【1.5%還元】Airカードをポイントサイト経由の発行で18,000円獲得!

JCBとリクルートが提携した1.5%もの高還元率を実現したビジネスカード「Airカード」。

もちろん法人カードとしてNo.1の還元率なのですが、最初にこのカードが登場した頃には、ポイントサイト経由の還元率が異常なほど高騰し、その後沈静化しましたが、また段々と高騰し目が離せなくなりました。

経費一括管理にも便利ですし、リクルートのカードですので、ポイントもdポイント・Pontaポイントに交換できてかなり便利です。

cohamizu
今ならECナビ経由で18,000円相当のポイントがもらえます。

他の法人カードは軒並み0.5%程度の還元率ですが、Airカードは1.5%の還元率で、2021年8月2日までの申込みなら初年度年会費無料(キャッシュバック)です。

この法人カード「Airカード」のメリット・デメリットとECナビを経由した申込方法を解説します。

PeXの組み合わせでウエル活がはかどる(Tポイント収集)「ECナビ」
3.9

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

①業界最高水準の会員ランク制度でボーナスポイントは最大+15%
②Amazon経由でポイントが貯まる(カテゴリー限定)ポイントサイトです。
③コツコツ派にとって嬉しい結構稼げるアンケートのラインアップ

ECナビへの登録は90日以内の電話番号認証で150円相当のポイントプレゼント、さらにポイント交換まで完了するとAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされます。

Airカードは法人または個人事業主向けカードでダントツの還元率を誇るカードです。

「Airカード」は、JCBとリクルートが提携した法人カードです。

おもなスペックは以下のとおりです。

還元率 1.5%
年会費 カード使用者1名:5,500円
追加使用者1名ごと:3,300円
申し込み対象 法人または個人事業主
国際ブランド JCB
発行会社 リクルート
支払日 毎月15日締め・翌月10日支払い
ショッピング保険 海外最高100万円

たまるポイントはdポイント・Pontaポイントに等価交換できるリクルートポイントです。

Airカードのメリット

「Airカード」のメリットは以下の2つです。

  1. ポイント還元率は法人カードNo.1の1.5%
  2. 経費管理が非常に簡単
  3. 8月2日までの申込みなら初年度の年会費がキャッシュバック

①ポイント還元率は法人カードNo.1の1.5%

通常のビジネスカードは0.5%以下のポイント還元率ですので、Airカードが還元率としては突出していることがわかります。

Airカード

NTTファイナンスBizというカードだと1%のポイント還元率ですがそれ以上のものはありません。

それだけに「Airカード」のポイント還元率が破格の内容となっています。

Airカードでたまるポイントはリクルートポイント

たまるポイントはリクルートポイントですが、dポイント・Pontaポイントと等価交換できます。

dポイントなら、毎月20日のdショッピングデーなら誰でも20%ポイント還元ですが、dポイントで支払えば、ポイントで充当した金額にも20%のdポイントが付与されます。

関連記事

dポイント(期間・用途限定)は有効期限が短く、用途も本当に限定されているので利用しにくいポイントです。 dポイント(期間・用途限定)をd払いなどで支払いに充当しても充当した金額分には残念ながらポイントがつきません。 ところが毎月10[…]

毎月10日・20日のdショッピングデー攻略でdポイント還元最大40倍!

 

Pontaポイントなら、「auPAYマーケットお得なポイント交換所」で通常のPontaポイントをauPAYマーケット限定のPontaポイントに交換すると1.5倍の価値に増量します。

このauPAYマーケット限定Pontaポイントを使ってau PAY マーケットでショッピングをすれば、1.5倍になりますので3,000円の商品を2,000Pontaポイントで買えることになります。

関連記事

大手携帯キャリアの底なしの資金力を背景にした強力なポイント還元が魅力のau PAY マーケット。 数ヶ月に1回の「BIG SALE」は6月5日~12日まで実施されたばかりですが、au PAY マーケットでは月に1~2回ほど最大26%もの還[…]

au PAY マーケットの還元祭は次回はいつ?ポイントサイトのオススメは?

②経費管理が非常に簡単

クレジットカードで経費の支払いを行った場合、デジタル化された利用明細が2020年10月から領収証代わりに利用できるようになっています。

これにより、カードで支出がどのように行われたのか簡単に把握できるようになっています。

これで領収証管理・立替精算が不要になるため日々の管理が楽になります。

③8月2日までの申込みなら初年度の年会費がキャッシュバック

「Airカード」は年会費が5,500円かかりますが、2021年8月2日までの申込みの場合は、これがキャッシュバックされます。

■申込期間:2021年5月1日~8月2日
■発行期間:2021年5月1日~9月30日
■初年度年会費キャッシュバック特典
・本会員:5,500円分
・使用者:3,300円分
・キャッシュバック(ご利用金額からキャッシュバック分が割引、キャッシュバック金額が利用金額を上回る場合には登録口座へ振込み)
・受け取り日:2022年2月10日

ECナビでAirカードを申し込むやり方

「Airカード」を公式サイトから申し込んでも、初回年会費キャッシュバックの特典くらいしかありませんが、ポイントサイトを経由するとさらにポイントがもらえます。

ポイントサイトは企業の広告を会員向けに掲載しているサイトで、会員がその広告を利用すると企業から広告費が支払われて、その一部を会員に還元しています。

現在のオススメのポイントサイトはECナビ経由で、サイトを経由して「Airカード」を申し込むだけ180,000ポイント(=18,000円相当)がもらえます。

ECナビは、東証一部上場の株式会社CARTA HOLDINGSの100%子会社が運営しているポイントサイトです。

「Airカード」をECナビ経由で申し込もうとしても登録していないと何もできませんので、まだ登録していない場合はECナビに登録を行いましょう。

ECナビ経由でAirカードを申し込む手順

ECナビのトップ画面の中央に検索バーがありますので、ここにキーワードを入力して広告を検索します。

ECナビトップ画面

検索バーにairカードと入力して検索

中央の検索バーに「airカード」と入力して検索します。

airカード

広告を選択する

そうすると候補となる広告が出てきますので、対象の広告をタップします。

ECナビのポイントの価値は10pts=(1円相当)ですので、現在は18,000円相当ということになります。

広告を選択

広告内容を確認して「ポイントゲット」をタップ

広告の詳細が表示されますので、間違いないことを確認して「ポイントゲット」をタップします。

ポイントゲット

そうすると、「Airカード」の公式サイトへ遷移します。
ページから離脱せずに申込みを完了させてください(Google検索などページを一度閉じるとポイントが正常に反映されない可能性があります)。

Apple製品を利用しているときの注意点

iOS11などでSafariを利用している方で正常にポイント反映されない事例があります。

殆どがiPhoneだと思いますが、設定を確認してください。

<iPhoneの場合>
設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを「OFF」にする

<Macをご利用の場合>
プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

【まとめ】Airカードをポイントサイト経由の発行で18,000円獲得!

「Airカード」の新規入会特典は年会費のキャッシュバックもついていますので、それだけでもお得ですが、ポイントサイトを経由することでさらにポイントサイトからもポイントがもらえます。

今回オススメしたECナビでは、この広告では翌月末にはポイントが付与され、そのポイントは同じ会社が運営するPeXというポイント交換サイトに交換して、現金や提携ポイントにも交換できますが、dポイントに交換したほうがポイントを一本化できそうです。

※「Airカード」でもらえるリクルートポイントはdポイントに即時交換が可能

PeXの組み合わせでウエル活がはかどる(Tポイント収集)「ECナビ」
3.9

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

①業界最高水準の会員ランク制度でボーナスポイントは最大+15%
②Amazon経由でポイントが貯まる(カテゴリー限定)ポイントサイトです。
③コツコツ派にとって嬉しい結構稼げるアンケートのラインアップ

ECナビへの登録は90日以内の電話番号認証で150円相当のポイントプレゼント、さらにポイント交換まで完了するとAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされます。

>>稼げるポイントサイトECナビの稼ぎ方、活用方法まとめ

  • 【1位】高還元ポイントサイト「ハピタス」
    4.9

    ハピタス9月

    ①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
    ②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
    ③ためたポイントは300円から交換可能です。
    ■ポイントをPayPayボーナスに無料で交換できる数少ないポイントサイトです。
    ■新規登録&翌月末までの広告利用で1,000円相当のポイントがもらえます。

  • 【2位】総合力No.1ポイントサイト「ポイントインカム」
    4.7

    ポイントインカム紹介バナー

    ①累積ポイントで会員ステータスが決まり獲得したポイントに最大+7%のボーナスポイントがもらえます。
    ②ネットショッピングなら土日利用でさらに+3%のボーナスポイント
    ③高額広告のポイント還元もトップを競うほど成長してきているサイトです。
    ④お友達紹介制度も優れているためダウン報酬で稼ぐこともできます。
    ■新規入会で100円・ポイント交換でさらに100円相当のポイントがもらえます。

  • 【3位】成長著しいポイントサイト「ライフメディア」
    4.6

    ◎ライフメディアはポイント還元の改善が著しいポイントサイトです。
    ①広告のポイント還元がどんどん高くなって、お友達紹介制度も大幅に改善されて稼げるポイントサイトになっています。
    ②ネットショッピングも「0と5のつく日」はボーナスポイントがあるので、楽天市場・Yahoo!ショッピングユーザーは欠かせないポイントサイト。
    ③広告承認が非常に早く、ポイント交換は全部無料でしかも速いです。
    ■いまなら新規入会&登録した月の5,000ポイント以上の広告利用で最大2,000円相当のポイントがもらえます。