電子マネーmajica、1万円以上の支払いで10%のポイント還元キャンペーンを開催

ドン・キホーテで利用できる電子マネーmajica

2020年12月にとうとうアプリ会員が500万人を突破したようです。

majicaアプリ」会員が500万人というのは、どれくらいの規模かといえば、交通系電子マネーSuicaのモバイルSuicaは2020年9月で1,000万人を突破しています。

他のモバイル会員の数がいまいちはっきりわからないのですが、モバイルSuicaの半数と聞くとかなりのユーザー数を抱えていると思います。


電子マネー「majica」は、ドン・キホーテ、MEGAドンキ、アピタ、ピアゴなどで利用できる独自の電子マネーです。

2021年1月4日~14日の間、累計で1万円以上購入したアプリ会員に、10%のmajicaポイントを還元するキャンペーンを実施します。

上限は1万ポイント(10万円購入分まで)。

対象除外は、お酒・タバコ・POSAカード・はがき・切手・各種ギフト券・majicaチャージ・配送費などは除外です。

10%還元ですから非常に大きいのですが、「majica」は非常に利便性の高い電子マネーです。

本記事では電子マネー「majica」の利点と活用方法を解説します。

電子マネーmajicaとは?

majica」は電子マネーですが、日本の電子マネーがSuicaをはじめとしてWAON・nanaco・iD・QUIC PayではFelicaという非接触通信技術を利用しているのに対して、バーコードによる決済手段です。

貯まるポイントは「majicaポイント」であり、チャージのときに貯まる仕組みになっており、決済時には付与はされません。
チャージ時の還元率は1%です。

総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」では、「majica」以外も
決済方法としては多彩に揃っています。

□クレジットカード
・Visa
・MasterCard
・JCB
・AMEX
・Diners
□電子マネー
・交通系電子マネー
・楽天edy
・iD
・QUIC Pay
majica

等による支払いが可能です。
近年決済手段として普及したコード決済(PayPay楽天ペイd払いau PAYなど)では決済はできません。

上記の中で、クレジットカードなどの大規模キャンペーン以外の支払いで最もメリットがある決済方法がドン・キホーテの独自電子マネー「majica」による支払い方法です。

majicaのメリット

majica」をドン・キホーテで利用するメリットとしては以下の5つがあります。

①チャージ時に1%~5%のmajicaポイントが付与される

②年間の購入金額に応じたランク制度がありランクが向上するとさらにチャージに対する還元率がアップします。

③「majica」は通常では現金でしか買えないPOSAカード(Amazonギフト券・楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカード)が店頭で購入できます。

④1円の端数を切り捨てて会計してくれる「円満会計」が適用される。

majica donpen cardとアプリを紐付けチャージすることで更に還元率を0.5%向上できます。

majicaのデメリット

一方で「majica」のデメリットを挙げると

①ドン・キホーテ、MEGAドン・キホーテ、アピタ、ピアゴでしか利用できない。

②チャージでたまるmajicaポイントを支払いで利用してもポイントはつかない

majica donpen cardはハウスカードなのに支払いに使っても0.5%の還元しかない(majicaチャージで利用するほうが有利)

majicaはチャージ時にポイントが付与されます。

majica」は支払い時には、ポイントはつかず、チャージした時にドン・キホーテでの年間購入金額によってポイントが付与率が異なる仕組みです。

majica」にチャージする方法は以下の2つです。
チャージ方法方法還元率
現金レジ1~5%
クレジットカード(majica donpen cardPC・アプリ1.5~5.5%

majicaへのチャージは、通常時で1%ポイントが貯まりますが、より有利なのはmajica donpen cardによるチャージです。

クレジットカードで直接チャージできるのは、このドン・キホーテのハウスカードmajica donpen cardのみとなり、還元率は1.5~5.5%と会員のランクによって異なります。

majica donpen card(マジカドンペンカード)の申込みはコチラ
↓↓↓

新規ご入会キャンペーン

年会費無料でドン・キホーテで最強のカードmajica donpen card(UCS)申込みは、上記のバナー経由で5,000円相当の新規入会特典です。

年間購入金額でランクがアップしチャージ時の還元率がアップします。

ドン・キホーテでの年間購入金額別のランクは以下のようになります。

20万円以下→一般:チャージ還元率1%

20万円以上50万円未満→ブロンズ:チャージ還元率1%

50万円以上~100万円未満→シルバー:チャージ還元率2%

100万円以上~200万円未満→ゴールド:チャージ還元率3%

200万円以上→プラチナ:チャージ還元率5%

ドンキホーテランク

ドン・キホーテだけでこれだけ利用するのは難しいかも知れませんが、後述する一般的にギフトカードと言われるPOSAカードを購入して日々の公共料金等に充てていくと金額としてかなりのものになります。

majicaでPOSAカードが購入できます。

POSAカードは、Amazonギフト券・楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカードなどが一般的です。

通常は現金でしか購入できず、クレジットカードなどの決済はできないものですが、ドン・キホーテでは「majica」でPOSAカードを購入することができます。

現金でPOSAカードを購入するとポイントなどがつきませんが、「majica」でPOSAカードを購入すると購入時にポイントがつかないのは一緒ですが、チャージした時にポイントが付与されます。

□具体的なmajicaによるPOSAカード手順
①majicaに購入したい金額分予めチャージする

②購入したいPOSAカードをレジにもっていく
 ・Amazonのショッピング利用はAmazonギフト券
 ・楽天ポイントは楽天ポイントギフト・楽天バリアブル

③レジで「majica」でいくら購入するか宣言し


④アプリを立ち上げて「majica」のバーコードを表示して支払います。
POSAカードを購入できるメリットは、AmazonでのショッピングのためにAmazonギフト券をチャージポイントを加算しながら購入することだけでなく、楽天ギフトカード・楽天バリアブルカードであれば楽天経済圏のサービスを活用すれば様々なサービスの支払に充当することができることです。

サービスへの支払いに使い道が広がると、ランクを向上させやすくなります。

ドン・キホーテのランクを可能な限り向上させるため、ドン・キホーテでのお買物以外のPOSAカード購入楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカードの使いみちを提案すると以下のようになります。
・楽天ギフトカード・楽天バリアブルカード出光でガソリン給油(灯油も)

・楽天ギフトカード・楽天バリアブルカード楽天ペイで日常の買い物にも利用

・楽天ギフトカード・楽天バリアブルカード楽天モバイルの支払い

・楽天ギフトカード・楽天バリアブルカード楽天でんきの支払い

これだけの支出で利用すると高位のランクも決して難しくないのではないかと思います。

またmajicaをmajica donpen card」でチャージしたときに付与されるポイントであるmajicaポイントはドン・キホーテでの買い物に利用できるため、日常の利用に困ることはありません。

関連記事

コンビニやドラッグストアでは楽天ポイントギフトカードを販売しています。一般的にこれはPOSAカードと呼ばれるもので、Amazonギフト券も有名です。この楽天ポイントギフトカードで1,500円~50,000円の間で1円単位で購入可能なのが[…]

1円未満を切り捨てる円満会計が適用されます。

円満会計というドン・キホーテのサービスは、買い上げ総額1,000円以上の会計時にmajicaの提示により、いつでも1円単位の端数(1円~最大9円)を値引きするドン・キホーテグループのオリジナルサービスです。

POSAカードの購入でもこれが適応しますので、利用時に最大9円分値引きが受けられます。

majica donpen cardでチャージするとさらに0.5%還元率が向上します。

majicaアプリ」は単体で利用するのではなく、取得したmajica donpen cardの裏面に記述している「カード番号」と「majica認証コード(PIN番号)」を「majicaアプリ」と連携させることで、本来の実力を発揮します。

これによって、「majicaアプリ」とmajica donpen card
が紐付いてカードによるクレジットチャージに対応できるようになります。

クレジットチャージの利点は、チャージの還元率1~5%に対して、月間の利用金額に対して0.5%のポイントが付与され、現金を持ち歩かなくてもドン・キホーテでショッピングできることです。

関連記事

「ドン・キホーテ」のハウスカード「majica donpen card」。カードの人気ランキングに出ることもないこのカードはとてつもないポテンシャルを秘めたクレジットカードです。主な利点は以下の3つです。①「majica donpen […]

Amazonギフト・楽天ポイントギフトなどをクレカ払いで買えるのが今回紹介するマジカドンペンカードです。
 

ドン・キホーテ以外の利用はANA JCBプリペイドカードにチャージ利用で還元率を1%にできます。

majica donpen cardの基本還元率は0.5%ですので、恐らく低いと考えている方も多いと思います。

しかしmajica donpen cardはJCBブランドですので、ANA JCB プリペイドカードでチャージを行えば、チャージで0.5%、ANA JCB プリペイドカードのキャッシュバック0.5%で合わせて1%の還元率で利用可能です。

1%の還元率ならば高還元率の決済手段と言えます。

関連記事

JCBカードの還元率を+0.5%底上げできるANA JCB プリペイドカードについて解説します。ANA JCB プリペイドカードの基本的な還元率は+0.5%で、チャージでポイントが付与されるクレジットカードからチャージして利用するこ[…]

JCBの提携カードの還元率をギャップアップできる「ANA JCB プリペイドカード」

まとめ

電子マネー「majica」はドン・キホーテなどのパン・パシフィックホールディングス傘下の店舗でしか利用できませんが、ドン・キホーテは順調に店舗網が拡大しており、商品の値段も安いです。

日々の消耗品の購入に活用していけば、十分な節約になります。

そのドン・キホーテでよりオトクにお買い物を利用するには電子マネー「majica」と「majica」にチャージできる唯一のクレジットカードmajica donpen cardが欠かせないと思います。

majica donpen card(マジカドンペンカード)の申込みはコチラ
↓↓↓

新規ご入会キャンペーン

年会費無料でドン・キホーテで最強のカードmajica donpen card(UCS)申込みは、上記のバナー経由の申込みで5,000円相当の新規入会特典プレゼントです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

本ブログは、人気ブログランキングへ参加しております。

よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。