コンタクトレンズなら「レンズモード」で!メリット・デメリットを解説

当方は、コンタクトレンズを「レンズモード 」で購入しています。
この「レンズモード 」は2003年から17年にも渡って営業しているコンタクトレンズの通販サイトです。
レンズモード 」は、シンガポールに本拠地がある会社です。
これまで長年使ってきて、結果は何ら問題なくメリット大だと考えています。

このサイトで購入している理由とメリット・きづいたデメリットなども解説します。

レンズモードで購入するメリット

レンズモード 」でコンタクトレンズを購入しているメリットですが、以下の内容にまとめられます。

  1. 商品価格が安い
  2. 処方箋が不要
  3. 品揃えが深い
  4. 商品の発送状況を逐一メールで知らせてくれる

1.商品価格が安い

レンズモード 」でコンタクトレンズを購入し始めた最大のメリットは商品価格のやすさです。
実店舗の価格はもちろん、ネット通販でもトップクラスの価格の安さです。

2.処方箋が不要

正直これが非常に助かります。
引っ越して、しょっちゅう処方箋をとれなくなったことも関連しますが、「レンズモード 」では処方箋なしで購入できます。

3.品揃えが深い

レンズモード 」は200を超える品揃えが現在はあり、当方としてはクーパービジョンの「バイオフィニティ」を最も安い価格で提供してくれているので助かっています。
ジャンルごとの品揃えは以下のようになっています。

取り扱いメーカー

取り扱いメーカーは、現在9メーカーです。
・ジョンソン&ジョンソン/21品目
・クーパービジョン/16品目
・アルコン/19品目
・ボシュロム/14品目
・シンシア/1品目
・シード/7品目
・アクイラス/2品目
・キャンディーマジック/4品目
・スペクトロフレックス/15製品

1日使い捨てコンタクトレンズ

・1日使い捨てコンタクトレンズ/20品目(サンプルレンズ/1品目)
・遠近両用&1日使い捨てコンタクトレンズ/4品目
・カラー&1日使い捨てコンタクトレンズ/29品目
・乱視用&1日使い捨てコンタクトレンズ/6品目

2週間使い捨てコンタクトレンズ

・2週間使い捨てコンタクトレンズ/12品目
・遠近両用&2週間使い捨てコンタクトレンズ/3品目
・カラー&2週間使い捨てコンタクトレンズ/3品目
・乱視用&2週間使い捨てコンタクトレンズ/7品目

1ヶ月使い捨てコンタクトレンズ

・1ヶ月使い捨てコンタクトレンズ/8品目
・カラー&1ヶ月使い捨てコンタクトレンズ/7品目

品揃えは変わることがありますが、ランナップとしては非常に充実しています。

4.商品の発送状況を逐一メールで知らせてくれる

当方の場合は、商品はシンガポールから出荷されていましたが、
決済完了のメール→発送完了のお知らせ→国内到着のお知らせ
以上の順で段階を追って連絡がメールで知らせてくれるので安心です。

レンズモードのデメリット

レンズモード 」のデメリットは、送料が最低800円からかかることです。
2週間使い捨てタイプなら1箱250円の送料がかかるので4箱なら1,000円の送料になります。

ですがこのデメリットをすこしでも和らげるのが新登場の機能「定期便」です。

いつでもセール価格で購入できる「定期便2箱セット」

配送料は最低でも800円と記述しましたが、この「定期便」を利用すると500円の送料で済みます。

また販売価格がセール時の価格になり、毎回同じ注文をしなくても済みます。
例えば、当方が購入しているクーパービジョン「バイオフィニティ」では、通常購入で1箱あたり2,618円程度ですが、定期便による購入では1箱2,238円と15%ほど安くなります。

基本的にこの「定期便」や、クーポンを活用することで毎回実質価格を安くして購入しています。

注文のサイクルは、45・70・90日ごとも選べますが、その他7日~120日の間でも設定が可能です。

ただこれは届くサイクルではなく注文されるサイクルです。
商品は空輸で来るため、何らかの原因で荷物が遅延することもありえます。

まとめ

レンズモード 」での購入は、体験では1週間程度で大抵は着荷しますので便利です。
他にも「後払いOK」・「消費税0円」というメリットもあります。
購入の際は「定期便」を利用することで全体のコストが大きく抑えられますので、積極的に活用していきたいところです。


ところで「レンズモード 」は、ポイントサイト「ライフメディア」経由でそこから購入価格の7%相当分のポイントが付与されます。
ライフメディア」への新規登録は下記バナー経由で、最大500円相当のポイント付与です。

ライフメディアへ無料登録

最後まで読んでいただきありがとうございます。

本ブログは、人気ブログランキングへ参加しております。

よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。