ハピタス経由のPayPayカード申込み2022!新規入会で12,000円相当のPayPayポイントもGET

PayPayカードPayPayモールYahoo!ショッピングで必須のカードで、PayPayに登録して残高チャージする手間なく「PayPayあと払い」で支払える利便性も見逃せないカードです。

新規入会キャンペーンは今なら入会で2,000円+10月末までの1回の利用ごとに100円・最大10,000円=合計12,000円相当のポイントと結構手厚い内容になっています。

こういったカードを公式サイトから直接申し込むはちょっともったいなくて、広告を会員向けに掲載しているハピタスというポイントサイトを経由すればいまならポイントサイト中トップの5,200円相当のポイントがもらえます。

ポイントサイトは色々あるのですが、今回はPayPayカードの発行で過去最高値を記録しているハピタス経由でカードを作る手順を解説していきます。

ハピタスは、ポイント還元の高いサイトでPayPayカードの発行でもダントツで高いポイントを提示してきますので、登録して必ず経由して申し込みましょう。

PayPayカードの発行はハピタス経由で5,600円相当のポイントGET

ハピタスへの登録は、このサイトからなら特別紹介特典として合計1,110円(登録で100円+アンケート10pt+500pt以上の広告利用で700円+登録から7日以内のおすすめショップ利用でさらに300円)が獲得できます。

高還元ポイントサイト「ハピタス」
5

ハピタス紹介バナー正方形202208

①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
③広告を利用して会員ランクをアップさせるとポイント交換時に最大+5%増量して交換できます。

■このサイトからなら特別紹介特典として合計1,110円(登録で100円+アンケートで10円+500pt以上の広告利用で700円+登録から7日以内のおすすめショップ利用でさらに300円)が獲得できます。

PayPayカードの入会特典は12,000円相当のPayPayポイント!ハピタス経由のポイントは?

PayPayカードの前は「ヤフーカード」でしたね。

「ヤフーカード」のときの入会特典はせいぜい2,000ポイントくらいだったのですが、PayPayカードは現在なら12,000円相当のPayPayポイントと凄く充実しています。

ラッキーなことにこの12,000円相当の入会特典は8月~9月も同じ内容で続行されますので、ポイントサイトのポイントアップ時を狙いすました発行もできそうですね。

PayPayカード8月~9月バナー

PayPayカードの入会特典は本当に充実していて入会時に2,000円分付与+10月末までに回の利用ごとに100円・最大10,000円分の付与、合計12,000円相当もらえます。

最大100回の利用がややハードルは高そうですが、残高へのチャージはカウントされませんので、そこは十分ご注意してください。

カードの利用というのは、「PayPayあと払い」でカードでPayPay利用するにしても、ネットショッピングでは出荷したときに売上としてカウントされたり、お店でも売上として計上されるまで時間がかかるところもあります。

100回の利用はギリギリに実行せずに、できれば早めにクリアしておいたほうが確実です。

家族で持つなら、PayPayカードでは入会特典は本会員のみなので、一人ひとりで新規入会特典の12,000円分のPayPayポイントをゲットしていったほうが良いでしょう。

関連記事

カードの利用でPayPayポイントが貯まるPayPayカードが2021年12月1日に誕生しました。 8月~9月のキャンペーンでは新規入会で2,000円+300円以上の利用1件ごとに100円最大10,000円(10月末までの利用)=合計[…]

PayPayカードの発行はどのポイントサイト経由がお得?入会キャンペーン・カードのメリットは?

PayPayカード入会キャンペーン時にハピタス経由で申し込むメリット

ハピタスなどのポイントサイトは、ネットショッピング・クレジットカード・口座開設などの様々な広告を掲載しており、その広告を会員が利用することで企業からポイントサイトに広告費が支払われ、ポイントサイトはその一部を報酬としてユーザーにポイント還元しています。

ポイントサイトの仕組み

またPayPayカード公式サイトからの新規入会特典ももらえますので、ポイント二重取りとなるので公式サイトからよりも遥かにメリットがありますね。

ただポイントサイトから付与されるポイントは、いつも一緒ではなくてその時々で多くなったり少なくなったりします。

ここが非常に重要でどこのポイントサイトから申し込むかでもポイント還元が全然違ってきますので、その時に一番高くなっているポイントサイトを選択すべきです。

ではポイントサイト経由でどれくらいが高い水準なのかですが、ハピタスはつい最近過去最高の5,600円相当のポイントを提示しています。

各ポイントサイトで競り合っていますが、ハピタスで5,000ポイント(=5,000円相当)~くらいに達していれば非常に高いといえます。

PayPayカードの発行はハピタス経由で5,600円相当のポイントGET

このハピタスでは、このサイトからなら特別紹介特典として合計1,110円(登録で100円+アンケート10pt+500pt以上の広告利用で700円+登録から7日以内のおすすめショップ利用でさらに300円)が獲得できます。

PayPayカードはPayPayモール・Yahoo!ショッピングで必須のカード

PayPayカードは年会費無料の基本還元率1%のクレジットカードです(たまるポイントはPayPayポイント)。

国際ブランドはVisa・Mastercard・JCBから選択できます。

PayPayに登録して支払うと「PayPayあと払い」となって、残高チャージをイチイチしなくてもサクッと支払えます。

そのときの還元率が多分一番興味があると思うのですが、PayPayステップという優遇プログラムを攻略して最大1.5%の還元率になります。

これを表にすると以下のようになります。

ポイント加算条件 還元率
PayPay基本還元率 0.5%
【PayPayステップ】300円以上のお支払い30回以上かつ5万円以上達成 +0.5%
【PayPayステップ】3つのECサービスを利用
PayPayモール・Yahoo!ショッピング・ebook japan・ヤフオク・PayPayフリマ・Yahoo!トラベル・LOHACO
+0.5%
合計 1.5%

こうやって正攻法でポイントアップをしていっても良いのですが、300円以上×30回&5万円以上というのはけっこう大変ですよね。

そこで以下のようにKyashCardトヨタウォレットを活用したポイント三重取りをすれば十分な還元率を実現できます。

トヨタウォレットは名前の通りトヨタが運営するウォレットサービスで、お店の支払いに関してはiD・Mastercardコンタクトレスなので支払いできないお店がたまにあるのがちょっと難点ですが、ネットショッピングとか実店舗でもコンビニ・ドラッグストア・イオンなど大手チェーン店なら大抵は使えますね。

関連記事

「トヨタウォレット(TOYOTA Wallet)」はVisa・Mastercardブランドのクレジットカード・デビットカード・プリペイドカードからチャージして、その残高による決済で1%のキャッシュバックが受けられるウォレットサービスです。 […]

トヨタウォレットの使い道(出口)とチャージでおすすめのルート

PayPayカード×PayPayモールでは最大で15%還元!

PayPayカードは、PayPayモールではアカウント連携だけで+2%となるので、PayPayステップを達成していないくても「カード払い+Yahoo!プレミアム会員」で基本還元率6%になります。

これに加えて、5のつく日+4%・日曜日+5%(SBユーザーは+10%)と合計で最大+11%(5のつく日曜日の場合)の加算が狙えるので、例えば9/25(日)なら「基本還元率6%+5のつく日4%+日曜日5%=合計15%」と異次元の還元率になるのでPayPayモールでは欠かせないカードです。

ここまで書いた内容をちょっと整理すると以下のようになるわけですね。

PayPayモール利用時 還元率
ストアポイント 1%
PayPayカード +1%
Yahoo!プレミアム会員 +2%
アカウント連携 +2%
5のつく日 +4%
日曜日 +5%(SBユーザーは+10%)
合計 合計最大15%(SBユーザーは20%)
実はPayPayステップを300円以上×30回&5万円以上で苦労して攻略してもPayPayで支払った場合は、上の表では最大15.5%となります。
ということはPayPayステップを攻略しなくてもPayPayカードならほぼ最高値の15%還元が狙えますので、2022年7月以降はPayPayモールでのPayPayカードの優位性が非常に高くなっています。
関連記事

「PayPayモール」と「Yahoo!ショッピング」は楽天市場と同じく、食料品・衣料・日用品・家電など様々な商品を扱っている総合ショッピングサイトです。 誰でも使えるショッピングサイトで、PayPayを使っているかとかYahoo!のア[…]

PayPayモール・Yahoo!ショッピング攻略!違いは?どっちがお得?

Yahoo!ショッピング・LOHACOで3%還元

PayPayカードは、Yahoo!ショッピング・LOHACOの決済で有利なように設計されており、PayPayカード1%+ストアポイント1%に加えてYahoo!ショッピング・LOHACO利用特典で+1%が加算されるようになっています。

Yahoo!ショッピング利用特典

合計で基本3%還元ということですので、総合的なネットショッピングはPayPayモールを優先しておいて、LOHACOでロハコオリジナル商品・日用品・まとめ買い・アウトレットを利用するときに活用していきたいですね。

ここではPayPayカード×LOHACO利用特典の1%が加算されますので、以下のような還元率になります。

PayPayモール利用時 還元率
ストアポイント 1%
PayPayカード +1%
PayPayカード×LOHACO利用特典 +1%
Yahoo!プレミアム会員 +2%
アカウント連携 +2%
5のつく日 +4%
日曜日 +5%(SBユーザーは+10%)
合計 合計最大16%(SBユーザーは21%)

PayPayカードならカード利用1%+LOHACO利用特典+1%で合計2%の還元率ですので、可能な限りLOHACOで有効活用したいところです。

LOHACOでショッピングなら「まとめ買い」が断然オススメ!

LOHACOではロハコオリジナル商品が安いので良く利用しますが、配送料が無料になるラインが税込みで3,300円なんですね。

ですので季節ごとに設定されている「まとめ買い」企画のグループの商品をまとめて購入すると12~15%割引になるのでこれを狙ったショッピングなら商品価格も安くなるのはもちろんですが配送料が無料になる税込3,300円以上になりやすいと思います。

LOHACOまとめ買い

使い方は画像のバナーの企画では、「定番」・「オリジナル商品」・「洗剤・日用消耗品」など合計10グループあるなかで、3グループで商品を購入すると10%off・4グループ以上で12%offとなっています。

LOHACOでショッピングなら「アウトレット」も狙い目!

LOHACOでは花王・P&G・資生堂などの有名な企業の商品が限定商品の処分・在庫処分・旧品としてアウトレットで販売されています。

商品に問題があるわけではなく、新製品が登場したことで型落ちになってしまったり、在庫が残ってしまったものですから品質は問題なく値段が格安で購入できますね。

PayPayの還元率をアップさせるなら「ソフトバンクまとめて支払い」

たしかにPayPayカードは「PayPayあと払い」に設定できるので、チャージする手間がなくなります。

しかしPayPayには裏技があって、「ソフトバンクまとめて支払い」でPayPay残高チャージできるんですね。

このときに「ソフトバンクまとめて支払い」でスマホの利用料をPayPayカードで支払っておけば、PayPayカードでPayPay残高チャージすることになるのでカードの利用額にもポイントが付与されます。

つまりPayPayカードをスマホ利用料の支払いに登録して、PayPayステップを攻略しておけば以下のようにポイント二重取りで最大2.5%の還元率が実現できます。

還元率
PayPayカード(ソフトバンクまとめて支払い) 1%
PayPay(PayPayステップ) 0.5~1.5%
合計 1.5~2.5%

これはソフトバンク陣営の回線をもっていることが前提ですが、格安スマホ派の方ならLINEMOでも可能です。

LINEMOの料金は3GBのミニプランなら990円、20GBのスマホプランは2,728円と結構安いので特に迷うこともないと思います。

とくに他社からの乗り換えならスマホプランはPayPayポイント10,000ポイントもらえますが、Amazon経由だと+2,000ポイント加算されますのでAmazonを経由しましょう。

このようにソフトバンク陣営の回線を利用している場合、「ソフトバンクまとめて支払い」でPayPayの還元率を最大限まで高めることができます。

PayPayカードをポイントサイト「ハピタス」を経由して申し込むやり方

ハピタスを経由してPayPayカードを申し込むには、ハピタスに登録していないと何もできませんので、登録をしておきましょう。

ハピタスへの登録は既存ユーザーの中でハピタスから認定を受けた、認定ユーザーからの紹介経由なら最大で1,100円相当のポイントが獲得できます。

※登録で100円+アンケート10円+500pt以上の広告利用で700円+登録から7日以内のおすすめショップ利用でさらに300円

ハピタスは、このPayPayカードだけでなく、他のクレジットカード、ネットショッピング、光回線などのインフレの申込み、各種口座開設などでもポイント還元が非常に高いサイトですので、日々利用するサービスをハピタス経由にするだけでたくさんのポイントが貯まります。

Apple製品を利用しているときの注意点

iOS11などでSafariを利用している方で正常にポイント反映されない事例があります。

殆どがiPhoneだと思いますが、設定を確認してください。

  • <iPhoneの場合>
    設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを「OFF」にする
  • <Macをご利用の場合>
    プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

PayPayカードをハピタス経由で申し込む手順

指定の広告を検索する場合は、「キーワード検索」を活用します。

ハピタスのトップページ下部の虫眼鏡のアイコンをタップすると広告を検索する「キーワード検索」に移動します。

PayPayカードの広告を検索する

「キーワード検索」の検索バーに「PayPayカード」と入力して虫眼鏡のマークをタップします。

ハピタス検索バーでPayPayカードを検索

「PayPayカード」の広告をタップ

そうすると入力したキーワードをもとに広告の検索結果がでてきますので、目的の「PayPayカード」の広告をタップします。

PayPayカード広告検索結果

「PayPayカード」の広告の詳細が表示されますので、「ポイントを貯める」をクリックorタップします。

タップすると広告の詳細が表示されますので、この広告のポイント数と下に記載されている広告の説明とポイント獲得条件を確認して、「ポイントを貯める」をタップします。

ハピタス掲載PayPayカード広告詳細

いまのところこの水準のポイントが最も高い水準になっています。

※PayPayカードのポイント獲得条件について

PayPayカード」の広告でポイントを獲得できる条件は以下の2つになります。

  • PayPayカード」の申込みが初めてで、申込後、30日以内のカード発券、および受け取り確認がとれた方
  • Yahoo!JAPANカード保持者は、Yahoo!JAPANカード解約の上、PayPayカードに申し込んだ場合のみポイント獲得対象になります。

PayPayカード公式サイトに遷移します。

これでカード公式サイトが表示されれば、ハピタス経由でポイントを獲得できる条件が整いました。

PayPayカード8月~9月バナー

公式サイトに移動した後は、Google検索などで他のサイトに移動せずにそのまま一気に申し込みフォームに必要事項を全部記入して申込みを終えてください。

PayPayカードをポイントサイト「ハピタス」を経由して申し込んだときのポイントはいつ?

無事発行されると、いつポイントがもらえるか気になりますね。

もらえるポイントは3通りで、もらえる時期も異なります。

  1. PayPayカード入会後すぐにもらえる2,000ポイント
  2. 10月末日までの1回の利用ごと100ポイント・最大100回利用で10,000ポイント
  3. ハピタスからもらえるポイント

これを一つ一つ説明します。

①PayPayカード入会後すぐにもらえる2,000ポイントはいつ?

PayPayカードに申し込むと審査自体は非常に早くて10分程度で使えるようになり、すぐに2,000円相当のPayPayポイントが付与されます。

また審査終了後は、すぐにカードをPayPayに登録したり、カード番号を確認してネットショッピングに使えるようになります。

②PayPayカード100回の利用でもらえる10,000ポイントはいつ?

PayPayカードに申し込んだのが、例えば8月であれば10月末までに1回×300円以上の利用ごとに100円相当のPayPayポイントが最大100回分まで付与されます。

上限は10,000円分のPayPayポイントまでとなります。

PayPayあと払い」での支払いも100回利用のカウント対象です。

カード利用は決済した日ではなく加盟店からの売上情報の到着ですので、経験上遅くて1週間後に到着した例もありますので、2ヶ月後のギリギリにせずに早めに100回以上の利用をしておくべきだと思います。

気になるポイントの付与は、11月下旬に付与される予定で、10月末までの300円以上の利用を1回として1回毎に100円相当のPayPayポイントが付与されます。

以前は3回の利用で5,000ポイントだったのでかなり簡単だったのですが、もらえるポイントも多い分、ハードルも高くなっています。

なんで知っているかというと、実際に12月に申し込んで3回の利用を完了したときにもらえた5,000ポイントの反映が、翌月1月28日だったからです。

PayPayカード 3回利用でもらえたポイント

利用は現在の「PayPayあと払い」のみだったのですが、問題なく付与されていますね。

③ハピタスからもらえるポイント

一方でハピタス経由で申し込んだことでもらえるポイントは、結構承認まで時間がかかります。

PayPayカードの発行はハピタス経由で5,600円相当のポイントGET

ご覧の通り、カードを受け取ってから約90日後ということなので結構かかります。

念のためカード申し込み時に届いたメールなどは、万一カードが発行されたのに広告がなにかのエラーで否決になった際、証拠として提出しますので消さずにとっておきましょう。

実際に当方もポイントサイトを使ってきて、3回位高額な案件で否決になったのですが、証拠のメールを取っていたため調査してもらって後ほど承認され無事にポイントを獲得することができました。

ハピタスはこういった問い合わせでも非常に対応が良いので、ポイント数が高額なものほどハピタス経由にしておいたほうが安心です。

ハピタス経由のPayPayカード申込み2022!まとめ

ここ最近、楽天市場の還元率が全体的に低下しているのためか、PayPayモールYahoo!ショッピングの還元率のほうが有利になってきています。

この2サイトを利用するときは、達成が難しいPayPayステップをクリアしていなくてもPayPayカードの決済なら、基本となる6%(プレミアム会員)に加えて、5のつく日+4%・日曜日+5%(SBユーザーは+10%)と合計で最大+11%(5のつく日曜日の場合)の加算で最大15%の還元率が達成できます。

PayPayモール利用時 還元率
ストアポイント 1%
PayPayカード +1%
Yahoo!プレミアム会員 +2%
アカウント連携 +2%
5のつく日 +4%
日曜日 +5%(SBユーザーは+10%)
合計 合計最大15%(SBユーザーは20%)

ですのでネットショッピングならPayPayカードは必須といえますね。

PayPayカードの発行は、ポイントサイト経由では当初は3,000円くらいのポイント還元でしたが、徐々に高騰しており現在では5,000円相当を超えてくることもポイントサイトによっては多くなってきました。

とくにハピタスでは、もともとのポイント還元も高く、他のポイントサイトがポイント数をアップさせてくると競争のためポイント数を引きあげて、トップを維持してくることが非常に多いので、こういった高額案件でハピタスはを登録しておけばOKだと思います。

ハピタスへの登録は、このサイトからなら特別紹介特典として合計1,110円(登録で100円+アンケート10円+500pt以上の広告利用で700円+登録から7日以内のおすすめショップ利用でさらに300円)が獲得できます。

ハピタス紹介バナー正方形202208

>>ハピタスの紹介キャンペーンで紹介URL経由で新規入会特典をもらう方法