GMOとくとくBB×ドコモ光の申込みはハピタス経由で51,300円相当の特典をGET!

光コラボとは、フレッツ光回線の卸し提供を受けた事業者が、光コラボ事業者と呼ばれ、光回線と独自のサービスをあわせてユーザーに販売します。

これにより、付帯サービスの提供や価格競争が生まれ、大抵の場合はプロバイダー料コミコミの価格になり利用者にとってはプロバイダー料金約1,000円相当の経費が節減できます。

どの携帯キャリアでもこの光コラボの事業を行っており、一緒に利用することでスマホの利用料金が割引になるなどの優遇措置があります。

そのためご自宅で光回線の新規・転用・乗り換えを検討している方は、いま利用している携帯キャリア系列のサービスを申し込みましょう。

 

ドコモユーザーならドコモ光ですが、これを携帯ショップや公式サイトなどで申し込むのは、非常にもったいないです。

なぜならドコモ光は、ポイントサイト「ハピタス」経由でGMOとくとくBB×ドコモ光を申し込めば、公式サイトからの20,000円のキャッシュバック&ドコモから2,000ptのdポイントに加えて28,200円相当のポイントが獲得できるからです。

とくにポイントサイトでは光回線の申込みでは、破格のポイント還元を提示していますので、引っ越しや光回線の料金見直しを検討している場合はお得というよりも儲かるチャンスです。

速いドコモ光ならGMOとくとくBB
4.5

①新規入会で最大20,000円キャッシュバック
②ドコモ1ギガ(2年定期契約プラン)申込みでdポイント2,000ptプレゼント
③v6プラス対応高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
④新規工事無料&他社乗り換え時の違約金補助20,000円キャッシュバック
※ハピタス経由の 新規申込み、転用申込みで28,200円相当のポイント獲得です。

GMOとくとくBB×ドコモ光のメリット

「GMOとくとくBB 」とは運営実績が20年にも及ぶ歴史を持つプロバイダーです。

通常、フレッツ光などで光回線を引いている場合、「フレッツ光基本料金+プロバイダ料金」となりますが、このGMOとくとくBB×ドコモ光は、プロバイダー料金込みなので、通常の組合せよりもプロバイダー料金分安くなります。

そのためGMOとくとくBB×ドコモ光はプロバイダー料金分ランニングコストが安くなることが最大のメリットだと思います。

早速料金を見てみましょう。

GMOとくとくBB×ドコモ光の料金プラン

現在、フレッツ光などで光回線を引いている家庭なら、GMOとくとくBB×ドコモ光に乗り換えるとプロバイダ料金分が安くなります。

料金プラン 月額料金
戸建てプラン 5,720円
マンションプラン 4,400円

これに加えて、この他の特典も以下のように充実しているのでGMOとくとくBB×ドコモ光はイチオシです。

  • v6プラス対応高性能ルーターを無料でレンタル
  • 家族全員のスマホ代が永年1,100円割引
  • 新規工事費無料
  • 他社からの乗り換えによる違約金20,000円キャッシュバック

この内容を一つ一つ解説していきます。

v6プラス対応高性能ルーターを無料でレンタル

インターネットで大事なのは速度です。

フレッツ光の接続方式は、PPPoEという接続方式で多く使われているため簡単に言えば「渋滞」している状態です。

ところがGMOとくとくBB×ドコモ光 では、IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6の接続方式「v6プラス」を採用しているので、混雑するポイントが少なくより快適な通信が可能になります。

ただ、この従来よりも高速なインターネットである「v6プラス」を利用するためには、対応する製品でないと意味ないわけです。

選べるWi-Fiルーター

そこでも出費が発生することになりますが、GMOとくとくBB×ドコモ光 なら、対応するWifiルーターが無料でレンタルできるという特典が付帯しているというのが大きなメリットとなっています。

いずれも間取りで言えば4LDKまで対応できるハイパワータイプをレンタルでき、どれを選ぶかという選択権まであります。

高速インターネットを利用する際に、申し分のないスペックのWifiルーターです。

つなぐだけのかんたん設定

GMOとくとくBB×ドコモ光でレンタルできるWifiルーターは、ONU(光回線の終端装置)とWifiルータをLANケーブルで繋ぐだけで設定が終わります。


普通は設定のときに接続IDやパスワードの設定が必要になりますが、GMOとくとくBB×ドコモ光ではLANケーブルで繋ぐだけで5分待てば、ネット環境にすぐ繋がります。

家族全員のスマホ代が永年1,100円割引

ドコモユーザーならGMOとくとくBB×ドコモ光の契約で一番メリットがあるのが家族全員のスマホ代が1,100円割引になるところです。

ドコモ光セット割

家族全員合計で20回線まで割引が適用になります。

一族郎党ドコモならかなりのメリットだと思います。

新規工事費無料

結構重要なことですが、工事費は大抵は普通にかかります。

ところがGMOとくとくBB×ドコモ光なら転用または事業者変更はもちろん、新規の開通工事であっても工事費無料です。

他のサービスだと結構あるのが料金から値引きで実質無料などちょっとセコい無料ではなく、まったくの無料であるところも太っ腹です。

とくに引っ越しとかだと色々お金がかかるので、できるだけ費用を抑えたいところです。

そういったときGMOとくとくBB×ドコモ光は最高ですね。

他社からの乗り換えによる違約金20,000円キャッシュバック

当方もこれを活用したのですが、乗り換えで違約金が発生してもGMOとくとくBB×ドコモ光なら、違約金補助金として20,000円がキャッシュバックされるので、気にせずにすぐに乗り換えしました。

ですのでここまでの説明でGMOとくとくBB×ドコモ光のほうがメリットが大きいと思われているのであれば、違約金など気にせずにさっさと乗り換えたほうが良いわけです。

GMOとくとくBB×ドコモ光は新規入会特典がメチャクチャ充実

GMOとくとくBB×ドコモ光は、特に新規入会特典が充実しています。

充実というよりもむしろ儲かるようなレベルですね。

引っ越しなどがあったら色々費用がかかるので、こんなにもらえると助かりますね。

項目 付与されるキャッシュバック・ポイント
キャッシュバック 指定の映像サービス入会で最大20,000円
ドコモ光1ギガ申し込み 2,000pt(dポイント)
ハピタス経由の新規申込み、転用申込み 28,200pt(=28,200円相当)
ハピタス紹介URL経由の登録&500pt以上の広告利用 1,100pt(=1,100円相当)
合計 51,300円相当

合計で51,300円相当に達する凄まじさです。

この特典を獲得するには、ハピタスに登録していないと何もできませんので、ハピタスに登録しましょう。

ハピタスへの登録は、このサイト経由なら登録&500pt以上の広告利用で1,100円相当のポイントが当サイト特別紹介特典としてプレゼントされます。

新規入会で最大20,000円のキャッシュバック

最大20,000円のキャッシュバックということは最小もあるわけですが、ドコモが提供している映像サービスに入会することでキャッシュバックの金額がアップしていきます。

条件 キャッシュバック額
ドコモ光 + ひかりTV for docomo + DAZN for docomo 20,000円
ドコモ光 + ひかりTV for docomo 18,000円
ドコモ光 + DAZN for docomo または スカパー! 15,000円
ドコモ光 + dTV または dアニメストア 10,000円
ドコモ光 5,500円

当方もサブスクリプションの映像・動画サービスに入会していますが、好きなタイミングで海外ドラマから国内ドラマ、映画に音楽、韓流・華流、アニメやキッズ・特撮、スポーツ・ニュースや趣味・娯楽、エンタメまで見放題なのはメチャメチャ快適です。

聞き慣れないと「ひかりTV for docomo」って何?と思うと思いますが、ドコモ回線保有者なら上記のコンテンツを定額2,750円楽しめて、追加料金無しでdTV ・dアニメストアが視聴できます。

ドコモ光1ギガ申し込みでdポイント2,000ptプレゼント

ドコモ光1ギガプランとは2年定期契約のことです。

転用・事業者変更・新規の申し込みいずれでもdポイントが2,000ptもらえます。

ちなみにこの2年契約を更新するたびに「ドコモ光更新ありがとうポイント」として3,000ptがもらえます。

獲得したdポイントは、dショッピングで毎月10日・20日のdショッピングデーで支払いに利用すると利用金額分に20%dポイントで還元されます。

使い方としては一番有効活用できる方法です。

関連記事

提供元:ハピタス dショッピングデーは、過去には毎月20日の開催で20倍のポイント還元でしたが、残念ながら改悪され毎月10日・20日に日程が変更になりポイント還元も基本10倍に半減しています。 しかし商品によっては最大40倍を狙え、dポ[…]

dショッピングデー改悪後の攻略法!毎月10日・20日ならdポイント還元最大40倍!

資産運用の観点から見ると、日興フロッギー+docomoならdポイントを100ptから投資に利用することができます。

しかも買付は無料という素晴らしさです。

投資できるのは個別株・ETFですが、売却には0.5%相当のコストがかかるので、長期で保有し配当の獲得を狙ったり、長期で上昇が見込める銘柄・ETFを狙うと良いと思います。

通常の株式投資では、100株の単元株にならないと配当等はもらえないのが常ですが、日興フロッギー+docomoの場合は配当相当は保有する株数に応じてもらえますので、少額からの投資に非常に向いているサービスです。

関連記事

近年共通ポイントや独自ポイントで投資ができる環境が整いつつありますが、その中でポイントの集めやすさと利用のしやすさで突出しているのが、・「楽天スーパーポイント」・「dポイント」・「Tポイント」・「LINEポイント」・「Pontaポイント[…]

秀逸なポイント投資サービス「日興フロッギー+docomo」爆誕!

ハピタス経由の新規申込み、転用申込みで28,200円相当のポイントGET

ハピタスとはポイントサイトなのですが、ポイントサイトとは企業の広告を登録したユーザー向けに掲載しその広告をユーザーが利用することで企業から広告費が支払われて、その一部をユーザーに還元しているサービスです。

一部なのでポイントサイトの経営状況によっては少なかったりするのですが、ハピタスはこのポイント還元が極めて高いポイントサイトなので、このGMOとくとくBB×ドコモ光の広告に限らず、クレジットカードの申込みや証券会社の口座開設などでも他のポイントサイトよりも高いポイントがもらえます。

ポイントサイトで掲載している広告は日々獲得できるポイント数が変動しているので、GMOとくとくBB×ドコモ光の広告ではどれくらいがポイント還元が高いのか?というところが一番気になるところだと思います。

それは概ね画像の28,200ptもあれば最高クラスに高いポイント還元だと思います。

GMOとくとくBB×ドコモ光

ハピタスはランクアップでポイント交換でボーナスポイントがもらえます。

ハピタスは会員優遇プラグラムがあり、日頃からサービスを使っていればランクアップし特典が受けられます。

ランクアップの条件は、獲得ポイント+広告利用回数となっています。

  対象となる広告履歴 獲得ポイント 利用した広告の件数
ゴールド 12ヶ月 5,000pt 12件
シルバー 3,000pt 8件
ブロンズ 1,000pt 4件

このランクアップの特典はポイント交換時にポイント増量分をハピタスポイントで付与されるというものですが、他のポイントサイトではこういった優遇はまれです。

というのは他のポイントサイトでもボーナスポイントの制度はありますが、付与される対象広告はネットショッピングなど少額のポイントがもらえるサービスに限定されているからです。

ですがハピタスならGMOとくとくBB×ドコモ光の広告で28,200ptですので、仮にゴールドランクであれば最大5%分のポイントが増量されるので1,410ptもボーナスポイントがもらえます。

どんな交換先があるか気になると思いますが、表は一例で21種類もの提携ポイント・電子マネー・マイル・銀行口座振込などができますが、よく利用している5つをあげています。

※銀行口座への振込はボーナスポイント対象外です。

  ゴールド シルバー ブロンズ
Amazonギフト券 5% 3% 1%
PayPayポイント 5% 3% 1%
JALマイレージバンク 5% 3% 1%
Pollet(ポレット) 4% 2% 0.5%
ドットマネーギフトコード 4% 2% 0.5%

ちなみにドコモユーザーに馴染みの深い、dポイントに交換した場合は、ゴールドランクならポイント交換で4%増量となります。

ハピタス経由のGMOとくとくBB×ドコモ光の利用方法

ポイントサイトで広告を利用するときのデバイスについて注意点ですが、iPhoneユーザーの方にとって最初に重要な点があります。

広告を利用する前に必ず設定を確認してください。

この設定変更が漏れていると正しくポイントが反映されない原因となります。

  1. 「設定」→「Safari」をタップ
  2. 「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフ

またスマホのキャッシュをクリアしておくと万全です。

①広告を検索する

広告を利用する準備が整ったらトップページの「虫眼鏡」のマークをタップし、その後に出てくる検索バーに広告のキーワードを「GMOとくとく」と入力し検索します。

GMOとくとくBBドコモ光×ハピタス

②対象の広告を選択

対象の広告をタップします。

そのお隣のauひかりでもGMOとくとくBBでは32,000ptなどものすごいポイント還元になっていますね。

GMOとくとくBBドコモ光を選択

③ポイントを貯めるをタップ

この画面のをスクロールすると、ポイント獲得条件が記載されていますので確認の上「ポイントを貯める」をタップしてください。

ちなみにこの記事作成時には、転入でも新規でも回線開通でポイントが獲得できる広告内容でした。

ポイントをためる

GMOとくとくBB×ドコモ光の申込みはハピタス経由で51,300円相当の特典をGET!

ネット環境は、いまや水道・電気・ガスと並ぶくらい重要なインフラですが、見直すならコストも含め大幅に改善したいところです。

GMOとくとくBB×ドコモ光は、プロバイダー料金込みなので、通常の「フレッツ光基本料金+プロバイダ料金」という組合せよりも、プロバイダー料金分安くなります。

これだけなら普通ですが、以下の4つの特典があるので実感よりも遥かに安上がりになります。

  • v6プラス対応高性能ルーターを無料でレンタル
  • 家族全員のスマホ代が永年1,100円割引
  • 新規工事費無料
  • 他社からの乗り換えによる違約金20,000円キャッシュバック

また新規入会特典はポイントサイトを経由することで、お得というよりもむしろ儲かるレベルになります。

項目 付与されるキャッシュバック・ポイント
キャッシュバック 指定の映像サービス入会で最大20,000円
ドコモ光1ギガ申し込み 2,000pt(dポイント)
ハピタス経由の新規申込み、転用申込み 28,200pt(=28,200円相当)
ハピタス紹介URL経由の登録&500pt以上の広告利用 1,100pt(=1,100円相当)
合計 51,300円相当

GMOとくとくBBは、運営実績20年以上のGMOインターネット株式会社が運営しているインターネットサービスプロバイダーです。

もちろん使っていました。

このGMOとくとくBB×ドコモ光の申込みは、ポイント還元の高いポイントサイト「ハピタス」経由で申し込むと28,200円相当のポイントが獲得できますのでおすすめです。

ハピタスへの登録は、このサイトからなら特別紹介特典として合計1,100円(登録で100円&500pt以上の広告利用で700円+登録から7日以内のおすすめショップ利用でさらに300円)が獲得できます。

ハピタス202205紹介バナー

>>ハピタスの紹介キャンペーンで紹介URL経由で新規入会特典をもらう方法