ベビーカーの失敗しない選び方

現在、ベビーカーは無数に選択肢があり、海外の製品も購入できる時代になっています。
ベビーカーの目的は赤ちゃんを抱っこしないで運べる点で、他に手荷物などもある程度運べることが重要となります。

購買する年齢層は、インターネットでの買物が普通になった世代であるため、店舗の限られた品揃えから選ぶのではなくインターネットの幅広い品揃えの中で自由に選ぶのが普通になっていますね。

そのため巷で見かけるベビーカーは海外製の商品も見かけることも珍しくなくなっています。

しかもこれは都会でも田舎でも関係なく、むしろ実店舗の品揃えが限定的となっている地域の方が最初からインターネットを利用しようという動機が強いかもしれません。

ベビーカーの目的

ベビーカーの目的は赤ちゃんを運搬できることです。
他に手荷物などもある程度運べることが重要となります。
以上の2点から

走行性能と積載能力が両立していることが求められます。
軽さも必要ですが、公共交通機関を多頻度で使用する方以外には、そんなに重要ではないです。
軽さをセールスポイントとしていても、折りたたんで車に積載するときは、ほんの数秒です。
それよりも赤ちゃんを乗せて走行している時間のほうがずっと長いです。

結局、ベビーカーに万能選手はいません。
何を優先するかで、どの機能を切り捨てるのかが決まります。
ここではベビーカー本来の目的である、赤ちゃんを乗せて走行しやすいベビーカーで、かつ利便性のあるものを勧めたいと思います。

ライフスタイルで最もベビーカーに影響を及ぼすことは
・車をどれくらい利用するか、
・公共交通機関をどれくらい利用するのか
上記2点が概ね選択肢の絞り込みの際役に立ちます。

1)公共交通機関を高い頻度で利用する場合

①車を利用しない、公共交通機関を使用するという場合、最も懸念されるのは、改札が通りやすいかです。
日本の改札は55~60cmに設定されており、これが通過できるかは大事なポイントです。
海外製の場合、大きめの設計なのでこれに引っかかってしまう設計のものもあります。

②公共交通機関では、バスのように畳んで乗り込むことも想定されるため、女性が持っても負担にならない重量のものを選択しなければなりません。

③しかしながら、あまり軽いと押したとき重心が高くなり走行が安定しません。本体の重量がかるすぎると凸凹道での走行性がかなり損なわれます。
特に日本でよく見るダブルタイヤのベビーカーは確かに本体重量は軽く、特に車輪自体が軽量化され 口径も小さめでであるため、耐荷重を確保するためにダブルタイヤにしています。
これだと路面からの振動が多く伝わり、8つのタイヤがそれぞれ別の方向に動くため、押し出すときや舵を切る時にガタガタとなり走行性が悪い原因になっています。
また接地面が多くなるため、路面からの摩擦は大きくなります。
そのため欧州のベビー用品のメーカーだと、石畳などの路面を想定しているせいか、シングルタイヤで大口径のものが多いです。

2)道路を通ることを想定していますか?また公園も想定していますか?

①移動時に通常のアスファルトの道路を通って目的地(例えばスーパーなど)にいくことが多いと走行性能をますます重視する必要があります。
日本の道路は確かに舗装されてはいますが、歩道との段差や横断歩道を渡りきった後などの段差など、以外に段差が多い。
これは大きな車輪のベビーカーを使用することで問題が解消されます。

②公園も子供が生まれて成長するといくことがぐっと増えるでしょう。
公園で行き来した時に走行性は確保できるかも大事です。
これはとくにディズニーランド・USJなど大型施設での行き来で非常に感じることですが、振動が少なく押した時の軽さ=走行性の高さが確保されているかが重要です。
これは路面との接地面の多寡によりそれが決まることと(つまりシングルタイヤ)、車輪が転がりやすいようにベアリングを施しているかで押したときの操作性が決定的に違います。

③スーパーに行った帰りであれば、相当量の荷物を積載するはずです。仮にベビーカーの積載が小さい場合、入りきれないため持ち帰るのに大変な経験をすることになります。

3)折りたたみのときのしやすさ・サイズ

①折りたたみ時にワンアクションでたためるものであれば問題はありません。
ですが折りたたみが面倒なものだと、日々車に積み込むときなどに不便さを感じます。

②大型のミニバンやSUVの場合は無問題ですが、乗用車の場合はトランクに入らないと困りますね。
これは意外と確認不足の人が多いです。
開いたときと閉じたとき、それぞれのサイズを把握し、車で確認しておきましょう。
ただ最近は軽自動車でも大型化がすすんでいるので、大抵は無問題でしょう。

③玄関口におくことがある場合、どれくらいの面積を取ってしまうのか。
これは畳んだときの大きさをインターネットで購入するにしてもサイズは必ず掲載されいているため、予め計測しておく必要があります。

重視すべきこと①走行性能を重視するとシングルタイヤとエアタイヤ

日本でよく見かけるベビーカーは前述の通り、軽いことがセールスポイントとなるため軽量化を測った結果、タイヤも軽量化され耐荷重が持たないためダブルタイヤになっている場合が多くなっています。

しかし、ダブルタイヤは接地面が多く、路面からの振動が多くなります。

またダブルタイヤだと8つのタイヤが押し出す時やカーブする時それぞれ別の方向に転がりだします。
そのためその時に摩擦が起こり走行性が悪化します。

そのため走行性能はシングルタイヤが断然良いと言えます。

重視すべきこと②タイヤは直径がより大きな物を選択する

軽量化を図るとタイヤの径は小さくなりがちですが、道路の段差を乗り越える場合、より大きいタイヤ径であれば楽に乗り越えられます。

また前述のシングルタイヤの場合、スイングサスペンションを採用していると段差を乗り越える際の衝撃がより一層緩和されます。

またエアタイヤの場合は、路面からの振動を吸収しますので、凸凹道に強く走行性が損なわれません。

諸条件を総合した結果

1)ないし3)の諸条件に合致したものでは、公共交通機関での使用でも使えるくらい軽量とよべる重量で走行性が担保されるという難しいものです。
ですがこれは「ピジョン ランフィRA9」が該当します。
※2019年4月5日販売開始

ピジョン ランフィRA9」は
・総重量が5.4kgと軽量
・シングルタイヤでベアリングを装備し走行性能を高めています。
・両対面時の前輪が18cm径になるように設計されており、両対面での操作性がより重視されています。
※大きくなって背面になったときは体重を支える
・ハンドルは手にフィットする構造で握りやすいです。

メーカー:Pigeon(ピジョン)/ベビーカー1ヶ月~

2)の走行性を確保したベビーカーを選択する際には、以前イタリアのメーカー「ペグペレーゴ Si」という商品をお勧めしたのですが、そろそろ終息に向かっています。
ほぼ在庫限りといった状態で潤沢な在庫ではありません。

そこで勧めるのは、オランダのブランドnunaのベビーカーTavoトラベルシステムです。

特徴を記述すると
・前輪19cm・後輪26cmの大型タイヤ(サスペンション装備)。
・4輪にボールベアリングを装備しているので、押し出しが軽く走行性が高いです。
・ハンドルは押す人に合わせて5段階の調整ができます。
・キャノピーは足元まですっぽり覆うことができます。
・アダプタを使用せずにnunaのPipaシリーズのチャイルドシートと接続しトラベルシステムとして使えます。
※トラベルシステムは、新生児から1歳半あたりまで使用できますが、赤ちゃんをチャイルドシートから降ろさずに、ベビーカーに乗せられるので非常に楽です。普通降ろした途端に泣いたりします。
またカーシート(チャイルドシート)は室内に持ち込んでバウンサー代わりにもなるので利便性が段違いです。

⬇ベビーカー・チャイルドシート・ISOFIXベースの3点セット価格です。
一見高そうですが、別々に購入すると概ねこれくらいの価格になります。

ベビーカーについて、色々選択肢に悩むと思いますので、多少参考になればと思い、記述してみました。
他にもありますが、できるだけ現時点で、走行性能・利便性を考慮して選んでいます。
機会があれば実機を店頭で試してみてください。
ぜひライフスタイルに合致したベビーカーを選んでください。

Amazon・楽天市場 2大ECサイトでの購入のコツ

上記に挙げた1ヶ月からのベビーカーはすでに機能と価格のバランス面で優れていますが、より購入時に安くする方法を説明します。

Amazon
・アマゾンギフト券利用&クレジットカード利用
・ちょび得利用でプライム対象商品を常時5%割引で購入する。
詳細はこちら⬇

⬇アマゾンベビーレジストリとは、出産・育児に必要なマタニティ用品やベビー用品を一目で分かるお買い物リストにして整理・管理できるサービスです。
個人的な利用はもちろん、家族やお友達へのリスト共有・公開も可能です。

楽天市場
・楽天カード発行者は引き落とし口座を「楽天銀行」にするとデフォルトで4倍のポイントが付与されます。
・お買い物マラソンなどで、買いまわりを行うと付与ポイントがアップされます。
・楽天市場で買い物した場合の還元率は以下のとおりです。
1倍)通常購入分
2倍)楽天カード利用(この時点で3倍)
+毎月5・0がつく日は楽天カード利用でポイント5倍
1倍)楽天銀行の口座から楽天カード利用分の引き落とし
1倍)楽天web検索、エントリーと1日5回5日以上の検索→この時点で7倍
これに加えて
先程の
1倍)楽天証券でポイントで投資信託買い付け
2倍)ROOMアプリ(+2倍)この時点で10倍になります。

これに加えて、楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日は、ポイントアップのチャンスになります。
単独勝利で2倍
W勝利は3倍
トリプル勝利で4倍
と運が良ければ14倍になる場合もあります。
以上までは経費がかからないポイントアップの方法ですが、利用頻度が高い場合は以下のサービスを併用してポイントアップを試みても良いでしょう。

+2倍)楽天プレミアムカード・ゴールドカード利用で2倍
※楽天プレミアムカードは年会費10,800円
※ゴールドカードは年会費2,160円→楽天市場の利用が年間10万円を超える場合ペイできます。
+2倍)楽天モバイル通話SIM利用で2倍
※月額はプランにより異なりますが、需要が大きい通話SIM・データ3.1GBでは1,728円 です。

楽天市場利用時には、楽天カードを発行し楽天銀行を引き落とし口座に設定することで、ポイント4倍が達成できます。
さらにママ割に登録することで、ポイントアップなど様々な特典を利用できます。

※楽天市場利用は、ポイントサイト経由でポイントが2重どりできますが、ランク制度を採用している「ちょびリッチ」でプラチナランクになると獲得ポイントに+15%ボーナスポイントが付与されるため、よりポイントが貯まりやすいです。
下記バナー経由で250円相当のポイントが付与されます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ