント還元が高いサイトに改善を図っています。

この広告の利用権利を獲得するには、「@nifty基本料金」の広告を利用して月額275円でその権利を獲得する必要があります。

ただ有料ではあるものの、異常なほどポイントが高いのでやってみる価値はあると思います。

願わくば、このテコ入れを気に改善していってほしいものです。

ニフティポイントクラブへの登録は、当方は認定ユーザーですので、このサイト経由の登録で通常よりも100円相当ポイントが多い600円相当のポイントがもらえます。

  • 認定ユーザーの紹介URL経由で「ニフティポイントクラブ」に登録して(100+100ポイント付与)
  • ポイント交換を登録月の翌々月の7日までにポイント交換を行うと(400ポイント付与)

認定ユーザーからの紹介なら合計で600ポイントがもらえます。

ニフティポイントクラブ202209紹介バナー

>>ニフティポイントクラブの紹介コード経由で600ポイントをもらう方法【2022】