SBI証券の口座開設ならポイントサイト「ポイントタウン」で!口座開設だけで8,700円獲得!

SBI証券はネット証券の中でも口座開設数・NISA口座数・iDeCo口座数が最も多い証券会社です。

とくに投資信託を保有するとポイントがもらえる投信マイレージという制度がありますが、他の証券会社と比較しても最もポイントがもらえる証券会社なので投資信託の長期保有に向いています。

さらに三井住友カードによるクレカ投信積立でも0.5~2%のVポイントが貯められます。

投資をこれから始めるにあたって、SBI証券が現在最もオススメです。

口座開設は公式サイトからだとよりもポイントサイトを経由することでたくさんポイントが貰えますが、それぞれ条件があります。

その中でもポイントタウン経由なら新規口座開設だけで8,700円相当のポイントが獲得できますので、ポイントタウン経由で口座開設する方法を説明します。

大規模リニューアルで大幅改善したポイントタウン
4.6

ポイントタウンに新規入会はここからで300円相当のポイントがもらえます。

①ダイヤモンドランクなら獲得したポイントにさらに+15%のボーナスポイントがもらえます。
②光回線・モニター広告なら抜群のポイント還元!
③ポイント交換は100円単位でできるので楽天銀行ハッピープログラム攻略に最適。
■このサイトの紹介URL経由の新規登録で特別に300円がもらえます!
■登録後の合計5,000円相当のポイント獲得で2,000円相当のポイントもGET!

SBI証券は№1のネット証券

SBI証券は口座数でも国内最大の証券会社です。

国内株式取引でも2020年度はネット証券全体の42.6%を占めトップですが、冒頭のように投資信託の保有でポイントもたまり、クレカ投信積立なら2021年から三井住友カードと提携して0.5~2%のVポイントがたまるため「つみたてNISA」など長期投資にピッタリの証券会社です。

他にも米国株式・iDeCo(個人型確定拠出年金)・FX・CFD(くりっく株)・先物・債券など投資対象のサービスは多岐に渡ります。

SBI証券は国内株式取引手数料がとにかく安い

現在のネット証券は、他には楽天証券auカブコム証券GMOクリック証券も国内株式100万円までの手数料無料化を打ち出してきています。

国内株式だけでなく米国株式取引も同時にこなす方も増えていますので、米国株式取引も含めた手数料を比較すると以下のようになります。

 SBI証券  楽天証券 auカブコム証券
売買手数料/10万円 0円 0円 0円
売買手数料/20万円 0円 0円 0円
売買手数料/50万円 0円 0円 0円
売買手数料/100万円 0円 0円 0円
売買手数料/200万円 1,238円 2,200円 2,200円
米国株式手数料 0.495% 0.495% 1/24から0.495%

SBI証券ではさらに25歳以下の方は、2021年4月20日から国内現物株式手数料を後日キャッシュバックする実質無料化を打ち出していますので、手数料にこだわるならSBI証券だと思います。

単元未満株でも実質手数料無料!

通常株式取引は単元株である100株からという化石のような制度がまだはびこっているのですが、SBI証券では単元未満株を取引でき1株からでも株式を購入することができます。

これまでは単元未満株なら0.55%に相当する手数料がかかっていましたが、SBI証券では2021年11月1日より翌月下旬に全額キャッシュバックされる形で実質無料化しました。

SBI証券単元未満株買付手数料実質無料化

売却時には0.55%の手数料がかかるので、狙った銘柄を長期で保有するために株式の購入を進めるならSBI証券が有力です。

※売却時の手数料も抑えるなら定額220円の手数料で1株から株式の売買ができるSBIネオモバイル証券がオススメです。

Tポイント・Pontaポイントを利用して投資信託の購入・取引実績に応じたポイントも貯まる

 SBI証券のポイントサービスは従来はTポイントでしたが、2021年11月からPontaポイント、2022年2月からはさらにdポイントも選択することができるようになりました。

SBI証券ポイントサービス

Tポイント・Pontaポイントを投資信託の購入に利用できたり、株式取引・投資信託の保有残高に応じてTポイントが貯まります。

ポイントを使った投資信託の購入ができる

ポイントを使って購入できる金額は100円以上1円単位と少額からのポイント投資も可能になっています。

auユーザーで貯まるポイントがPontaポイントメインなら、従来のTポイントからPontaポイントに切り替えたり、ドコモユーザーでdポイントがメインならdポイントに切り替えることもできます。

従来はPontaポイントを利用して投資信託の購入ができるのはauカブコム証券のみ、dポイント投資でも従来は日興フロッギー+docomoでETF・株式を購入できるサービスに限定されていましたが、いずれもSBI証券で一本化することができます。

取引実績によってポイントも貯まる

SBI証券では、ポイントを使った投資もできますが、取引実績によってポイントも貯まります。

国内株式現物取引 ・スタンダードプランないし現物 PTS 取引の月間手数料の1.1%相当
投資信託取引 ・対象投資信託の月間平均保有額 1,000 万円未満:年率 0.1%相当
・対象投資信託の月間平均保有額 1,000 万円以上:年率 0.2%相当
金・プラチナ取引 ・スポット取引及び積立買付の月間合計手数料の 1.0%相当
新規口座開設 ・一律100 ポイント
国内株式入庫 ・1回の移管入庫につき100 ポイント

これもTポイントもしくはPontaポイント・dポイントから選択することができます。

もっとも当方の場合は、JQ CARD エポスゴールド保有者なので、JRキューポルートを利用できTポイントをPontaポイントに交換できるためメイン設定はTポイントのままにしようと思います。

関連記事

JR九州が発行しているJQカードで貯まるポイント「JRキューポ」。 九州以外の方は、ためる意味がなさそうに感じますが、「JRキューポ」のポイントサービスは非常に便利でポイ活にとっては必須のポイントハブです。 「JRキューポ」を活用し[…]

とくに注目なのは投資信託の保有でポイントがたまる投信マイレージです。

とくにアメリカを代表する株価指数S&P500に低コストで投資できるeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は、非常に人気で投信販売額ランキングでも3位となっています。

この投信をどの証券会社で保有したほうがメリットがあるのか比較表を作ってみると、やはりSBI証券がダントツです。

楽天証券

 

SBI証券

0.0374%

マネックス証券

0.03%

50万円 90 103 83
100万円 100 309 248
1,000万円 500 3,394 2,723

※表の単位はポイントを円換算したもの

長期で投資信託を保有するなら、この投信マイレージにより現在はSBI証券が一番だと思います。

関連記事

現在の資産設計では、全世界株式・全米(もしくはS&P500)へ低コストなインデックスファンドで投資して資産設計を図るのがマストな戦略になっています。 さらに楽天証券・SBI証券ではクレカによる投信積立でポイントもたまるサービス[…]

楽天証券ハッピープログラム改悪!投信ポイント付与中止後の乗り換え先は?

クレカ投信積立でもSBI証券×三井住友カード(0.5~2%ポイント還元)

クレカ投信積立で先駆けを切った楽天証券では投信積立を楽天カードで決済すると1%のポイントが貯まりますが、SBI証券では三井住友カードのカード券種により0.5~2%のVポイントが付与されます。

特に三井住友カードゴールドNLなら投資信託の積立購入で1%のポイント還元・年間100万円利用で年会費が永年無料化しボーナスポイントも1%相当付与されます。

そのため投信マイレージの条件も含めると、クレカ投信積立なら「SBI証券×三井住友カードゴールドNL」なら最強です。

また従来のTポイントのサービスを利用している方は、そのままでTポイントで投資信託が購入できますが、新たに口座開設しVポイントサービスを選ぶと三井住友カードでたまるVポイントが利用できるようなります。

関連記事

クレジットカードで投資積立をカード決済できるサービスは、現在楽天カード×楽天証券、auカブコム証券×au PAY カードでも行われています。 ネット証券最大手のSBI証券ではどうするのか注目されましたが、2021年6月30日から三井住友カ[…]

三井住友カードとSBI証券が連携!Vポイントで投資が可能に!

SBI証券iDeCoでも低コストで全世界株式に1本で投資できるSBI全世界株式インデックスファンドに投資できる

個人型の確定拠出年金iDeCoに関しては、取り扱いできる投資信託が30本程度に限定されますので各社とも売り込みたい投資信託がラインナップされています。

楽天証券だと楽天バンガードシリーズですが、SBI証券のなら全世界株式に1本で投資できるインデックスファンドでもっともコストが安いSBI全世界株式インデックスファンドに投資することができます。

信託報酬/実質コスト ベンチマーク 1年リターン
SBI 全世界株式インデックス 0.11%/0.13% FTSE・グローバルオールキャップ
インデックス
31.32%
eMAXIS Slim 全世界株式 0.13%/0.17% MSCI・オールカントリーワールド
インデックス
32.71%
楽天・全世界株式インデックス 0.22%/0.24% FTSE・グローバルオールキャップ
インデックス
31.97%

投資対象も同じ全世界株式で投資方法も指数に連動させることを目指したインデックス運用なら、パフォーマンスは大きな違いはありませんので、コストにこだわるべきだと思います。

関連記事

金融庁の金融審議会で老後30年間で2,000万円が不足するという試算がされており、老後資金として2,000万円の保有が目標といっても過言ではないと思います。 老後資金といえば、年金ですが日本の年金制度は3階建てと呼ばれる仕組みになって[…]

SBI証券iDeCoの口座開設のやり方とセレクトプランおすすめ銘柄【2021】

SBI証券はポイントタウン経由なら口座開設だけで5,400円相当のポイントGET

ポイントサイトは、ネットショッピング・クレジットカード・証券会社などの様々な広告を掲載しており、その広告を会員が利用することで会員にもポイントサイトから報酬がポイントとして支払われます。

その広告の条件はポイントサイトにより様々ですが、中には指定した取引をすることや一定以上の入金が条件だったりします。

ところがポイントタウンSBI証券の広告では、ポイントタウンを経由して口座開設するだけで8,700円相当のポイントが獲得できます。

ポイントタウン経由のSBI証券口座開設だけで8,700円!

口座開設だけでこんなにポイントが獲得できる条件は滅多にありませんので、ポイントタウンに登録してこれくらい高いポイントのときに速攻で申し込みたいところです。

前身のイートレード証券時代から口座を持っている当方としては、羨ましいかぎりです。

ポイントタウンへの登録は、公式サイトからでもできますがこのサイト経由の登録なら登録だけで300円相当のポイントが付与されます。

さらに5,000円相当のポイントの広告利用で2,000円相当のポイントを獲得できますので、登録してこの広告を利用すれば合計2,300円相当のポイントも一緒に獲得できます。

ポイントタウン経由で口座開設する手順

広告を利用するときの注意点ですが、スマホのキャッシュをクリアしておくことも大事ですが、Apple製品を利用しているときも注意が必要です。

iOS11などでSafariを利用している方で正常にポイント反映されない事例があります。

殆どがiPhoneだと思いますが、設定を確認してください。

  • <iPhoneの場合>
    設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを「OFF」にする
  • <Macをご利用の場合>
    プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

ポイントタウンで広告を検索する

ポイントタウンアプリの下段のメニューバーに虫眼鏡のマークの「検索」マークがあるのでそれをタップすると検索バーが出てきます。

検索バーに「SBI証券」と入力して検索すると広告候補が出てくるので、対象の広告をタップします。

ポイントタウンでSBI証券を検索

広告の内容を確認して「ポイントを貯める」をタップします。

すると広告の詳細が出てきますので、ポイント数・ポイント獲得条件を確認して、「ポイントを貯める」をタップします。

SBI証券×ポイントタウンで5,400円

ポイント獲得条件は画面をスクロールすると出てきます。

SBI証券広告ポイント獲得条件

新規口座開設完了でポイント獲得対象となります。

ハードルとしては異例なほど低いハードルです。

【まとめ】SBI証券の口座開設ならポイントサイト「ポイントタウン」で!

SBI証券の口座開設はポイントタウンを経由するだけで、8,700円相当のポイントが獲得できます。

異例の好条件ですので、ネット証券の口座開設を検討中なら速攻で突撃すべき案件だと思います。

ポイントタウンは2021年7月にお友達紹介制度・新規入会キャンペーンを見直してから、各広告のポイントも改善され高還元ポイントサイトの一つに数えられると思います。

もともとはゲーム系のコツコツポイントを稼ぐコンテンツが充実しているサイトだったのですが、広告案件も強力になっていますので、このSBI証券の広告だけじゃなくて、ネットショッピング、クレジットカードの申込みや光回線・新電力などのインフラの申し込みなども経由して利用するだけでかなりのポイントが貯まり、貯まったポイントは最小100円単位から銀行振込・電子マネー・Amazonギフト券に交換できます。

ポイントタウンの新規登録は、このサイト経由では特別に300円相当のポイントがもらえます。

さらにこの特典に加えて紹介URL経由の登録後、翌月末までに合計5,000円相当のポイント獲得でさらに2,000円相当、合計で2,300円相当のポイントプレゼントされます。

ポイントタウンに新規入会はここからで300円相当のポイントがもらえます。

>>ポイントタウンの新規登録キャンペーンが改善!今なら2,300円相当がもらえる!