TAG

電子マネー

乱立状態のスマホ決済の行方

すでに~Payが乱立しすぎて、すべて言える人が皆無なカオス状態になっています。これに先立つ電子マネーの勃興期から嫌な雰囲気は漂っていました。 キャッシュレスが進んでいる国として例によくあがっている「スウェーデン」では、決済の規格が国内の主要銀行が共同開発した共通決済アプリケーション「Swish」 で統一されており、ほぼこれで決済できます。むしろ現金が嫌われており、キャッシュレス決済の比率のほうが高 […]

現在登場しているスマホ決済は大半が淘汰される

日本で当初登場したスマホ決済は「おサイフケータイ」と呼ばれるもので、felicaの仕組みを利用しています。これを一般的に電子マネーと呼んでいます。しかし、香港のオクトパスカードのように決済機能を一本化せずに、発行を勧めたために、イオンではnanacoが使えない、セブンイレブンではWAONが使えないなど、使用できる実店舗が限定的になり、電子マネーはまるで江戸時代の藩札のような有様となっています。 ま […]

電子マネー(felica)はまだまだ利用価値がある

日本の経済産業省はキャッシュレス化を推進しています。理由としては、消費者が多額の現金を持たずに買い物ができること、紛失リスクが現金と比べて軽減されることなどが挙げられますが、最大のメリットはコストのかかる現金管理の手間を軽減することです。現金決済は、現金の管理にもかなりの出費が伴い、事業所では合致しているか否かをチェックする手間も発生します。運営にかなりの人手を使う小売業の世界では、レジ人員の人件 […]