d払い×d曜日×「ひかりTVショッピング」の活用方法

穴場的な総合通販サイト「ひかりTVショッピング」でd払いを利用するメリットについて解説します。

ひかりTVショッピング」は名称からすると、TVショッピングなのかなと思いがちですが、家電から日用品・食品まで扱っている総合通販サイトです。

ひかりTVショッピングでは、通常100円ごとに1ポイント(=1円相当)の「ぷららポイント」がもらえ、商品の購入時にそのポイントを使うことができます。

d払いを利用した大きな買い物は、毎週金・土のd曜日を利用した「ひかりTVショッピング」がオススメです。

異常な還元率の「ひかりTVショッピング」ならd曜日・楽天ペイの日でポイントアップ
3.5

①毎週金・土の「d曜日」のd払いの支払いなら+2%・dポイントを使ってもポイントが貰えます。
②毎週日・日は「楽天ペイの日」で楽天ポイント3%+ぷららポイント+5倍
③毎週水は「PayPayの日」でぷららポイント+2倍
■ひかりTVショッピングは「ポイントインカム」経由で3%ポイント還元です。

ひかりTVショッピングとは?

ひかりTVショッピングは総合通販サイトです。

ひかりTVショッピング

幅広い品ぞろえがありますが、下記のリンクで見ていただくとわかると思いますが家電が主になっているサイトであることがわかると思います。

>>ひかりTVショッピング

そのためパソコンやスマートフォンを検討しているときに「ひかりTVショッピング」のセールを活用すると非常にメリットがあります。

実際に過去何回も「ひかりTVショッピング」✕「d払い」でセールが行われています。

6月11~12日はd払いの支払いでdポイント10倍

セール時には「ひかりTVショッピング」でd払いを決済手段として利用すると、「ひかりTVショッピング」から付与される「ぷららポイント」が増量で付与されるセールなどが行われています。

6月は11日~12日の期間でエントリー後、d払いで支払うとdポイント10倍に加えてd曜日で+2倍という内容になっています。

ひかりTVショッピングbyd払い

  • 日程:6月11~12日
  • エントリー:
  • 決済方法:d払い
  • ポイント還元:100円につき10ポイント(dポイント:上限30,000pt)+2%(d曜日:上限10,000pt)

特に狙うべきなのは毎週金・土で+5%ポイント還元となるd曜日との併用です。

d曜日は支払い方法はd払い限定ですが、+2%のポイントアップですので必ず利用すべきです。

支払い方法はd払いに紐付けたクレジットカードでできますので、ドコモユーザー以外でも利用できます。

このd曜日はdポイントを使った支払いでも同様にポイントが付与されますので、キャンペーン等でもらった期間・用途限定dポイントを有効活用できます。

■期間:毎週 金・土曜日
■支払い方法:各サイトのd払い
■ポイント付与条件:1決済あたり3,000円以上
■還元率:+2%
■還元上限ポイント:10,000pt(期間限定・用途限定ポイント)
■ポイント付与時期:購入月の翌々月上旬
■エントリー:

通常は100円あたり1ポイント(dポイント)のポイント還元なのですが+2%なら3%の還元率になります。

上記のようにd払いとのコラボでたびたびセールが行われていますが、魅力というより異常なのはその割引率や還元率です。

還元率が異常な「ひかりTVショッピング」

d曜日程度の還元率はほんの序の口で、「ひかりTVショッピング」で年4回行われるGOGOバザールポイントたま~るなどのセールに加えて上乗せで実施してくるGOGOたま~るという大型キャンペーンを見ると驚愕すると思います。

もちろんd払いのコラボキャンペーンも行われており、数十%は普通で50%還元~80%還元とかも可能です。

この異常な還元率は、配信されているクーポンを注意深く見ていないと見過ごしてしまったりするので、玄人向きのサイトです。

たまるポイントは「ぷららポイント」

「ぷららポイント」の価値は1ポイント=1円です。

ポイントが付与されるのは、商品が出荷されてから14日後になります。

有効期限は、ポイントが利用可能になった日の月末から1年間とわりと長めです。

ひかりTVショッピング」内でしか利用できないポイントなので正直不便ですが、それだけに桁違いの還元率を実現しているというのも事実です。

ひかりTVショッピングをd払いで利用するメリット

ひかりTVショッピング」は、総合通販サイトですが、どちらかというと家電が強いです。

品切れが目立ったり普段は存在感は薄いのですが、セール時に利用すると今回のような大きなポイントアップが狙えます。

決済方法が、クレジットカード・代金引換だけではなくて意外と豊富で主要なコード決済も抑えています。

  • d払い
  • メルペイ
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ
  • PayPay

このうちLINE Payなら10%Offクーポンがあるので、純粋な値引きが期待できます。

d払いを利用するメリットは、毎週金・土に開催される「d曜日」の利用です。

d曜日

d曜日はどんなイベントかというと、支払い方法はd払い限定で、買いまわりを行うことでポイントアップする企画です。

■期間:毎週 金・土曜日
■支払い方法:各サイトのd払い
■ポイント付与条件:1決済あたり3,000円以上
■還元率:+2%→3サイト以上の買い回りで+5%
■還元上限ポイント:10,000pt(期間限定・用途限定ポイント)
■ポイント付与時期:購入月の翌々月上旬
■エントリー:

通常は100円あたり1ポイント(dポイント)ですので、+5%ということは6%もの還元率の底上げです。

この買いまわりによる+5%のポイントアップはdポイントを利用したショッピングも含まれますので、dポイントの価値を高めながら消化できます。

買いまわりを増やすには、掘り出し物を探すなら「メルカリ」・日用品なら「マツモトキヨシ」・総合通販なら「Amazon(ドコモユーザー限定)」などラインナップ的にはだいぶ充実してきていますのでメリットは日増しにましてきています。

支払い方法について

勿論、登録しているクレジットカードのポイントも付与されますので、紐付けているクレジットカードが高還元率のカードならさらにメリットは大きいです。

ドコモユーザーであれば、やはりdカード GOLD・ドコモユーザー以外ではdカードがオススメになります。

主な理由は、dカードdカード GOLDともに基本還元率は1%ですが、こえたらリボの適用で+0.5%、dカード GOLDなら年間ご利用特典で1%相当の特典がもらえますので合計で2.5%もの還元率でdカード GOLDd払いの支払い元として利用することができます。

関連記事

ドコモユーザーならドコモ利用料・ドコモ光 の料金が10%ポイント還元されるdカードGOLD。 ところがこのカードの特典ならドコモユーザーでもメリットが多く、新規入会特典も21,000円相当と非常に手厚いので、気になる年会費も簡単に元が[…]

dカードGOLD入会キャンペーンをハピタス経由で申し込むやり方

 

実は、「ひかりTVショッピング」でd払いを利用する方法は、クレジットカード払いのみとなります。

ひかりTVショッピングでd払いを使う方法

 

dカードdカード GOLDを保有されていれば一番オススメできますが、クレジットカードでなくても、登録できるカードが本人確認(3Dセキュア)対応であればプリペイドカードでも決済はできます。

登録できる高還元率のプリペイドカードは、Kyash Card(銀行からのチャージ残高1%還元)

関連記事

Kyash Cardはかつてはクレジットカードとのポイント2重どりで高い還元率だった(かつては1%還元)プリペイドカードです。 過去形なのは、現在は銀行口座からチャージした残高であれば1%の還元率ですが、クレジットカードからチャージさ[…]

dカードプリペイド(dポイントをチャージ可能で還元率0.5%)なら、dポイント(通常ポイント)を月間1万ポイントまでならチャージできます。

関連記事

ドコモにはdカードプリペイドという中学生以上なら申し込めるプリペイドカードが存在しますが、三井住友カード系でチャージしてもポイントはつきませんし、それ以外のカードでチャージすると204円の手数料がかかる点が引っかかってなかなか出番がなか[…]

dカードプリペイドカード

JCB派にとっては必須のプリペイドカード「ANA JCBプリペイドカード」でも可能ですしマネックスカードからのチャージなら5.27%もの還元率が狙えます。

関連記事

クレジットカードによる積立投資の決済でポイントがもらえるサービスといえば、SBI証券・auカブコム証券ですね。 これに2022年2月25日からはマネックス証券でマネックスカード(1.1%還元!)によるクレジットカード投信積立が可能になりま[…]

マネックスカードのお得な申込方法と還元率を5.27%に上げる使い方を解説!

【まとめ】ひかりTVショッピングはd払い利用なら毎週金・土「d曜日」

ひかりTVショッピング」は、ときおり行われるセール時に、最も還元率の高い決済方法を選べるのが魅力です。

ですがダントツなのは、毎週金・土のd曜日ならd払いで支払う「ひかりTVショッピング」が+5%ものポイントアップが狙えるのでオススメです。

ひかりTVショッピング」でたまるポイント「ぷららポイント」は、「ひかりTVショッピング」でしか使えないため利便性は低いですが、その分還元率は異常なほど高いので家電を中心にお得な商品を探してみましょう。

d払いへの登録は、キャンペーン対象となるdカードdカード GOLDによる支払いなら、さらにポイント還元率のアップが狙えます。

裏技利用で1.5%の還元率!年会費無料のdカード
3.5

dカード

①基本還元率は1%の年会費無料のクレジットカード
②今なら4,000円相当の新規入会特典
③こえたらリボで+0.5%ポイントアップ(合計1.5%還元!)
④dショッピングは3%還元特典
■ハピタス経由の発行なら新規入会特典に加えて3,000円相当のポイントが獲得できます。