楽天バリアブルカードキャンペーンの代替方法

コンビニやドラッグストアでは楽天ポイントギフトカードを販売しています。

一般的にこれはPOSAカードと呼ばれるもので、Amazonギフト券も有名です。

この楽天ポイントギフトカードで1,500円~50,000円の間で1円単位で購入可能なのが「楽天バリアブルカード」です。

2018年までは一定期間でコンビニエンスストアで楽天バリアブルカードを10,001円以上の購入で700~711ポイント付与というキャンペーンが行われていましたが、2019年に入ってキャンペーンは行われなくなっていました。

※2020年12月15日~12月27日の期間、セブンイレブン限定で10,000円以上のバリアブルカードを購入してチャージするともれなく1,000円分の楽天ポイント(期間限定)をプレゼントするキャンペーンが復活していましたので、今後不定期で行われる可能性があります。

関連記事

2018年までは一定期間でコンビニエンスストアで楽天バリアブルカードを10,001円以上の購入で700~711ポイント付与というキャンペーンが行われていましたが、2019年に入ってキャンペーンは行われなくなりました。ところが2020年1[…]

セブンイレブンで楽天バリアブルカードキャンペーンが復活!


キャンペーンは頻繁には、行われなくなってきていますが、楽天バリアブルカード購入だけで数%の還元を獲得する方法が複数残されていますので順に説明します。

複数の方法とは以下の2つです。

  1. セブンカード・プラス」→nanacoチャージ→楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカード購入
  2. majica donpen card」→majicaチャージ→楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカード購入

①セブンカード・プラス→nanacoチャージ→楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカード購入

楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカードはセブンイレブン店頭でnanacoで購入可能です。

このnanacoで決済すること自体にはポイントは付与されませんが、クレジットチャージすればクレジットカードのポイントが付与されます。

2020年3月11日まではnanacoチャージに「リクルートカード」などの高還元率なカードを登録できましたが、3月12日以降はクレジットカードを新規で登録できなくなりました。

現在、nanacoにクレジットチャージを新規で登録できるのは、「セブンカード」、「セブンカード・プラス(nanaco一体型)」のみとなっています。

セブンカード」、「セブンカード・プラス」でnanacoへクレジットチャージしても付与されるポイントは0.5%です。

しかし2020年12月度限定の新規入会キャンペーンを活用することで入会特典の最大5,700ptのポイントと、ポイントサイトを経由することで7,000円相当のポイントを得ることができますので、現在最大12,700円相当のポイントを獲得できます。

セブンカードプラス「nanaco会員限定 新規入会キャンペーン」

キャンペーン対象となっている「セブンカード・プラス(紐付け型)」は、電子マネーnanacoとクレジットカードが一体化したカードではなく、例えばおサイフケータイのnanacoなどに「セブンカード・プラス」を紐付けて利用する形式を指しています。

つまりこのキャンペーンに乗るには、予めおサイフケータイのnanacoなどを登録しておく必要があります。

■券種:セブンカード・プラス(nanaco紐付型)
■申し込み期間:2021年1月1日~1月31日
■特典1:nanaco会員限定・紐付型申込みで 1,000 nanacoポイント
■特典2:新規入会特典 1,000 nanacoポイント
■特典3:カード1回以上利用(nanacoへのチャージ含む)1,000 nanacoポイント
■特典4:スマリボ設定 1,000 nanacoポイント
■特典5:JCBブランド選択 300nanacoポイント
■特典6:インターネット入会申込画面でお支払い口座登録/300 nanacoポイント
■特典7:キャッシング枠設定 500 nanacoポイント
■特典8:支払口座をセブン銀行口座に設定 500nanacoポイント
■特典9:メールマガジン登録 100 nancoポイント

以上で総額で5,700円相当のnancoポイント付与となるキャンペーンです。

関連記事

税金・国民年金保険の支払いでポイントを稼げる方法といえば電子マネーnanacoですね。nanacoによる税金・公金支払いでは、ポイントはつきませんが、nanacoに対するクレジットチャージ関してポイントが付与されるため多用されている方は[…]

nanacoへのクレジットチャージに必須なセブンカード・プラス。大規模キャンペーン実施中

セブンカード・プラス」は基本還元率は0.5%ですがJCBブランドであれば、ANA JCB プリペイドカードへチャージを行うことでクレジットカードから0.5%+ANA JCB プリペイドカードの決済で0.5%=1%へ還元率を底上げすることが可能です。

nanacoにクレジットチャージ登録できる唯一のカード「セブンカードプラス」はポイントサイト経由が激アツ

現在、nanacoへのクレジットチャージの新規登録ができるのは「セブンカード」・「セブンカードプラス」のみとなっています。

セブンカードプラス」発行の申込みは、ポイントサイト「ハピタス」経由が最もポイント還元が高いです。

公式サイトからの入会特典に加えてポイントサイト「ハピタス」から7,000円相当のポイントが付与されます。

ハピタス」への登録は無料で、下記のバナー経由と7日以内の500pt以上の広告利用で2,021円相当のポイントがプレゼントされます。

nanacoで楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカードを購入

セブンカード・プラス(nanaco一体型)」からnanacoへクレジットチャージを済ませたら、「楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカード」購入はセブンイレブン店頭で可能となります。

まずは、セブン銀行ATMで電子マネーを選択し、リーダーにかざし、残高照会をすることで、センターにとどまっているクレジットチャージされたnanacoがチャージされます。

あとは「楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカード」をセブンイレブン店頭のレジに持っていって、支払い方法をnanacoで宣言してかざせばOKです。

楽天バリアブルカード」の場合は自由に購入金額を決められるので、予め何円購入するか宣言しましょう。

②majica donpen cardによる購入方法

 

最も安定した方法が、ドンキホーテのハウスカードmajica donpen cardを活用した「楽天バリアブルカード」の購入です。

majica donpen cardはドン・キホーテのハウスカードです。
クレジットカードとしての機能の他に、ドン・キホーテ独自の電子マネー「majica」が搭載されています。

「majica」による決済ではポイントはつきませんが、majica donpen card によるアプリからのクレジットチャージへはチャージ時点で1.0~5.0%、カードから0.5%のポイントが付与されます。
「楽天バリアブルカード」購入時にmajicaで決済すると1.5~の還元があるというのがクレジットチャージによるポイントなのです。

このmajica donpen cardによるmajicaクレジットチャージの還元率は、会員ランクによって差があり、最小で1.5%~最大は5.5%となります。
会員制度はmajicaを初めて使った月を1ヶ月目として起算して1年間の購入金額でランク付けされています。

ハードルは高く、プラチナ会員は年間で200万円です(書いていませんが判明しています)。
せどり行っている方が到達可能な金額っぽいですね。一般だと50万円でシルバー会員があるいは限度かも知れません。

majicaによる楽天バリアブルカード購入のポイント

majica donpen cardからクレジットチャージした電子マネー「majica」で還元率1.5%~で楽天バリアブルカードが買えます。

②1,001円以上の会計が前提となる「円満会計」を使うと、端数の1~9円は切り捨てになります。
ですので大抵は10,009円とか49,009円など9円の端数で購入しています。

③金額はクレジットカードの与信分になります(楽天バリアブルは1枚あたり1,500~50,000円まで)

「楽天バリアブルカード」購入も円満会計が使えます。

円満会計というドン・キホーテのサービスは、
買い上げ総額1,000円以上の会計時に「majica」の提示により、いつでも1円単位の端数(1円~最大9円)を値引きするドン・キホーテグループのオリジナルサービスです。

POSAカードの購入でもこれが適応しますので、利用時に最大9円分値引きが受けられます。

実際に「majica」10,000円分で、楽天バリアブルカードを10,009円購入しました。
実際に下記のように反映されています。

最も効果が高いのは1,009円ということになりますが、ドン・キホーテでは何度も会計できるほど楽天バリブルカードは在庫を持っていません。
また店舗側も運営上負担になれば、サービス自体をやめてしまいますので、少なくても済むように、月度で必要な金額を少ない回数で済むように購入すると良いでしょう。

関連記事

「ドン・キホーテ」のハウスカード「majica donpen card」。カードの人気ランキングに出ることもないこのカードはとてつもないポテンシャルを秘めたクレジットカードです。主な利点は以下の3つです。①「majica donpen […]

Amazonギフト・楽天ポイントギフトなどをクレカ払いで買えるのが今回紹介するマジカドンペンカードです。


新規ご入会キャンペーン

※年会費無料でドン・キホーテで最強のカードmajica donpen card(UCS)申込みは、5,000円相当の新規入会特典に加えて、ポイントサイト「ライフメディア」経由で4,000円相当のポイントが「ライフメディア」から付与されます。

またiOS版の「majica アプリ」はポイントサイト「モッピー」経由で60円相当のポイント付与となります。

ポイントが稼げるポイントサイト「ライフメディア」の新規入会は下記のボタンからの入会で最大2,500円相当のポイント付与です。

購入した楽天バリアブルカードのポイントを反映させる

忘れていただきたくないのが
楽天バリアブルカードは購入しただけでは意味がなくて、購入後ポイントを受け取らないとポイントを付与されません。

楽天 Point clubで楽天スーパーポイントの受取を行います。
下記のリンクを活用ください。

楽天バリアブルカードのチャージはコチラ


楽天バリアブルカード裏面のスクラッチ状になっている部分を削るとPIN番号がでてきます。
このPIN番号を入力することで初めて受け取ることができます。

肝心の楽天スーパーポイントの使いみちですが、「楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカード」購入で得た期間限定ポイントは楽天市場でも、「楽天モバイル」、「楽天でんき」、出光でポイントで給油でも利用可能です。

関連記事

通勤ないし休日のお出かけなどで車を利用する家庭ではガソリンの家計に占める割合は、手取り収入の5~10%前後に達すると想定されます。また楽天スーパーポイントも期間限定ポイントは毎月月末に期間終了を迎えるポイント数が一定程度発生します。これ[…]

まとめ

楽天バリアブルカード・楽天ポイントギフトの購入は、majica donpen cardによる電子マネーmajicaへのチャージ→majicaでの購入が一番確実といえますね。

金額を重ねれば、ランクアップしていき還元率が大きくなってきますので、場合によっては高還元率のクレジットカードすら上回る還元率を叩き出せます。

オススメはポイント支払いでも1%のポイントが付与される「楽天ペイ」による決済です。

majica donpen cardによる楽天バリアブルカード・楽天ポイントギフトの購入と「楽天ペイ」による決済で、常時6.5%もの高還元率を叩き出すことも可能です。

関連記事

楽天が運用するコード決済「楽天ペイ」は、2020年年初の5%キャンペーン以降、コード決済しても0%の還元率という謎決済サービスを続けていましたが、ユーザー離れでアンインストール待ったなしの状態からの脱却を図った模様です。2020年7月1[…]



新規ご入会キャンペーン

※年会費無料でドン・キホーテで最強のカードmajica donpen card(UCS)申込みは、5,000円相当の新規入会特典に加えて、ポイントサイト「ライフメディア」経由で4,000円相当のポイントが「ライフメディア」から付与されます。

またiOS版の「majica アプリ」はポイントサイト「モッピー」経由で60円相当のポイント付与となります。

ポイントが稼げるポイントサイト「ライフメディア」の新規入会は下記のボタンからの入会で最大2,500円相当のポイント付与です。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

本ブログは、ブログ村のブログランキング、人気ブログランキングへ参加しております。

よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。