Amazonのお買い物は「ECナビ」経由が一番オトク!詳細を解説

ネットショッピングで、どこかのポイントサイトを経由してポイントを獲得するのは、節約のために必須です。

楽天市場Yahoo!ショッピングではポイントサイトから経由してポイントサイトからポイントを得ることは可能ですが、Amazonではポイントサイトを経由しても基本ポイントがつきません。

そこで活用したいのがポイントサイト「ECナビ」です。

ECナビ」では、毎月「100万ポイント」山分けキャンペーンを開催しています。

この山分けキャンペーンを活用して「山分け」という手段で間接的にポイントを稼ぐことができます。

しかも、更にそこからポイントを上乗せする方法も解説していきます。

Amazonのお買い物は「ECナビ」で100万ポイント山分けとランクボーナスを活用する

ECナビでは、毎月「100万ポイント」山分けキャンペーンを開催しています。

条件は、前月にお買い物承認が1回以上あって、エントリーし、期間中にお買い物が1回以上あればポイント山分けの対象となります。

100万ポイント山分け
この「お買い物承認」は、下記の画像のようにAmazonも対象です。

Amazonお買い物承認回数
そのため、山分けキャンペーンを活用して「山分け」という手段で間接的にポイントを稼ぐことができます。 さらにこのAmazonでのショッピングは、ECナビのグレードアップの対象なのです。

グレードアップしてボーナスポイントをもらえます。

さらにECナビでは、対象サービスの利用回数に応じてグレードが決まり、毎月ボーナスポイントがもらえる仕組みを採用しています。

ちなみにECナビ全会員が対象となります。


ECナビのグレードは過去6ヶ月のお買い物承認と、対象サービスで獲得したポイント数で会員グレードが決定されます。

この会員グレードがゴールドまで上昇すると、最高で月間で獲得したポイントに対して20%が付与されます。

しかしECナビでは、さまざまなコンテンツがあり、そのコンテンツによってボーナスの付与率も異なってきますので表にしておきますので確認してください。

各項目/ECナビグレードブロンズシルバーゴールド
条件過去6ヶ月の承認回数1回 獲得ポイント100ポイント過去6ヶ月の承認回数5回 獲得ポイント1,000ポイント過去6ヶ月の承認回数15回 獲得ポイント3,000ポイント
ショッピング+2%+5%+15%
アンケート+4%+10%+20%
辞書検索+1%+3%+5%

前月集計された獲得ポイント数に、前月の会員グレードに応じたボーナスポイント加算率をかけたものが毎月3日にボーナスポイントとして加算されます。 そのため、買い物承認回数にカウントされるAmazonのショッピングが重要になってくるわけです。

ECナビ 新規入会キャンペーンで1,000円分のAmazonギフト券をゲット!

ECナビでは新規入会キャンペーンとしてとして、紹介バナーなどを経由して会員登録を行い、ポイント交換まで完了すると1,000円相当のAmazonギフト券がプレゼントされます。

勿論、通常の紹介特典の150円相当のポイントも付与されますので、是非ご利用ください。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

さらにAmazonでオトクにお買い物をするには?

ECナビ経由でAmazonでショッピングすれば、ポイントサイト経由でポイントを獲得できないという問題を解決できます。

ですがこれは入り口に過ぎません。

Amazonでよりオトクにショッピングするためには、支払いの時により還元率が高い方法を選択する方法があります。

シンプルに考えると「Amazon Mastercardゴールド(最大2.5%ポイント還元)」がAmazonポイント還元率が2.5%もありますし、当方が解説している方法で通常の年会費4,900円より500円安い4,400円で「Amazonプライム」を利用できます。

関連記事

「Amazonプライム」の年会費は4,900円とだいぶ高額になってきています。ところが「Amazon MasterCard ゴールド」には、この「Amazonプライム」が付帯しています。「Amazon MasterCard ゴールド」は[…]

Amazonプライムに入るなら実質割引で特典が使えるAmazon MasterCard ゴールドを活用しよう

ですが、Amazonで利用できる電子マネー「Amazonギフト券」を予め購入し準備することでより還元率を高めた、お買い得な買い物をすることができます。

Amazonギフト券をオトクに購入する方法

Amazonギフト券」を予め購入する最強の手段は、時系列で手順を記述すると以下のようになります。

  1. majica donpen cardでmajicaにチャージする(1.5~5.5%majicaポイント)
  2. ドン・キホーテ店頭でAmazonギフト券を購入し、Amazonアカウントに登録する
  3. さらにショッピングするときはポイントアップキャンペーンを利用する(3%Amazonポイント)

以上のように、最大8.5%のポイントアップも可能です。 これを「Amazon Mastercardゴールド(最大2.5%ポイント還元)」を利用した場合と比較してみます。

 Amazon MasterCard Goldmajica donpen card→Amazonギフト券
クレジットカードからのポイント還元2.5%1.5~5.5%
ポイントアップキャンペーン3%3%
合計5.5%4.5~8.5%

majica donpen card→Amazonギフト券の列でクレジットカードからのポイント還元の部分が1.5~5.5%に開きがあるので、具体的に説明していきます。 まずは①の「majica donpen cardでmajicaにチャージする」から説明します。

①majica donpen cardでmajicaにチャージする

majicaとはドンキホーテで利用できる電子マネーです。

実はこの電子マネーmajicaで、ドン・キホーテの店頭で「Amazonギフト券」を購入することが可能です。

majicaは、店頭で現金でもチャージは可能ですが、スマホのmajicaアプリにクレジットカードでチャージして利用するほうが便利ですし、クレジットカードのポイントも貯まります。

スマホのmajicaアプリにチャージできるのが、ドン・キホーテのハウスカード「majica donpen card」です。

majica donpen card」に記載している「カード番号」と「majica認証コード(PIN番号)」を入力してスマホのmajicaアプリにカードを紐付けます。

マジカアプリ

このmajica donpen cardでmajicaにチャージする際、即時「majicaポイント」がドン・キホーテのランクによって付与されます。

この幅は1%~5%となっています。 これに加えて、「majica donpen cardから0.5%のポイントが後日付与されます。

majica donpen cardによるmajicaチャージのポイント還元率は、ドン・キホーテのランクで決まる

ドン・キホーテには年間購入金額でランクがあり、チャージ時にランクによって付与される率が異なり、ランクアップするごとに付与されるポイント還元率も向上します。

ドンキホーテランク
年間購入金額はかなりハードルが高く、2%の還元率となるシルバーランクで年間50万円の買い物です。

3%となるゴールドランクは年間100万円ですね。 5%となるプラチナランクは伏せていますが、これは年間200万円で達成可能です。

ドン・キホーテでランクを向上させる方法

ドン・キホーテのランクを可能な限り向上させるため、ドン・キホーテでのお買物以外のAmazonギフト券購入以外にも、他のPOSAカードは購入できますので例えば、楽天ポイントギフト・楽天バリアブルカード使いみちを提案すると以下のようになります。

・楽天ギフトカード・楽天バリアブルカード出光でガソリン給油(灯油も)
・楽天ギフトカード・楽天バリアブルカード楽天ペイで日常の買い物にも利用
・楽天ギフトカード・楽天バリアブルカード楽天モバイルの支払い
・楽天ギフトカード・楽天バリアブルカード楽天でんきの支払い

以上のように、かなり楽天経済圏にどっぷり浸かることになりますが、かなりの額をランクアップのために使えそうです。

またmajicaをmajica donpen card」でチャージしたときに付与されるポイントであるmajicaポイントは、ドン・キホーテでの買い物に利用できるため、もともと安いドン・キホーテでの買い物ですので、オトクですし日常の利用に困ることはありません。

②ドン・キホーテ店頭でAmazonギフト券を購入しAmazonアカウントに登録する

・ドン・キホーテのレジ付近にかかっているAmazonギフト券(バリアブルタイプが最適ですがお店によって保有している在庫も種類もマチマチです)をレジに持っていきます。

・レジでは、majicaで支払うと伝えてください。

・1,001円以上の会計が前提となる「円満会計」を使うと、端数の1~9円は切り捨てになるため、1,500~50,000円の間で1円単位で金額を指定できるバリアブルタイプがあれば「円満会計」で10,009円とか49,009円など9円の端数で購入します。

最も効果が高いのは1,009円ということになりますが、ドン・キホーテでは何度も会計できるほどAmazonギフト券は在庫を持っていません。
※店舗側も運営上負担になれば、サービス自体をやめてしまいますので、少なくても済むように、月度で必要な金額を少ない回数で済むように購入すると良いでしょう。

関連記事

最大5.5%の還元率でドン・キホーテで利用できるmajica donpen card(マジカドンペンカード)の解説をします。majica donpen card(マジカドンペンカード)は、普通に利用すると0.5%の還元率のクレジット[…]

Amazonギフト・楽天ポイントギフトなどをクレカ払いで買えるのが今回紹介するマジカドンペンカードです。


majica donpen card(マジカドンペンカード)の申込みはコチラ
↓↓↓

新規ご入会キャンペーン

年会費無料でドン・キホーテで最強のカードmajica donpen card(UCS)申込みは、上記のバナー経由で5,000円相当の新規入会特典です。

Amazonアカウントへの登録の仕方

次に購入したAmazonギフト券をAmazonアカウントに登録します。

・Amazonギフト券のページから、「ギフト券を登録する」をクリック

Amazonギフト券登録
・「ギフト券を登録する」でボックス内にAmazonギフト券の裏面の銀色の部分をコインで削ると出てくる「ギフト券番号」を入力します。

ギフト券番号入力・次に「アカウントに登録する」ボタンを押せば、自身のAmazonアカウントに購入したギフト券の残高が反映されます。

③さらにショッピングするときはポイントアップキャンペーンを利用する

Amazonでは、月1回のペースでセールと同時に「ポイントアップキャンペーン」が開催されています。

2020年度では以下のペースで開催されています。

【2020年度Amazonポイントアップキャンペーン】
・2020年1月3日~1月6日
・2020年2月1日~2月3日
・2020年2月29日~3月2日
・2020年3月27日~3月30日
・2020年6月6日~6月8日
・2020年6月27日~6月28日
・2020年7月24日~7月26日
・2020年8月8日~8月10日
・2020年9月19日~9月21日
・2020年10月13日~10月14日
・2020年11月27日~12月1日
・2020年12月11日~12月14日

 

Amazonポイントアップキャンペーンではクリアした内容によってポイント付与が異なります。

直近の内容を確認すると以下のようになっています。

ポイントアップキャンペーン

 

cohamizu
Amazonのポイントアップキャンペーンで付与されるポイントは、
プライム会員で+2%
Amazonアプリで+1%
合計3%です。
1万円以上の買い物でキャンペーン適用となります。
 

ポイントアップキャンペーンへのエントリー

直近で行われている「タイムセール祭り」では、ポイントアップキャンペーンへは予めエントリーが必要です。

このあとはAmazonショッピングアプリ経由で1万円以上の買い物を行えばポイントアップキャンペーンに参加できます。

まとめ

ポイントサイト「ECナビ」経由でAmazonでショッピングするのが一番オトクです。

①100万ポイント山分けキャンペーンで間接的にポイントをもらう

②買い物承認回数にカウントされるAmazonのショッピングで「ECナビ」会員グレードをアップする

さらに還元率を高めるためにAmazonギフト券を最も還元率が高くなる方法で購入しましょう。
④「majica donpen card」でチャージした電子マネーmajicaでドン・キホーテ店頭でAmazonギフト券を購入する

Amazonギフト券をAmazonアカウントに登録する

⑥Amazonポイントアップキャンペーンにショッピングを行う

注意点は、「ECナビ」経由でAmazonギフト券を購入しても成果対象にはならないことと、AmazonポイントアップキャンペーンもAmazonギフト券の購入はポイントアップの対象にはなりません。

ECナビ お年玉紹介キャンペーンで1,000円分のAmazonギフト券をゲット!

Amazonのショッピングで経由することでオトクになるポイントサイト「ECナビでは、紹介バナーなどを経由して会員登録を行うと紹介特典の150円相当のポイントがもらえ、これに加えてポイント交換まで完了するとAmazonギフト券1,000円分もプレゼントされます。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

本ブログは、人気ブログランキングへ参加しております。

よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。