モッピーを経由したdカードGOLDの作り方【2022入会キャンペーン】

dカードGOLDは年会費が11,000円発生するゴールドカードですが、ドコモユーザー・ドコモユーザー以外でも年会費以上のメリットがあります。

dカードGOLDの入会キャンペーンは非常に充実しており、2021年12月1日~5月31日の入会キャンペーン期間では30歳以下なら22,000円相当(31歳以上は12,000円相当)のdポイントがもらえる新規入会キャンペーンになっています。

クレジットカードを作るときはポイントサイトを経由するとカードの新規入会特典に加えてポイントがもらえますが、特定のポイントサイトだけ他のポイントサイトよりも高いポイント還元を実現してくれています。

その中でもdカードGOLDの広告のポイント還元が画像のように15,000円相当を提示してくることがある「モッピー」でdカードGOLDを発行する方法を解説していきます。

dカードGOLD×モッピー

モッピーは、企業が広告を載せておりユーザーがサイト内の広告を利用することで、企業から広告費が支払われ、その一部をユーザーに還元しています。

つまり広告が姿を変えたもので、サイト内を経由するだけでたくさんポイントが貯まります。

会員数900万人の最大級のポイントサイト「モッピー」
4.1

モッピー300✕250バナー

①各広告のポイント還元がバランス良く高水準なポイントサイトです。
②ポイ活にも優れたお友達紹介制度があり、ダウン報酬でも稼げます。
③ポイント交換先が豊富でPayPayボーナスにリアルタイム・無料交換できる数少ないポイントサイトです。
■このサイト経由で登録し翌々月までの5,000pt獲得で最大2,000円相当のポイントがもらえます。

dカードGOLDは年会費以上のメリットがあるのか?

dカードGOLDは、基本還元率1%・たまるポイントはdポイントでドコモユーザーの方ならドコモ利用料・ドコモ光 の料金に対して10%もポイント還元してくれるカードです。

年会費は11,000円かかりますが、月々9,170円以上家族全員のドコモ利用料・ドコモ光 の料金があれば元がとれます。

ですのでドコモユーザーの方なら間違いなくオススメです。

しかしドコモユーザー以外でも以下の3つのメリットがあるため、ドコモユーザーじゃなくても十分年会費の元はとれます。

  1. 基本還元率は1%でさらに特約店でポイントアップ(数%off特典も)
  2. こえたらリボ利用で還元率を+0.5%上乗せ
  3. 年間利用特典で(1.1万~2.2万円相当)で年会費は実質無料

メインの利用で普段から利用することを想定すれば①②③を合計すると実質2.5%もの高還元率となるクレジットカードですので、このブログでもイチオシの高還元率クレジットカード「JQ CARD エポスゴールド」の最大2.5%の還元率にも並びます。

上から順番に説明していきます。

①特約店でポイントアップ(数%off特典も)

dカードGOLDは、基本還元率1%ですが特約店での利用では以下のようにポイントアップ・割引特典が受けられます。

特約店名 ポイント還元率 割引率
マツモトキヨシ 3%
メルカリ 2.5%
スターバックスカード 4%
dショッピング 2%
dトラベル 2%
エネオス 1.5%
ノジマ 1% 3%割引

上記は一部ですので、詳細を確認したい場合はコチラを確認してください。

とくにdショッピングはドコモ以外でも利用できる総合ショッピングサイトで、毎月10日・20日のdショッピングデーでは、4,400円以上の購入で基本ポイント10倍・最大40倍のdポイント還元に加えてdカードdカードGOLDによる支払いで+3%還元されます。

関連記事

提供元:ハピタス dショッピングデーは、過去には毎月20日の開催で20倍のポイント還元でしたが、残念ながら改悪され毎月10日・20日に日程が変更になりポイント還元も基本10倍に半減しています。 しかし商品によっては最大40倍を狙え、dポ[…]

dショッピングデー改悪後の攻略法!毎月10日・20日ならdポイント還元最大40倍!

②こえたらリボ利用で還元率を+0.5%上乗せ

リボ払いは一般的には、手数料が高いのでデメリットが大きいため回避することが多いのですが、dカードdカードGOLDに関しては、「こえたらリボ」を活用すると損するどころか還元率が+0.5%アップします。

「こえたらリボ」とは、毎月支払う金額を設定しておき、それを超えた場合にリボ払いになるサービスです。

dカード超えたらリボ

上の図のように3万円を設定している場合、3万円を超えた部分の2万円がリボ払いとなり、年率換算15%の手数料(2万円リボになっていれば1日あたり8円手数料がかかる計算です)がかかってきます。

これに対してdカードdカードGOLDでは、手数料が1円でも発生していれば支払っている3万円に対して0.5%相当の150ポイントが加算され、基本還元率とあわせて1.5%還元されます。

毎日の手数料が8円相当なら30日で240円ですのでポイントアップ分を上回ってしまいますが、この手数料が数円というレベルにまで最小化されれば問題ないわけです。

こえたらリボの手数料最小化方法

先程の画像のように3万円をこえたらリボに設定していれば、手数料が最少で発生するように3万100円~3万1,000円などのようにほんの少しだけ設定した金額を上回るように利用すれば、1,000円ほどリボ残高として残れば月12円程度の手数料になります。

一方で支払った3万円に対しては、基本還元率1%に加えて+0.5%分の150ポイントが増えていますので、150-12=138円相当のポイント分メリットがあったことになります。

後はリボ残高分が数百円程度残っていれば、設定金額まで利用しておけば延々とリボ手数料が数円かかって、ポイントは通常よりも+0.5%多くもらえます。

関連記事

dカード・dカード GOLDの還元率を+0.5%アップさせることができる「こえたらリボ」攻略法を解説します。 過去にはリボにすることで+0.5%になるクレジットカードといえばエポスカード でしたが、リボ払いへの変更によるポイントアップ[…]

dカード・dカード GOLDの還元率をアップする「こえたらリボ」攻略法

③年間利用特典で(1万・2万円相当)で年会費は実質無料

dカードGOLDには「年間ご利用額特典」というゴールドカードだけの特典があります。

年間のカードで支払った金額が100万円を超えると11,000円相当、200万円を超えると22,000円相当の特典がもらえます。

年会費の問題は実質的には年間100万円使うと11,000円相当の特典がもらえるので、この時点で元がとれます。

「年間ご利用額特典」はドコモ系のサービスの割引クーポンとして利用可能なもので、以下の6つから1つだけ選ぶことができます。

  • ケータイ購入割引クーポン
  • d fashionクーポン
  • dトラベルクーポン(2022年1月11日でサービス終了)
  • d ショッピングクーポン
  • dミールキットクーポン
  • メルカリクーポン

対象期間は入会した月に関係なく、12月16日~翌年12月15日までとなり、申し込み期限は翌々年5月31日までです。

カード利用のうち対象とならない支払対象は、年会費・電子マネーへのチャージ額などです。

dカードGOLDの入会キャンペーンは30歳以下なら合計22,000円相当のポイント!

dカードGOLDの新規入会特典は、2021年12月1日~2022年5月31までは30歳以下の方なら合計22,000円相当のdポイント、31歳以上の方でも12,00ポイントと非常に豪華です。

dカードGOLDキャンペーン

登録するだけでもらえるポイントと利用することでもらえるポイントがありますので一つ一つ解説します。

11,000円相当の新規入会特典

対象カード:dカードGOLD

■新規入会特典
①ドコモのケータイ料金(ahamo含む)をdカードGOLD払いにすると通常1,000ポイント
②ショッピングご利用金額の25%のdポイント(入会翌月・翌々月の各月5,000ポイント・合計10,000ポイント)

■ポイント付与日程
入会~入会翌月までの利用金額の25%ポイント還元は入会4ヶ月後
→入会翌々月中の利用金額の25%ポイント還元は入会5ヶ月後

さらにdカードGOLDの新規入会の企画では、入会翌々月末までにある設定を行うとさらに1,000円相当のポイントが付与されます。

「こえたらリボ」の設定で+1,000ポイント

こちらも入会翌々月末までのエントリーと設定が必要です。

  • こえたらリボ(3万円以下の設定)

コチラに関しては、初めて利用するにしては調整が結構難しいかもしれません。

しかし前述のように、dカードGOLDを含むdカード陣営のカードは、こえたらリボで手数料が1円でも発生すると還元率が+0.5%となるため非常に少額の手数料が発生するように調整しながら利用すると高還元率のカードとして使えます。

活用の仕方についてはまとめていますので、よくよく内容を確認の上取り組まれてください。

関連記事

dカード・dカード GOLDの還元率を+0.5%アップさせることができる「こえたらリボ」攻略法を解説します。 過去にはリボにすることで+0.5%になるクレジットカードといえばエポスカード でしたが、リボ払いへの変更によるポイントアップ[…]

dカード・dカード GOLDの還元率をアップする「こえたらリボ」攻略法

30歳以下で新規入会+利用番号として登録したドコモのケータイ料金をdカードGOLD払いに設定で10,000ポイント

30歳以下で入会キャンペーン期間:2021年12月1日~2021年5月31日で入会しdカードGOLDの利用携帯番号として登録したドコモの料金支払いをdカードGOLDに設定するだけで10,000ポイントという大型のキャンペーンです。

  1. 申込時の年齢が30歳以下
  2. キャンペーン期間中に申し込みを行って、申し込み翌々月までに入会
  3. dカードGOLDの利用携帯番号として登録したドコモのケータイ料金支払い(ahamo(アハモ)含む)をdカードGOLDに設定すること
うれしいのは格安プランのahamo(アハモ)の料金支払い設定でもこの10,000ポイントがもらえることです。

むしろ無駄なものがまったくないので、このプランは非常に魅力的だと思います。

関連記事

2021年3月26日からスタートしたドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」。 2,970円という月額料金の安さが魅力ですが、この新料金プランでは特典としてdカードゴールドなら10%還元・ケータイ補償(3年・10年補償)も使えるな[…]

ahamo(アハモ)ならdカードゴールドがオススメ!メリット・デメリットは?

モッピー経由でdカードGOLDを申し込む手順

モッピーは、東証一部上場企業のセレス株式会社が運営する国内最多の会員数を抱えるポイントサイトです。

ポイントのレートは1P=1円と非常にわかりやすくなっています。

クレジットカード・証券会社の口座開設などのポイントサイトの花形高額広告で非常に高いポイント還元を提示しており、このdカードGOLDの広告でも他社が23,500円相当で横並びの中、25,000~26,000円などの破格のポイント還元を提示してきています。

ですのでモッピー経由なら10,000円を超えて15,000円相当くらいに高騰しているときを狙ったほうが良いでしょう。

dカードGOLD×モッピー

しかもモッピーでは新規登録特典が手厚く、このサイト経由の登録とこの広告の利用で2,000円相当のポイントまで獲得できます。

関連記事

ポイントサイト大手「モッピー」は5月1日~5月31日の期間、2,000円相当のポイントがもらえる新規入会キャンペーンを開催しています。 このタイミングでこの入会キャンペーンにたどり着いたのはかなりラッキーです。 モッピーは東証一部上[…]

モッピーの新規登録キャンペーンは紹介経由で2,000円がもらえます

モッピーを経由する前の注意点

広告を利用する前に2点ほど確認してほしいところがあります。

1点目dアカウント

dカードGOLDを申し込むときに、途中でdアカウントの入力が必要になってきます。

dアカウントを持っていなければ、ポイントサイトを経由する前に事前にdアカウントを発行しておきます。

>>dアカウント発行はコチラ

2点目Apple製品の設定

Apple製品を利用している場合は、設定を予め確認して設定を変更してからポイントサイトを経由してください。

iOS11などでSafariを利用している方で正常にポイント反映されない事例があります。

Apple製品を利用しているときの注意点

<iPhoneの場合>
設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを「OFF」にする

<Macをご利用の場合>
プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

殆どがiPhoneだと思いますので、確実にポイントをもらうために設定の確認をお願いします。

モッピー経由でdカードGOLDを申し込む手順

モッピーに登録していないと15,000円相当という高額なポイントをゲットできませんので、まずは登録を行ってください。

モッピーで広告を検索する

トップ画面の下部に”虫眼鏡のマーク”の「検索」がありますので、これをタップします。

検索は下部の虫眼鏡のマーク

検索バーにキーワードを入力して検索

そうすると広告を検索する画面になりますので、探したい広告のキーワードを正確に入力します。

今回は「dカード」と入力してみます。

モッピーでdカードGOLDを検索

広告を選択する

実はdカードGOLDは、dカードとGOLDの間に一つスペースを入力しないと広告が出てきません。

ですのでここでは大雑把にdカードというキーワードで検索して、その後に出てくる候補でdカードGOLD・dカードがでてきますので、ここではdカードGOLDをタップします。

モッピーでdカードを検索

広告を確認してPOINT GET

選択した広告が間違っていないことを確認して「POINTGET」をタップします。

確認事項としては、時々Visaブランドのみ・Mastercardブランドのみなどの指定があったりしますので、途中のブランド選択で間違わないように注意してください。

dカードGOLD×モッピーで15,000円

ちなみに「dカード」からのグレードアップも広告の対象です。

 

すると公式サイトに移動し、モッピー経由でポイントがもらえる準備がととのいました。

モッピーを経由して公式サイトに遷移した後の注意点

ポイントサイトを一旦経由した後は、入力フォームに必要事項を一気に入力して他のサイトなどに移動しないようにしてください。

例えばGoogle検索などに移動して何かを調べるといったことをやってしまうと、ポイントサイトを経由したことが計測できず正常にポイントがもらえなくなる原因になります。

dカードGOLDキャンペーン

あと申込みの入力で留意しておくことは、家族カードは1枚目は無料ですがそれ以上は1,000円かかります。

ETCカードに関しては年会費無料なので、ETCで利用するつもりであればこの時に一緒に申し込んでおきましょう。

【まとめ】モッピーを経由したdカードGOLDの作り方

dカードGOLDの入会キャンペーンは非常に手厚く、30歳以下の方なら22,000円相当のポイントという強力な内容になっています。

ポイントサイトを経由するとポイントサイトからもポイントをもらえますが、モッピー経由なら横並びのポイントではなく15,000円相当のポイントを提示してくることがありますので、毎日チェックしておくと良いでしょう。

もちろんモッピーは、dカードGOLDだけでなく他の広告もポイント還元が高いので、これから契約したいサービスなどがあれば掲載されていないか検索して、必ず経由して利用することでポイントがたまります。

とくに引越し時は最大のチャンスなので、光回線・新電力の申込みなどで使い倒して数万円相当のポイントを獲得して間接的な節約もできちゃいます。

まずはモッピーに登録しましょう。

モッピーはこのサイトからの新規登録と入会後5,000P以上のポイント獲得で2,000円相当のポイントプレゼントです。

モッピー300✕250バナー

>>モッピーの新規登録キャンペーンで紹介経由で2,000円をもらう方法

dカードGOLDなどのクレジットカードは複数のポイントサイトを比較すると、何千円相当もポイントが違うときがあるのでその時に高いポイントを提示しているところを利用しましょう。

モッピー登録済みなら、ポイント還元の高いハピタスポイントインカムのうち未登録のサイトを新規登録して広告利用すれば、新規登録キャンペーンのポイントがもらえますので登録しておいて比較しながら利用すると良いと思います。

  • 【1位】高還元ポイントサイト「ハピタス」
    4.9

    ハピタス202205紹介バナー

    ①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
    ②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
    ③広告を利用して会員ランクをアップさせるとポイント交換時に最大+5%増量して交換できます。

    ■このサイトからなら特別紹介特典として合計1,100円(登録で100円&500pt以上の広告利用で700円+登録から7日以内のおすすめショップ利用でさらに300円)が獲得できます。

  • 【2位】総合力No.1ポイントサイト「ポイントインカム」
    4.5

    ポイントインカム300×250

    ①累積ポイントで会員ステータスが決まり獲得したポイントに最大+7%のボーナスポイントがもらえます。
    ②ネットショッピングなら土日利用でさらに+3%のボーナスポイント
    ③高額広告のポイント還元もトップを競うほど成長してきているサイトです。
    ④お友達紹介制度も優れているためダウン報酬で稼ぐこともできます。
    ■当サイト経由の登録で150円+ポイント交換で100円相当のポイントプレゼント
    ■さらに登録後合計5,000円相当の広告利用でさらに2,000円相当のポイントプレゼントです。

  • 【3位】会員数900万人の最大級のポイントサイト「モッピー」
    4.1

    モッピー300✕250バナー

    ◎会員数900万人の国内最大級のポイントサイト「モッピー」
    ①各広告のポイント還元がバランス良く高水準なポイントサイトです。
    ②ポイ活にも優れたお友達紹介制度があり、ダウン報酬でも稼げます。
    ③ポイント交換先が豊富でPayPayボーナスにリアルタイム・無料交換できる数少ないポイントサイトです。
    ■このサイト経由の新規入会と翌々月までの5,000pt獲得で2,000円相当のポイントがもらえます。