オリコモール経由のAmazon利用が大幅改悪!Amazonギフト券を使った解決方法

Amazonでは、2021年2月15日以降の商品発送分から各ポイントモール・ポイントサイト経由のAmazonの利用に対して、ポイントが付与されるのは、AmazonデバイスAmazon Fashionに大幅に変更されています。

それ以外の商品はポイント付与対象外です。

ポイントサイトでも唯一、メリットのあったECナビでも対象外カテゴリーのショッピングは、「お買い物承認回数」にカウントされなくなったことでメリットが大幅に無くなってしまっています。

特にオリコモールでは、それまではオリコカードを持っていれば、他の支払い方法でも0.5%が加算されていたので、有利な支払い方法をその都度選べたのですが、そのメリットがなくなります。

今回はこのオリコモールの代替案を解説します。

 
cohamizu
結論からいえば、日曜日の利用で1.5%の還元率となるTカードPrimeを紐付けたKyashCardでチャージしたTOYOTA Wallet楽天Edyにチャージし楽天EdyAmazonギフト券を購入し3.7%の還元率を達成できます。
 

このポイント4重取りに最適なクレジットカード「TカードPrime」は、ポイントサイト経由の付与ポイントが高騰しており、毎日のようにトップのポイント還元を提示してくるポイントサイトがハピタスポイントタウンライフメディアで入れ替わっていますので登録して比較して高いところから申し込めばよいでしょう。

調査して一番ポイントが高いポイントサイトを案内していますので、下のボタンで登録後、サイト内のバナーを経由してTカード Primeを申し込んでください。

日曜日の利用は1.5%還元!Tポイントをためるなら「TカードPrime」
4.0

TカードPrime

■日曜日の利用で1.5% Tポイント還元
■今なら新規入会特典6,000円相当のTポイントがもらえます。
■auPAYプリペイドカードへのチャージで合計2%、TOYOTA Walletへのチャージで最大3.2%の還元率が狙えるクレカです。
■ハピタス経由の発行なら新規入会特典に加えて4,700円相当のポイントが獲得できます。

Amazonはオリコモールなどのポイント優待サイトで大幅改悪

各カード会社が自社のカードを利用してもらうことを目的にポイントアップモールを運営していますが、2021年2月15日以降Amazonの利用で殆どの商品でポイントがつかないという事態に陥っていますので、大幅にメリットが低下しています。

各クレジットカードのポイント優待サイトやポイントサイト「ECナビ」でも、この措置は一斉に行われているため、Amazonとしてはポイントサイトもポイント優待サイトも集客として必要ないと判断したということなんだと思います。

もっともこういった措置はこれが最初ではなく、2008年には一斉にポイントサイト・ポイントモール経由のポイント付与が消滅しましたが、その後復活しています。

多分売上的にかなりの打撃があったのではないでしょうか。

ですのでこれがずっと同じ状態になるかどうかは不明です。

一番打撃が大きかったのはオリコモールユーザー

これで打撃が大きそうなのが、オリコモール経由で利用しているユーザーです。

なぜなら、オリコカード保有ならオリコモール経由で他の支払い方法でもポイントがついていたからです。

オリコモール

しかしこれも殆どが対象外となりましたので対策が必要になっています。

これは他のポイント優待サイトでも一緒です。

OkiDokiランドもつかなくなったがAmazon利用の加算で対応

JCBのOkiDokiランドもオリコモールと同様ですが、JCBカードWなどのカードでAmazonを利用すると2%のポイント還元率となるため、対策としてはとれています。

むしろOkiDokiランドを経由しなくても良くなったので、かえって改善したともいえます。

とくにAmazonで2.5%の還元率となる「Amazon Mastercardゴールド」の新規募集が停止したため、これからAmazonの利用で還元率の高いカードを探している場合は、JCBカードWで十分対策としては取れていると思います。

ですがもう少し手間をかけるとAmazon Mastercardゴールドの還元率を上回るポイント多重取りの方法がありますので是非活用ください。

関連記事

2021年2月15日からクレジットカードのポイントモール経由のAmazonでのショッピングのポイント還元率が大幅に改悪されて、Amazonデバイス・Amazonファッションくらいしかポイントが対象外になっています。 もちろんJCBのポイン[…]

JCBカードWのAmazon還元率は改悪?実は改善されていますので解説します。

トヨタウォレットと楽天Edyを使ってポイント4重どりでAmazonギフト券を買う

トヨタウォレットは2021年4月13日より1.5%のキャッシュバックキャンペーンを打ち出しています。

しかも楽天Edyへのチャージでもキャッシュバック対象でしたので、楽天Edyへチャージし、その残高でAmazonギフト券を購入すれば、最大で3.7%の還元率を叩き出せます。

朗報としてiPhoneユーザーでもEdyカードアプリからカードに楽天IDに登録したクレジットカードからチャージができるようになりました。

Androidスマホ&おサイフケータイ対応ならスマホでチャージしてさらにスマホでかざして決済できます。

毎月毎回1.5%キャッシュバックキャンペーンについて

トヨタウォレットは、非接触決済・コード決済・銀行Payの3つの支払い方法が使えますが、今回の1.5%キャッシュバックの対象の支払いは、TOYOTA Wallet残高による非接触決済(iPhoneならMasterCardコンタクトレス、AndroidならiD)とオンラインのMasterCard決済です。

毎月毎回1.5%キャッシュバック

このトヨタウォレットのiD・MasterCardコンタクトレスは、予めチャージしたバーチャルプリペイドカード(MasterCardブランド)から支払いがされていますが、今回の楽天EdyへのチャージもMasterCardバーチャルプリペイドカードの番号・有効期限・セキュリティコードを入力すれば可能になります。

  • 期間:2021年4月13日~終了日未定
  • 対象:iD・MasterCardコンタクトレス・オンラインのMasterCard決済の支払い
  • 対象外:TS CUBIC Pay・銀行Pay
  • キャッシュバック方法:当月の支払額の1.5%相当を翌月10日以降「TOYOTA Wallet残高」として自動で付与

上限はTOYOTA Wallet残高へのチャージ額は5万円/月間30万円(申し込んで2~3日後)が上限ですので、最大でも30万円までがキャッシュバックの最大値になります。

関連記事

2021年4月13日から終了日未定で「トヨタウォレット(TOYOTA Wallet)」がiD・MasterCardコンタクトレス・オンラインのMasterCardの支払いに限り1.5%のキャッシュバックを開始しています(2021年10月31[…]

1.5%還元!最強のプリペイドカードに昇格した「TOYOTA Wallet」の使い方

日曜日の利用で1.5%還元されるTカードPrimeでポイント4重どり

この毎月毎回1.5%キャッシュバックされるトヨタウォレットを活用して高い還元率を叩き出せる方法でオススメなのは、日曜日の利用で1.5%還元されるTカードPrimeを活用することです。

特別な条件がなく、日曜日の利用というだけで1.5%もの高還元率が期待できます。

TカードPrime

初年度の年会費は無料で、年に1回でも利用があれば翌年度も年会費がかからないので実質年会費無料のカードです。

この「Tカード Prime」とKyashCardトヨタウォレットを組み合わせてポイント4重どりを行うとポイントアップキャンペーン時に3.5%還元されるAmazon Mastercardゴールド」を凌駕する還元率になります。

Amazonでは一応、楽天Edyが支払いで利用できます。

ただし支払対象外の商品もありますので、楽天EdyAmazonギフト券を購入すれば対象外の心配なくショッピングを楽しむことができます。

もちろん楽天Edyの決済でもらえる楽天ポイント0.5%分も付与されますので、3.7%の還元率でAmazonギフト券を購入することができます。

Amazonギフト券の購入は下記のボタンから進むことができます。

Androidのスマホであれば、おサイフケータイであればこの作業は簡単ですが、iPhoneの方はパソリ・楽天Edyリーダーが必要になります。

またパソリ・楽天Edyリーダーは対応ブラウザはInternet Explorerのみというのがちょっと厄介ですが、現状では仕方ないですね。

価格で考えると楽天Edyリーダーの方が安いのでオススメです。

Tカード Primeキャンペーン

Tカード Primeは、総額6,000円相当の新規入会キャンペーンを行っています。

特典は2つあり、2つの中の1つリボ登録は9月30日で終了したので、カード利用による5,000円相当のTポイントを貰うのが現実的です。

【特典1】Jリボ登録で1,000ポイント(2021年9月30日まで)
【特典2】カード到着から3ヶ月以内に10万円利用で5,000ポイント(5万円利用で2,000pt・7万円利用で3,000pt)
そしてちょっと面倒なのが、4ヶ月以内に応募用紙を投函することです。
ジャックスはいつもなんですけど、紙が好きみたいです。

日曜日の利用は1.5%還元となる「Tカード Prime」の発行は、ハピタス経由の申込みなら入会特典5,000Tポイントに加えて4,700円相当のポイントが獲得できます。

ハピタスへの新規登録は、このサイト経由の登録と翌月末までの500pt(=500円相当)獲得で1,000円相当のポイントがプレゼントされます。

関連記事

日曜日は1.5%の還元率でTポイントがたまるクレジットカード「TカードPrime」をポイントサイト経由で申し込む方法を解説します。 「TカードPrime」は、Tポイントがたまる「Tカード」とクレジットカードの機能が一体となったカードで[…]

TカードPrimeはKyash経由のTOYOTA Wallet・auPAYへのチャージに便利な高還元率カード

トヨタウォレット(TOYOTA Wallet)の楽天Edyへの利用の仕方

トヨタウォレットはバーチャルプリペイドカードですので、Amazonなどネットショッピングの利用もできます。

もちろん楽天Edyへのチャージは、カード番号・有効期限・セキュリティーコードが必要になります。

実物のカードはありませんので、アプリ上でカード番号・有効期限・セキュリティーコードを確認して入力すれば支払いに利用できます。

登場した当初に解説記事を書いたのですが、それから改良が進んでかなり簡単にカード番号・有効期限・セキュリティーコードを確認できるようになっています。

「トップ画面」→「カード番号を確認する」

トップ画面のカードの左上に「カード番号を確認する」とありますので、これをタップします。

トヨタウォレットのカード番号確認

カード番号・有効期限・セキュリティコード・カード名義

するとカード番号・有効期限・セキュリティコード・カード名義を確認できます。

ネットショッピングの中には3Dセキュア認証を求められるショップもありますが、トヨタウォレットのパスワードを入力すると支払いができます。

初期の頃に比べるとメチャクチャ簡単になりました。

注意点:翌日の12:00からチャージ可能になる

楽天の場合、カード情報を登録すると、すぐにはチャージできなくて翌日の12:00からチャージができるようになります。

すぐに使いたいという場合は、注意が必要ですね。

【まとめ】オリコモール経由のAmazon利用が大幅改悪!Amazonギフト券を使った解決方法

オリコモールなどのポイント優待サイトのAmazon利用の加算がなくなるのは、かなり痛かったと思います。

代替として、トヨタウォレット楽天Edyを使ったポイント4重どりでAmazonギフト券を購入する方法を今回は解説しました。

 

しかしトヨタウォレットの毎月・毎回1.5%キャッシュバックはあくまでキャンペーンです。

都合によっては早期に終了する可能性もあります。

そこで常時高い還元率でAmazonで決済できる方法を確立しておくことをオススメします。

その方法は「エポス陣営のゴールドカードで6gramというMixiが運営するプリペイドカードにチャージしてAmazonで利用することです。」

エポス陣営のゴールドカードは、以下の記事を活用していただきたいのですが、最大2.5%の還元率で6gramにチャージできます。

関連記事

大手通販サイトAmazonの利用で還元率が高いカードといえば、2.5%Amazonポイント還元されるAmazon Mastercardゴールドですよね。 しかし年会費が11,000円かかる点と、Amazon以外の利用では1%の還元率に[…]

Amazonでお得なクレジットカードは?6gramなら最大2.5%還元!

 

このエポス陣営のゴールドカードは一般のエポスカードを半年間・50万円の目安で利用するとゴールドカードのインビテーションが届きます。

このインビテーションに乗って切り替えを行うと年会費無料のゴールドカードとして最大2.5%の還元率で利用できます。

>>驚異の還元率2.5% 「JQ CARD エポス ゴールド」

 

さらにエポスカードは申込時に紹介者からの「ご紹介番号」を入力して申し込むとさらに500円相当のポイントが加算されます。

当方は「JQカードエポスゴールド」保有者なので、申し込まれた際に申込みシートに以下の「ご紹介番号」を入力ください。

「ご紹介番号」→ 21100176376

ゴールドカードへのインビテーションで最大2.7%の万能の高還元率カードになる「エポスカード」
5

EPOS

①インビテーションで切り替えを行うと年会費無料のゴールドカードが保有できます。
②ゴールドカードの特典Ⅰ「選べるポイントアップショップ」ならポイント3倍の1.5%の還元率へ
③-1ゴールドカードの特典Ⅱ年間100万円利用で1%相当のボーナスポイントプレゼント
③-2ファミリーゴールドで家族で合計200万円利用で0.2%相当のボーナスポイント
■モッピー経由の申込みで4,000円相当のポイントが獲得できます。

切り替えについては以下の記事を活用ください。

関連記事

最強のゴールドカード「JQ CARD エポスゴールド」は直接申し込む手段はなく、インビテーションによって入手できるクレジットカードです。 エポスカード からJQカードエポスへ切替後、コンスタントに利用していくことで(年間50万円程度)[…]

インビテーションによって年会費無料で保有できる高還元率カード JQ CARD エポスゴールドです。

エポスカードの申込みはハピタスが一番オススメですが、複数のポイントサイトを比較すると、何千円相当もポイントが違うときがあるのでその時に高いポイントを提示しているところを利用しましょう。

ハピタス登録済みなら、ポイント還元の高いポイントインカムモッピーのうち未登録のサイトを新規登録して広告利用すれば、新規登録キャンペーンのポイントがもらえますので登録しておきましょう。

  • 【1位】高還元ポイントサイト「ハピタス」
    4.9

    ハピタス10月紹介バナー300×300

    ①広告の数が非常に多く、高いポイント還元が魅力のポイントサイトです。
    ②ネットショッピングも高還元率で「お買い物あんしん保証制度」も完備。
    ③ためたポイントは300円から交換可能です。
    ■広告を利用して会員ランクをアップさせるとポイント交換時に最大+5%増量して交換できます。
    ■ここからの新規登録&翌月末までの広告利用で1,000円相当のポイントがもらえます。

  • 【2位】総合力No.1ポイントサイト「ポイントインカム」
    4.7

    ポイントインカム紹介バナー

    ①累積ポイントで会員ステータスが決まり獲得したポイントに最大+7%のボーナスポイントがもらえます。
    ②ネットショッピングなら土日利用でさらに+3%のボーナスポイント
    ③高額広告のポイント還元もトップを競うほど成長してきているサイトです。
    ④お友達紹介制度も優れているためダウン報酬で稼ぐこともできます。
    ■当サイト経由で登録しポイント交換でAmazonギフト券が1,000円相当もらえる「ポタ友応援キャンペーン」開催中です。

  • 【3位】会員数900万人の最大級のポイントサイト「モッピー」
    4.3

    モッピー300✕250バナー

    ◎会員数900万人の国内最大級のポイントサイト「モッピー」
    ①各広告のポイント還元がバランス良く高水準なポイントサイトです。
    ②ポイ活にも優れたお友達紹介制度があり、ダウン報酬でも稼げます。
    ③ポイント交換先が豊富でPayPayボーナスにリアルタイム・無料交換できる数少ないポイントサイトです。
    ■いまなら新規入会&翌々月までの5,000pt獲得で最大2,000円相当のポイントがもらえます。