エポスゴールド・プラチナ限定企画!マルイグループのショッピングでポイント10%還元キャンペーン

つい先日、4半期に一度のマルイグループのセール「マルコとマルオの14日間」が開催されたばっかりですが、エポスゴールド・プラチナカード限定で2020年10月22日~26日までポイント10%還元キャンペーンが開催されています。

このキャンペーンは1年に2回ないし3回行われているキャンペーンですが、今年は春の開催は新型コロナウィルス感染拡大のため中止に追い込まれています。
しかし秋の開催分に関しては無事開催の運びとなったようです。

エポスプラチナ・ゴールドカード優待10%ポイントプレゼント5Days

この企画は「マルイ」・「モディ」・「マルイウェブチャネル」でエポスゴールドエポスプラチナカードによる支払いで10%のエポスポイントが付与されます。
ただし注意いただきたいのは、Amazon内のファッション通販マルイ、マルイ楽天市場店、au PAYマーケットの利用は対象外となることです。

マルイ」・「モディ」・「マルイウェブチャネル」のエポスカード 陣営のゴールド・プラチナカードによる支払いは200円につき2ポイントの1%の還元率ですが、今回のキャンペーンはさらにそこから上乗せですので11%還元というトンデモ企画になります。

おなじ小売業のイオンの「イオンお客さま感謝デー」のように、小売業のハウスカードの優待割引という位置づけです。
丸井グループの場合は、「マルイウェブチャネル」のエポスカード利用は、セール優待のみならず配送料無料などの各種の特典が満載です。
しかも今回は10%ポイント還元ですのでかなり強力だと思います。

期間限定のクーポンも併用可能

このキャンペーンにあわせて対象のブランドで利用できるクーポンも配信されています。
セール品も利用できますのでかなり有利です。

これに加えて、5日間限定価格の商品も掲載していますので、入念に確認すると漏れがないですね。

ポイント還元はポイント利用・割引利用後の金額に付与

注意点は、ポイントを支払いに充当したり、クーポンを使って割り引くと割り引いた値引き後の支払いに対してポイントが付与されます。

期間が限定しているクーポンであるならともかく、ポイントなどをここで支払いに充当するのはもったいないですね。

エポスプラチナ・ゴールドカード優待10%ポイントプレゼント5Daysはいつ開催される?

昨年2019年では以下のように開催されていました。
春:4月26日~4月30日
秋:10月22日~10月27日

次いで今年は以下のように開催(予定)されています。
春:中止
秋:10月22~10月26日

毎年、春・秋で開催されてきましたが、例外として2018年は冬の2月にも企画されていました。

エポスプラチナ・ゴールドカード優待10%ポイントプレゼント5Days対象店舗

エリア店舗名
東京都池袋マルイ
上野マルイ
北千住マルイ
国分寺マルイ
新宿マルイ 本館
新宿マルイ アネックス
新宿マルイ メン
渋谷マルイ
中野マルイ
町田マルイ
丸井吉祥寺店
丸井錦糸町店
有楽町マルイ新宿
渋谷モディ
町田モディ
神奈川県マルイシティ横浜
マルイファミリー溝口
マルイファミリー海老名
戸塚モディ
千葉・埼玉・茨城柏マルイ
草加マルイ
丸井大宮店
マルイファミリー志木
柏モディ
静岡県静岡マルイ
静岡モディ
大阪府なんばマルイ
兵庫県神戸マルイ
福岡県博多マルイ
ECサイトマルイウェブチャネル

実店舗では2021年9月には池袋・静岡が閉店するなど、百貨店・ファッションビルには相当な逆風となっています。
丸井グループの場合、カード、ECサイトが奮闘しており、増益を果たしていますが、都心の店舗も閉店するほど百貨店は苦境です。

関連記事

ファンションビル「マルイ」は定期的に行われる大規模セールとして「マルコとマルオの7日間」を4半期に一度開催しています。運営している株式会社丸井グループは、自社による直営の小売からファッションビルの賃貸経営に移行しています。またファッション[…]

マルコとマルオの14日間開催!2020年9月17日~9月30日

丸井グループのみならず「エポスカード」はゴールドにグレードアップしておくとオトク

以前このサイトでも説明している「マルコとマルオの14日間」で10%OFFとなる条件は期間中に「エポスカード 」で決済することです。
また今回のエポスゴールドカード・エポスプラチナカードの優待セールも、エポスゴールドカード・エポスプラチナカードによる決済が必須です。

たまるポイントも「エポスカード 」は優遇されています。
カード会社は自社のカードを幅広く使ってもらうために、オンラインショッピングモールを運営していますが、「エポスカード 」も「たまるマーケット」というオンラインショッピングモールを運営しています。

ここを経由して「エポスカード 」でショッピングをすると、通常0.5%のポイント付与が2倍となる1%へアップし、ゴールド・プラチナカード会員であれば4倍となる2%の付与となります。

しかも「エポスカード 」なら送料が無料になります。
※シューズは有料

しかもエポス陣営のカードはゴールド以上のランクでは様々な決済で活躍する万能型のカードです。

エポスカードはゴールドに昇格すると年会費無料・2.5%の高還元率カード

しかも「エポスカード 」はマルイで優遇されるのはもちろんですが、それ以外の利用も有利な万能型のクレジットカードです。
通常の「エポスカード 」の還元率は、レギュラーでもゴールドでもプラチナでも0.5%です。

しかし「エポスカード 」は、ゴールドカード以上になると特典によりポイント還元率が段違いで高くなります。

それもいきなりゴールドに申し込むのではなく、
半年間の利用+50万円以上の利用でゴールドカードのインビテーションが届く傾向にありますので、このインビテーションに乗ってゴールドカードに切り替えると年会費が無料で使えるうえに以下の3つの特典が付与されます。

  1. 丸井グループでの優待
  2. 3つの支払先が選べる「選べるポイントアップショップ」の利用は還元率が3倍の1.5%になります。
  3. 年間50万円利用するとボーナスポイントとして0.5%分の2,500円、年間100万円利用すると1%分の10,000円分のポイントが付与されます。
関連記事

JR九州が発行元となっているエポス陣営のカード「JQ CARD エポス ゴールド」。インビテーションによって年会費無料で保有できる稀有なゴールドカードです。「JQ CARD エポス ゴールド」の主な利点は以下の3つです。 「選べるポ[…]

驚異の還元率2.5%「JQ CARD エポスゴールド」

1.丸井グループでの優待

繰り返しですが、ゴールド・プラチナカード会員であれば丸井グループの利用はレギュラーカードが0.5%の還元に対して、200円につき2ポイントの1%ポイント還元率です。

また今回のように10%ポイントプレゼント5Daysでは上記の通常のポイント還元に加えて、10%ポイントが加算されます。

2.「選べるポイントアップショップ」はポイント3倍(1.5%還元率)

特典である「選べるポイントアップショップ」を活用しきれると飛躍的に還元率が向上します。
還元率は1.5%にまでアップします。

選べるポイントアップショップは3つです。
この中にあるモバイルSuicaを選択すると公共交通機関のみならず、実店舗の支払いでも年間利用ボーナスとの相乗効果で2.5%の高還元率で利用できることになります。

これはモバイルSuicaに対するクレジットチャージで「選べるポイントアップショップ」適用により1.5%でビックカメラSuicaカードの還元率に並びますが、後述する年間利用額に対するボーナスポイントで最大1%加算されます。
そのため約2.5%の還元率でモバイルSuicaにチャージできると考えて良いです。

またYahoo!公金払いも含まれているため、LINE Pay請求書支払に対応していない自動車税などの支払いにもってこいです。

他にはニトリ・カインズなどではコード決済を採用していませんので、この店舗を頻繁に利用する場合は予め「選べるポイントアップショップ」に指定しておくと実質2.5%の還元率で利用できることになります。

3.年間利用額に応じてボーナスポイントプレゼント

ゴールドカードの年間利用金額に対する特典はポイントでプレゼントされます。
・年間利用50万円で0.5%分(2千500円分)ボーナス付与
・年間利用100万円で1.0%相当(1万円)ボーナス付与

プラチナカードに関しては年会費はインビテーションで切り替えた場合は2万円で年間利用1,500万円までボーナスポイントが支払われますが、ゴールドは年間利用100万円が還元率MAXです。
そのためエポスファミリーゴールドカードという制度を利用し世帯全体で還元率がMAXとなる年間利用額を増やすことができます。

エポスファミリーゴールドカードという、いわゆる家族カードも自身がインビテーションを受けてカードの切替を行っていれば無料です。
しかし形式は招待制であり、独自の審査が必要です。
エポスゴールド会員になった方がご家族を招待するという形式で申し込むことができます。

このサービスの特徴は、通常のゴールドカードの特典(年間利用50万円で0.5%分(2千500円分)ボーナス付与/年間利用100万円で1.0%相当(1万円)ボーナス付与)に加えて、
→家族全員がゴールド会員であるとき家族全員の決済金額の合計によってボーナスが変わります。
・100万円以上→1,000Pボーナス
・200万円以上→2,000Pボーナス
・300万円以上→3,000Pボーナス
※勿論これまで紹介していたゴールドカード固有の特典は不変のままです。
このメリットは他にも
→家族間でポイントのシェアができる
→年会費が無料でゴールドカードを保有できる
など非常に有利です。

世帯でこのように複数枚保有するようにすると、年間利用金額に応じたボーナスポイントを増加させることができます。

エポスカードは楽天Edy・au PAYとの相性も抜群

実は「エポスカードは、楽天Edyのチャージでポイントが満額付与される稀有なクレジットカードです。

エポスゴールドの特典である、
年間利用50万円で0.5%分(2千500円分)ボーナス付与、
100万円で1.0%相当(1万円)ボーナス付与がありますので、
それを加味するとエポスゴールドは、1.5%の還元率で楽天Edyへチャージできるということになります。
※プラチナは年間利用100万円でさらに2倍の2万円相当のポイント付与となります。

また楽天Edyは「Edyスタンプラリー 毎月開催」が毎月開催されていますので、
Edyスタンプラリー 毎月開催」を活用して楽天Edyで少額決済のシーンで利用し、モバイルSuicaと使い分けて、年間100万円になるようにチャージしていけば楽天Edyの利用自体でも論理上の最大還元率は3.3%にもなります。

関連記事

楽天Edyといえば、楽天Edyスタンプラリーを活用することによってポイント還元率を3%台で少額決済を賄うことができます。楽天Edyのチャージであれば、利用するのは楽天カードといいたいところですが、チャージしたところでチャージ金額に対するポ[…]

楽天EdyチャージはJQ CARD エポスゴールドで2.5%還元率達成


またau PAY残高へのチャージもポイントが満額付与されます。
au PAY残高へのチャージは基本MasterCardブランドでないとチャージすらできませんが、Visa・JCBブランドでも一部チャージできてポイントも満額付与されるクレジットカードがエポス陣営のクレジットカードです。
エポス陣営のゴールドカードの特典である年間利用に対するボーナスポイントを加味すれば、au PAY残高へのチャージは最大1.5%の還元率でチャージ可能です。
エポスゴールド・エポスプラチナカードは国際ブランドがVisaなので、MasterCardでなければ決済不可なコストコなどの利用ができないのですが、au PAYプリペイドカードにチャージしさえすればMasterCardしか決済できないコストコでも利用が可能になります。

これなら様々な決済に対応できる上に、au PAYのキャンペーン時のチャージでも非常に役に立つはずです。

関連記事

会員制の大型ホールセールクラブ「コストコ」。現在の日本での展開は27店舗を展開しています。独自商品も大変魅力ですが、ほぼまとめ買いに対応した大容量の商品が多いです。大容量であるものの単価が安く上手に利用すれば大幅な節約につながります。 […]

コストコで利用できるオススメカード

10%ポイントプレゼント5Daysまとめ

丸井グループの10%ポイントプレゼント5Daysは、年に2回程度しか無い絶好機ですので、エポスゴールドエポスプラチナカードをお持ちの方は、一度しっかり内容を確認して臨んでほしいですね。

クーポンも強力なので、めったに無い企画だと思います。
したがって「マルイウェブチャネル」の利用はこの期間と、「マルコとマルオの7日間」に集中させたほうが効果的だと思います。

すでに年間利用100万円ボーナスの上限近くまでなっている方は、家族をこの機会に招待して還元率が高くなる枠を増やすと加速度的にエポスポイントがたまります。

エポスゴールドカードはいきなり申し込むこともできますが、年間50万円程度の利用を行ってインビテーションを受けて切り替えを行うと年会費無料で保有できるゴールドカードになります。



エポスカード」発行は、ポイントサイト「ポイントタウン経由で、公式サイトからの入会特典に加えてポイントサイトから8,100円相当のポイントを獲得することができます。

さらに「エポスカード保有者は「ご紹介番号」を保有しており、それを新規発行の方は入力すると、さらに500ポイント加算されます。
当方はJQ CARD エポスゴールド保有者ですので「ご紹介番号」を案内できます。
ご紹介番号: 20100198469

最後まで読んでいただきありがとうございます。
本ブログは、ブログ村のブログランキング、人気ブログランキングへ参加しております。
よろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村


クレジットカードランキング