楽天銀行ハッピープログラム攻略でVIPランクをゲット!

当方のオススメの銀行は「楽天銀行」・「イオン銀行」です。
どちらも一定の条件をクリアすれば、他行ATM手数料が無料になったり、他行への振り込みが無料になったりします。

楽天銀行」はハッピープログラムといって口座残高や対象となる取引をこなすことで、ランクが決定されATM利用無料回数や他行振込無料回数が変わります。

当方としてはVIPであれば十分です。
かりにATM利用無料回数をVIPからさらに2回増やしたい場合は、無料送金アプリ「Pring(プリン)」を利用すればセブンATMでの出金などが1日1回は無料になりますので、躱すことは十分できると思います。
ここでは対象となる取引を費用がかからない範囲でこなして、VIPを狙う方法をご説明します。

楽天銀行 VIP以上のメリット

楽天銀行」のハッピープログラムでVIP以上のランクスーパーVIPもありますが、ATM手数料無料回数が2回増えただけで、他行への振込無料回数3回とポイント還元倍率は3倍で同一です。

獲得できるポイントは取引件数×3ptとなりますので、20件の取引条件をクリアした場合は、60pt獲得できます。
また、ATM手数料無料の回数は5回、他行への振込手数料無料の回数は3回となります。

楽天銀行でVIPになる条件

ランクの判定は毎月26~翌月25日までの取引・預金残高で判定されます。
「楽天銀行」でVIPランクになる条件とは
・預金残高100万円以上
・取引回数20回以上
以上です。
預金として100万円を預けられる方は難なくクリアできますが、難しい場合は取引回数を稼ぐ方法でVIPを目指しましょう。

取引件数を増やす方法

VIPランクを目指すためには、対象となる取引を20件こなしますが、中には手数料もかかるものがありますので、それが必要でない方法をリスト化します。

  • 給与・賞与・年金などの定期的な振込
  • 楽天銀行即時入金サービス
  • 楽天証券入金サービス
  • 楽天カード・他のカードの口座振替+その他支払い
  • 楽天edyへの銀行チャージ

給与・賞与・年金などの定期的な振込

振込・入金の対象取引は、特に給与系などの定期的な振込はウェイトが高くて、給与・賞与・年金などの定期的な振り込みに関しては変更すれば取引件数×3ptとなります。

他行口座からの振込は、対象取引回数を増やすのに非常に有効な方法になります。
有力な方法としては、
・ポイントサイトからの交換(100円・500円・1,000円単位)
・アフィリエイト収益の振込
などが有力ですね。
特にポイントサイト「ポイントタウン」だと100円からポイント交換が可能であるため、分割して交換を実施すればかなり回数は稼げます。
ただ振込があった日ごとですので回数は1営業日1回程度で良いでしょう。

給与振込が可能であればそれだけで最低月1回分、ポイントサイト「ポイントタウン」からの収益を100円単位で分割しておけば相当回数は稼げます。
ですがどれくらいポイントサイトで収益を稼げるかは人によって異なるため、ここは月1回で想定しておきます。

楽天銀行即時入金サービスの活用

証券会社やFX業者への入金の際に即時入金の際に、大抵は「楽天銀行」は選べるようになっています。
しかし、「楽天銀行」はFX証拠金入金は特典進呈の対象外としていますので、証券会社への即時入金を行うようにしましょう。
回数の制限は、毎月26日~翌月25日の間で3回ですので、
①「SBI証券」への即時入金→住信SBIネット銀行への出金→振込を自動で行う
②「DMM.com証券 」への即時入金→ゆうちょ銀行への出金→学校関係の引き落とし
③楽天証券でポイント投資で積み上がった投資信託をよりコストの低いCFDにスイッチするため「GMOクリック証券」への資金移動のための即時入金×1

以上のように合計3回は即時入金の機会はあると思います。

楽天証券の入金サービス

こちらは「らくらく入金」・「自動入金」それぞれ3件づつですので、合計で6件は稼げます。
「らくらく入金」というのは「楽天証券」への手動での入金方法で各証券会社の即時入金に似ています。
こちらは月3件カウントされますので、日毎にせっせと行っておきます。

次に「自動入金」はなにかといえば、「楽天証券」と「楽天銀行」を連携(マネーブリッジ)させることで、証券口座に資金がない状態でも証券の購入時に「楽天銀行」口座から充当されるサービスです。
これも月3件ですので、少額でも良いので投資対象を決めて投資しておきましょう。
分散を図るために以下の投資先に投資していくと低コストで継続的な投資に向いているため良いでしょう。
①eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)×2回
②iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジなし)×1回

以上の「楽天証券」の資金がない状態で買付×3件、証券口座への単純な入金→オートスイープによる楽天銀行口座へ資金が戻る×3件、以上で6件は確実です。

楽天カードと他のカード口座振替・支払い

楽天カード」は「楽天銀行」の引き落とし口座に設定すれば、楽天市場でのお買い物時のポイントが4倍となります。
※「楽天銀行」を引き落とし口座に設定しないと3倍
したがって「楽天カード」利用金額の引き落とし口座は「楽天銀行」にしたほうが得策です。
また、ポイントに関しても「楽天カード」の口座振替は、VIPになれば9ptとなります。

他にもサブカードを保有していれば、口座振替の手続を行っておけば、1件毎にVIPランクなら3pt獲得できますので、カードの保有数ごと獲得できますね。
このブログでもおすすめしているクレジットカード
①「JQ CARD エポスゴールド」/選べるポイントアップショップ3%還元
②「Visa LINE Pay カード」/2021年4月30日まで3%還元
majica donpen card/ドンキホーテで1.5~5.5%還元
あたりを保有しておけば、クレジットカード関係で合計で4件は稼げる勘定になります。

また、LINE Payへのチャージ・Pringへのチャージでも1日1件・月間3件までカウントされますので、先程のクレジットカード関係の4件+3件で7件は稼げますね。

Pringからの出金は、月3件までの出金は無料であり(本人確認済みのアカウントでは2020年10月31日まで月3回まで無料)、「楽天銀行」への出金は他行からの振込扱いになります。
これで更に1件取引回数を稼げますので、カードの引き落とし口座・LINE Payへのチャージ・Pringへのチャージ&出金で8件はいけます。

楽天edyへの楽天銀行口座チャージ

楽天が運営する電子マネー「楽天edy」へのチャージもカウントされます。
ついでながら、楽天ペイの残高である、楽天キャッシュへのチャージも「楽天edy」と同じ扱いでした。
こちらは「楽天edy」のスマートフォンアプリからの操作で説明します。
①「残高の下部にある”詳細を見る”」をタップ
②上から2段めの「チャージ設定」
③チャージ方法を「銀行口座」へ設定します。
予め、口座を登録している場合はこれですんなり登録できます。
ハッピープログラム」へのカウントは、毎月26日~翌月25日の期間中で3件までとなります。
これは「楽天カード」でチャージすれば0.5%のポイントが付与される一方で、「ハッピープログラム」でVIP以上のランクでは1件で3pt/チャージ最低額1,000円ですので、還元率でいえば0.3%です。
※「JQ CARD エポスゴールド」によるチャージは2.5%のポイント還元が可能です。

関連記事

楽天Edyといえば、楽天Edyスタンプラリーを活用することによってポイント還元率を3%台で少額決済を賄うことができます。楽天Edyのチャージであれば、利用するのは楽天カードといいたいところですが、チャージしたところでチャージ金額に対するポ[…]

楽天EdyチャージはJQ CARD エポスゴールドで2.5%還元率達成


0.5%と0.3%の差と「ハッピープログラム」のランク向上とどっちをとるかですが、当方は「楽天edy」の「楽天銀行」チャージが手順として簡素なので選んでいます。

楽天edy」の「楽天銀行」チャージで月間で3件獲得です。

まとめ

以上の内容を集計すると以下の通りになります。
・給与・賞与などの定期的な振込×2
・「楽天銀行」即時入金サービス×3
・「楽天証券」入金サービス×6
・「楽天カード」・他のカードの口座振替×8
・「楽天edy」への銀行チャージ×3
これを合計すると、22件にもなります。
この内、給与などが無理なら△1件、保有するレジットカードが少ない場合でも△2件までなら何とかなりそうです。
これで20件を稼ぎ出せば、「楽天銀行」はATMの利用も5回無料で振込も3回無料という強力な銀行に変貌します。


楽天銀行口座開設
は、毎月口座紹介キャンペーンを行っています。
口座紹介URLで紹介を受け、→「エントリー」→「口座開設」&「入金」で楽天スーパーポイントが1,000ptプレゼントされます。

当方のtwitterプロフィールは下記のURLとなりますので、要請いただけましたら紹介URLを送ります。
よろしければご利用ください。

https://twitter.com/cohamizu1

関連記事

2020年5月11日、楽天銀行デビットカードにMasterCardブランドが登場しています。これで楽天銀行デビットカードは国内で決済できる主要ブランドを従来のJCB・Visaに加えてMasterCardも揃えたことになります。従来の楽天銀[…]

楽天デビットカードを使うとキャッシュレス感が半端ない


最後まで読んでいただきありがとうございます。
本ブログは、ブログ村のブログランキング・人気ブログランキングへ参加しております。
よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村



節約・貯蓄ランキング