ドコモユーザーなら「GMOとくとくBB ドコモ光」!申込みで最もオトクな申込方法

光コラボとは、フレッツ光回線の卸し提供を受けた事業者が、光コラボ事業者と呼ばれ、光回線と独自のサービスをあわせてユーザーに販売します。

これにより、付帯サービスの提供や価格競争が生まれ、大抵の場合はプロバイダー料コミコミの価格になり利用者にとってはプロバイダー料金約1,000円相当の経費が節減できます。

ご自宅で光回線の新規・転用・乗り換えを検討している方は、どの携帯キャリアを使っているかでどの事業者に申し込むのかで月々の経費が大きく異なってきます。

各社とも携帯利用料金の割引を特典として付帯しているからです。

ですがさらに最終的にどうやって申し込んだら得になるかという詰めの部分も重要です。

ネットショッピングやクレジットカード発行案件、そして光回線の申し込みは、ダイレクトに該当する公式サイトにいって行うよりは、ポイントサイト経由でこなすことでポイントサイトからかなりまとまった額のポイントが得られます。

最近では、そのポイントも投資に使えたり、プリペイドカードやコード決済サービスの残高にチャージできたりと現金と何ら変わらない価値を持つようになってきました。

ポイントが現金と同じ価値であるならば、投資に回して効率的に増やしたいところです。

S&P500などの株価指数を投資対象としたインデックスファンドなどに投資する場合、30年年率の利回りは高くても9%程です。

その利回りでポイントを1,000ポイントほど投じても増えるのは90ポイント程度ということになります。

ところがその10倍に相当する数万単位でポイントを獲得できたなら、その10倍以上の収益で投資にまわせば増えるスピードは段違いですし、ポイント獲得だけでもかなりの利益です。

今回紹介するポイントサイトポイントタウンで発生している「GMOとくとくBBのドコモ光 」への新規申し込み案件は、新規申し込みの場合20,000円相当のキャッシュバック+23,000円相当のポイント付与の高額案件である上、ドコモからdポイントが2,000ポイントプレゼントされるという爆益案件です。

オススメはドコモ回線を保有されている方ですが、ドコモ回線を保有するとオトクというよりもむしろ儲かるので、十分検討に値すると思います。
 

GMOとくとくBB ドコモ光は45,000円相当の爆益案件

ポイントサイト経由のインターネット新規光回線申込みは、元々高額案件なのですが、ポイントタウンの場合はGMOがグループの会社でもあるため特に高額です。

ポイントタウン経由での新規申し込みの場合のポイント付与・キャッシュバックに関しては以下の通りとなります。
・ポイントサイト「ポイントタウン」から23,000円相当のポイント付与
・20,000円相当のキャッシュバック
・dポイント2,000ポイント

これに加えて、ドコモユーザーならスマホの利用料金が月々最大3,500円割引、2年更新でごとにdポイントを3,000ポイントプレゼントされる点もドコモユーザにとって非常に魅力です。

GMOとくとくBB ドコモ光のメリット

GMOとくとくBB 」とは運営実績が20年にも及ぶ歴史を持つプロバイダーです。

通常、フレッツ光などで光回線を引いている場合、「フレッツ光基本料金+プロバイダ料金」となりますが、この「GMOとくとくBBのドコモ光 」は、プロバイダー料金込みなので、通常の組合せよりもプロバイダー料金分安くなります。

そのため「GMOとくとくBBのドコモ光 」はプロバイダー料金分ランニングコストが安くなることが最大のメリットだと思います。

その他のメリットとしては以下の3つがあります。

  1. 高速な通信規格「v6プラス」対応
  2. Wifiルーターが無料レンタル
  3. つなぐだけのかんたん設定

以下、順番に詳細を記述します。

高速な通信規格「v6プラス」対応

インターネットで大事なのは速度です。

フレッツ光の接続方式は、PPPoEという接続方式で多く使われているため簡単に言えば「渋滞」している状態です。

ところがGMOとくとくBBのドコモ光 では、IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6の接続方式「v6プラス」を採用しているので、混雑するポイントが少なくより快適な通信が可能になります。


ただ、この従来よりも高速なインターネットである「v6プラス」を利用するためには、対応する製品でなければなりません。

そこでも出費が発生することになりますが、「GMOとくとくBBのドコモ光 」では、対応するWifiルーターが無料でレンタルできるという特典が付帯しています。

Wifiルーターが無料レンタル

せっかく高速インターネットに接続しても、対応する機種でなければ、サービスが利用できないなどの制限があります。

ですが「GMOとくとくBBのドコモ光 」では、対応するWifiルーターが無料でレンタルできます。


いずれも間取りで言えば4LDKまで対応できるハイパワータイプをレンタルでき、どれを選ぶかという選択権まであります。

高速インターネットを利用する際に、申し分のないスペックのWifiルーターです。

つなぐだけのかんたん設定

GMOとくとくBBのドコモ光 」でレンタルできるWifiルーターは、ONU(光回線の終端装置)とWifiルータをLANケーブルで繋ぐだけで設定が終わります。



普通は設定のときに接続IDやパスワードの設定が必要になりますが、「GMOとくとくBBのドコモ光 」ではLANケーブルで繋ぐだけで5分待てば、ネット環境にすぐ繋がります。

ドコモ回線保有なら「GMOとくとくBBのドコモ光 」にしない理由は見当たらないと思うくらい、メリット大です。

※「GMOとくとくBBのドコモ光 」の申込みは、新規以外(事業者変更・転用)の場合でしたら、下記のバナーから直に申し込めます。


 

GMOとくとくBB ドコモ光ならポイントタウン経由で

ポイントタウン」の運営会社はGMOメディアといって、GMOインターネットを筆頭としたGMOグループの一員です。

グループ会社のサービスの案件ですので、「ポイントタウン」が提示している報酬も最も高いです。

ポイントサイト「ポイントタウン」はショッピング利用に強いポイントサイト

ポイントタウン」も他のポイントサイトと同じくサイト内を経由した楽天市場利用で1%、Yahoo!ショッピング利用で1%の還元率です。

他のポイントサイトではこれ以下の付与率であってもこれを超える還元率ではありません。

しかし「ポイントタウン」ではランク制度を採用しており、最上位のプラチナランクでは、前月度で獲得したポイントに対して15%のボーナスポイントが付与されます。



つまり楽天市場Yahoo!ショッピング利用で1%の還元率ではなく、1.15%にまで底上げが可能であるということです。

このランク制度は、直近の6ヶ月の過去6ヶ月に渡る、「広告利用履歴」・「獲得ポイント」によってランクが決定します。


従ってネットショッピング利用ではかなり活躍するポイントサイトだといってもよいと思います。

また貯まったポイントはプラチナ・ゴールド会員が、Amazonギフト券に交換すると2~4%安い交換レートで交換できますので、ポイントの価値を2~4%高めることが可能です。

関連記事

ポイントサイトポイントタウンを活用して楽天銀行の優遇プログラム「ハッピープログラム」を攻略する方法を解説します。楽天銀行のハッピープログラムとは、楽天銀行の優遇プログラムのことで大きなメリットとしては3つあります。ATM[…]

ポイントタウンで楽天銀行のハッピープログラム攻略

ポイントタウン」の新規入会は下記のバナー経由での入会となります。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

まとめ

ネット環境は、いまや水道・電気・ガスと並ぶくらい重要なインフラですが、見直すならコストも含め大幅に改善したいところです。

GMOとくとくBBのドコモ光 」は、プロバイダー料金込みなので、通常の「フレッツ光基本料金+プロバイダ料金」という組合せよりも、プロバイダー料金分安くなります。

長期で見れば、爆益だと思います。

たまったdポイントは、日興フロッギー+docomoで株式・ETFなどの有価証券を無料で買付できますので、資産運用も一挙にできてしまいます。

関連記事

近年共通ポイントや独自ポイントで投資ができる環境が整いつつありますが、その中でポイントの集めやすさと利用のしやすさで突出しているのが、・「楽天スーパーポイント」・「dポイント」・「Tポイント」・「LINEポイント」・「Pontaポイント[…]

秀逸なポイント投資サービス「日興フロッギー+docomo」爆誕!

さらにポイントサイト経由の申込みで23,000円相当のポイントが付与されますので、ドコモ回線保有なら「GMOとくとくBBのドコモ光 」を「ポイントタウン」経由で申し込んだほうが得策です。

※「GMOとくとくBBのドコモ光 」の申込みは、「ポイントタウン」経由の申込みで、新規申し込みの特典である20,000円相当のキャッシュバック、2,000dポイントの付与に加えて、「ポイントタウン」から23,000円相当のポイントが付与される高額案件です。

ポイントタウン」の新規入会は下記のバナー経由での入会となります。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

最後まで読んでいただきありがとうございます。

本ブログは、人気ブログランキングへ参加しております。

よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。