「ひかりTVショッピング」は楽天ペイで最大17.5%還元!

ひかりTVショッピングとは、名前から勘違いされやすいのですが、TVショッピングではなく家電・日用品・食料品まで取り扱っている総合通販サイトです。

フレッツ光の利用者しか使えないわけではなく誰でも使えます。

ひかりTVショッピングでは、通常100円ごとに1ポイント(=1円相当)の「ぷららポイント」がもらえ、商品の購入時にそのポイントを使うことができます。

正直「ぷららポイント」はこのサイトだけで利用できる使いにくいポイントですが、それだけに時折行われるセールで本当かどうか目を疑いたくなるような還元率で販売してきます。

ですがそれだけではなく、その時に最適な支払い方法を選択することでありえない還元率を叩き出すことが可能なサイトです。

さらにネットショッピングをするときは、ポイントサイトを経由すればさらにポイントを二重どりできるため、ネットショッピングの時にポイントサイトを経由するのは今や新常識ですが、ひかりTVショッピングで経由すべきポイントサイトは「ハピタス」(1.5~3%還元)を経由すればさらに還元率が高まります。

 

ハピタス新規登録キャンペーン
↓↓↓

ポイントサイト「ハピタス」への登録は無料で、下記のボタン経由の登録と7日以内の500pt以上の広告利用で1,100円相当のポイントがプレゼントされます。

>>ハピタスの紹介キャンペーンで紹介URL経由で1,100円をもらう方法

ひかりTVショッピングでは支払い工夫すべし

ひかりTVショッピングでは、曜日によって支払い方法を最適なものに変更することで、より還元率を高めることが可能になります。

利用すべき支払い方法は以下の3つになります。

  1. LINE Pay・・・10%off
  2. 【金・土】d曜日・・・d払い
  3. 【水・木】楽天ペイの日・・・楽天ペイ

以下、順に解説していきます。

①LINE Payはクーポン利用で10%off

シンプルに割引になるのは、LINE Payです。

ですがLINE Payの残高ではなく、Visa LINE Payを支払い元に設定した「チャージ&ペイ」で、クーポンを適用した際に10%の割引で利用できます。

LINEペイクーポン

内容を確認すると判明しますが、割引上限金額がありません。

ですので高額品を購入するときは純粋に10%割引されて、ポイントまで付与されます。

低い金額であればLINEショッピング経由のほうが有利になる場合もあります。

>>「LINEショッピング」ポチポチフライデーで200LINEポイントゲット!

②「金・土曜はd曜日」d払いで最大+5%還元

d払いを常日頃利用されている方は、ご存知だと思いますが、金・土は「d曜日」といってネットショッピングで複数の店舗を買いまわると最大+5%還元となります(付与されるポイントはdポイント)。

ひかりTVショッピングも対象ですのでこのときに対象のサイトでd払い利用の支払いで+2%還元です。

さらに3サイト以上の買い回りで+5%にまで還元率がアップします。

またひかりTVショッピングd払い利用は、ドコモ回線を持っているかに関わらず、dアカウントを持っていれば利用できます。



毎週おトクなd曜日 毎週金土曜日はdポイントが必ず+2%、最大+5%キャンペーン概要

■期間:毎週 金・土曜日
■支払い方法:各サイトの「d払い
■ポイント付与条件:1決済あたり3,000円以上
■還元率:+2%→3サイト以上の買い回りで+5%
■還元上限ポイント:10,000pt(期間限定・用途限定ポイント)
■ポイント付与時期:購入月の翌々月上旬
■エントリー:

通常は、ひかりTVショッピングでは、d払い利用で通常100円ごとに1ポイント(=1円相当)のdポイントがもらえますが、それとは別にdポイントが+2%相当付与されます。

さらに他のショップも買いまわって3サイト以上買いまわりを達成すると+5%となり、100円につき6ポイント付与されることになります。

③「水・木」は楽天ペイの日

楽天ペイが特徴的なのはポイント支払いの際も1%のポイント還元率になっていることですね。

もちろんネットでも+1%です。

これに加えて、キャンペーンページからの2つのエントリーで楽天ポイントは+2倍の3%還元へ、「ぷららポイント」は+5倍の6%還元という還元率になります。

楽天ペイの日

 

冒頭に記述していたようにハピタスを経由していれば、3%の還元率ですので合計では以下のように還元率が算出できます。

【基本】ぷららポイント1%
+楽天ポイント3%
+ぷららポイント5%
ハピタス1.5~3%
合計12%

以上のようにLINE Payで割引をとるのか、楽天ペイなどで還元率を狙うのかは、意見が分かれるところですが、楽天ペイはポイントが支払いに利用できるという利点がありますので、それを応用した還元率アップ策が利用できます。

楽天ペイの還元率アップ策

楽天ペイといえばコード決済の還元率は1%です。

楽天カードによる楽天キャッシュ残高チャージをしたところで増えるのはせいぜい+0.5%ですので1.5%程度の還元率です。

ですが楽天ペイは期間限定ポイントが支払いに利用でき、それに対しても1%のポイントが付与されます。

期間限定ポイントはお買い物マラソンなどでたくさんもらえますが、期間限定ポイントは高還元率で買うことができますので足りない分は予め購入して支払いに利用することができるのです。

楽天バリアブル・ポイントギフトを間接的にクレジットカードで買える

ドンキホーテではクレジットカードで間接的にギフト券を購入することができます。

ドン・キホーテの電子マネー「majica」は店頭で現金のようにギフト券を購入することが可能です。

その方法は以下のとおりです。

①「majica donpen card」で電子マネー「majica」を購入する

②電子マネー「majica」でドン・キホーテ店頭で楽天バリアブルカード・楽天ポイントギフトを購入する

③楽天バリアブルカード・楽天ポイントギフトを自身の楽天IDに反映させる

以下、順番に説明します。

①majica donpen cardでmajicaを購入する

majica donpen cardはドン・キホーテのJCBブランドのハウスカードです。

クレジットカードとしての機能の他に、ドン・キホーテ独自の電子マネーmajicaが搭載されています。

majicaによる決済ではポイントはつきませんが、majica donpen cardによるクレジットチャージへはチャージ時点で1.0%、カードから0.5%のポイントが付与されます。

Amazonギフト券や楽天ポイントギフトなどの「POSAカード」購入時にmajicaで決済すると1.5~の還元があるというのが上記によるポイント付与の方式です。

この還元率は、会員ランクによって差があり、最小で1.5%~最大は5.5%となります。

ということは、ひかりTVショッピングの「楽天ペイの日」では、冒頭の10.5%ポイント還元に加えて、さらに1.5~5.5%ポイントを上積みできるということになります。

会員ランクのは、majicaを初めて使った月を1ヶ月目として起算して1年間の購入金額で以下のようにランク付けされています。

 

強力なのはチャージ時にポイントが常時5%になるプラチナランクですね。

プラチナランクの買い物金額は、いくら位なのか気になりますよね。これは200万円と難易度は高めです。

正直仕入れなどに利用していなければ達成は難しいかも知れません。

 

しかし可能な限りランクを向上させるため、ドン・キホーテでのお買物以外のPOSAカード購入による使いみちを提案すると以下のようになります。

これくらい利用しているとランクは向上すると思います。

>>Amazonでの還元率を向上させるためにお得にAmazonギフト券チャージをする方法


上記のようにさまざまな支払いで利用すれば、あるいはゴールドくらいまでは手が届くかも知れません。

またたまるポイントであるmajicaポイントはドン・キホーテでの買い物に利用できるため、日常の利用に困ることはありません。

②「majica」でドン・キホーテ店頭で楽天バリアブルカード・楽天ポイントギフトを購入する

majica donpen cardからクレジットチャージした電子マネーmajicaで還元率1.5%~で楽天バリアブルカード・楽天ポイントギフトが買えます。

ドン・キホーテの会計サービスでは、円満快計というサービスがあり、端数分の会計が切りててもらえるサービスがあります。

円満快計

majica donpen card(マジカドンペンカード)もしくはmajicaアプリを提示して、会計金額が1,001円以上のとき端数が切り捨てられるサービスです。

■1,001~1,004円の場合→会計は1,000円

■1,006~1,009円の場合→会計は1,005円
楽天バリアブルカードなら、49,004円と宣言して購入すると4円分は得をします。
レジが混みますので、できるだけ複数枚でこまかくやらないように実施してください。

楽天バリアブルカード・楽天ポイントギフトを自身の楽天IDに反映させる

忘れていただきたくないのが

楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカードは購入しただけでは意味がなくて、購入後ポイントを受け取らないとポイントを付与されません。

楽天 Point clubで楽天ポイントの受取を行います。
下記のリンクを活用ください。


楽天バリアブルカード裏面のスクラッチ状になっている部分を削るとPIN番号がでてきます。

このPIN番号を入力することで初めて受け取ることができます。

 

majica donpen cardの申込みはコチラ
↓↓↓

majica donpen card(マジカドンペンカード)の申込みはコチラ
↓↓↓

新規ご入会キャンペーン

年会費無料でドン・キホーテで最強のカードmajica donpen card(UCS)申込みは、上記のバナー経由で5,000円相当の新規入会特典です。

ひかりTVショッピング+楽天ペイはとんでもない組み合わせ

ひかりTVショッピングで時折やっているセールでは異常値の還元を行っています。

これをそれぞれの都合の良い曜日で、支払い方法を選択すればかなりの還元率で利用できます。

なかでもオススメは、楽天ペイは、毎週水・木の「楽天ペイの日」でハピタスを経由すれば1.5~3%のポイントが加算されます。

これに加えてmajicaで楽天バリアブルカード・楽天ポイントギフトを買って楽天IDにチャージした楽天ポイントで決済すれば、majica donpen card(マジカドンペンカード)の会員ランク別の還元率が1.5~5.5%ですので、還元率をそこまで底上げできるため取り組む価値のある方法だと思います。

majica donpen cardの申込みはコチラ
↓↓↓

majica donpen card(マジカドンペンカード)の申込みはコチラ
↓↓↓

新規ご入会キャンペーン

年会費無料でドン・キホーテで最強のカードmajica donpen card(UCS)申込みは、上記のバナー経由の申込みで5,000円相当の新規入会特典プレゼントです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

本ブログは、人気ブログランキングへ参加しております。

よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。