ポイントタウン大規模リニューアル!全広告15%ボーナスポイントのダイヤモンドランクを目指せ!

ポイントタウンは結構昔から運営されている老舗のポイントサイトでしたが、これまではどうも広告のポイント還元がイマイチだったり、お友達紹介制度も2021年6月までどうも良くなかったのですが、2021年7月からお友達紹介制度が改善されたのを皮切りに、その後も広告のポイント還元も段々改善していきました。

そんなポイントタウンがさらに6月を目処にリニューアルされ、さらにパワーアップします。

今回はリニューアルによってポイントタウンがどれくらい強力なポイントサイトになるのか、見どころを解説していきたいと思います。

このポイントタウンの会員ランクは6月のリニューアルが目処ですが、コツコツ広告を利用しておけばスタートから恩恵を受けることができますので、いまから取り組んでおくと良いと思います。

ポイントタウンへの登録は、当サイトからの登録なら300円+5,000円相当の広告利用で2,000円=合計2,300円相当の紹介特典が獲得できます。

大規模リニューアルで大幅改善したポイントタウン
4.6

ポイントタウンに新規入会はここからで300円相当のポイントがもらえます。

①ダイヤモンドランクなら獲得したポイントにさらに+15%のボーナスポイントがもらえます。
②光回線・モニター広告なら抜群のポイント還元!
③ポイント交換は100円単位でできるので楽天銀行ハッピープログラム攻略に最適。
■このサイトの紹介URL経由の新規登録で特別に300円がもらえます!
■登録後の合計5,000円相当のポイント獲得で2,000円相当のポイントもGET!

ポイントタウン大規模リニューアルについて

ポイントタウンは2022年6月を目処にリニューアルされます。

主なリニューアル項目は以下の3つですが、大幅に改善される予定となっています。

  1. ランク制度・・・全広告最大+15%のランクボーナス
  2. ポイントレート・・・20pt=1円相当 → 1pt=1円相当
  3. ポイント交換・・・交換先の改廃

なかでもランク制度の改善は、ポイントタウンをトップクラスのポイントサイトに押し上げるほどのインパクトを持っていると思います。

このリニューアルについて一つ一つ解説していきます。

①【ポイントタウン大規模リニューアル】新ランク制度は最大+15%の強力な破壊力!

リニューアルによって新しくなるランク制度では、レギュラー・ブロンズ・シルバー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドの6段階になります。

最上位のダイヤモンドランクでは、すべての広告で獲得したポイントの15%分のボーナスポイントが付与されます。

大抵のポイントサイトではこういった会員優遇プログラムがあってもボーナスポイントはショッピングくらいしか対象にならなかったのですが、ポイントサイトの定番高額案件であるクレジットカード・FXなどの広告でも、ポイントタウンの新しいランク制度では最大15%も付与されます。

ポイントタウン会員ランクボーナス

これだけ凄いのは、ポイント交換で最大+5%増量されるハピタスくらいなので、リニューアル後はポイントタウンが躍進してくるのは間違いないと思います。

ランク制度リニューアル後は同水準のポイント還元ならポイントタウンのほうが有利

というのは広告のポイント還元が同水準でも、ポイントタウンでランクアップしていれば、ポイントタウンで広告を使ったほうが最大+15%ということになるからです。

例えばイオンカードセレクトの広告では、2022年6月現在だと結構僅差なのでボーナスポイントを含めると、以下のようにどのサイトが得なのかが変わってきます。

ポイントサイト 広告ポイント(円換算) ボーナスポイント最大(円換算) 最大獲得ポイント(円換算)
ポイントタウン 4,000 600/15% 4,600
ハピタス 4,000 200/5% 4,200
モッピー 4,000 0 4,000
ワラウ 3,500 175/5% 3,675

課題はこの表のような感じでポイントタウンがトップクラスのポイント還元を実現できるか?という点に尽きると思います。

ポイントサイトでは、概ねハピタスモッピーの一騎打ちになっていることが非常に多く、そこにポイントタウンが割って入れれば、ポイントタウンのメリットは高まっていきます。

反対に2021年6月以前のように、他のポイントサイトよりも意識的に低いポイント還元になってしまっていれば、あまりメリットはないといえます。

この点はリニューアル以降の広告の状態を入念にチェックしていきたいと思います。

ランク制度リニューアル後のランクアップ条件

ランク制度のパワーアップに伴って、ランクアップの条件も変更になっています。

これまでは過去6ヶ月で12回の広告利用があれば、ほぼ最高ランクのプラチナになっていたのですが、今度は10回の広告利用と1回は大きめの広告をこなす必要があります。

ポイントタウンランクアップ条件

この獲得ポイントというのは、広告サービス・コンテンツ・お友達紹介などすべてのポイントがランクアップ判定対象になっているため、お友達紹介がある程度軌道に乗っている方なら、広告の利用回数だけ注意を払っていれば達成のハードルはむしろ下がっているといえます。

では広告の利用回数を増やすには何をするのが一番良いかですが、それは楽天市場の利用です。

ポイント還元率もトップクラスの1%還元ですので、どのポイントサイトよりもおすすめできます。

楽天市場では、四半期に一回の「楽天スーパーセール」、毎月定期的に実施される「楽天お買い物マラソン」があり、買いまわりで10店舗を達成するとポイントが+10倍となるため、複数のショップを期間中に利用していると思います。

ポイントタウンのランク判定の広告利用回数は、この楽天市場をその都度経由して利用すれば1回とカウントされるため、もし10店舗の買いまわりをした場合は、1回毎ポイントタウンを経由してショッピングをすれば一発でダイヤモンドランクの条件である広告10回の承認回数に到達します。

ポイントタウンは楽天市場の利用ならポイントサイト中トップの還元率

ポイントタウン経由の楽天市場の利用を勧めていながら、還元率が低ければどうにもなりませんが、ポイントタウンはトップクラスの1%の還元率に加えてランク制度のボーナスポイントが最大で+15%も付与されるためポイントサイト中最高の還元率といっても過言ではないです。

楽天市場1万円(税抜)利用時 広告ポイント(円換算) ボーナスポイント最大(円換算) 最大獲得ポイント(円換算)
ポイントタウン 100 15/15% 115/1.15%
ハピタス 100 5/5% 105/1.05%
モッピー 100 0 100
ワラウ 100 5/5% 105/1.05%

ポイントサイトを経由した楽天市場の利用で次に大事なのが、保証があるかどうかです。

意外ですが、ちゃんとバナーをタップ(もしくはクリック)して公式サイトに遷移したのにポイントがつかないなんてことも、1回や2回じゃないです。

高い買い物のをしたのにポイントがつかなかったら目も当てられません。

ですがポイントタウンなら「お買い物保証制度」を完備しており、楽天市場の利用は「保証制度」の対象です。

ポイントタウンお買い物保証制度

ちゃんと経由してから買い物かごに入れてショッピングするという手順を踏んで獲得予定ポイントに表示されれば、その買い物のポイントはポイントタウンが保証するようになっています。

この点でもポイントタウンはオススメです。

ポイントタウン×楽天市場アプリでポイント二重取りもできる

楽天SPUでは楽天関連のサービスを使っていくと楽天市場のお買い物で獲得できるポイントが+1倍・+2倍とアップする制度になっています。

この中に楽天市場アプリを経由したショッピングは+0.5%という条件があるのですが、ポイントタウンを経由すると楽天市場アプリの経由で獲得できる+0.5倍は諦めざるをえないと思われるかも知れません。

ところが、この関連記事で説明している手順でショッピングをしていけば以下のように両取りできて、さらにポイントタウンのランクボーナスまで獲得できます。

ポイントタウンと楽天市場アプリのポイント三重どりの関連記事はコチラ↓↓↓

関連記事

楽天市場で買い物をするとき、ポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天からのポイントに加えてポイントサイトからもポイントが付与されます。 ポイントサイトによって付与率は異なりますが、高いところは1%、低いところで0.5%というのが[…]

ポイントタウンと楽天アプリの併用でポイント2重取りする方法

②【ポイントタウン大規模リニューアル】ポイントレートはわかりやすい1pt=1円に!

ポイントタウンのポイントレートはこれまではわかりにくいものでした。

例えば、今回比較しているハピタスモッピーワラウともにポイントレートは1pt=1円をわかりやすいのに対して、ポイントタウンは20pt=1円であるため、広告も高いのか低いのかその都度計算し直さなければならず結構面倒でした。

それがとうとう1pt=1円という非常にわかりやすいポイントレートにリニューアルされます。

22年の歳月このポイントレートで運営されてたそうなので、ちょっと変更が大変そうですが期待したいと思います。

③【ポイントタウン大規模リニューアル】ポイント交換先の改廃

今回のリニューアルではポイント交換先も改廃されます。

追加されるポイント交換先はまだ明らかではないですが、提供終了が確定している交換先は以下のとおりです。

廃止となるポイント交換先 最終受付日
Pontaポイント(※旧au WALLET ポイント) 5/31
ベルメゾンポイント 5/31
スマモバポイント 5/31
Pollet 5/31
商品交換 5/31

どんな交換先が追加されるのかは不明ですが、ポイントタウンで非常に利用価値が高いポイント交換が楽天銀行への振込です。

ポイントタウンからのポイント交換で楽天銀行ハッピープログラム攻略!

楽天銀行は利用者に対してハッピープログラムという優遇プログラムが設けられており、一定の条件をクリアするとATM利用回数が最大7回・他行振込回数が最大3回無料となり、対象の取引1件につき最大3ptが付与されます。

最上位のスーパーVIPになるには、残高300万円か対象取引を30件以上こなさなければなりませんが、ポイントタウンでためたポイントは100円単位で楽天銀行に振込可能であるため、小分けにして交換すればスーパーVIPの条件である30件以上の対象取引という条件をクリアすることができます。

これはポイントタウン楽天銀行口座へのポイント交換は楽天銀行法人口座からの振込入金になるからです(1日15回まで)。

ハッピープログラム

したがってスーパーVIPを攻略するために30回の振込をするなら100円×30回=3,000円以上ほど毎月稼げば達成できるということになります。

これくらいの額をコンスタントに稼ぐには、後に説明しますがやはりお友達紹介が一番効果的です。

関連記事

ポイントサイト「ポイントタウン」を活用して楽天銀行の優遇プログラム「ハッピープログラム」を攻略する方法を解説します。 楽天銀行の「ハッピープログラム」のメリットは3つあります。 ATM利用回数が最大7回 他行への振込回数が[…]

ポイントタウンで楽天銀行のハッピープログラム攻略

ポイントタウンからのポイント交換でAmazonは4%もお得!

ポイントタウンで稼いだポイントを楽天銀行のハッピープログラム攻略のために活用しても良いですが、Amazonで利用するのも非常に効果的です。

なぜならポイントタウンではやはりランクに応じてAmazonギフト券を2~4%安いレートで交換できるようになっており、最高位のランクでポイントを1万円相当のAmazonギフト券に交換すると4%安い9,600円分で交換することができます。

しかも最高位までランクアップしていれば、Amazonギフト券への交換はリアルタイムでできるため、購入機会を逃しません。

ポイントタウンで稼ぐにはお友達紹介に取り組みましょう!

ポイントタウンでポイントを稼いで楽天銀行のハッピープログラム攻略で使っても良いですし、Amazonギフト券に交換しても良いですが、ポイントを稼ぐには広告案件だけではコンスタントに稼ぐのはかなり難しいです。

というのもクレジットカードもそう何枚も必要ありませんし、証券口座の開設もやり尽くしてしまったら開設する対象もすぐなくなるからです。

ですのでそうやって広告を実際にこなしていったメリットを今度はブログやSNSで説明して、ポイントタウンを紹介することで紹介した方が獲得したポイントから紹介報酬を獲得していくようにすれば、コンスタントに稼げるようになります。

画像はポイントタウンの紹介報酬のテーブルで、ポイントサイトの定番高額案件であるクレジットカード・FXも紹介報酬の対象となったことで、かなり稼げるポイントが変わってきました。

ポイントタウン友紹制度

実際に2021年から本格的にお友達紹介を続けてきた結果、ようやく累計で100名様を紹介することができたのですが、5桁近くまで紹介報酬が獲得できるようになってきました(一度5桁に到達しています)。

ポイントタウン 月間報酬(円) 累計お友達紹介人数(名様)
2021年1月度 0 1
2021年2月度 100 3
2021年3月度 500 8
2021年4月度 1,800 20
2021年5月度 1,775 38
2021年6月度 1,000 51
2021年7月度 200 52
2021年8月度 4,000 53
2021年9月度 1,700 55
2021年10月度 5,319 57
2021年11月度 2,255 60
2021年12月度 6,044 67
2022年1月度 4,050 81
2022年2月度 4,518 88
2022年3月度 16,898 92
2022年4月度 7,640 93
2022年5月度 9,978 102

これだけあれば、楽天銀行のハッピープログラム攻略は確実ですし、Amazonギフト券にして必要なものを購入することで暮らしをより豊かにすることもできます。

ポイントタウンは広告を利用してもポイントが高くて、そのメリットを紹介してもポイントがたくさんもらえる優良なポイントサイトなのです。

【まとめ】ポイントタウン大規模リニューアル!全広告15%ボーナスポイントのダイヤモンドランクを目指せ!

ポイントサイトはかつては、「げん玉」というサイトがトップだったのですが、衰退しモッピーが1,000万人もの会員を集めて国内最大のポイントサイトとして君臨しています。

しかしこれくらいの会員数が目安だったのか、それ以降は紹介報酬対象の広告をどんどん減らしていったので、ブログやSNSで紹介するメリットは大幅に減っています。

一時はニフティポイントクラブが猛烈に追い上げたこともあったのですが、こちらも2021年10月あたりから急にポイント還元も紹介報酬も改悪して、まったくメリットのないポイントサイトになってしまっています。

そんな中で、ポイントタウンの改善ぶりはめざましく、今回のリニューアルで一段とレベルアップするとなれば、ポイントタウンは登録必須のポイントサイトになってくると思います。

登録してできるだけ早く広告をこなしてダイヤモンドランクになっておくことで、全広告+15%のボーナスポイントの恩恵を受けられるようにしておきたいですね。

ポイントタウンの新規登録は、このサイト経由では特別に300円相当のポイントがもらえます。

さらにこの特典に加えて紹介URL経由の登録後、翌月末までに合計5,000円相当のポイント獲得でさらに2,000円相当、合計で2,300円相当のポイントプレゼントされます。

ポイントタウンに新規入会はここからで300円相当のポイントがもらえます。

>>ポイントタウンの新規登録キャンペーンが改善!今なら2,300円相当がもらえる!