5月中旬キャッシュレスキャンペーンまとめ【2021】

2021年5月中旬のキャッシュレスキャンペーンの「まとめ」です。

県境をまたいで出かけるようなことは避けなければならない状態になっています。

そのため出かけるのは最小限にするため、コストコとでまとめ買いし、楽天市場AmazonYahoo!ショッピングで必要なものを調達することを前提にキャッシュレス決済を行うということは変わらないと思います。

 
cohamizu
5月9日 20:00から「楽天 お買い物マラソン」が開始しています。
 

楽天市場やYahoo!ショッピング・PayPayモールなどを利用する時に欠かせないのはポイントサイトです。

これらのネットショッピングなら会員ランク制度でボーナスポイントがもらえるポイントインカムポイントタウンがオススメです。

ネットショッピングならポイントインカム
4

ポイントインカム紹介バナー

①累積ポイントで会員ステータスが決まり獲得したポイントに最大+7%のボーナスポイントがもらえます。
②ネットショッピングなら土日利用でさらに+3%のボーナスポイント
③クレジットカードのポイント還元もトップを競うほど成長してきています。
■新規入会で100円・ポイント交換でさらに100円相当のポイントがもらえます。
■5月は登録&ポイント交換でAmazonギフト券1,000円分がもれなくプレゼントされます。

諸条件を踏まえて5月中旬のコード決済やクレジットカードなどのキャッシュレス還元率の今後の展開を考えると以下のようになります。

キャッシュレスキャンペーン一覧

テストしていたTOYOTA Walletからの楽天Edyへのチャージは1.5%のキャッシュバックの対象になっていました。

したがって、今月の決済手段のオススメは、TカードPrimeを紐付けたKyashCardでチャージしたTOYOTA Walletでさらに楽天Edyにチャージするというポイント4重どりです。

TカードPrime(日曜チャージ1.5%)+Kyash Card(0.2%)+TOYOTA Wallet(1.5%)+楽天Edy(0.5%)=3.7%
普段のお買い物でも最強の支払い方法ですが、「楽天Edyスタンプラリーキャンペーン」を利用するとさらにポイントが加算されますので、達成するか否かはさておきエントリーしておくと良いと思います。

 

サービス名 期間 還元率

dショッピングデー

5/20 ~27%

楽天市場 お買い物マラソン

5/9~5/16 ~44%

Amazon毎週オトクなd曜日

5/14~5/15  
ローソンでauPAYを使うと3%還元 4/1~ 3%
楽天EdyスタンプラリーキャンペーンTOYOTA Wallet 5/6~5/31 3.7~5.3%
dカードGOLD新規入会13,000円相当&ポイントサイト    

ネットショッピング

「楽天市場 お買い物マラソン」→5/9 20:00~5/16 9:59

dショッピングデー(5/20)最大27%還元」→ジャンプ

実店舗

ローソンでauPAYを使うと3%還元→ジャンプ

dカード+KyashCard+TOYOTA Wallet+楽天Edyで還元率3.7%

カード新規発行案件

特典ポイントは円換算しています。

■dカード(公式6,000円相当+モッピー2,000円相当)
→新規入会+ポイントサイト

関連記事

dカード・dカード GOLDは特にdカード GOLDなら、年間ご利用特典があるため年間100万円以上利用すれば年会費はすぐにペイできますが、では年会費無料の一般カードであるdカードは、ドコモユーザー以外でもメリットがあるのか解説したいと思い[…]

ドコモユーザー以外でもメリット絶大な「dカード 」のお得な使い方を解説!

dカードGOLDは年会費がかかるし・・・という方に最適なのが年会費無料の「dカード」です。

dカードは1%の還元率のカードですが、「こえたらリボ」という制度を利用して、手数料を最小化してほんの僅かだけ発生させると利用額の1,000につき5ポイント(0.5%)ポイントが加算され1.5%の還元率でつかえます。

リボを忌避する方も多いですが、「こえたらリボ」はクリアしやすい内容ですので簡単にポイントアップできTOYOTA Walletとの組み合わせに利用できます。

関連記事

dカード・dカード GOLDの還元率を+0.5%アップさせることができる「こえたらリボ」攻略法を解説します。 過去にはリボにすることで+0.5%になるクレジットカードといえばエポスカード でしたが、リボ払いへの変更によるポイントアップ[…]

dカード・dカード GOLDの還元率をアップする「こえたらリボ」攻略法

調査時点で最も高い還元ポイントを提示しているポイントサイトを記述していますが、還元ポイントは変動する場合があります。

5月の楽天市場お買い物マラソン

現在、楽天市場ではお買い物マラソンが行われており、期間は2021年5月9日 20:00~5月16日です。

ここのところ改悪が相次いでいるため、当方の楽天市場の利用は大幅に激減しています。

ここには載せなかったのですが最大26%の還元率となる「au PAYマーケット」が5月7日 10:00~5月11日 9:59に開催されており、日程がかなり似通っており、店舗買いまわり条件も半分の5店舗であることから、楽天市場の売上はかなり削られたのではないかと思います。

この日程ならば買い物する日は、0と5のつく日である5月15日に集中させたほうがいいでしょう。

楽天お買い物マラソンの44倍とは?

楽天市場でお買い物をすると、通常は1商品の購入額100円ごとに楽天ポイントが1ポイント(1円相当)もらえ、これが基本の1倍となります。

楽天お買い物マラソン時には、さらに3つのポイントアップ企画によりポイント最大44倍、1商品の購入額100円ごとに楽天ポイントが最大合計44ポイント(44円相当)となります。

3つのポイントアップ企画とは以下の3つです。

  1. ショップ買いまわり(1店舗1,000円以上で1店舗達成する毎にポイント倍付けになっていき、最大10店舗10倍までアップします)
  2. ポイントアップ商品(商品ごとで異なり+1~19倍)
  3. スーパーポイントアッププログラム(SPU)

楽天のセール時には、①②③に加えて、以下のポイントを抑えておくとさらにポイントアップが図れます。

  • +2倍)毎月5・0がつく日は楽天カード利用でポイント5倍(楽天IDとカードの付与3倍を除く+2倍の意味です)
  • +1倍)楽天web検索、エントリーと1日5回5日以上の検索
  • これに加えて、楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日は、ポイントアップのチャンスになります。
     ・単独勝利で2倍
     ・W勝利は3倍
     ・トリプル勝利で4倍

楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナの試合結果次第では運が良ければさらに上積みできます。

どのポイントサイトを経由したらオトクなのか?

楽天市場では、ポイントサイトを経由することでポイントが加算されるため必ず経由して利用しましょう。

ここ最近は、楽天SPUでゴールドカードの還元率が▲2倍と低下したりしていますので、他のネットショッピングも併用することを考えるとポイントインカムは有望です。

ポイントインカムの会員ステータス制度は+7%

ポイントインカムでは会員ステータスによって獲得したポイントに対して以下のようにボーナスポイントが付与されます。

ポイントインカム会員ランク

ポイントインカムでは会員になってから獲得したポイント数に応じてランクが決まり、ステータスが落ちないのがメリットです。

この最大+7%となる会員ステータスのボーナスポイントは、楽天市場は対象ですので、他のポイントサイトよりも有利です。

曜日イベントで楽天市場利用で+3%!

楽天市場の利用ならショッピングですので土日の利用で+3%になります。

曜日イベント

すべてのネットショッピングが対象ではないので、注意が必要ですが高頻度で利用される「楽天市場」で曜日イベント対象なのは、うれしいですね。

楽天市場byポイントインカム

👆の画像のように土日にポイントインカム経由で楽天市場でお買い物をすると、通常獲得したポイント1%分に曜日ボーナス+3%分のボーナスポイントが付与されます。

楽天市場アプリとの2重どりが可能です。

さらに楽天市場アプリを併用してポイントの二重どりもできます。

楽天市場の3つのポイントアップ企画に加えて、ポイントインカムから(+1%UP)+楽天スーパーポイントアッププログラムの楽天市場アプリ(+0.5%)=合計1.5%のポイント2重どりができます。

ポイントインカムなら、最大+7%のボーナスポイントがもらえる会員ステータス制、土日のショッピングなら+3%のボーナスポイントがもらえます。

dポイント最大27倍!dショッピングデーは毎月20日

dショッピングでは「dショッピングデー」が毎月20日に開催されます。

dショッピングデー

dショッピングはドコモユーザー以外、関係なのでは?と思いがちですが、ところがこのdショッピングは誰でも利用できます。

dショッピングでは通常はお買い物額税抜100円ごとにdポイントが1ポイント(=1円相当)もらえます。

エントリーをして毎月20日にdショッピングで税抜合計4,000円以上のショッピングをすると、通常のポイント還元に加えてキャンペーン特典として100円ごとに19ポイント(=19円相当)もらえます。

通常の20倍のポイントですので20%還元です。

「dショッピングデー」は期間限定dポイントも利用できて20%還元されます。

dショッピングデー」はショッピングに対するポイントだけではなく、ポイントを使ったショッピングに対してもポイントが付与されます。

dショッピングではdポイントを1ポイント=1円で利用できますが、dショッピングデー限定でエントリー後、合計4,000円以上のショッピングという条件をクリアすれば、利用したdポイントの20%分が還元されます。

仮に10,000ポイントを使ったとしたら、2,000ポイントが戻ってきます。

dポイントを有効に使いたいという場合は、この機会は期間限定dポイントの価値を20%高めて利用できるということですので素晴らしいセールです。

dショッピングデーはさらにポイント還元率をアップできます。

dショッピングデーのメリットを解説しましたが、さらに2つのポイントアップ手法を加えることでさらにポイント還元率をアップできます。

先に表にまとめておきますが詳細を確認したいという方は、表の下に記事のリンクを掲載していますので活用ください。

項目 ポイント還元
dカード 3%(dカード基本還元率1%+2%)
dショッピング基本ポイント 1%
dマーケットマスター +4%
dショッピングデー +19%
合計 27%

dショッピングデー」は、ポイントインカム経由で、お買物金額の1%相当のポイントがもらえます。

ですので「dショッピングデー」も活用するならポイントインカムをメインに据えたほうがポイントがたまります。

ポイントインカムなら、最大+7%のボーナスポイントがもらえる会員ステータス制、土日のショッピングなら+3%のボーナスポイントがもらえます。

ローソンでauPAYを使うと3%還元キャンペーン

auPAYなら、4/1から無期限で3%と高い還元率でローソンを利用できます。

ただし以前は、auPAYカードauPAYプリペイドカード・コード払いでも同じ還元率でしたが、今回はコード払のみとなっています。

ローソンでauPAYを使うと3%還元キャンペーンについて

3%還元の常設企画となっています。

もちろんPontaポイントカードを出せばポイント2重どりです。

■期間:2021年4月1日~

■対象店舗:ローソン(ローソン・スリーエフ、ローソン・ポプラ含む)、ナチュラルローソン、ローソンストア100

■還元率:200円で6ポイント/3%ポイント還元

■還元上限:1au IDあたり1,000pt/月

au PAYのベースポイント0.5%には上限がなく付与されます。
※対象はau PAYコード決済/au PAYカードau PAYプリペイドカードは対象外

注意点は、「生活応援企画」ではau PAYカードau PAYプリペイドカードも対象でしたが、この企画からはコード払いのみとなります。

auPAY残高へのチャージはauPAYゴールドカードがオススメ

auPAY残高にチャージするクレジットカードは、やはりau PAYカードが有利になっています。

auPAY残高へのオートチャージはauじぶん銀行のみが可能でしたが、auPAYカード・auPAYゴールドカードからもオートチャージ(リアルタイムチャージ)が可能になっています。

auPAYカード・auPAYゴールドカードの新規入会特典でauPAY残高へのチャージが非常に優遇されており、特にauユーザーであればauPAYゴールドカードへの新規入会が一番オススメです。

・auPAYカードへ新規入会であれば付与上限は3,500ポイントまで(期間としては6ヶ月)チャージは還元率が10%となります。

→チャージ10%還元の適用後、通常のカード利用でauユーザーなら5%還元、その他は3%還元(付与上限は3,500ポイントまで)となります。

auPAYゴールドカードへの新規入会であれば付与上限は8,500ポイントまで(期間としては6ヶ月)チャージは還元率が11%となります。

→チャージ11%還元の適用後、通常のカード利用でauユーザーなら5%還元、その他は3%還元(付与上限は8,500ポイントまで)となります。

新規申込みは、公式サイト・ショップで申し込むのは非常にもったいないです。

というのは最近になってauPAYカード・auPAYゴールドカードは、ポイントサイト経由でポイントがもらえるようになったからです。

auPAYゴールドカードの申込みはポイントサイト経由でポイント2重どりです。
↓↓↓

auPAY残高に2%の還元率でチャージできるauPAYゴールドカードの申込みは、新規入会特典の20,000Pontaポイントに加えて、ポイントサイト「ハピタス」経由の申込みで1,200円相当のポイントが付与されます。

ハピタスへの登録は無料で、ボタン経由の登録で100ポイントと7日以内の500pt以上の広告利用で900円相当のポイントで合計1,000円相当のポイントプレゼントです。

>>ハピタスの紹介キャンペーンで紹介URL経由で新規入会特典をもらう方法

dカード+KyashCard+TOYOTA Wallet+楽天Edyで還元率3.7%

2021年4月13日から突如としてTOYOTA Walletが、毎月毎回1.5%キャッシュバックキャンペーンを打ち出してきました。

毎月毎回1.5%キャッシュバック

1.5%キャッシュバックの対象は、TOYOTA Wallet残高による非接触決済(iPhoneならMasterCardコンタクトレス、AndroidならiD)とオンラインのMasterCard決済です。

  • 期間:2021年4月13日~終了日未定
  • 対象:iD・MasterCardコンタクトレス・オンラインのMasterCard決済の支払い
  • 対象外:TS CUBIC Pay・銀行Pay
  • キャッシュバック方法:当月の支払額の1.5%相当を翌月10日以降「TOYOTA Wallet残高」として自動で付与

このTOYOTA Wallet残高へは、3Dセキュア認証ができるVISA・MasterCardブランドのカードからのチャージ、TS CUBIC Payからのチャージ、紐付けた銀行口座からのチャージができますが、クレジットカードからのチャージならポイントを2重どりできます。

そしてチャージしたTOYOTA Walletで楽天Edyにチャージしたらキャッシュバックされるか実験したところ「キャッシュバック」されました。

あとはTOYOTA Walletへのチャージを高還元率にすれば、最終出口を楽天Edyとした最強の還元率の決済手段ができあがります。

dカード✕KyashCard✕TOYOTA Wallet

このTOYOTA Walletへのチャージで便利なのが、KyashCardに紐付けたdカードです。
dカードは、通常は1%の還元率ですが「こえたらリボ」で設定金額をわずかだけ超えて手数料を発生させれば、還元率が+0.5%アップし1.5%の還元率で利用できます。
設定金額は割と自由に変えられますので実質1回払いと何ら変わらない使い方ができ、KyashCardに紐付けてTOYOTA Walletにチャージしさらに楽天Edyにチャージすれば以下のような還元率が実現できます。
dカード(こえたらリボ1.5%)+Kyash Card(0.2%)+TOYOTA Wallet(1.5%)+楽天Edy(0.5%)=3.7%

楽天Edyを使うなら楽天Edyスタンプラリー

楽天Edyスタンプラリーキャンペーンは、エントリーを含む12項目をクリアすると合計で80ポイントがプレゼントされるキャンペーンです。

チャージに関する条件は5,000円ですのでTOYOTA Walletでチャージすれば、楽天Edyの基本還元率0.5%に加えてさらにキャンペーンボーナスポイント1.6%相当の還元率を上乗せできるということになります。

つまり合計で5.3%の還元率になるので最強の決済手段になります。

2021年5月の内容に関してはこれまでにないくらいクリアする条件が緩やかになっていますので、ポイントアップには十分すぎるほど条件が整っていると思います。

コンビニなどの少額決済ならば楽天Edyスタンプラリーキャンペーンの活用がオススメとなります。

TOYOTA Walletへのチャージに最適なdカードの新規入会は最大6,000円相当のdポイントの付与となっています。

年会費無料のdカードの申込みは、ポイントサイト「ECナビ」経由で新規入会特典6,000円相当のdポイントに加えて、ECナビから3,000円相当のポイントがもらえます。

ECナビでは新規入会キャンペーンが行われており、下記のバナー経由で新規登録し90日以内の電話番号認証で150円相当のポイントプレゼントに加えて、ポイント交換まで完了するとAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされます。

5月中旬キャッシュレスキャンペーンまとめ

コード決済のキャンペーンは今月は特にない状態です。

その代わり、dカード+KyashCard+TOYOTA Wallet+楽天Edyという複合技が登場しており当分はこの方法が主流になりそうです。

この記事ではdカードが高い還元率にもっていくためのハードルが低いので紹介しましたが、もし楽天市場でのショッピングの金額が2万円以上で楽天カードで支払っているのであればポイントアップのチャンスです。

楽天カードは、「街の利用でポイント2倍」というキャンペーンがあり、エントリーし楽天市場で2万円以上のお買い物を楽天カードで支払っていれば、楽天市場以外の利用が一部を除いてポイント2倍(2%還元)となります。

Kyash Cardへのチャージはポイント2倍への対象になりますので、以下のような還元率が実現できます。

楽天カード(2%)+Kyash Card(0.2%)+TOYOTA Wallet(1.5%)+楽天Edy(0.5%)=4.2%
楽天カードで楽天Edyに直接チャージしても0.5%のポイント還元率ですが、👆のよ複合技を使えば最強の決済手段を作り出せます。
楽天市場のお買い物なら「楽天カード」
4

楽天カードバナー8000

①街の利用ポイント2倍キャンペーンで還元率2%にアップ
②楽天証券の投信積立の決済で1%ポイント還元
③楽天市場の利用&楽天銀行口座引き落としでポイント4倍
■ポイントサイト「モッピー」経由で新規入会特典に加えて11,000円相当のポイントがもらえます。
■モッピーはボタン経由の登録と広告利用で2,000円相当のポイントプレゼントです。