年末年始はAmazonで「d払い」dポイント50倍還元キャンペーン

ドコモが提供するコード決済「d払い」・「dカード」は、日増しにAmazonとの親和性が増しており、ドコモ回線とdカードを保有してキャンペーンに乗っかるほうが、Amazon Mastercrdを保有するよりもよっぽど還元率が良い状態です。

2021年の「Amazon」初売りは、2021年1月2日(土) 9:00 ~ 2021年1月5日(火) 23:59の期間開催されます。

そのため、2021年1月は初旬から「d払い」が活躍しそうです。

Amazonで「d払い」dポイント50倍還元キャンペーン

このキャンペーンは、Amazonでの「d払い」の利用総額が10,000円(税込)以上であれば対象となる企画です。

通常はAmazonで「d払い」を利用すると、100円につき1ポイント付与されますが、抽選で10,000名にさらに49ポイントつまり100円につき50ポイント(50%還元!)というチャンスになります。

■期間:2020年11月27日~1月31日
■支払い方法:Amazonでの「d払い
■ポイント付与条件①:キャンペーンにエントリー
■ポイント付与条件②:Amazonでの「d払い」の利用総額が10,000円以上
■抽選当選確率が2倍になる条件①:Amazonでの「d払い」の利用総額が20,000円以上
■抽選当選確率が2倍になる条件②:Amazonでの「d払い」でいつで3倍キャンペーンへのエントリー
※抽選当選確率が2倍になる条件①②を両方とも満たすと当選確率が3倍
■当選した場合の還元率:100円につき50ポイント(50%還元)
■当選した場合のポイント還元上限:20,000ポイント(期間・用途限定)
■ポイント着弾日:3月上旬予定

抽選当選確率が2倍になる条件②のAmazonでの「d払い」でいつで3倍キャンペーンへのエントリーですが、これは2020年4月1日から始まっているドコモのプランの特典です。

「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」特典!Amazonでの「d払い」利用でいつでも3倍還元!

ドコモのプランについてくる「Amazonプライム特典」ですが、これをエントリーしておけば当選確率は3倍、dポイントも3倍の付与率になります。

通常Amazonでのショッピング利用で付与されるポイントは1%ですので、3倍ということは追加で2%付与されるということですね。
キャンペーンポイントは期間限定ポイントとなります。

期間:2020年4月1日~2021年2月28日
支払い方法:携帯決済「docomo d払い
還元率:3%(d曜日の併用可)
還元上限ポイント:3,000pt/月間
ポイント付与日程:翌々月上旬予定
エントリー:

このキャンペーンはドコモユーザーの特典ですが、基本的な条件は以下のとおりです。
1)ギガホ、ギガライトに契約し「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」のエントリーが完了している
2)このキャンペーンにエントリーが完了している
3)期間中、Amazonでのお買物で「d払い」を利用
4)dポイントクラブ会員

「d払い」はd曜日の併用でポイントアップ

d曜日は毎月金・土曜日に開催されているキャンペーンです。

Amazonも対象ですのでこのときに対象のサイトでd払い利用の支払いで+2%還元ですが、さらに3サイト以上の買い回りで+5%にまで還元率がアップします。


毎週おトクなd曜日 毎週金土曜日はdポイントが必ず+2%、最大+5%
■期間:毎週 金・土曜日
■支払い方法:各サイトの「d払い
■ポイント付与条件:1決済あたり3,000円以上
■還元率:+2%→3サイト以上の買い回りで+5%
■還元上限ポイント:10,000pt(期間限定・用途限定ポイント)
■ポイント付与時期:購入月の翌々月上旬
■エントリー:

※対象外となる買い物
・ラクマ・キューサイ・ディズニーデラックス新作レンタル、ディズニーデラックスオークション、dポイントクラブクーポン
・ポイントを利用した購入

d払いをAmazonで使用する条件

①iモード契約者・spモード契約者のみ

②支払いは、通話料との合算 or ドコモ口座残高払い

上記の①②の条件からするとドコモユーザーのみAmazonで「d払い」が利用できるということになります。
また②の条件から判明するように、「d払い」にはクレジットカードを設定できますが、そのクレジットカードからの支払いではなく、通話料との合算払いドコモ口座残高払いとなります。

「d払い」をAmazonで使用するとdポイントが貯められる・使える

Amazonにおける「d払い」決済では、dポイントが貯まるのは勿論ですが、dポイントを決済に使用できます。

dポイントは通常ポイントと期間限定ポイントがあり、期間限定ポイントは期限が短く用途が限られているのが欠点でした。

しかしAmazonにおける「d払い」の支払いで期間限定ポイントを利用して月々の料金に充当できますのでここでポイントを消化することができます。

「d払い」をAmazonで使用するための事前設定

Amazonで快適に「d払い」を利用するためには事前設定が必要です。
用意するものは「4桁」のspモードパスワードです。

Amazonのサイトかアプリにログインし、アカウントサービスを選択
②お支払い方法の追加・変更
③携帯決済で「docomo」を選ぶ
④アカウントタイプを選択し4桁のspモードパスワードを入力
上記の設定によって、決済時にdocomoを選択することができるようになります。

またdocomo側でもポイントを利用するわけですので、
各種設定のdポイント・ドコモ口座残高充当設定
→「dポイントをすべて利用する」
によりポイントを支払いに充当することが可能になります。

d払いの他にもAmazonでのショッピング時の還元率を高める方法はありますので、合わせて紹介しておきます。

関連記事

ネット通販の巨人「Amazon」では、実に様々な商品を扱っており便利ですが、予めAmazonギフト券を購入し準備することでよりお買い得な買い物をすることができます。Amazonギフト券は「Amazon」で利用できる電子マネーと捉えると考[…]

Amazonでの還元率を向上させるためにお得にAmazonギフト券チャージをする方法

Amazonでのショッピングに優位な「d払い」は、ドコモの大規模還元キャンペーン時にdカードによる支払いが対象となっていますので予め準備が必要でしょう。

dカードGoldは「ハピタス」・dカードは「モッピー」経由がオトク

※ドコモ携帯料金が10%還元されるドコモユーザー必携の「dカードGold」発行は、ポイントサイト「ハピタス」経由の発行で、公式サイトからの新規入会特典に加えてポイントサイトから23,500円相当のポイントが付与されます。

※レギュラータイプの「dカード」の発行は「モッピー」経由が3,000円相当のポイント付与となっています。

ハピタス」の新規登録は下記のボタン経由と7日以内の500ポイント以上の広告利用で、2,021ポイントがプレゼントされます。

ハピタス

Amazonで「d払い」キャンペーンまとめ

ドコモユーザーのみAmazonで「d払い」が利用できるわけですが、d曜日との併用を活用すればメリットは絶大です。

Amazon自体の利用が少ないのであれば、必要性が低下しますが、「d払い」はドコモユーザーでなくても利用でき、dカードが無くても「ドコモ口座」を活用した「d払い残高払い」も「d払い」のキャンペーン対象となりますので、「d払い」の利用の価値はあると思います。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

本ブログは、ブログ村のブログランキング・人気ブログランキングへ参加しております。

よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。