TAG

デビットカード

WAONオートチャージで最大6.4%得するデビットカード「イオン銀行キャッシュ+デビット」

現在、利益を出せる領域が狭くなってきた本邦の銀行はATM利用を極力減らすべくデビットカードの発行に力を入れています。デビットカードは、決済金額が紐付けている銀行口座から瞬時に引き落とされる仕組みです。現金感覚で利用できるため、支出を管理しやすい点と、デビットカードにはVISA・Master・JCBなどの国際ブランドが付帯されているので決済できる店舗が多く使いやすくなっています。 ちょうど先日デビッ […]

キャッシュレス決済の入門編「デビットカード」オススメ3選

野村総合研究所では、今から3年後の2023年にはデビットカードの決済額が22.7兆円と2017年の9,000億円から25倍に拡大すると予測しています。※直近5年では5倍の拡大 要因は様々にありますが、最もしっくり来るのは銀行としてはコストセンターであるATMの利用を抑えることでコストを削減することを狙っており、現金感覚で利用できるデビットカードを普及させてATMの利用を抑えようという戦略が読めてき […]

楽天デビットカードを使うとキャッシュレス感が半端ない

2020年5月11日、楽天銀行デビットカードにMasterCardブランドが登場しています。これで楽天銀行デビットカードは国内で決済できる主要ブランドを従来のJCB・Visaに加えてMasterCardも揃えたことになります。従来の楽天銀行デビットカードのJCB・VisaブランドからMasterCardに切り替える際には、550円の手数料が発生します。 ポイント還元率は他のブランドと同じく1%。楽 […]

「楽天銀行カード」から「楽天ゴールドカード」への切り替え手順

当方は、長らく「楽天銀行カード(JCB)」を利用していました。現在は、切り替えを行って「楽天ゴールドカード(MasterCard)」を利用しています。本記事ではその理由とメリット・手順について記述しています。 「楽天銀行カード(JCB)」にしていたメリットは以下の3つです。①キャッシュカードとクレジットカードが一体化されていること。 ②「楽天JCBカード」によるnanacoへのクレジットチャージに […]

現在登場しているスマホ決済は大半が淘汰される

日本で当初登場したスマホ決済は「おサイフケータイ」と呼ばれるもので、felicaの仕組みを利用しています。これを一般的に電子マネーと呼んでいます。しかし、香港のオクトパスカードのように決済機能を一本化せずに、発行を勧めたために、イオンではnanacoが使えない、セブンイレブンではWAONが使えないなど、使用できる実店舗が限定的になり、電子マネーはまるで江戸時代の藩札のような有様となっています。 ま […]