ローソンで自動車税支払い時にdポイント・Ponta 最大5万円相当プレゼントキャンペーン

2020年度の自動車税の納付期限は6月1日(5月31日が日曜日であるため)です。
決して少なくはない自動車税を支払うため、高還元率のカードを用意し「Yahoo!公金払い」で支払ったり、nanacoへのクレジットチャージで支払うなど様々な工夫を凝らしていると思います。

コンビニエンスストア「ローソン(ローソン・ローソンストア100・ナチュラルローソン)」では5月4日~6月30日まで自動車税の収納代行1件につき「dポイント」・「Ponta」提示で最大50,000ptが当たるキャンペーンが開催されています。

ローソン収納代行キャンペーン概要

期間:5月4日~6月30日
対象店舗:ローソン・ローソンストア100・ナチュラルローソン
ポイント景品:50,000pt×3名、5,000pt×50名、50pt×1,000名
ポイント付与:当選者は2020年8月31日までのポイント付与
エントリー:会計時のPontaカード、またはdポイントカードの提示で自動エントリー
条件:自動車税だけではなく電気、ガス、水道、電話、通販、税金など1件あたり2,500円以上の収納票・スマホ収納(PAYSLE)による支払が対象
※自動車税はスマホ収納には対応していません。基本現金払いです。

以上となっていますが、他の自動車税のオトクな支払い方法については以下の記事でまとめています。

関連記事

毎年春に発生する自動車税は、毎年4月1日0時 時点の車の保有者に課税され、今年の4月から来年の3月までの1年間の税金を前払いで支払います。2020年 納付期限:6月1日※2020年は5月31日が日曜日であるため6月1日が納付期限となります[…]

自動車税の納付期限はいつ?オススメの納付方法

ローソンの収納代行キャンペーンは期待値の大きいキャンペーン

税金などをnanacoへクレジットカードでチャージして支払えばnanacoのポイントはつきませんが、チャージしたクレジットカードのポイントが貯まるため、幅広く利用されてきた手法でした。
ところがこの手法は2020年3月12日でもって、セブンカードセブンカード・プラス以外のクレジットカードが新規登録できなくなりました。
セブンカードセブンカード・プラスnanacoへのクレジットチャージによる還元率は、0.5%ですので、例えば総排気量が1.5リットル超~2.0リットル以下の自動車税を満額で支払った場合は、39,500円×0.5%=197円 となります。

これだと得られるポイントとしては197円相当にとどまります。
しかしローソンの場合は、必ず抽選に当たるわけではないですが、最大で50,000ptが当たる可能性があります。
2等の5,000ptでも50名ですのでまずまずの人数です。

最初から得られるポイントはそれほどでも無いため、むしろこの機会に大きく取れる可能性があるものを試しても良いかも知れません。

現在、nanacoへのクレジットチャージの新規登録ができるのは「セブンカード」「セブンカードプラス(nanaco一体型・紐付型)」のみです。
セブンカード・プラス発行の申込みは、ポイントサイト「ちょびリッチ」経由で公式サイトからの入会特典に加えてポイントサイトから3,500円相当のポイントが付与されます。
下記のバナー経由の「ちょびリッチ」への新規登録は最大250円相当のポイントが付与されます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ



ローソンで貯められるポイントについて

ローソンでは2通り・どちらかのポイントが下記のように貯められます。
dポイント
Ponta
いずれも決済前に提示する必要があります。

dポイントはdポイントカード・dカード提示で税抜100円ごとに1ポイントたまります。
PontaもPontaカード提示で100円毎に1ポイントたまります。

Pontaを集めるならローソンPontaプラスカード

Pontaは、4大共通ポイント(楽天スーパーポイント・Tポイント・dポイント・Ponta)の中でも正直もっとも影の薄い存在です。
ですが、直近でも大規模還元キャンペーンを行うなど攻勢に出ている「au PAY」で貯まるポイント「au WALLET ポイント」と5月下旬に統合することが決定しており、強力な決済手段と3大携帯キャリアの潤沢な資金源をバックに魅力的なサービスを打ち出してくる可能性が高くなっています。

au WALLET ポイント」に関しては、「au PAY」や「au WALLET プリペイドカード」などの決済手段に用いる以外に「au WALLET」に充当する以外は特に有利な手段はなく、話題になっているポイント投資もいまいちな仕様ですので、これはやはり統合待ちの状態ですね。

このPontaを付帯したカードとしては、ローソンPontaプラスですね。
ローソン銀行謹製のクレジットカードにPontaを付帯したカードです。
気になる還元率は、ローソン店舗でのカード決済で100円ごとに4Ponta(4%還元)されます。
新規入会キャンペーンは以下の5つの条件クリアで6,000pt獲得できます。
①まず新規入会でもれなく1,000pt
②3ヶ月間の利用が5万円以上で+1,000pt
③登録型リボ払い「楽Pay」の登録で+1,000pt
④入会から3ヶ月後までに携帯電話の支払いで+2,000pt
⑤まちエネ利用で+1,000pt
この中で、正直に言えば③のリボは回避する方が多いと思いますが、リボ手数料がかかるのは設定した金額を超えた場合のみ手数料がかかるので、金額を上げて事実上一回払にすれば無問題です。
ただし10万円の設定にするとキャンペーン除外ですので注意してください。
⑤に関しては、難しいかも知れませんがトライしてもいいですね。

獲得したPontaは、消費せずに5月下旬の「au WALLET ポイント」との統合でどのように進化するのか確認しながら有効な使い方を模索したほうが良いですね。

ローソンPontaプラスの発行は、ポイントサイト「ライフメディア」経由の申込みで、上記の新規入会特典に加えて1,000円相当のポイントが付与されます。
下記バナーから入会しすると最大500ptがプレゼントされます。

ライフメディアへ無料登録

同じくPontaを貯めるのに有利なカードと言えば「リクルートカード」ですね。
基本還元率は1.2%と非常に高く、Apple Payにも対応し、電子マネーは「楽天edy」へのチャージでもポイントが満額付与されます。
こちらも新規入会は6,000ptとなっています。
①新規入会でもれなく1,000pt
②利用で1,000pt
③携帯電話利用料金の支払いで4,000pt
さらに同じく登録型リボ払い「楽Pay」の登録利用で3,000ptです。
このカードもPontaがガンガン貯まりますね。

リクルートカード_PC
※「リクルートカード」の発行は、ポイントサイト「ライフメディア」経由の申込みで、上記の新規入会特典に加えて2,200円相当のポイントが付与されます。
下記バナーから入会しすると最大500ptがプレゼントされます。

ライフメディアへ無料登録

dポイントを集めるならdカード

dポイントは、楽天スーパーポイントTポイントPontaにつづく共有ポイントの一角です。
ためやすさにおいてはdポイントは、スマホ決済「d払い」で度々、大規模なポイント還元企画が行われているため、かなり大量にたまりやすいポイントです。
ポイントの使いみちについては、iDキャッシュバックは1%の還元率で利用できるため、非常に有利ですが、それよりも投資に回したほうがより資産形成に役立つためオススメです。
ポイント投資については、「日興フロッギー+docomo」で株式への投資がdポイントで可能になったためdポイント投資に関しては出口戦略が十分用意されていると考えて良いでしょう。

関連記事

近年共通ポイントや独自ポイントで投資ができる環境が整いつつありますが、その中でポイントの集めやすさと利用のしやすさで突出しているのが、・「楽天スーパーポイント」・「dイント」・「Tポイント」・「LINEポイント」以上4つですね。その中で「[…]

秀逸なポイント投資サービス「日興フロッギー+docomo」爆誕!


キャッシュレス消費者還元事業で5%還元される店舗においては、6月30日までキャッシュレス消費者還元事業の5%に加えてさらに5%加えて10%ポイント還元される「生活応援キャンペーン」を行っています。

d払い 生活応援キャンペーン | d POINT CLUB

「d払い」を「消費者還元事業」対象店舗でご利用いただくと、消費者還元事業の5%還元に加え、さらに+5%を還元!まずはエン…



このように度々行われる「d払い」キャンペーンでは、最近では支払い元となるカードが「dカード」でなければキャンペーンの対象外となることが多くなってきました。

先月からドコモは「dカード」のキャンペーンに力を入れています。
その内容は「dカード」・「dカードGold」で1万円以上買い物をすると、抽選で2200人に最大10万円分のdポイントが付与されるというもので、抽選にはずれても、1人5,000円分を上限に、6,000万円分のdポイントが山分けされます。

【dカード総額1億円還元キャンペーン】
・期間:2020年4月1日~2020年5月31日
・対象支払い方法:dカード税込1万円以上の買い物
・還元率:最大10万円相当、抽選に外れても5,000円相当を上限にdポイントを山分け
・付与ポイント:dポイント
・還元上限:最大10万ポイント、抽選ハズレの場合5,000ポイント
・ポイント付与日:2020年8月
・対象カード:dカード/dカード GOLD/DCMX/DCMX GOLD。対象カードに紐づくETCカードの利用も含まれます。dカード プリペイド、d払い(iD)/dカード miniは対象外となります。
・事前エントリー:

※ドコモ携帯料金が10%還元されるドコモユーザー必携の「dカードGold」発行は、ポイントサイト「ライフメディア」経由の発行で、公式サイトからのiDキャッシュバックに加えてポイントサイトから23,500円相当のポイントが付与されます。
※レギュラータイプの「dカード」の発行は「ECナビ」が最高額3,000円相当のポイント付与となっています。
ライフメディア」は下記バナーからの登録で最大500円相当のポイントが付与されます。

ライフメディアへ無料登録

まとめ

自動車税の納付は2020年度は6月1日までです。
色々な支払い方法が選択できますが、大きなポイントが狙えるという点で、今回の「ローソンの自動車税収納代行キャンペーン」は活用してみる価値は十分にあると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
本ブログは、ブログ村のブログランキング・人気ブログランキングへ参加しております。
よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村



節約・貯蓄ランキング