【QUICPay3%還元】セゾンパールアメックスの発行で経由すべきポイントサイトを解説!

QUIC Payの利用で3%ポイント還元される「セゾンパール・アメックス・カード」・「セゾンパール・アメックス・デジタルカード」のメリットとポイントサイト経由の申し込み方法を解説します。

正式名称「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」は初年度の年会費無料・次年度1,100円の年会費ですが、前年にカード利用がされていれば、翌年度も無料ですので実質年会費無料のカードです。

このカードのメリットはQUIC Payによる支払いが3%ポイント還元する点に加えて、新規入会特典が8,000円相当プレゼントされる点です。

非常に高還元率なカードですが、申込みはポイントサイトを経由することで新規入会特典に加えて高額なポイントがもらえますので、必ず経由したほうがお得です。

 
cohamizu
今なら、ハピタス経由で2,200円相当のポイントがもらえます。
高還元ポイントサイト「ハピタス」
4.9

ハピタス紹介

①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
③ためたポイントは300円から交換可能です。
■ポイントをPayPayボーナスに無料で交換できる数少ないポイントサイトです。
■キャンペーンバナー経由の新規登録&翌月末までの5,000pt以上の広告利用で2,100円相当のポイントがもらえます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの概要

2020年11月24日から開始された「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス ・カードデジタル」は、カード番号など決済に必要な情報を一切表記しない国内初の完全ナンバーレスカードでしたが、「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」は、表面にカード番号が載った通常のカードです。

どちらもポイントサイトのポイント還元対象ですので、セゾンパール・アメックス・カードと今後は表記します。

セゾンパール・アメックス・カードは、QUIC Payで3%ポイント還元されます。

通常利用でも最近は、PayPay・d払い・楽天ペイなどに登録すればお店の決済にも利用できます。

還元率 0.5%
QUIC Pay還元率 3%
年会費 初年度無料・翌年度1,100円(一度でも使えば年会費無料)
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
家族カード 4枚まで
ETCカード 無料
たまるポイント 永久不滅ポイント(1,000円の利用につき1ポイント)
1ポイント=5円相当

通常の利用だと0.5%の還元率です。

しかしQUIC Payなら利用できる店舗は非常に多いので、3%もポイント還元されるメリットだけでも十分だと思います。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード新規入会キャンペーン

今回のセゾンパール・アメックス・カード新規入会者限定で入会特典として、最大8,000円相当の永久不滅ポイントプレゼントされますが、2通りありますので確認しておきましょう。

  1. セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalにお申し込みの場合
  2. セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードにお申し込みの場合

①セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalにお申し込みの場合

  • カード発行月の翌々月末までに50,000円以上のショッピング利用で、永久不滅ポイント1,300ポイント(6,500円相当)をプレゼント
  • 同期間中に上記の条件に加えて1回以上のキャッシングの利用で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500円相当)をプレゼント

②セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードにお申し込みの場合

  • カード発行月の翌々月末までに50,000円以上のショッピング利用で、永久不滅ポイント1,000ポイント(5,000円相当)をプレゼント
  • 同期間中に上記の条件に加えて1回以上のキャッシングの利用で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500円相当)をプレゼント
  • 同期間中にファミリーカードの発行で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500円相当)をプレゼント

QUIC Payとは?

QUIC Payとは、お店のリーダーにスマホやカードをかざせば支払いができる非接触決済の一種です。

支払い元のクレジットカード(デビットカード・プリペイドカード)と紐付けておけば、そのカードから支払われます。

最近はだいぶ知名度が上がってきていますが、いまでもレジで「QUIC Pay」といっても「PayPayですね」とかなり高い確率で間違われますね。

おサフケータイ対応のスマホ(Felicaチップ搭載)ならiPhoneならApplePay・AndroidスマホならGooglePayで登録できます。

支払い方は、店頭で「クイックペイ」と宣言して端末にかざして「クイックペイ♪」と音が鳴れば決済され、支払い元のカードから支払いがされます。

QUIC Pay

Suicaなどの交通系、楽天Edy・nanaco・WAONなどはプリペイド型といって事前にチャージしておく必要がある電子マネーであるのに対して、iDとQUIC Pay(クイックペイ)は、ポストペイといって後払いの支払い方法です。

支払い元は、クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードなどを支払い元としており、クレジットカードが支払い元なら事前にチャージして残高を把握しておく必要がないので便利な半面、使いすぎてしまうデメリットもあると思います(当方はプリペイドカードをQUIC Payに設定しています)。

カード自体をかざして、QUIC Payができる券種もありますが、スマホがおサイフケータイに対応していれば、スマホ決済の一つApplePay・GooglePayに登録しておけば、カードを持っていなくてもスマホ1つで支払いができます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはポイントサイト経由の申込みがオススメ

クレジットカードの申込みは、ポイントサイトを経由することで、かなり高額のポイントがもらえます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(デジタルカード・通常カード)の申込みは、ポイントサイト「ハピタス」経由の申込みで、8,000円相当の新規入会特典に加えて、ハピタスから2,200円相当のポイントがもらえます。

ポイントサイト経由でセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを申し込む際の注意事項

ポイントサイト経由で「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」を申し込めばポイントがもらえますが、注意点は経由している途中でサイトから離脱しないで欲しい点と、Apple製品を利用しているときです。

Apple製品を利用しているときの注意点は以下にまとめていますので、広告を利用する前に確認お願いします。

iOS11などでSafariを利用している方で正常にポイント反映されない事例があります。

殆どがiPhoneだと思いますが、設定を確認してください。

<iPhoneの場合>
設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを「OFF」にする

<Macをご利用の場合>
プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」の公式サイトでの注意事項

「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」

この画面の下部にある「カードの新規お申し込み ※年会費無料」をクリックして、必要事項を記入して申込みを一度も離脱することなく完了すれば、ポイントサイトからポイントがもらえる予定である「利用履歴」に反映されます。

セゾンパールアメックスの発行で経由すべきポイントサイト:まとめ

QUIC Payの利用で3%もの高還元率な「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」のメリットとどこのポイントサイト経由で申し込むべきか解説しました。

  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、初年度年会費無料・次年度も利用があれば年会費が無料となるカードであること
  • ApplePay・GooglePayへ登録したQUIC Payの利用で3%のポイント還元率となること
  • QUIC Payはスマホを主に利用した非接触決済であること
  • ポイントサイト経由で「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」を申し込むときには、特にApple製品を使用する際は設定を確認すること

以上まとめとなります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(デジタルカード・通常カード)の申込みは、ポイントサイト「ハピタス」経由の申込みで、最大8,000円相当の新規入会特典に加えて、ハピタスから2,200円相当のポイントがもらえます。

ハピタスは、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。

またこういったクレジットカードなどの広告もポイントインカムライフメディアとトップを競うほど高いポイント還元を提示してますので、他にも気になるクレジットカードがあればまずはハピタスで検索して経由して利用すると他よりもたくさんのポイントがたまります。

  • 【1位】高還元ポイントサイト「ハピタス」
    4.9

    ハピタス紹介

    ①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
    ②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
    ③ためたポイントは300円から交換可能です。
    ■ポイントをPayPayボーナスに無料で交換できる数少ないポイントサイトです。
    ■キャンペーンバナー経由の新規登録&翌月末までの5,000pt以上の広告利用で2,100円相当のポイントがもらえます。

  • 【2位】総合力No.1ポイントサイト「ポイントインカム」
    4.7

    ポイントインカム紹介バナー

    ①累積ポイントで会員ステータスが決まり獲得したポイントに最大+7%のボーナスポイントがもらえます。
    ②ネットショッピングなら土日利用でさらに+3%のボーナスポイント
    ③高額広告のポイント還元もトップを競うほど成長してきているサイトです。
    ④お友達紹介制度も優れているためダウン報酬で稼ぐこともできます。
    ■新規入会で100円・ポイント交換でさらに100円相当のポイントがもらえます。

  • 【3位】成長著しいポイントサイト「ライフメディア」
    4.6

    お友達紹介キャンペーン

    ◎ライフメディアはポイント還元の改善が著しいポイントサイトです。
    ①広告のポイント還元がどんどん高くなって、お友達紹介制度も大幅に改善されて稼げるポイントサイトになっています。
    ②ネットショッピングも「0と5のつく日」はボーナスポイントがあるので、楽天市場・Yahoo!ショッピングユーザーは欠かせないポイントサイト。
    ③広告承認が非常に早く、ポイント交換は全部無料でしかも速いです。
    ■いまなら新規入会&登録した月の5,000ポイント以上の広告利用で最大2,500円相当のポイントがもらえます。