1月中旬キャッシュレスキャンペーンまとめ

新型コロナウィルスの感染拡大が急激で、出かけるのが危険な状態というのは、何度も繰り返して書いていますが、直近では何年に1度の大雪で出かけること自体が困難になっています。

楽天市場AmazonYahoo!ショッピングで必要なものを調達するという状態は避けられないかも知れません。

おりしも、1月9日 20:00から「楽天市場お買い物マラソン」が始まっており、必要なものがあるので購入するのですが、この大雪の中自宅まで運んでくださる方は大変だと思います。

今回は、新型コロナウィルスの感染拡大もありうっかり出かけられない環境下であることと、何年かに一度という大雪の中でも配達していただける環境下に感謝しつつ、今回のキャッシュレスキャンペーンについてもネットショッピングをできるだけ活用して不要不急の外出を抑えることを中心に解説していきたいと思います。

これらを踏まえまして1月中旬のコード決済やクレジットカードなどのキャッシュレス還元率の今後の展開を記述すると以下のようになります。

キャッシュレスキャンペーン一覧

 

サービス名 期間 還元率

楽天市場お買い物マラソン

1/9~1/16 ~44%

dショッピングデー

1/20 ~20%
Amazonでd払い利用で
dポイント50倍還元チャンス
11/27~1/31  
au PAYたぬきの大恩返しキャンペーン 1/1~3/22 20%
楽天ペイいつでも最大1.5%還元 7/1~ 1~6.5%
メルペイスマート払い1万円分プレゼント 12/8~1/18 10,000pt
イオンカード20周年キャンペーン 11/1~1/31 8.3%
JCB CARD W/JCB CARD W Plus L新規入会
Amazon利用で30%還元
~3/31 30%

実店舗

「au Payコード払いでスーパーマーケット20%還元」→ジャンプ

「メルペイスマート払い1万円分プレゼント(1/18まで)」→ジャンプ

「dカード5周年記念・総額5億円還元キャンペーン」→ジャンプ
 +最大31%還元!dカード×iD毎日使えば還元率アップ!

「JCBデビットカードApple Pay/Google Pay新規登録&利用20%還元」→ジャンプ

カード新規発行案件

特典ポイントは円換算しています。

三井住友カード(20%/8,000円+ハピタス/7,000円)
→新規入会+ポイントサイト

dカードGold(25%/10,000円+ハピタス/23,500円)
→新規入会+ポイントサイト

イオンカード(8.3%/10,000円+ちょびリッチ/5,000円)
→新規入会+ポイントサイト

JCB CARD W(Amazonプライムギフトコード3ヶ月分+Amazon利用30%キャッシュバック/5,000円+ハピタス/7,700円)
→新規入会+ポイントサイト

調査時点で最も高い還元ポイントを提示しているポイントサイトを記述していますが、還元ポイントは変動する場合があります。

ネットショッピング

「楽天市場お買い物マラソン(1/9 20:00~1/16 1:59)」→ジャンプ

dショッピングデー(1/20)」ポイント20倍→ジャンプ

au PAY「たぬきの大恩返しキャンペーン」

 

■期間:2021年1月1日0:00~2021年1月31日23:59
■対象店舗
 ・オークワ、オーケー、かねひで、近商ストア、サミット、東急ストア、フジ、ベイシアなど ほか多数
 ・店舗ブランドの確認は>>コチラ
■還元率:200円で40ポイント/20%ポイント還元
■還元上限:1au IDあたり500pt/回、3,000pt/月(15,000円の利用まで
還元率MAX)

※「au PAY」のベースポイント0.5%には上限がなく付与されます。
※対象は「au PAY」コード決済/au PAYカードau PAYプリペイドカードは対象外

対象店舗のスーパーは全国各地で広範に網羅されています。

この20%還元キャンペーンの全期間は2021年1月1日0:00~2021年3月22日23:59です。

1月は上記のようにスーパー、2月はスーパー+ドラッグストア、3月はスーパー+ドラッグストア+飲食店が対象となっています。

期間 対象業界 ポイント還元上限
1月1日~1月31日 スーパーマーケット 500pt/回、3,000pt/月
2月1日~2月28 スーパーマーケット+ドラッグストア 500pt/回、3,000pt/月
3月1日~3月22日 スーパーマーケット+ドラッグストア+飲食店 500pt/回、3,000pt/月

ドラッグストアと飲食店のラインナップは不明ですが、スーパーマーケットの範囲を見る限り期待できそうです。

当方も早速利用しました。

「ケンタッキーフライドチキン×au PAY」20%還元について

飲食店のキャンペーン参加は3月からですが、同じく2021年1月1日~2021年1月31日の期間では、ケンタッキーフライドチキンで「au PAY」を利用して1回のお支払いごとに200円以上支払うと、Pontaポイントが20%(200円/40ポイント)還元されます。

■期間:2021年1月1日~2021年1月31日
■対象店舗:ケンタッキーフライドチキン
■還元率:200円で40ポイント/20%ポイント還元
■還元上限:1au IDあたり500pt/回、1,500pt/月(7,500円の利用まで還元率MAX)

※「au PAY」のベースポイント0.5%には上限がなく付与されます。
※対象は「au PAY」コード決済/au PAYカードau PAYプリペイドカードは対象外

少し季節外れのような気もしますが、ありがたいキャンペーンですね。


関連記事

KDDIが運営するコード決済「au PAY」。キャッシュレスキャンペーンが一段落した現時点でも、キャンペーンを連発し、安定した資金力の差をまざまざと見せつけています。仕様としてもコード決済とプリペイドカードの残高が一緒なので管理がしやす[…]

au PAY 12~3月は「たぬきの大恩返しキャンペーン」を連続開催!

au PAYカード新規入会ではau PAY残高へのチャージで6ヶ月10%還元

既存の「au PAYカード」のauPAY残高チャージは5%還元ですが、「au PAYカード」へ新規入会であれば付与上限は3,500ポイントまで(期間としては6ヶ月)チャージは還元率が10%となります。

さらに10%還元の適用後、通常のカード利用で付与上限は3,500ポイントまで、auユーザーなら5%還元、その他は3%還元となります。

>>au PAYカードのお申し込みはコチラ

>>au PAY残高へのリルタイムチャージに「auPAYカード」設定&利用で5.5%還元!

メルペイ「年末年始まるっと還元キャンペーン」

 

メルカリは、コード決済サービス「メルペイ」において、あと払いサービス「メルペイスマート払い」の利用促進キャンペーン「年末年始まるっと還元キャンペーン」を2020年12月8日~2021年1月18日まで実施します。

諸条件は以下のとおりです。

■期間:2020年12月8日~2021年1月18日
■決済方法:メルペイスマート払いで5,000円以上
■特典内容①メルペイスマート払い
 ・5,000円以上1口で抽選
 ・3万名に1万ポイントがあたる
 ・当選は1名1回
■特典内容②メルペイ定額払い
 ・5,000円以上の決済を定額払いに切り替えると設定した金額の50%ポイント還元
 ・上限は1万ポイント
 ・2021年3月1日0時の時点で定額払い利用が継続していること
■ポイント付与時期:2021年3月末頃

>>メルペイ「年末年始まるっと還元キャンペーン」

メルペイとは、フリマアプリ「メルカリ」の決済サービスです。

「メルカリ」の利用に限らず実店舗の利用もできます。

「メルカリ」のアプリ内に搭載されている機能の一つで、メルペイを登録すると、同時にポストペイ電子マネーの「iD」番号も発行され、非接触決済の「iD」決済はApplePayが利用できるiPhone7以上、おサイフケータイ対応スマホで利用できます。

一方で「コード払い」は、アプリを開いて「コード払い」を選択し、決済用のコードを表示し読み取ることで決済できます。

「メルペイ」はメルカリ内で売った売上金やメルカリポイントが支払いに充当できるだけでなく、支払いの残高に銀行口座からのチャージ(入金)による充当も行うことが可能です。

一方で、今回のキャンペーン対象のメルペイスマート払いは、支払いを翌月にまとめて支払う「後払い」方式です。

例えば12月に支払えば、翌1月の1~末日の間に精算することになります。

メルカリの買い物だけでなく、メルカリ以外のWebでの買い物、実店舗での買い物など、メルペイが利用できる店舗での支払いに活用できます。

支払い方法は以下の4つがあります。

  1. メルペイ残高支払い
  2. コンビニ支払い
  3. ATM
  4. 自動引落

②③では手数料が300円発生するため、①④の手数料が無料な「メルペイ残高支払い」、そして銀行口座から毎月自動的に引き落とされる「自動引き落とし」がおすすめです。

自動引き落とし」は、11日・16日・26日いずれかの日を指定できます。

会員登録の際に、招待コードを入力してメルカリで会員登録が終了すると、
・会員登録をした方に500円相当のポイント
・招待した方にも500円相当のポイント
と相互にポイントが付与されます。

メルカリの当方の招待コードは以下のとおりです。
よろしければご利用ください。
「URHJJN」

dカード5周年記念「総額5億円還元キャンペーン」

ドコモは、dカード5周年を記念して、総額5億円還元キャンペーンを12月1日~2021年1月31日まで実施します。

還元の対象は、「dカード」・「dカードGOLD」による決済、iDによる決済が対象となります。



総額5億円還元キャンペーンとは、dカード3億円還元キャンペーン」・「10万ポイント当たるキャンペーンVisa会員MasterCard会員」・「最大31%還元!dカード×iD毎日使えば還元率アップ!」の3つを合計して総額5億円と総称しています。

いずれも期間中にキャンペーンサイトからのエントリーが必要となります。

dカード1万円ご利用で必ず当たる!総額3億円還元キャンペーン

この山分けキャンペーンは、エントリー後dカードdカードGoldのお得情報メールを「受信」に設定の上、2020年12月1日~2021年1月31日の期間中にdカードdカードGold/DCMX/DCMX GOLDで税込合計3万円以上ショッピングをすると対象となります。
特典は、3億円分のdポイントを(期間限定・用途限定ポイント)を山分けする内容となります。

10万ポイント当たるキャンペーン「Visa会員/MasterCard会員」

この企画はVisa会員・MasterCard会員ごとにエントリーが異なりますので、注意いただきたい内容ですね。
ハードルが10万円以上と高いことと、抽選で1,500名と意外と少なめですが、当たればデカイです。

Visa会員の場合は、エントリー後2020年12月1日~2021年1月31日の期間中にdカード(Visa)で合計10万円以上利用すると、10万円ごとに1口で抽選で1,000名に10万ポイントが当たるという内容になります。
Visa会員の場合は、1,000名にあたりますが、MasterCard会員の方は、エントリー後、同条件で抽選で500名に同じ10万ポイントが当たるという内容になります。

最大31%還元!dカード×iD毎日使えば還元率アップ!

dカードdカードGoldには、固有の非接触決済「iD」が搭載されており、「iD」決済をレジで宣言後、かざすだけで決済できます。
このキャンペーンではこの「iD」が対象です。
具体的な対象決済手段は、dカード(iD)、おサイフケータイ(iD)、Apple Pay(iD)です。
d払い(iD)は対象外です。
期間は2回あり、第一回キャンペーン期間は2020年12月1日~2020年12月31日、第二回は2021年1月1日~2021年1月31日です。
この期間中1ヶ月間に、エントリー後、dカード(iD)で1日に1回ショッピング利用することで、当選した場合の還元率が+1%アップします。
論理上は最大還元率31%に達するということになります。

※ドコモ携帯料金が10%還元されるドコモユーザー必携の「dカードGold」発行は、ポイントサイト「ハピタス」経由の発行で、公式サイトからの新規入会特典に加えてポイントサイトから23,500円相当のポイントが付与されます。

※レギュラータイプの「dカード」の発行は「モッピー」経由が3,000円相当のポイント付与となっています。

ハピタス」の新規登録は下記のボタン経由と7日以内の500ポイント以上の広告利用で、2,021ポイントがプレゼントされます。

ハピタス


>>dカード5周年記念「総額5億円還元キャンペーン」

JCBデビットカード20%還元キャンペーン

銀行16行が発行するデビットカードが12月1日よりApple Payに対応しました。

Apple Payに対象のデビットカードを登録するとQUIC Pay+の加盟店で非接触で決済ができます。

対象16行のデビットカードでの支払いは条件を満たしていれば利用金額の最大20%(最大5,000円)をキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。

20%還元となるキャンペーンの概要は以下のとおりです。

■利用期間:2020年12月1日~2021年2月28日
■入会期間:~2021年1月31日
■還元率:20%(上限額5,000円/利用金額25,000円で還元率MAX)
■キャッシュバック付与:2021年4月予定
■条件:以下の5つのSTEPをクリアすること
 ・STEP1:対応発行元のJCBデビットカードに新規で入会
 ・STEP2
   -1:会員専用Webサービス「MyJCB」にメールアドレスを登録
   -2:会員専用Webサービス「MyJCB」に「おしらせメール配信希望」を登録
 ・STEP3:キャンペーン参加登録
 ・STEP4:Apple PayまたはGoogle PayにJCBデビットを登録
 ・STEP5:QUIC Pay+加盟店でQUIC Pay+による支払いを行う

対象となる発行元の銀行は以下の通りとなっています。

JCBデビットカード20%還元キャンペーン対象銀行
株式会社大垣共立銀行
株式会社北洋銀行
株式会社みずほ銀行
株式会社東邦銀行
株式会社山口銀行
株式会社愛媛銀行
株式会社福岡銀行
九州カード株式会社
株式会社紀陽銀行
株式会社名古屋銀行
株式会社北陸カード
株式会社七十七銀行
株式会社沖縄銀行
株式会社十八親和銀行
株式会社熊本銀行
株式会社秋田銀行
株式会社十六銀行
株式会社京都銀行
株式会社中国銀行
株式会社池田泉州JCB
株式会社八十二銀行
株式会社広島銀行
株式会社鹿児島銀行
株式会社阿波銀行
株式会社肥後銀行

なんでなのかはわかりませんが、新規で対応することになった16行の中で、もみじ銀行、北九州銀行は非対象となっています。

お住まいの地域で利用されている銀行があって、JCBデビットカードをまだ申し込まれてなかった方にとっては、非常に朗報だと思います。

>>銀行16行が発行するJCBデビットカードがApple Payに対応開始&20%還元キャンペーン

楽天市場お買い物マラソン 2021年1月9日~2021年1月16日

楽天市場では楽天のサービスを利用するごとに、楽天市場での買物に対する楽天ポイントの付与倍率がアップします。

基本は1%ですので、2倍とは2%という意味になります。

楽天のサービスを利用するごとに、楽天市場での買物に対する楽天ポイントの付与倍率がアップする制度を楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)と呼びます。

楽天SPUのポイント付与は最大16倍となってしますが、これに加えて1月9日 20:00から開催されている楽天市場お買い物マラソンや3・6・9・12月に開催される楽天スーパーセール時のお買い回りポイントアップが更に上乗せされます。

楽天市場でお買い物をすると、通常は1商品の購入額100円ごとに楽天ポイントが1ポイント(1円相当)もらえます。

これが基本の1倍分です。

これにさらに3つのポイントアップ企画によりポイント最大44倍、1商品の購入額100円ごとに楽天ポイントが最大合計44ポイント(44円相当)となります。

3つのポイントアップ企画とは以下の3つです。

  1. ショップ買いまわり(1店舗1,000円以上で1店舗達成する毎にポイント倍付けになっていき、最大10店舗10倍までアップします)

  2. ポイントアップ商品(商品ごとで異なり+1~19倍)

  3. スーパーポイントアッププログラム(SPU)

上記の①②③に加えてポイントアップする要件を抑えておくとさらにポイントアップが図れます。

①+2倍)毎月5・0がつく日は楽天カード利用でポイント5倍(楽天IDとカードの付与3倍を除く+2倍の意味です)

②+1倍)楽天web検索、エントリーと1日5回5日以上の検索

③これに加えて、楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日は、ポイントアップのチャンスになります。
 ・単独勝利で2倍
 ・W勝利は3倍
 ・トリプル勝利で4倍

以上のようになります。

0と5のつく日は確実に抑えながら行けば良いので、今月は1月10日と1月15日がポイント付与が高い日になります。

楽天市場の利用はポイントサイト経由でポイントアップ!

楽天市場でショッピングをするときはポイントサイトを経由すると、ポイントサイトからさらにポイントがもらえます。

還元率が高いところは大抵は1%の還元率ですが、ポイントタウンは業界最高水準の会員ランク制度があり、最上位のプラチナランクでは、獲得したポイントに対してさらに15%ボーナスポイントが付与されます。

会員ランクは過去6ヶ月のサービス利用で決定されますが、ポイントタウンで最速1ヶ月で264円程度のコストでプラチナランクになれる裏技がありますので、最速でプラチナランクになっておけば、毎回1.15%の還元率で楽天市場でショッピングが可能になります。

手順は記事にまとめていますので、活用いただければと思います。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

>>【ポイントタウン】のプラチナランク攻略方法

dポイント20倍!dショッピングデーは毎月20日

dショッピングでは毎月好例の「dショッピングデー」が毎月20日に開催されます。

dショッピングはドコモユーザー以外、関係なのでは?と思いがちですが、ところがこのdショッピングは誰でも利用できます。

dショッピングでは通常はお買い物額税抜100円ごとにdポイントが1ポイント(=1円相当)もらえます。

エントリーをして毎月20日にdショッピングで税抜合計4,000円以上のショッピングをすると、通常のポイント還元に加えてキャンペーン特典として100円ごとに19ポイント(=19円相当)もらえます。

通常の20倍のポイントですので20%還元です。

「dショッピングデー」は期間限定dポイントも利用できて20%還元されます。

dショッピングデー」はショッピングに対するポイントだけではなく、ポイントを使ったショッピングに対してもポイントが付与されます。

しかも使いにくい期間限定ポイントも利用できるのです。

dショッピングではdポイントを1ポイント=1円で利用できますが、dショッピングデー限定でエントリー後、合計4,000円以上のショッピングという条件をクリアすれば、利用したdポイントの20%分が還元されます。

仮に10,000ポイントを使ったとしたら、2,000ポイントが戻ってきます。

dポイントを有効に使いたいという場合は、この機会は期間限定dポイントの価値を20%高めて利用できるということですので、素晴らしいセールです。

「dショッピングデー」はポイントサイトcolleee経由で

dショッピングデー」はポイントサイトを経由することでさらにポイントサイトからもポイントを獲得できます。

dショッピングデー」の経由で高いポイント還元率になっているポイントサイトでオススメはcolleee(1%還元)です。

いつものお買い物もっとお得に!colleee→さっそくお得になる

1月中旬キャッシュレスキャンペーンまとめ

au PAYの20%還元キャンペーンは、普段利用するスーパーですので非常に利便性が高いですね。

ただ年始からまだ使っていない方は、年末年始の間にアプリが更新されていますので、ログインを求められます。

レジに並んでいる時にログインするのは、なかなかしんどいので予めログアウトされていないか確認しましょう。

クレジットカードではdカードGoldイオンカード共々、大型の特典が付与される期日が迫っていますので、検討されている方はお急ぎください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

本ブログは、人気ブログランキングへ参加しております。

よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。